2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

COBOL?極めてやんよ シュッシュ!!

1 :1 ◆fsI2ZBGai6 :2007/04/19(木) 21:44:20
よーし、4,50代のコボラー共20台の俺様仕事で
COBOL使うんで覚えてやるからさっさと教えろよ。

因みに俺は多少Cは触れるから基礎はできてると思いやがれ

2 :1 ◆fsI2ZBGai6 :2007/04/19(木) 21:48:46
おい大変だ。細島なんたらが書いてる標準COBOLプログラミングっていう
本買って読んでるんだが境界とか領域とかよくわからんwwwwwww

どうすればいいと思う?




3 :1 ◆fsI2ZBGai6 :2007/04/19(木) 21:52:46
1から6が一連番号領域?
7が#?
8から11がA領域
12から72までがB領域
73から80が見出し領域?

一連番号領域はわかる
7は知らん意味不明

領域A、B?何これ

見出し領域?しるかwwwwwwwww

つーかコーディングする場所に規約があるってこと?
つまりその領域にはこれを記述しなければエラーになるって事か?
クソ言語め

4 :1 ◆fsI2ZBGai6 :2007/04/19(木) 21:58:07
つーかこの本はずれだな
文章多すぎて読む気がしない

例題プログラムかなんかもほぼ皆無だし

もうしょっぱなから愚痴ってるぜwwwww

5 :適当さん:2007/04/19(木) 22:47:28
俺は久しぶりにCOBOLの本を読んでみた。

"COBOL CODING FORM"
Oh!
プログラムを書くために、プログラムを紙に書かなくてはならないのか。

俺は挫折した。
そう、第二種を取ろうとしたときも、それで諦めたのを思い出した。
俺の前の代からC言語があって本当に良かった。

6 :デフォルトの名無しさん:2007/04/19(木) 23:14:24
>>5
紙に書いたら、パンチャーが打ち込んでくれるんだよな。

7 :デフォルトの名無しさん:2007/04/21(土) 19:47:10
>3
1〜6の一連番号領域は行番号で。

7桁目を空白でなく * にするとコメント行になる。
他の文字でも何か効果があった気がする。

8〜11のA領域と12〜72のB領域は場所によって意味が変わる。
詳しくは各セクションの説明を見れ。
まぁだいたい内容を書くのはB領域が多い。

73〜80の見出し領域?
ゴメン俺も使ったことねぇやwww

8 :デフォルトの名無しさん:2007/04/22(日) 22:19:21
>>8
COBOLとオナニーに何の関係があるんだ?

9 :デフォルトの名無しさん:2007/04/24(火) 12:19:06
>>8
おい、どうした、何があったんだ!?

10 :デフォルトの名無しさん:2007/04/25(水) 18:17:03
>>9
まて、彼は自問自答中の哲学者かもしれん。
ここは一つ、そっとしてやろうじゃないか。

11 :デフォルトの名無しさん:2007/04/30(月) 14:20:21
>>7
73〜80はコメントの領域。コンパイル上無視される。
修正した日付とかを書くのに使う。

12 :1 ◆fsI2ZBGai6 :2007/04/30(月) 19:10:41
>>11
ほう

13 :デフォルトの名無しさん:2007/05/03(木) 00:17:24
>>7 11の補足
英語ではIdentification Areaといい、通常、修正識別情報を書くために使用される。
修正識別情報とは修正を管理するための情報で、ソース修正を台帳管理している
プロジェクトではその登録番号が、台帳管理していないプロジェクトでは
修正日付や修正者名などが使用されるようである。本来なら「修正識別領域」と
いう訳にすべきだったと思われるが、IDENTIFICATION DIVISION=見出し部と
いう訳語があるためか、IDENTIFICATIONを「見出し」と訳してしまい「見出し領域」
いう意味のわかりにくい用語になってしまっているように思われる。

14 :デフォルトの名無しさん:2007/05/26(土) 05:45:41
コーデイィング規約だとかキーパンチャーだとかグダグダ言っていないで、
アルゴリズムを考えてみろや!

15 :デフォルトの名無しさん:2007/07/06(金) 10:38:48

社保庁年金問題は「COBOLが悪い」という田原総一郎
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070705_18th/


16 :デフォルトの名無しさん:2007/07/09(月) 10:43:59

田原の無知無学age。

17 :デフォルトの名無しさん:2007/07/09(月) 11:40:34
>>15
こりゃひどい。リプレースされてたら「時期尚早な言語を使用した浅はかさ・・・」とか言うんだろうな。

18 :デフォルトの名無しさん:2007/07/19(木) 13:26:02
田原のおめでたさ上げ上げエブリCOBOL(笑

19 :とてもおめでたい田原の頭:2007/07/23(月) 06:22:53

年金、田原総一朗、COBOLが悪い発言
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/07/23/1674169


20 :デフォルトの名無しさん:2007/10/22(月) 20:00:47
田原はあれはCOLBOLが悪いんじゃなくて、COBOLER、コボラーおまえらが悪いって
意味だったらしいよ。つまり、言語じゃなくて、おまえらがクソ設計したってことだよ。


21 :デフォルトの名無しさん:2007/10/23(火) 16:45:40
3ヶ月も考えてそれかよ
日本語もおかしいし

22 :デフォルトの名無しさん:2007/10/31(水) 14:06:08
COBOL経験者急募

23 :デフォルトの名無しさん:2007/10/31(水) 14:10:05
もう何かもう頑張れ

24 :デフォルトの名無しさん:2007/10/31(水) 14:12:58
つかSEやってた奴いないかな?このスレ。

25 :デフォルトの名無しさん:2007/11/03(土) 20:51:31
世間一般の人はCOBOLがなんだかも判らんだろうから田原発言を信じるだろうな…

26 :デフォルトの名無しさん:2007/11/25(日) 15:20:14
>>19
これ書いてる人もなんかちょっと…
「RISC以前のCISCのプロセッサはCOBOL向けアーキテクチャ」
とか、全然どうでもいいこって…

27 :デフォルトの名無しさん:2008/01/06(日) 22:00:58
2年もCOBOLやらされて業界脱出したのにWEB系に今だに未練あります。。。


28 :デフォルトの名無しさん:2008/01/16(水) 18:08:14
ソース書くときに1行=92バイトって制限あるようでコンパイルエラーorz
改行を無効化するような制御ってあるんでしょうか?

29 :デフォルトの名無しさん:2008/02/16(土) 10:28:07
みなさんのお知恵をお借りしたいです。m(__ __)m
cobol + ORACLE10gです

下記のような事が可能と言われたのですが、
検証した結果無理でした。
再度、試みますが物理的に可能なんでしょうか?

手順@
INSERT
(COBOLE) PIC 9(09) COMP-3 ⇒ (ORACLE) CHAR 5
※この場合 ORACLE上では正しく表現されない事はOKとします。

手順A次に(上記の手順後)
(ORACLE) CHAR 5 ⇒ (COBOLE) PIC 9(09) COMP-3
この場合、INSERT時のCOBOLで入力した値が
正しく表現されると言われたのですが・・・
本当でしょうか?

検証した時には、
手順@
111111111 ⇒ 11111
手順A
11111 ⇒ 000012345

このように 再取得した値が000012345となり
当初の111111111ではなくなります。

30 :デフォルトの名無しさん:2008/02/28(木) 16:09:35


31 :デフォルトの名無しさん:2008/03/06(木) 23:59:30
>>28
2行に渡って書けばええやんww
もしくはアスタリスク入れるところにハイフンいれるとか
第一、80カラムを超えるようなソース書いたことねーぞwww

32 :デフォルトの名無しさん[]:2008/06/21(土) 08:27:30
SYSINファイルという考え方がしっくりきません。
誰かおせーてください。

33 :デフォルトの名無しさん:2008/06/28(土) 21:47:50
SYSINってJCL上からとかコンソール上から入れるパラメタぞ

34 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 11:06:10
【IT】「COBOLは現役バリバリ」、東京海上日動がシステム全面再構築でCOBOLを選んだワケ 開発者向けセミナー「XDev2008」 [08/09/08]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220822531/


35 :デフォルトの名無しさん:2009/01/07(水) 01:45:03
自宅のPCに勉強用のCOBOLの開発環境を作りたいんですけど
通常COBOLの開発環境ってどんなんですか?
Eclipseとか使ったりするのかな。

36 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 21:35:14
PCにいれるのなら、NET COBOLか
COBOL2002だな。
Eclipseなんか使うわけないだろ!!


37 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 21:41:19
>>35
FreeCOBOL.iNFO〜フリーのWindows用COBOLコンパイラまとめ〜
ttp://labs.netbata.com/cobol/
ひよこグミ
ttp://www16.plala.or.jp/hiyokogumi/
ここらへんを参考にしたら?


38 :デフォルトの名無しさん:2009/02/26(木) 00:48:03
それぞれの言語にはいろいろな特徴があって
長所もあれば短所もある
何のためにシステムを構築するのか
何故その言語を使うのか
よーく考えるといい

39 :デフォルトの名無しさん:2009/03/04(水) 13:51:31
やべぇ、COBOL半年やってたらJAVAとかVB忘れそうだわ・・

>>31
INSPECTとか使ったら80バイトなんか直ぐに到達するぞ。
てか、改行で解決。
>>38
主にCOBOLが未だ死なない理由は・・・
・夜間処理等、定時で動くバッチシステムとしては比較的軽量。
UNIXサーバのシェルとの相性も悪くない。
・半世紀前からあるようなホスト現役の所とか、誤差がダメ!ゼッタイな金融機関等々、
大幅システム再構築を嫌がる所では重宝される。



40 :デフォルトの名無しさん:2009/03/04(水) 14:44:41
COBOL って割り算したときの有効桁未満の decimal の
扱いってどうなっての?

10.00
----- を計算するとは 1.66 ? それとも 1.67 ?
6.00


41 :デフォルトの名無しさん:2009/03/04(水) 15:44:00
>>40
試せばすぐ分かることなのに
なぜ時間かけて訊くの?

42 :デフォルトの名無しさん:2009/03/04(水) 19:09:32
>>41

1. COBOL で書いてあったデータのメンテナンスを要求する仕事の声がかかった
2. COBOL の処理系は手元にないし、使ったことがない
3. 言語仕様を読む限りは, その辺が曖昧に読める

てなところかな…

前の質問にさらに付け加えると、

各ベンダの処理系の個体差ってあるのないの?

が、加わった


43 :41:2009/03/04(水) 22:59:10
>>42
基本切捨てが行われる。
ROUNDED 指定を書くと四捨五入。

>2. COBOL の処理系は手元にないし、使ったことがない
OpenCOBOLをインスコしてみてはどうだろう。

>3. 言語仕様を読む限りは, その辺が曖昧に読める
え?どの言語仕様読んでるの?
はっきり書いてるよ。

>各ベンダの処理系の個体差ってあるのないの?
あるよ。

44 :デフォルトの名無しさん:2009/03/05(木) 13:26:18
>>42
本当に言語使用読んだのか?
ひょっとしてCOMPUTEとDIVIDEの使い所もわからんのじゃないか?

45 :デフォルトの名無しさん:2009/04/23(木) 00:45:07
JCLが理解不能でクビになりますた

46 :デフォルトの名無しさん:2009/04/23(木) 01:37:29
GOSのJCLは良く書いてたけど、1から何も見ずはかけないわ・・・・


47 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 22:46:49
ここでいいのかな?

EASYPLUSっていうCOBOLみたいなやつやってるんですが、

LINE #15 項目A

みたいに書かれてるソースを見たんですが、
#15とかの意味ってなんでしょうか?
マニュアル見ても出てないし・・・・・

48 :デフォルトの名無しさん:2009/05/01(金) 23:37:12
>>15
15行目って意味じゃねーの?

EASYPLUSって使ったこと無いから知らんけど。

49 :デフォルトの名無しさん:2009/05/03(日) 14:39:07
>>47
マニュアルのってる

50 :デフォルトの名無しさん:2009/05/15(金) 08:56:23
oracle COBOLで、カーソルフェッチしてマスタ読んでるプログラム例が、
たくさん載ってる本とかサイトとかないですか?
知ってたら教えていただけませんか?

51 :デフォルトの名無しさん:2009/05/16(土) 00:48:09
>>50
カーソルか
http://set.bbspink.com/feti/

52 :デフォルトの名無しさん:2009/05/19(火) 11:25:11
COBOL初心者です。
IBMや富士通ではVSAM、ISAMを使ってデータを格納してる場合が多いですよね。
DB2やORACLEを実装した場合、SQLでそれらのデータセットをガチでアクセスできますか?

53 :デフォルトの名無しさん:2009/05/21(木) 07:02:17
>>52
書いている意味がよく判らん。
RDBにデータを移行したら当然SQLでアクセス出来る。
SQLでVSAMやISAMからデータを取得したいって意味なら、そんなこと出来る訳がない。


54 :デフォルトの名無しさん:2009/06/14(日) 08:47:33
果たしてここで質問していいのだろうか?
solaris&cobol&form&meftと言う環境でwebアプリ書いてるんですが、
画面の入出力のタイミングが良くわからん。
画面を読み込まないと、変数に何が入力されたか分からない
みたいなんだが、エンターやファンクションキーは即座に押された事を
感知できるみたい。
なら、押されたときに変数の内容も拾ってこいよって感じなんだが...
うーむ
この辺の知識が有る人、いません?

55 :デフォルトの名無しさん:2009/09/20(日) 01:11:48
【コンピュータ】まだまだ現役:プログラミング言語のCOBOLが誕生50周年 [09/09/19]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253376523/


56 :デフォルトの名無しさん:2009/09/25(金) 23:34:31
>>54
押されたときに変数の内容を拾うようにプログラムを
記述すればいいじゃん。

FORM と MEFT と COBOL のマニュアル読めよ。

57 :デフォルトの名無しさん:2009/10/21(水) 10:08:59
COBOL生誕50年にからんで検索して
見つけたんで記念にカキコ
>>7補足。73桁目は既に補足されてるようなので
7桁目に/を記述すると、改ページ
Dを記述すると、単独ではコメント扱いだが
たしか、SOUCEーCOMPUTER行にWITH DEBUGGING MODE句
を記述すると有効になる。但し、スペル間違いは
勘弁して。それと、Dに関しては
コメント扱いになってるかも

58 :デフォルトの名無しさん:2010/05/25(火) 15:02:01

COBOL誕生50周年
http://iiyu.asablo.jp/blog/2010/05/25/5111701


59 :デフォルトの名無しさん:2010/09/26(日) 16:34:41
COBOL生誕51年

60 :デフォルトの名無しさん:2011/01/16(日) 02:53:32
COBOLは不滅だね

61 :デフォルトの名無しさん:2011/02/01(火) 22:39:08
あれ なんか今年でCOBOL廃止とか聞いたけど
ソースはなし

62 :デフォルトの名無しさん:2011/03/08(火) 14:38:12.08
廃止しなくても終わってるでしょう。
いまCOBOLの仕事ってないでしょう。

63 :デフォルトの名無しさん:2011/03/08(火) 14:57:48.25
どこかないかねぇ、COBOLの仕事

64 :デフォルトの名無しさん:2011/05/22(日) 18:28:24.78
      υ
   /⌒丶 ⌒` ヽ
  (_/(_/し\ノヽゝノ
   |^  ⌒  |∴∵:|
   |. .   |∵∴:|
    c     ∂∵:|  / 僕のスレは
    (_     ヽ∵/  \   ここですか?
     ヽ__  /


65 :デフォルトの名無しさん:2011/05/29(日) 17:59:44.96
COBOLの教本ならこれでしょ。

http://www.total7.com/

66 :デフォルトの名無しさん:2011/06/12(日) 15:09:46.67
俺のIDENTIFICATION DIVISIONが(ry

67 :天使 ◆uL5esZLBSE :2011/07/03(日) 11:01:00.39
ゴミはさっさと死ね


68 :デフォルトの名無しさん:2011/07/09(土) 15:59:16.81
などと意味不明な言葉を喚いている人間を発見しました

69 :デフォルトの名無しさん:2011/07/09(土) 17:10:30.98
人間じゃないかもな

70 :デフォルトの名無しさん:2011/07/13(水) 17:32:50.92
http://itpro.nikkeibp.co.jp/db/article/10005336/

71 :デフォルトの名無しさん:2011/08/21(日) 22:36:52.50
四月から就職してこっち系に配属されてから
いまだにプログラミングができません。
むいてないのかな•••?

72 :デフォルトの名無しさん:2011/08/30(火) 21:56:58.17
>>71
新人さんですか?覚えることたっくさんあるだろうけど、今しばらくは頑張ってみてくださいな

73 :デフォルトの名無しさん:2011/09/03(土) 10:59:21.02
>>71
流れ図(フローチャート)は書けているのかな?
どんな言語も頭の中が整理されてないと形にできないよ。

74 :デフォルトの名無しさん:2011/10/02(日) 13:37:47.41
>>72>>73
ありがとうございます。
普通なら二ヶ月でマスターできるって上司に聞いたのですが本当ですか?

75 :デフォルトの名無しさん:2011/11/06(日) 01:30:52.99
COBOL って vim とかemacs
の習得が一番大事じゃないか?

76 :デフォルトの名無しさん:2012/01/27(金) 16:00:49.13
先輩方に聞きたいのだが
cobol入門書として良さげなのあるかな
プログラム組んだこと無いksにご教示お願いします。

文系大学の授業の一環でちょっとCとVB見たぐらい

77 :デフォルトの名無しさん:2012/01/30(月) 21:03:35.69
入門書、、、、、、本自体が少ないと思うが、、、、、
入門書ねぇ


俺は現場でソース見て覚えさせられた口なんで、、、w

78 :デフォルトの名無しさん:2012/02/12(日) 01:44:50.99
COBOLの技術者って絶滅危惧種ということで、引く手あまたってのは
本当なのかい?

79 :デフォルトの名無しさん:2012/02/13(月) 03:27:29.52
産業廃棄物

80 :デフォルトの名無しさん:2012/02/19(日) 22:03:14.74
思い返すとCOBOLについては一切身銭を切ったことがないけど、
困ることが何もなかったのは色々と考えさせられますな。
最近の流行の言語は機能は豊富だけど、学習コストが高すぎるのよね。

81 :デフォルトの名無しさん:2012/02/23(木) 00:06:28.04
かつては金融機関の勘定系(基幹系)システムは全部COBOLで動いていた。
設計思想が古かったり、2000年問題の主役の一人だったりで嫌っているプログラマー多し。
だが、COBOLが愛される最大の理由は信頼性だろ
バグ1個で億単位の損害が出る分野にはバグが出尽くした枯れた技術が一番

COBOLがダメな理由がない限り使い続けるほうがいいに決まってる。

最新の〜〜だったらこんなこともあんなこともできてー
ってたいていは必要の無い機能だし。

東京海上日動の新システムはCOBOLを採用
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080906/314277/
COBOLこそスピード経営に必要 BY ジャパネットたかた
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100319/345984/

82 :デフォルトの名無しさん:2012/02/23(木) 20:20:58.97
COBOLが愛される理由は人海戦術でなんとかなるからじゃないの?

83 :デフォルトの名無しさん:2012/02/26(日) 03:12:44.16
IBM COBOLと富士通COBOLで標準語と大阪弁くらい違うという
噂を聞いたのだが実際どれくらい違うの?
つかどこのコンパイラ使ってる?

84 :デフォルトの名無しさん:2012/02/28(火) 00:29:07.61
               _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

85 :デフォルトの名無しさん:2012/03/02(金) 00:45:00.00
かつては世界中の金融機関の勘定系(基幹系)システムは全部COBOLで動いていた。

設計思想がやたらと旧かったり、2000年問題の主役の一人だったりで嫌っているプログラマー多し。
だが、COBOLが愛される最大の理由は信頼性だろ
バグ1個で億単位の損害が出る分野には「枯れた技術」や「枯れた言語」が一番いい。
バグや障害などが出尽くした、またはバグがあっても対処方法などが判明している
大抵のとんでもないバグは摘出されているから、バグ1個で大損害とかというところでも安心して使える

COBOLがダメな理由がない限り使い続けるほうがいいに決まってる。

開発者は、新しい技術を扱っていた方が楽しかったりするので、
新しい技術を追いがちですが、未知のバグが潜んでいたり、その分スペックが要求されたりする
新しい言語(技術)に価値があるのではなく、何ができるかに価値があるのですから、別に新しい言語でなくても問題ない

東京海上日動の新システムはCOBOLを採用
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080906/314277/
COBOLこそスピード経営に必要 BY ジャパネットたかた
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100319/345984/
不具合が最も多いのは Java アプリケーション、少ないのは COBOL
http://www.computerworld.com/s/article/9222503/Java_apps_have_most_flaws_Cobol_apps_the_least_study_finds

86 :デフォルトの名無しさん:2012/03/11(日) 01:07:27.92
OS4/XSPで1ファイル10GB位の容量のデータを処理したいんだが何か方法ってないかな?

87 :デフォルトの名無しさん:2012/03/11(日) 12:22:35.24
2038年問題に備えてCOBOLを覚えようと思うんだがどれを覚えればいいの?
それともコンパイラメーカーに依存しない程度にはCOBOLって互換性高いの?

88 :デフォルトの名無しさん:2012/03/11(日) 14:17:26.91
>>87 2038年問題が発生しないOSに差し替えればOK


89 :デフォルトの名無しさん:2012/03/13(火) 18:06:43.64
今あるハードは20年後には死滅してるだろうけど
Erlangなら生き残ってるんじゃないかな

90 :デフォルトの名無しさん:2012/03/13(火) 18:13:41.55
>>89
Erlangすら死に絶えて、Erlang VMだけが生き残ることすら考えられる

・Elixir - A modern approach to programming for the Erlang VM
 http://elixir-lang.org
・Rubyist が今すぐ Elixir を使ってみるべき理由
 http://m.igrs.jp/blog/2012/03/12/why-rubyists-should-try-elixir/

91 :デフォルトの名無しさん:2012/05/24(木) 09:36:33.38
えっちなおじさん教えてください
日立COBOL85の変数の初期値って保証されてますか?
C言語みたく明示的に初期化しないとゴミデータが入る可能性ってありますか?

92 :デフォルトの名無しさん:2012/05/28(月) 00:53:59.86
ランタイム依存。あるいはリンケージオプションで保証される。

93 :デフォルトの名無しさん:2012/07/14(土) 08:55:30.70
最近はじめました。
質問があります。

DASDって言うのは、ハードディスクをさすんですか?

94 :デフォルトの名無しさん:2012/07/14(土) 10:11:18.73
汎用機版HDDだと思ってりゃいいよ w

95 :デフォルトの名無しさん:2012/07/14(土) 15:00:30.36
民主党「韓国で反日が盛り上がっていてヤバイ… そうだ! 秋田のシェールガスを日韓で開発しよう!」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1342227537/



仙谷氏、韓国の“対日感情”高まりに懸念

 民主党・仙谷政調会長代行は13日、「未来志向の日韓戦略協力」をテーマにした財団法人世界平和研究所の
シンポジウムで基調講演を行い、12月の韓国の大統領選挙を前に、対日ナショナリズムが韓国国内で高まるこ
とに懸念を示した。

 仙谷氏「相当な鋭い言論によって、どうしても選挙を控えた、あるいは選挙があろうとなかろうと、政治の世界
がそこを無視できなくなる。政治家の仕事は、その種の過剰なナショナリズムに対して、どこまで踏ん張れるかと
いうのが最大の問題、最大の課題だと考えています」

 その上で、仙谷氏は「日韓相互がウィン・ウィンの関係を作るべきだ」として、ロシアの天然ガスやアメリカの
シェールガス開発などを日韓共同事業体で行うことを提案した。

 また、知的財産権の問題などで「日韓がある種の価値観を共有し、国際社会の中でリードするルール作りに積極
的に参加することが重要だ」として、日韓の連携強化の必要性を強調した。

http://www.news24.jp/articles/2012/07/14/04209493.html


96 :デフォルトの名無しさん:2012/07/14(土) 15:22:00.79
ネトウヨ王に、俺はなる!まで読んだ。

97 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 00:06:28.90
DASDってのはハードディスクなんですね
ネットで検索すると仮装テープ装置の製品についてのページが出てきますが、
現状企業でこういったのは使われているんでしょうか?
普通の磁器テープを使用するのが一般的ですか?

98 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 00:37:48.25
>>97
DASDについては、マ板のメインフレームスレで質問したほうが
詳しい人が多いのでオヌヌメ

99 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 03:23:21.61
>>97
磁気ディスク。ほとんどが固定式(ハード)だが一応換装できる
製品もあったような。
磁気テープは、一部のメインフレームで残ってるんじゃあないかな。

100 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 11:26:33.79
やんよ

ってどこの方言?



101 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 16:09:21.83
テープはまだ現役みたいだが

ttp://h50146.www5.hp.com/products/storage/highlights/news_release/100527.html

102 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 17:12:09.98
東北とかじゃね?
関東では聞いたことない

103 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 17:32:27.96
るをんに置き換えるのは神奈川じゃないの?

104 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 17:34:32.09
神奈川に住んでますが、聞いたことない


105 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 19:27:28.30
MSSとかあったよね…

106 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 20:00:06.38
>>97
【ASPEN】メインフレーム万歳9【PFD】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/prog/1331452865/

Googleで、DASD 日本語ページ 1週間以内 で検索したら
やたらAVがhitする件w

107 :デフォルトの名無しさん:2012/07/15(日) 20:34:15.25
皆様ありがとうございました

108 :デフォルトの名無しさん:2012/07/21(土) 09:44:48.49
欧州研究所が告白! 太陽光パネルで出力劣化しないのは日本製品とドイツ製品だけ!中韓メーカー発狂か
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1342751788/


シャープ製太陽光パネル、「出力低下なし」お墨付き−欧最大の研究機関が評価

シャープは同社製の太陽光パネルに「PID」と呼ばれる産業用太陽電池特有の出力低下現象が起きないと欧州最大の研究機関に認められた。
フラウンホーファー研究機構(本部=独ミュンヘン)が欧州、北米、中国、韓国メーカーなどの太陽電池モジュール13製品を評価した。
欧州ではPID現象による太陽光パネルの出力低下が相次ぎ、品質問題として注目されている。PID現象が発生しなかったのは4製品だけ。
これまでに京セラ、ドイツの最大手Qセルズも現象が起きなかったと公表している。

詳細 2012/7/20
http://www.asahi.com/digital/nikkanko/NKK201207200019.html


109 :デフォルトの名無しさん:2012/10/08(月) 07:59:50.83
え?

110 :デフォルトの名無しさん:2013/02/09(土) 23:12:26.01
やんよってどこの方言?

東北?

111 :デフォルトの名無しさん:2013/02/10(日) 23:23:12.83
IDENTIFICATION DIVISION.
PROGRAM-ID. CHAN2.
AUTHOR. DAREKA.
DATE-WRITTEN. 2013-02-07.
*****
ENVIRONMENT DIVISION.
*****
CONFIGURATION SECTION.
SOURCE-COMPUTER. CHAN2.
OBJECT-COMPUTER. CHAN2.
***
INPUT-OUTPUT SECTION.
FILE CONTROL.
SELECT CHANNEL1 ASSIGN TO I1-DK.
SELECT CHANNEL2 ASSIGN TO I2-DK.
SELECT PR3 ASSIGN TO O1-PR.

112 :デフォルトの名無しさん:2013/02/10(日) 23:26:10.17
*****
DATA DIVISION.
*****
FILE SECTION.
FD CHANNEL1.
01 F1R.
02 F1-CNT PIC 9(04).
02 FILLER PIC X(01).
02 F1-HH PIC 9(02).
02 FILLER PIC X(01).
02 F1-MM PIC 9(02).
02 FILLER PIC X(01).
02 F1-SS PIC 9(02).
FD CHANNEL2.
01 F2R.
02 F2-CNT PIC 9(04).
02 FILLER PIC X(01).
02 F2-HH PIC 9(02).
02 FILLER PIC X(01).
02 F2-MM PIC 9(02).
02 FILLER PIC X(01).
02 F2-SS PIC 9(02).
FD PR3.
01 PR3R.

113 :デフォルトの名無しさん:2013/02/10(日) 23:30:01.83
***
WORKING-STORAGE SECTION.
***
77 DATEKBN PIC X(1) VALUE SPACE.
77 DAYKBN PIC X(1) VALUE SPACE.
77 CHANNEL1-STATUS PIC X(1) VALUE SPACE.
77 CHANNEL2-STATUS PIC X(1) VALUE SPACE.
77 PR3-STATUS PIC X(1) VALUE SPACE.
***
01 SYSTEM-DATE.
02 SYEAR PIC X(4) VALUE SPACE.
02 SMONTH PIC X(2) VALUE SPACE.
02 SDAY PIC X(2) VALUE SPACE.
***
01 SYSTEM-TIME.
02 SHH PIC X(2) VALUE SPACE.
02 SMM PIC X(2) VALUE SPACE.
02 SSS PIC X(2) VALUE SPACE.
***
01 W1-CHANNEL.
02 W1SKBN PIC X(1) VALUE SPACE.
02 FILLER PIC X(255).

114 :デフォルトの名無しさん:2013/02/10(日) 23:32:41.00
***
01 W2-CHANNEL.
02 W2SKBN PIC X(1) VALUE SPACE.
02 FILLER PIC X(255).
***
01 O1-PR3.
02 O1SKBN PIC X(1) VALUE SPACE.
02 O1KINGAKU PIC ZZZZ,ZZ9.
*****
PROCEDURE DIVISION.
*****
MAIN-1 SECTION.
PERFORM MAESHORI THRU MAESHORI-EXIT.
*
PERFORM FILE-OPEN THRU FILE-OPEN-EXIT.
*
PARAGRAPH-1-1.
DISPLAY "Hello!" UPON CONSOLE.
*
PERFORM FILE-CLOSE THRU FILE-CLOSE-EXIT.
STOP RUN.
END PROGRAM 2CHAN.

115 :デフォルトの名無しさん:2013/02/11(月) 11:21:30.48
>>111 >>112 >>113 >>114
すみません。これはなんですか?

116 :デフォルトの名無しさん:2013/02/11(月) 11:26:10.04
>>115
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1358572977/

117 :デフォルトの名無しさん:2013/02/14(木) 00:39:39.57
*****
MAESHORI SECTION.
*****
ACCEPT SYSTEM-DATE FROM DATE.
IF SMONTH IS NUMERIC
THEN IF SDAY IS NUMERIC
THEN MOVE "T" TO DATEKBN
ELSE MOVE SPACE TO DATEKBN
END-IF
ELSE MOVE SPACE TO DATEKBN
END-IF.
ACCEPT SYSTEM-TIME FROM TIME.
IF SHH IS NUMERIC
THEN IF SMM IS NUMERIC
THEN IF SSS IS NUMERIC

118 :デフォルトの名無しさん:2013/02/14(木) 00:42:01.53
THEN MOVE "T" TO DAYKBN
ELSE MOVE SPACE TO DAYKBN
END-IF
ELSE MOVE SPACE TO DAYKBN
END-IF
ELSE MOVE SPACE TO DAYKBN
END-IF.
MAESHORI-EXIT.
EXIT.
*****
FILE-OPEN SECTION.
*****
OPEN CHANNEL1.
OPEN CHANNEL2.
OPEN PR3.
FILE-OPEN-EXIT.
EXIT.

119 :デフォルトの名無しさん:2013/02/14(木) 00:45:01.56
*****
FILE-CLOSE SECTION.
*****
CLOSE CHANNEL1.
CLOSE CHANNEL2.
CLOSE PR3.
FILE-CLOSE-EXIT.
EXIT.
*****

120 :デフォルトの名無しさん:2013/02/14(木) 01:41:05.78
>>115
COBOLのソースコードじゃん。

121 :デフォルトの名無しさん:2013/02/18(月) 20:33:40.70
なんだかなつかしいなあ

122 :デフォルトの名無しさん:2013/02/24(日) 22:14:28.26
PERFORM WRITE-RTN THRU WRITE-EXT
VARYING S-IDX FROM 1 BY 1
UNTIL ( S-IDX > 10 ).

123 :デフォルトの名無しさん:2013/02/25(月) 19:03:26.86
>>122WRITE-RTNからWRITE-EXTを、S-IDXを1から始めて1ずつカウントアップし、S-IDXが
10を超過するまで繰り返す…か。

124 :デフォルトの名無しさん:2013/02/25(月) 19:52:37.16
ADD 1 TO COBOL GIVING COBOL

125 :デフォルトの名無しさん:2013/03/10(日) 23:14:48.61
OCCURSはオカズ

126 :デフォルトの名無しさん:2013/03/29(金) 23:10:52.90
やんよってどこの方言?

東北のほう?

127 :デフォルトの名無しさん:2013/04/11(木) 20:49:13.34
イメージとしては東海から中京

128 :デフォルトの名無しさん:2013/06/10(月) 02:01:01.54
COBOLのコードって大文字なのか?w

AKB総選挙7位の松井玲奈が1級持ってるっつーから、どんな言語だと思ったら……

129 :デフォルトの名無しさん:2013/06/14(金) 01:02:45.75
どうせおまいらハゲだろ?
こぼらー=ハゲ

130 :デフォルトの名無しさん:2013/06/14(金) 01:04:51.29
すまん、フサフサだ・・・

131 :デフォルトの名無しさん:2013/06/14(金) 01:09:15.69
まじかでか!?オレらのシマはオールハゲ

132 :デフォルトの名無しさん:2013/06/20(木) 01:40:10.52
おっさん多いけどハゲの比率が少ないな

133 :デフォルトの名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
COBOLで書かれた米国防総省の給与システム700万行、実質的に更新不可能
ttp://it.slashdot.jp/story/13/07/14/0555217/

134 :デフォルトの名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
それに関しては、システムがどうこうとかCOBOLがどうこうじゃなくて
社会的な影響で躊躇しているところ多そうだけどな

なんつっても訴訟王国アメリカ。
新システム移行のとき、もし過去の給与計算で誤計算が発覚したら
エライことになりそうだし。

だからバグも含めて移行⇒失敗てパターンなんじゃなかろうか。

135 :デフォルトの名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
60年代に書かれたコボルで数十年更新されてなくてドキュメントも無いとか無茶すぎるわ
そんなポンコツが現役稼働なこと自体驚きです

136 :デフォルトの名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
COBOLってもともとは簡単な事務処理をするためにデザインされたのに
どう見てもCOBOL向きで無い用途に使われてる。
その用途を満たすためにトリッキーなプログラムになって解読困難に
なってるんだよな。
プログラムの作り方自体も環境変数(プログラムAからプログラムBに値を渡したい時の
システム稼働中は保持される変数、正式にはなんて言うんだ?)を不用意に読み書き
出来る様になっている素人でもやらないようなめちゃめちゃ作り。。。。

まともな人なら近づかない、よって書き換え不可能w。

137 :デフォルトの名無しさん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>133
仕様書やドキュメントがない、上層部が事態を把握できないからメンテも移行も出来ないと受け取れる。

138 :デフォルトの名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
簡単に引き継げるようにしとくとクビ切られちゃうからな!!

139 :デフォルトの名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>136
H/Wからくる制限、人間(開発者、利用者)からくる制限、S/W(主に言語)からくる制限からトリッキーになってしまう事なんて昔はどの言語でもあったわけで…
COBOLでリアルタイム処理をしなければいけない現実からPL/Iが産れたのにコンパイラを稼動させるのに256KB以上のメモリが必要とするのがネックとなって汎用機以外での導入が見送られた
オーバレイやSRAM(CMOS)を使った共有メモリ(排他制御、メモリの問題から一般的には非公開)も使った事があるけどサブルーチンかによるオーバヘッドとか無視できない時代もあったからね

140 :デフォルトの名無しさん:2013/09/11(水) 15:14:34.12
こぼらず
こぼりたり
こほる
こぼるとき
こぼれども
こぼれ

141 :デフォルトの名無しさん:2013/09/13(金) 01:12:16.41
MF-COBOLって汎用機のCOBOLとどう違うの?

SQLのスキルが求められている仕事で、SQLを使った事がないと厳しい?

SQLを詳しくかいてあるほんで、おすすはある?

142 :デフォルトの名無しさん:2013/09/13(金) 08:48:51.02
SQLの入門書なんて本屋のデータベースのコーナーに行けばいっくらでもある。
対象DB(まぁだいたいOracleあたりだろうけど)の無料版も最近はこれまたいっくらでもある。
自分のPCに入れて勉強出来るよ

まぁ
>SQLのスキルが求められている仕事で、SQLを使った事がないと厳しい?
当たり前だけど「厳しい」だろw
サンプルソースは仕事場に行けばあるだろうけど。

143 :デフォルトの名無しさん:2013/09/15(日) 21:01:13.85
つか そんなじゃ汎用機のCOBOLもまともに出来てないような。

144 :デフォルトの名無しさん:2013/09/18(水) 15:11:58.43
ごめん、教えて。

MFcobolからCの関数を呼び出したい。
多分、事前に静的リンクさせればいいんだろうけど、
その方法がわからない。。。

145 :デフォルトの名無しさん:2013/09/21(土) 01:29:36.05
>>143
サブルーチンを呼び出すだけだから、SQLなんて使わないし。

146 :デフォルトの名無しさん:2013/09/21(土) 03:13:21.84
(このスレの平均年齢がなんか気になった
(いやスルー歓迎で

147 :デフォルトの名無しさん:2014/01/04(土) 21:33:59.31
スルー?過疎スレだから…って見たら3ヶ月前のが最新なんかよ! w

それにしてもCOBOLにはメンテ以外の理由で存続する必然性が感じられんなぁ

148 :デフォルトの名無しさん:2014/01/04(土) 21:43:05.60
ム板はアマチュアの板だからCOBOLのような業務でしか使われない言語は
見向きもされないよ。

149 :デフォルトの名無しさん:2014/01/04(土) 23:15:14.21
大規模になるほどCOBOLの新規開発の効率のよさは表にでてくる
そのぐらい知らないから保守やらメンテの言語と錯覚するんだよ。

盲目で見通しが付かないほどそれがきわまるほどCOBOLの設計手法は
大規模の人数で分散作業するのに適している。
現在の少数精鋭のやり方だけしかしらない奴はそういう大規模のは
俺カンケネーで終わるだけだろ。

150 :デフォルトの名無しさん:2014/01/04(土) 23:25:12.64
新規は楽だけど保守していくとたちまちズタボロになるんだろ

151 :デフォルトの名無しさん:2014/01/05(日) 01:18:02.17
COBOLはJavaなんかと比べてどのへんが新規の効率高いんですか?
いえ煽りでなく、新規開発が一番ラクなのは他のどの言語でも一緒なんじゃないかと思ったもので。各モジュール個別開発して連結テストに進めるみたいな工程です。
どんな効率的な特徴があるのかなと。

152 :デフォルトの名無しさん:2014/11/09(日) 14:23:11.78 ID:iOEsToOb
早く質問に答えてください。

153 :デフォルトの名無しさん:2014/11/09(日) 17:05:11.83 ID:EbU/SVlS
横だけど、特徴としては桁ベースのデータ構造じゃね
彼が効率として何を挙げたかったかは流石に俺も知らんが

154 :デフォルトの名無しさん:2014/11/10(月) 00:40:08.73 ID:ns5VzSEf
javaやったことないから話半分に読んでくれ。 
COBOLだって新規、改修で効率の良さは図れない。
大元は機能仕様辺りからの実装を考えない機能定義の正確さ。
そこから、COBOLで新規実装した時の、メンテのし易さを意識したコード。
言い換えれば実装モデルを持ってるかどうか。
モデル無しに時系列にコード化すれば、後の者が「なんでこうしたの?」に陥る。
COBOL改修は、その辺りを読み取って、モデル化してなきゃパッチ風な改修するしかない。
javaでも、実装時にモデル化できてないと、新規は楽ちん、その後のメンテは大変、なんじゃないか。

結局は、自分の手を離れたプログラムを後の人が改修し易い作りにできるかが、新規作成する人の資質、だと思う。

155 :デフォルトの名無しさん:2014/12/01(月) 20:54:56.12 ID:tKfhd8xq
多数の言語やっているが、Javaはそんなに難しくないで
COBOLやっていたらできる

156 :デフォルトの名無しさん:2015/07/27(月) 03:26:01.00 ID:o5qDZAwP
最近cobol触る機会があったので記念

157 :デフォルトの名無しさん:2015/10/05(月) 17:54:39.80 ID:fykfA51D
最近、青い銀行の移行案件やることになったから記念書き込み

158 :デフォルトの名無しさん:2016/09/30(金) 23:02:11.98 ID:ffUCDNKe
青銀行案件はその後どうなったんだろう…訊かないほうが良さげだが

159 :デフォルトの名無しさん:2016/11/19(土) 21:24:49.66 ID:NB2bKCn7
ハローワーク求人128,214件の平均月給197,300円〜268,000円
その中からCOBOLの求人486件の平均月給251,800円〜432,000円
https://goo.gl/E3yXUJ

39 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)