2ちゃんねる★スマホ版★■掲示板に戻る■全部1-最新50

OpenCLプログラミング#1

1 :
a36 ◆K0BqlCB3.k
2008/12/10(水) 15:38:25
さてついにOpenCLの仕様が公開されました。

http://www.khronos.org/opencl/

公式ページにはAPIのヘッダファイルが公開されており、
まだ実際に動かす事はできないもののプログラミングすることは可能となっています。
ということで、公開に先んじてプログラミングを始めてしまいましょう。
2 :
2008/12/10(水) 15:57:47
ひとまずwgetじゃなくて2get
Mac界隈ではCore Imageみたいにかなり使われそうだけど他のプラットフォームではどうなるかな?
3 :
2008/12/10(水) 19:55:47
仕様策定にあたり、国内メーカはほとんどなし?

NやFなどのスパコンメーカは入っていてもよさそうなのに…
4 :
2008/12/10(水) 20:08:08
イマイチだなこりゃ
極一部で流行って終了の予感
5 :
2008/12/10(水) 20:10:45
>>2
まだGPGPUでどんな事ができるのか模索している段階ですので、
キラーアプリが早い段階で出てこないとOpenCLを標準化するのは
難しくなっていくと思います。
Microsoftや他の団体が別の標準を作ってしまってからでは
OpenGLとDirectXのような亀裂を生んでしまうでしょう。
6 :
2008/12/10(水) 20:12:58
とりあえず、仕様書の翻訳を始めるために許可とってきます。
7 :
2008/12/10(水) 20:27:22
SpursEngineが対応しそう。
ttp://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081206/etc_toshibaev0.html
8 :
2008/12/10(水) 20:49:11
>汎用API「Open CL」への対応も「好きな奴がいて、
>仕事の合間にやっている」(同氏)とのこと。これが実現すると、
>「同じプログラムがCPUでもGPUでもSpursでも動く」
>という環境になるが、進行状況については「上司からお金が
>もらえなくても、コツコツと(笑」なのだとか。

期待できるのかなw
9 :
2008/12/10(水) 21:27:51
金出してやれよ
10 :
2008/12/10(水) 22:04:54
Pixelmatorとか対応しそうじゃないか?
したらPhotoshopを超える最強アプリになる予感。
11 :
2008/12/10(水) 22:25:22
いまいち分からん。
CUDAとOpenCLって何が違うんだ?
誰か詳しい人説明頼む。
http://www.nvidia.com/object/io_1228825271885.html
12 :
2008/12/10(水) 22:29:24
簡単に言うと、NVIDIAが独自にGPU用に作ったのがCUDAで、
GPU以外のデバイスも視野に入れられて作られようとしているのがOpenCL。
13 :
2008/12/10(水) 22:33:06
寿命短そうだな
14 :
2008/12/10(水) 22:34:08
>12
thx
GPU以外ってことはLarrabee(これでスペルあってる?)や>>7の言うようにCellか?
15 :
2008/12/10(水) 22:43:28
想像だけど、ClearCaseやTerareconのようなデバイスメーカも対応せざるを得なくなるかもね。
CPUでも実装可能だし、当然ララビーも対応してくるんじゃない?
16 :
2008/12/10(水) 22:52:56
iPhoneの例のスレと似たふいんき・・・何なの
17 :
2008/12/10(水) 23:17:58
■Khronos Group発表ニュースリリースの抄訳
http://www.khronos.org/news/articles/20081209-OpenCL-1-0-jp.pdf

■OpenCL 1.0 仕様書(英語)
http://www.khronos.org/registry/cl/specs/opencl-1.0.29.pdf

■cl.h - OpenCL 1.0 ヘッダファイル
http://www.khronos.org/registry/cl/api/1.0/cl.h

■cl_gl.h - OpenCL 1.0 OpenGLインテグレーションヘッダファイル
http://www.khronos.org/registry/cl/api/1.0/cl_gl.h

■cl_platform.h - OpenCL 1.0 環境依存マクロ
http://www.khronos.org/registry/cl/api/1.0/cl_platform.h

※まだ OpenCL 1.0 ツールキットはリリースされていません
18 :
2008/12/10(水) 23:30:05
さらっとサンプルソース見たけど
clCreateProgramWithSourceに渡すのはソースのテキストそのままだけど、
clCreateProgramWithBinaryに渡すバイナリって何だろ、
そのバイナリってデバイス間で互換性あんの?
19 :
2008/12/10(水) 23:36:32
CUDA向けに書いて少しいじればOpenCLでも動くのかな?
http://www.appleinsider.com/articles/08/12/10/nvidia_pioneering_opencl_support_on_top_of_cuda.html
20 :
2008/12/11(木) 00:25:28
少々スレ違いだけどKhnoros Groupって他の標準化もやってたのか。
OpenVG(オープンなベクターグラフィックスAPI)
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/12/10/073/index.html
21 :
2008/12/11(木) 00:49:08
なんなのこのふざけた名前
22 :
2008/12/11(木) 03:46:32
>>14
重箱隅ですがspursはCell規格じゃないですよ。PPEねーし。

PS3以外のCellにOpenうんちゃらみたいな標準規格って需要あんのかな?
IBMのCellスパコンとかは、素人目には専門家がカリカリチューニングしてそうな印象あるし

OpenGL以外におけるKhronosをどこまで信用して良いのかもいまいち。
COLLADAとか半端仕事な印象拭えないんだよな……。使ってるとこは使ってんだろか?
23 :
2008/12/11(木) 21:38:21
>>22
PS3 みたいなガチガチに決まってる奴にこそ不要だろ。

例えばこういうの
http://www.hirax.net/dekirukana8/bijin2/
こそ、OpenCL的なものが実力を発揮しやすい。
で、この機能がDVカムとかに普及したとしよう。
OpenCL で実装しておけば、次のバージョンの製品の該当部分を、OpenCL 対応の別のチップに変更することも出来る。Cell から nVidia へというように。

これは一例だが、要するに標準規格への需要はある。
だけど、汎用性は効率とのトレードオフでもあるし、ネガティブな要素を数え上げればきりがない。

現段階で普及するかどうかを予測するのは無意味に近いが、今なら先行者利益に預かれるかも知れない。
24 :
2008/12/12(金) 21:58:03
組み込み関連の所が多いって所にやっぱメディア系の家電とかへの需要が期待されてるのかね
車載とか携帯電話もありうるのかな
25 :
2008/12/13(土) 06:17:58
>>24
ありうるけど、まだ高価すぎる。
PIC や DSP なみにコモディティ化したら、みんなが使うだろう。
組み込みにとっては、CUDA か CL かというのは、次かその次の世代の話だろう。

ま、現場はアレもコレも知っとかないとねw
26 :
2008/12/13(土) 08:55:49
これれは今出てるiPhoneでも使えるのかね
27 :
2008/12/13(土) 10:14:46
>>26
ARMはSIMDらしいよな。
Appleがやってくれるかもしれん。
28 :
2008/12/15(月) 02:44:31
DsPICってのも有るし、しかも最近clockがどんどん上がってる。
このPICに載ってるDSPの数が増えたら8bitのGPGPUって感じじゃね?
29 :
2008/12/15(月) 09:32:57
dsPIC m9(^Д^)プギャーーーッ
30 :
2008/12/17(水) 03:23:32
なんでこのスレでdsPICの名前が
CLで叩く意味はちょっと見出せないw
31 :
2008/12/18(木) 03:06:23
これは楽しみだわ
32 :
2008/12/22(月) 21:22:09
spec読んだけどcudaに毛が生えたようなもんだね
メモリ階層もモデル化したと言うけど、ほぼ現行のGPUが前提。
興味なくなった。
33 :
2008/12/22(月) 21:51:48
1.0だからな・・・
Intel VTと同じで2.0からが本気なんだよwww
34 :
2008/12/23(火) 14:09:23
Open CLって結局なんなんだよ
35 :
2008/12/23(火) 19:27:26
36 :
2009/02/15(日) 19:12:01
2009年,本格始動するGPGPUの世界・後編〜GPGPUのプラットフォーム動向
http://www.4gamer.net/games/076/G007660/20090206031/
37 :
2009/02/15(日) 19:15:04
>>32
>OpenCLについて,「Direct3DにおけるDirectX Compute Shaderのようなもの?」
>というイメージを抱くかもしれないが,コンセプトや実現様式が微妙に違う。
>
>最大の違いは,OpenCLが,GPUだけを対象としているわけではないということだ。
>x86プロセッサやCellプロセッサといったCPU,あるいは DSP(Digital Signal Processor)
>のようなメディアプロセッサなどのプログラミングに対応するコンセプトを持っており,
>GPUに特化したDirectX Compute Shaderとは似て非なるものだといえる。
38 :
2009/02/15(日) 20:17:07
>>37
大丈夫、DSPがOpenCLに対応する可能性は限りなく低いから。
まして、x86プロセッサでOpenCL対応するくらいならCt使う方が遥かにまし。
39 :
2009/02/15(日) 22:24:19
つーかOpenCLってとりあえずMac用でしょ
40 :
デフォルトの名無しさん
2009/02/15(日) 22:27:21
なんで?
41 :
2009/02/15(日) 22:30:45
OpenCLの規格化作業を猛烈に推し進めたのがアップルだから
42 :
2009/02/15(日) 22:42:22
だからMac用?
どうして?
43 :
2009/02/15(日) 22:42:47
>>38
なんか理解できてないようだけど、
こいつの価値は並列処理にあると思う。
要するに今までのGPGPUは、GPUによる高速化
というのがメインだったけど、OpenCLの場合は、
CPUとGPUで並列処理が可能になる。

元々はAppleとNVIDIAが協力して、CUDAを基礎に
した(と思われる)ものを、さらに標準化の過程で
より汎用性を重視して、GPUに依存しないよう設計
にしたものがOpenCL。
44 :
2009/02/15(日) 22:48:46
>>42
大丈夫、Mac専用じゃないよ。
Appleが規格の孤立化を避けるのが目的だと思うけど、
最初からオープン標準化にこだわって作られた規格。

規格の策定作業のメンバーにはIntelやAMD、NVIDIA、
ソニーなど、MSを除く主要企業は全て参加しているし、
OpenGL(ES)との連携やスマートフォンへの対応もあるし、
これから先、携帯端末全盛の時代の最有力候補でもある。
45 :
2009/02/15(日) 22:50:10
>>44
あんたに聞いてないんだよ
46 :
2009/02/15(日) 23:06:31
>>45
あうごめんwでも答えちゃうよ?

Mac OS X Snow Leopardに実装されるのがOpenCLで、
Windows7/vistaに実装されるのがDirectX Compute Shader。
どちらのGPGPU技術もまあ競合するものだわさ。

スマートフォンへの実装は別にして、DirectX系技術はWindows限定だし、
OpenCLにはオープンな技術というメリットがある。ただし、Windowsが市場を
ほぼ独占してるPC業界にとって、有力なのはやはりDirectX Compute Shader
の方になる。だから当面、OpenCLの主要プラットフォームがとりあえず
Macなのは致し方ない現実、という考え方じゃないのかな?

もちろんマルチプラットフォーム化を重視して、Windows環境下でも
OpenCLを採用する企業も当然存在するとは思うけど。
47 :
2009/02/15(日) 23:13:48
>>46
お前の意見なんてどうでもいい
マジで黙ってろクソ野郎
48 :
2009/02/15(日) 23:18:30
>>47
あうごめんwでも答えちゃったよ?
49 :
2009/02/16(月) 18:57:22
で、まだかね?
50 :
2009/02/17(火) 11:40:11
マルチコア動作版くらいそろそろ出せよ ガオー
51 :
2009/02/17(火) 11:44:25
てかDirectXは独自に実装するみたいだが
MSは意地でも標準化を妨害したいらしいw
52 :
2009/02/17(火) 12:35:14
妨害つーか、OpenCLはOpenGLとは連携するが
Direct3Dとは連携しないので、MSが自前で作るしかない。
53 :
2009/02/21(土) 19:01:40
MSはどっちかっていうとマルチCore CPUをグラフィックに活かそうとしているよね。
逆。
54 :
2009/02/21(土) 19:03:43
>>52
MSはCompute Shaderを準備中。
55 :
2009/02/26(木) 00:45:30
言語はC99ベースだからいいかと思ったけど、再帰が使えないのは痛いな。
Cで書いてコンパイルしたバイナリと、OpenCLで書いてコンパイルしたバイナリを
リンクできればいいな。

56 :
2009/02/26(木) 11:20:43
.objが中間コード的なものだったら出来たかもね。
57 :
2009/02/28(土) 03:39:12
再帰なんていらね
58 :
2009/04/02(木) 08:17:35
並列化しやすい問題で結構使うぞ、再帰探索は
こっち方面はIntelに期待するしかないかもね
59 :
2009/04/02(木) 23:41:47
時間とメモリの使用量が不定になるからねぇ。
OpenCLの主戦場を考えるとどうなんでしょうか。
60 :
2009/04/03(金) 01:52:09
再帰するようなアルゴリズムの場合、命令ポインタの動きに一意性がないし
決してデータレベル並列ではないんだよな。
SIMDでは命令ポインタが要素ごとに独立、というわけにはいかない。
プレディケートをやるのは逆に言うと自由に分岐ができないことの現れだし。
61 :
2009/04/11(土) 13:13:33
ほしゅ
62 :
2009/05/03(日) 23:04:11
まだ?
63 :
2009/06/14(日) 18:31:47
>>55
残念だが OpenCL C は Java や .NET のような中間コードで
OS 上のドライバがリアルタイム翻訳するからリンクは無理。

だが OpenCL を利用する本体は何でもいいから
C や C++、Objective-C なんかで再帰検索すればいい。
64 :
デフォルトの名無しさん
2009/06/20(土) 18:47:32
企画書ってどこで読めるの?
65 :
2009/06/20(土) 20:41:46
>>64
OpenCL 1.0 仕様書
ttp://www.khronos.org/registry/cl/specs/opencl-1.0.43.pdf
66 :
2009/06/21(日) 04:07:00
Appleが用意したOpenCLの技術解説のpdfのリンク貼っとく
http://images.apple.com/macosx/technology/docs/OpenCL_TB_brief_20090608.pdf
67 :
2009/06/29(月) 13:32:04
OpenCLのCPU動作版って公式で作るのか?
それとも誰か作ってる人が居る?
68 :
2009/06/30(火) 20:18:36
Intel か Apple が CPU 用 OpenCL ドライバを作成すれば問題ない。

Windows や Linux の他社 OS や
AMD などの他社 CPU などで動作するドライバは
やっぱり公式待ちかな。

個人で Java VM や GPU Direct3D/OpenGL ドライバを
作ってしまえる人が興味を持ってくれたら話は別だけど。
69 :
2009/06/30(火) 20:23:54
スノレパにはCPU用ドライバが付いてくるでしょ

GPUよりも数十倍から100倍以上は処理が遅いCPUで
Open CLを動かす価値が有るかはわからないけれど
70 :
2009/06/30(火) 20:34:15
>GPUよりも数十倍から100倍以上は処理が遅いCPU
という夢を見ている
71 :
2009/06/30(火) 20:46:55
Core 2 Quad QX9775: 102.4 GFLOPS
Radeon HD4870:1.2 TFLOPS(1200 GFLOPS)

一桁余分だな。
72 :
2009/06/30(火) 23:19:38
このスレで言うのもなんだが並列処理って知ってる?
73 :
2009/07/01(水) 00:44:41
CPU と GPU を並列に走らせて 10 が 11 になるよりも、
その1をUIやGPUが苦手な処理を与えたほうがいいんじゃね?

マルチタスク(プロセス)的にも CPU は空けておきたいかも
74 :
2009/07/01(水) 02:58:17
CPUよりGPUのが早いってことになってるけど
それは実は大嘘でちゃんとマルチコアで作りこんだらスピードは大差ない
GPUメーカー製のドライバはCPUでも動くような振りだけは実装するだろうけど
絶対にまともな実装はしない、ばれるから
だからちゃんとしたCPUメーカーか第三者が作ったものが必要
75 :
2009/07/01(水) 03:05:43
>>71
それは理論的な演算速度だけだとそうだけど
メインメモリからデータを取り出して結果を戻すのに要する時間で計算すると
遥かにCPUの方が早い
76 :
2009/07/01(水) 06:44:02
結局ワークロード次第なのだがGPUが明らかに速い分野なんて非常に限定的で馬鹿にされまくっているのが実情
GPGPUは過去のEPICと被るな
77 :
2009/07/01(水) 11:17:39
>>74
なんでGPUメーカーがCPU用ドライバを作るんだよ。
DirectXですらCPU用ドライバはMSが作ってるんだぜ?

>>75
特定分野に関してならメモリアクセスは速いでしょ。
じゃないと3Dレンダリングが使い物にならないものになる。

結局プログラマがどれだけ局所化を行えるかだろうね
78 :
2009/07/01(水) 14:42:50
>>77
3Dは転送する情報量は頂点座標だけなんだからCPUより早いのは当たり前でしょ
CPUのネックはメモリ転送速度だって言ってるでしょ
大量のデータを計算するような用途ではどんな工夫をしようがCPUには勝てない
79 :
2009/07/01(水) 14:45:50
しかも分散処理する部分は複雑に作りこんでないから
計算してる間は描画が止まるからな
計算してる間は文句なしに画面描画が止まる
CPUだと計算負荷に応じて外も動くけど
80 :
2009/07/01(水) 14:51:59
>>78
だからそのCPUでは勝てない分野でGPUを有効活用しようっていうのがGPGPUでしょ

映像のエンコードしかり、ゲノムの解析しかり超大量のデータ処理を肩代わりしたり、
またはAIなどの人工知能やMSのProject Natalみたいなものを実現するため、とか
81 :
2009/07/01(水) 14:57:20
>>79
だからGPUの仮想化とかマルチタスク処理とかがあるんでしょう

3Dゲームとかでもない限り 1/60 秒毎に画面描画を
挟むのはたいした負荷でもないレベルだし。

GPUでは小回りが利かない部分を管理するのがCPUの得意分野
82 :
2009/07/01(水) 17:58:11
>>80
だから今の構造だとCPUでは勝てない分野が3Dポリゴンの描画しかないのw
83 :
2009/07/01(水) 17:59:09
>>81
>>GPUでは小回りが利かない部分を管理するのがCPUの得意分野

現状と何も変わらない
84 :
2009/07/01(水) 18:03:26
本来ならGPUの機能はCPU内部にあるべきだが、
IBMやINTELはサーバとか大規模計算方面ばかり気にして3Dとかグラフィックとかを軽視していたから、
見るに見かねた人がGPUなんてものを作ったんだよね。
85 :
2009/07/01(水) 18:04:59
GPUって、本質的に見たらやってることはCPUと変わらないのに、
CPUとバスを経由して通信している分無駄があるんだよね。
だから将来的にGPUはCPUに飲み込まれるのが健全だと思うね。
86 :
2009/07/01(水) 18:11:33
行列積とか倍精度でもGPUの方が速いだろ。
87 :
2009/07/01(水) 18:23:10
>>86
そういう処理をするCPUの命令の一つにしてしまえば良い。
88 :
2009/07/01(水) 18:44:55
>>86
だから計算対象のデータをGPU側に引き渡してる間にCPUで計算出来るっつー話だわな
89 :
2009/07/01(水) 18:47:34
>>88
いや、まぁ実際にそういうことが多いわけだけど、俺が言いたいのそうじゃなくて、
GPUをCPUに統合するのが健全だと言っているだけであって・・
夢見がちな俺の願望でしかないわけだが。
90 :
2009/07/01(水) 21:55:32
>>89
今その方向に向かっているな。
AMDそのためにATIを買ったんだし、GPU専業のNvidiaは焦っている。
91 :
2009/07/01(水) 22:00:36
ハードだけ買ってもOpenCLはじめソフトがgdgd
このままだとIntel最強ってゆー何時もの結論で終了する
92 :
2009/07/02(木) 01:07:12
マカーとして言わせてもらえばQuickTimeとAdobe CSくらいが対応してくれれば対応アプリとしては十分な気がするんだよな
OpenCLが一番活用できそうなのって結局画像動画関連だし
それにCoreImageやCoreVideoがCPUでも動いたようにOpenCLもCPU上で動かせるから未来がどっちに転んでも技術としては問題ないと思う
93 :
2009/07/02(木) 01:20:12
夜のお供に漫画ビューアにもな。
94 :
2009/07/02(木) 10:11:18
画像ビューアはCPUで処理したほうが速いだろ

>>89
Intel Larrabee というGPUは Pentium MMX というCPUに
GPU用のベクタプロセッサを沢山積んだモノになるよ。

で、そこで培った技術で後々 CPU 命令に GPU 命令が内蔵される。

>>92
Adobe CS4 はすでに CUDA や ATI Stream に対応しているから
下位互換でしかない OpenCL に対応する意味は余り無い。
95 :
2009/07/02(木) 12:51:12
DCのデモでも、CPUより早く動かすの苦労してたよ。
データ数が半端無く多くないとCPUを上回れない。
96 :
デフォルトの名無しさん
2009/07/02(木) 12:56:37
茸の左をひょいひょい躱した粟生と
リナレスの鬼速ジャブ…

この対決は興味深いぜ
97 :
2009/07/02(木) 16:12:28
CPUとは別に画像処理などに有用なコプロセッサが1つ
PCやMacで眠っているからそれも使おうって方向でいい。
98 :
2009/07/02(木) 19:12:15
昔はコプロって別売りだったな。
99 :
2009/07/02(木) 20:12:40
GPUの得意分野は浮動小数点数のベクタ演算だからなおさらコプロちっく
100 :
2009/07/02(木) 20:52:46
Larrabeeって次世代の8087って位置づけなんだろうな
101 :
2009/07/03(金) 02:14:02
数年後にはCPUに統合されるのがわかりきっているけどな
102 :
2009/07/03(金) 02:15:26
そのさらに数年後には独立されるだろう
103 :
2009/07/03(金) 02:58:35
CPUだけじゃ最先端3Dレンダリングを処理しきれないwって理由で、か
104 :
2009/07/03(金) 04:19:19
画期的なメモリバス技術でも開発されれば統合プロセッサのまま進化を続けるんじゃないかな
105 :
2009/07/03(金) 06:38:34
ワイドテレビでこんなに広く!→縦が伸びてこんなに広く!→ワイドになって(ry
106 :
2009/07/03(金) 22:50:21
CPUはある意味CELLの行く道が正しかったのか?
107 :
2009/07/03(金) 22:56:22
>>105
ますます家が狭くなるがな
108 :
2009/07/04(土) 15:37:52
OpenCL自体は普通にマルチスレッドのフレームワークに使えるから期待してるんだけど
出来ればクラスタリングとかにも対応して欲しいが
109 :
2009/07/04(土) 17:43:55
OpenCL って Direct3D のシェーダ言語同様にドライバによる
インタプリタだと認識しているけど並列計算のフレームワークとして使えるの?

OpenMP や Grand Central Dispatch じゃダメなのだろうか
110 :
2009/07/04(土) 18:47:02
演算シェーダ相当の抽象化レイヤと考えて問題ないよ
汎用的な並列計算はOpenMPやGCDの方が適切。そのままマルチコアCPUをターゲットにした方がいい
OpenCL適用できる分野は「並列計算」の中のさらに「GPUに適した」特殊なアルゴリズム分野になる
とにかくデータを小さなブロックに小分けして、延々と同じ処理繰り返すようなの
111 :
2009/07/04(土) 19:29:33
標準化されてることに意味がある
112 :
2009/08/06(木) 17:03:14
AMD、業界初のx86 CPU対応OpenCLソフト開発プラットフォームを無償提供
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090806_307447.html

米AMDは5日(現地時間)、ATI Stream SDK v2.0 Beta Programの一環として、
新たに「OpenCL for CPU Beta」を無償で提供開始すると発表した。

x86 CPUに対応する業界初のOpenCLソフト開発プラットフォーム。
これを利用することにより、GPUとマルチコアCPUの両方を活用した並列プログラムの開発が容易になるという。

OpenCLは、Khronos Groupが提供するパラレルコンピューティング用オープンスタンダード。
同グループにはNVIDIA、Intel、Appleなども加盟している。

113 :
2009/08/07(金) 13:07:44
やっと動きが
114 :
2009/08/08(土) 11:10:40
これRADONには対応しとらんのん?
115 :
2009/08/08(土) 11:13:29
ラドン…だと?新手の北朝鮮ミサイルか?
116 :
2009/08/08(土) 12:03:20
恐竜だろ
117 :
2009/08/08(土) 15:02:36
風呂かとおもった
118 :
2009/08/08(土) 19:53:25
サンプル動かしてもGPU全然関係ないな(´・ω・`)
ATI StreamなのになんでCPUだけなんだよ
119 :
2009/08/08(土) 22:02:49
AMDの対応がまだなんじゃね。
120 :
2009/08/08(土) 23:16:43
ていうか Radeon の OpenCL ランタイムドライバが出来ていないとか?
121 :
2009/08/11(火) 09:48:44
CPU対応は優先度が一番高いんだろう
GPUはチップ毎に対応しないといけないし

CPUとGPUの比較をしたり両方使って同時処理するのにも必要
122 :
2009/08/15(土) 07:49:11
俺予想
OpenCLが動くということはnVidiaと同じ土俵でパフォーマンスが比較できるようになる。
現行のRADEONだとOpenCLでパフォーマンスが出ない。
nVidiaと比較されるのがいやなので今はドライバを出さずに
次のGPU(OpenCL向け機能拡張入り)を出すタイミングでドライバを出す。
123 :
2009/08/15(土) 19:05:49
>>122
萩原Obj-C(1.0のやつ)をみながらやっているもので。
Tiger使っているので2.0へはまだいけない。
124 :
2009/08/15(土) 19:07:04
ごめん間違えた。
125 :
2009/08/17(月) 10:37:46
>>122
DX11 Compute Shaderなら(機能は限定されるだろうけど)DX10以降のGPUで動くよ
126 :
2009/08/18(火) 00:53:33
はやくCLとDX10こねーかなー
127 :
2009/08/18(火) 00:54:40
11だった どんだけwktkして待ってるとおもってんだ
128 :
2009/08/24(月) 13:36:00
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090824_310402.html
先にDirectComputeの方がきちまった
129 :
2009/08/25(火) 01:30:39
AMD DX11 Cypress is Radeon HD 5870 & HD 5850
ttp://vr-zone.com/articles/-rumour-amd-dx11-cypress-is-radeon-hd-5870--hd-5850/7469.html?doc=7469

・1GB GDDR5 memory
・ATI Eyefinity technology with support for up to three displays
・ATI Stream technology,
・Designed for DirectCompute 5.0 and OpenCL
・Accelerated Video Transcoding (AVT)
・Compliant with DirectX 11 and earlier revisions
・Supports OpenGL 3.1
・ATI CrossFireX multi-GPU support for highly scalable performance6
・ATI Avivo HD video and display technology
・Dynamic power management with ATI PowerPlay? technology
・DL-DVI, DL-DVI, DisplayPort, HDMI
・PCI Express 2.0 support
130 :
2009/08/25(火) 07:51:29
AMDの場合、1月頃に出したGPUにも"OpenCL ready"ってスペック表にあったんだよな・・・(遠い目)
131 :
2009/08/25(火) 07:54:26
実際出してもまともに動かないATI
132 :
2009/08/25(火) 11:24:47
Snow Leopard(10.6)が28日に出るらしいぞ。
技術仕様の中に
「OpenCL
以下のグラフィックカードまたはグラフィックプロセッサのうち、いずれかひとつが必要です。
# ATI Radeon 4850、Radeon 4870」
ってあったから、こっち優先して他のは後回しにされてんじゃね?
133 :
2009/08/25(火) 11:52:01
AMDのOpenCL入門記事「Introductory Tutorial to OpenCL」
ttp://developer.amd.com/gpu/ATIStreamSDK/pages/TutorialOpenCL.aspx
134 :
2009/08/25(火) 21:19:55
>>132
ないない。
ATIのMac版は常に後。再生支援すらまともじゃない笑えない現実がある。
135 :
2009/08/25(火) 21:55:12
再生支援とは別としてOpenCLは力を入れてくるんじゃないか
136 :
2009/08/26(水) 08:51:22
>>135
ATIのOpenCL対応GPUが>>132の二つだけということからも極めて怪しい。
137 :
2009/08/26(水) 23:19:23
? よくわからんが後回しどころか4800シリーズの二つは既に対応してるんだよな?
138 :
2009/08/27(木) 00:17:44
後一両日中には分かることさ
139 :
2009/08/27(木) 11:05:51
>>137
nVidiaに比べてしょぼしょぼ。

http://netkas.org/?p=164
>Radeond OpenCL support is very poor, only few of many apple’s opencl
>demo run on it
140 :
2009/08/28(金) 20:25:46
だれかOSXで試してみたやつおる?
141 :
2009/08/29(土) 07:02:33
OSXでOpenCL使っているアプリが無い
142 :
2009/08/29(土) 08:49:38
ATIは宣伝文句ばっかりでやることはごみ
まさかこんな最新技術を扱うスレでRADEONなんて買ってる情弱はいないと思うが
143 :
2009/08/29(土) 10:25:26
>>141
そっちは今からじゃね?
次のiLife系列で対応してきそうだし
144 :
2009/08/29(土) 14:00:11
QTXがたいおうしていなかったっけ?
145 :
2009/09/05(土) 03:48:17
対応したところで現在のところ95%のMacに載ってるGPUは使い物にならない性能
Mac ProですらGT120 (9500GT相当) だからな
146 :
2009/09/11(金) 08:23:44
>ATI StreamSDK 2.0 beta(Windows, CPU 利用)の
>OpenCL 実装だと、8 秒近くもかかってとてつもなく遅い!
>(SnowLeopard だと 0.0001 秒なのに…)
http://lucille.atso-net.jp/blog/?p=907

そもそもAMDの実装が糞という話が・・・
147 :
2009/09/12(土) 22:51:30
>>146
世に出すってレベルじゃねーな。何かの間違いだとは思うが。
148 :
デフォルトの名無しさん
2009/09/13(日) 02:25:23
つ AMD StreamSDK v.20 「ベータ」
149 :
2009/09/13(日) 10:34:43
1.0すらβな件

αの間違いじゃねーのか?w
150 :
2009/09/13(日) 14:21:31
γはまだ〜?
151 :
2009/09/13(日) 18:38:32
>>146
OpenCLって単に実行ファイルを一つにできるというだけで
結局各社のCPUなりGPUなりの特性にあったコードを別々に書かなくちゃ性能出ないの?
152 :
2009/09/13(日) 22:39:40
うん
CPUでも性能出そうと思ったら、CPUごとに最適化しないと駄目だし、しょうがないんじゃね
153 :
2009/09/13(日) 22:44:14
曲がりなりにもC/C++が使えるCellがあんなことになってたりするけど
ハードウェアの特性の違いまでは言語・フレームワークで吸収できるものではありません。
OpenCLの実態も、まあお察し下さい。
154 :
2009/09/13(日) 22:47:13
あと、Appleの実装はともかくAppleの力の及ばないWindowsやLinuxまで
NVIDIAとATIのOpenCLコードにバイナリレベルの互換性があるとは限らないぞ
OpenGLが各社独自拡張によってカオスなことになってるようにね。
155 :
2009/09/13(日) 22:51:24
OpenCLの互換性はソースレベルだろ。
それも最低限の仕様だけを使ったものなら
どれでも動くというレベル

ハードの特性を取得して、場合わけするなど
OpenGLとほぼ一緒
156 :
2009/09/13(日) 23:09:02
それじゃ結局各社が出してるGPGPU環境使ってそれぞれに開発した方が効率よくない・・・?
157 :
2009/09/13(日) 23:21:12
それでも同じコードで動くかどうかは重要だよ。
必ずしも全部を最適化する必要なんてないんだし。
158 :
2009/09/13(日) 23:57:09
でもカーネルのソース読み込んでオンライン・ビルドってのがなー
この仕様だと製品版でOpenCL対応しましたーって会社でないんじゃないかな??
159 :
2009/09/14(月) 10:56:56
とりあえず標準仕様に合わせて書いておけば動くというのは心強いぞ。
現状Intelコンパイラの自動ベクトル化とか糞過ぎるから、今後こういうところで頑張らないと計算分野でGPUに水をあけられる可能性がある。
AMDは…お察し下さい。
160 :
2009/09/14(月) 17:57:33
将来のハードの進歩でって投げ技が使えていいんじゃないか?
161 :
2009/09/14(月) 21:00:45
>>155
>ハードの特性を取得して、場合わけするなど
そういった特性とか最適化を担っているのがLLVM。

OpenCL→LLVM→
162 :
2009/09/14(月) 21:30:32
LLVM(笑)

そりゃそんな物に頼ってるからGPUに対応できないわけだ

LLVMは魔法のソフトじゃない。
未知のアーキテクチャに対応できるのはハードを知り尽くした人間だけだ。
ハード作った人間が対応投げてたら世話無いわ。

163 :
2009/09/15(火) 00:12:47
何でもいいからWindowsで動く処理系きてくれー
164 :
2009/09/15(火) 00:33:45
何でもいいなら半年ほど前からNVIDIAが出してる
165 :
2009/09/15(火) 00:52:23
>>162
> 未知のアーキテクチャに対応できるのはハードを知り尽くした人間だけだ。
> ハード作った人間が対応投げてたら世話無いわ。

あり得ない。コンパイラ技術を知らないアセンブラ人間?
166 :
2009/09/15(火) 01:14:34
団子には何言っても主張を曲げないよ
無駄な煽りでスレが荒れるだけ、NG推奨
167 :
2009/09/15(火) 01:47:02
両方とも言ってる事がおかしい
168 :
2009/09/15(火) 03:56:13
OS X ハッキング! 335 ついに姿を現した「OpenCL」、その実力
http://journal.mycom.co.jp/column/osx/335/index.html
169 :
2009/09/16(水) 00:55:52
>>165
コンパイラはどうやってコード吐くんですか?
どの命令とどの命令が並列実行出来るとかって情報は誰が持ってるんですか?

ああ、今時Javaでもx86のJITフレームワーク触れますよ
170 :
2009/09/16(水) 01:03:34
オープンソースの力を借りるのはある程度動くものができてからの話よ。
CPUだととんでもなく遅いです、GPUだと動きません、じゃ、話にならないでしょ。
そもそもStream 1.0の正式版を出さないうちに2.0のβ(笑)をでっちあげる神経を疑う。

ハードだけ出してソフト丸投げでは、どっかのCell(笑)と同じじゃないの。
それより更に悪い。
171 :
2009/09/16(水) 08:56:27
OpenCLもOSS化されたGrand Central Dispatch(Cへのブロック追加+OSでの対応+LLVM/Clang)も、
LLVM/Clangが鍵になってるけど、これは言語に対する低レベルなVMであって、
別にJavaなんかと同一視してVMだからどうこうと言っても理解できないかも。

因みにNvidiaもOpenCl実装にLLVM/Clangを利用してるし(今後その実装で続くのかは不明)、
GPU非依存化にはこういう仕組みは不可欠じゃね。
172 :
デフォルトの名無しさん
2009/09/16(水) 11:02:06
中間コードに落とし込むまではどうでもいいんだよ
実際にターゲットハードウェアで走るコード生成機
GNU開発ツールでいうところのbinutilsみたいなのは
ハードごとに用意しないといけない

それすら満足に作らないまま大風呂敷だけ広げてるから
馬鹿にされるんだって
173 :
2009/09/17(木) 01:35:08
はあ?
174 :
2009/09/17(木) 01:41:05
はぁ・・・
175 :
2009/09/18(金) 00:20:38
はぁ…っ
176 :
2009/09/19(土) 00:31:25
物分りが悪すぎるぞ
お前のパソコンでLLVMが動くのはLLVMにx86のコードジェネレータが組み込まれてるからであって
コードジェネレータが用意されてなければ動かしようが無い。

コードジェネレータが用意されて無いなら、0からでもそれを作らないと話にならんのよ。
AMDは用意して無い。
だからGPUで動かない。
当然の話だ。
177 :
2009/09/19(土) 00:39:22
してないの?
Q3中にGPU対応バージョン公開
Q4に正式版公開と公言しているのに。
178 :
2009/09/19(土) 03:27:54
当然もなにも、当たり前過ぎて。
179 :
2009/09/19(土) 09:38:17
この馬鹿は俺らを笑い殺すつもりか?
180 :
2009/09/23(水) 08:36:49
つまりベンダーは OpenCL ランタイムが載ったドライバ開発を急げと?
181 :
2009/09/24(木) 12:51:14
GPUメーカーに作らせたものなど性能を良く見せるためにCPUが遅くなるように細工してるに決まってるだろ
182 :
2009/09/24(木) 17:48:12
細工っていうか手を抜く
183 :
2009/09/25(金) 10:43:31
Khronos groupのOpenCL公式フォーラム
http://www.khronos.org/message_boards/viewforum.php?f=28
184 :
デフォルトの名無しさん
2009/09/29(火) 21:30:53
185 :
2009/09/29(火) 23:02:32
>>184
CUDAより数倍遅いんだけど
186 :
2009/09/29(火) 23:03:22
俺に言われてもしらんがな
187 :
2009/09/29(火) 23:05:19
と思ったがN-Bodyのパーティクル数が違っただけだった
188 :
2009/09/30(水) 01:07:29
SDKぶっこんでみたら、DirectCompute用も入ってた
189 :
2009/09/30(水) 06:28:55
今OpenCLに対応してるのはヌビディアだけか
190 :
2009/09/30(水) 07:41:20
まあいつも通りの事だ
AMDは毎回ポーズだけ
191 :
2009/09/30(水) 12:47:44
openclって標準化されてるとはいうけど
NVIDIAでコンパイルしたバイナリをCPUやATIで動かせるようになるんかな?
それぞれ別々にバイナリを作って配布することになるんかな?
192 :
2009/09/30(水) 13:41:09
>>191
デバイス毎に定数を調整するとか実装を調整するとか必要になる希ガス。
なので、仮に一つのバイナリだとしても中身は別物になりそう。
193 :
2009/09/30(水) 20:31:44
>>191
だから無理だって
194 :
2009/09/30(水) 23:24:46
>>191
バイナリファイルにコンパイルできるのか
ずっとHLSLみたいに実行時コンパイルだと思っていた
195 :
2009/10/01(木) 00:23:16
>>194
どうもそうらしい
196 :
2009/10/01(木) 01:06:26
バイナリ状態でロードして実行も出来るし、実行環境で実行直前にコンパイルすることもできるよ。
197 :
2009/10/01(木) 10:06:41
>>196
そのバイナリってのは中間コードみたいなものなの?
それともハードウェア依存の完全なバイナリなの?
198 :
2009/10/01(木) 21:15:46
EarFluid: Experimental QC OpenCL iTunes visualizer
ttp://www.mutantquartz.com/?p=40
199 :
2009/10/01(木) 23:39:11
>>197
バイナリはハード依存でしょ。
Nvidiaが内部的に中間コード使ってるらしい?
でも当然AMDと互換性はない。
200 :
2009/10/02(金) 10:33:36
CUDAとOpenCL、言語によってパフォーマンスに差は出ますか?
201 :
2009/10/02(金) 19:20:28
>>200
現状OpenCLが桁違いに遅い。。。
202 :
2009/10/02(金) 21:15:18
>>199
llvmの中間コードを使っているのであれば
ポータブルではない。
203 :
2009/10/03(土) 00:38:14
>>200
最終的には同じになる、ってOpenCLプログラミングセミナーでnvidiaの偉い人が言ってた。
204 :
2009/10/03(土) 02:31:57
NVIDIAのOpenCLドライバ使ってるんだけど、カーネル実行って同期処理になってない??
キューに入れてから戻るまで時間がかかりすぎで、マルチタスク的な動作が出来ないんですが。。。

>>203曰く、ちゃんと対応されるのかな?
それとも、俺がOpenCLの仕様を読み間違えてるだけ?(汗
205 :
2009/10/03(土) 13:40:35
>>198
GeForce9400だと5fpsくらいしか出ないけど面白いね
CPU負荷が全く上がらない
206 :
デフォルトの名無しさん
2009/10/06(火) 11:00:59
OpenCLはサザビーでも使えるの?
207 :
2009/10/06(火) 11:25:46
エゴだよそれは
208 :
2009/10/08(木) 03:02:00
>>204
内部でCUDAを使ってるだけだろうし原理としてはそうなる
基本的に同期処理が原則
だからカーネル実行は細分化してやらないとだめ
画像を処理するなら1行処理する関数をカーネル化してCPU側でループするみたいな
やりかたじゃないとだめ
209 :
デフォルトの名無しさん
2009/10/10(土) 03:43:44
SDK 2.3b released
OpenCL Download Page
ttp://developer.nvidia.com/object/opencl-download.html
210 :
2009/10/10(土) 06:42:05
そのうちオライリーが一冊本を書くんじゃなかろうか
日本語翻訳版が出るかどうかは知らないけど
211 :
2009/10/10(土) 11:48:34
CUDAとATI Stream SDKとOpenCLの関係がいまいち分からんけど、
OpenCLの中のオプションとしてCUDAとかATI Stream SDKとか位置づけされるってことなのかな。

今CUDA用に記述してあるソースコードも、OpenCL用にちょこっと書き換えればAMDのGPUでも、
他のOpenCLに対応したGPGPUでも動作するってこと?
212 :
2009/10/11(日) 03:22:25
>>208
いやいや、CUDAの動作はそれであってるのけど、それはOpenCLの仕様違反だろ?
それに画像処理するならカーネルループとかあり得ないし。カーネル実行のオーバーヘッドの事を理解していないとしか思えないな。
213 :
2009/10/11(日) 10:06:30
214 :
2009/10/11(日) 18:47:07
>>212
物理的にGPUがマルチタスクに対応してないんだからどうしようもないな
オーバーヘッドも含めてGPU処理の性能の限界が現時点でそうなんだからしょうがない
215 :
2009/10/19(月) 21:09:31
>>213
思ったんだけど、もろにNVIDIA寄りの内容だよね
216 :
2009/10/19(月) 21:58:59
2009 LLVM Developers' Meeting
http://llvm.org/devmtg/2009-10/
↑OpenCLなどApple社員系の情報が非公開なのは残念だが参考に。

http://llvm.org/docs/ReleaseNotes-2.6.html
217 :
2009/10/22(木) 01:41:00
>>211
違う。

C と C++ と Java みたいなモンで3つとも同じように
CPU 上で動くが各言語間でソースコードの互換性は……だろ?

CUDA は like C、ATI Stream は Book+、OpenCL は OpenCL C という別言語になる。
プログラマは自分の開発環境などに合わせた好きな言語が選べるってだけだ。
218 :
2009/10/22(木) 12:21:11
新iMacのGPUがRadeonなんだが、OpenCLの対応はどうなの?
SDKあるんだっけ?
219 :
2009/10/29(木) 23:09:47
なんか在庫買いあさったらしいからこれから最適化進めてくるんじゃない
220 :
2009/10/31(土) 11:17:42
誰かこの前、秋葉原で開催されたOpenCLセミナー行った人いる?
いたら、簡単な感想聞きたいです。
221 :
2009/11/01(日) 01:05:25
>>220
いったよ
・nVIDIAの人「Fermiアーキテクチャは凄いぞ!」まぁ凄いけどさ。
・FIXSTARSの人のプログラミング入門は参考になったけどあの内容だけだと即書くのはキツイ。
 最後には「ちゃんとやりたい人向けに終日の有料教室やってるよ!」だったしw
・Appleの話はOpenCLじゃなくて殆どCocoaの話…
・Dellは殆ど営業トーク

内容的にはそんなに深くなかったかなー…って感じ。
222 :
デフォルトの名無しさん
2009/11/03(火) 04:42:31
オープンクルとオープングルって何か共通点はあるの?
223 :
2009/11/03(火) 08:17:17
釣られないぞとつぶやいたそこのあなた。
既に釣られてますよ。
224 :
2009/11/05(木) 12:25:52
OpenCLはCPUのSIMD命令を置き換えられるようなものになるといいな
そのうちCPUにGPUも統合するんだからさ
225 :
2009/11/05(木) 19:47:54
バイナリが環境依存なのがなあ。
CUDAみたいに、中間コードがあればいいのに。
226 :
2009/11/05(木) 19:57:30
>>220
基本は221の通りだが、フィックスターズの人が1月に本来出すとか言ってた
227 :
2009/11/23(月) 18:23:10
ttp://www.alphaworks.ibm.com/tech/opencl
228 :
2009/11/23(月) 18:28:39
POWER6とcellもopenCLに対応
229 :
2009/11/23(月) 19:06:30
いろいろ対応してくれるのはいいけど、カーネル・ソースが第三者に丸見えなのは何とかならないの?
230 :
2009/11/23(月) 23:57:57
暗号化すればいいじゃない
231 :
2009/11/24(火) 05:03:17
見られて困るほど複雑なアルゴリズムはカーネルだけじゃ作れないから大丈夫だw
232 :
2009/11/27(金) 22:27:11
ATI Streamを落としてきたけどマニュアルないのな。
KronosにはCのはあるけどC++のはないね。
せっかくStreamにC++のサンプルがあって便利そうなのに。
233 :
2009/11/27(金) 23:31:48
とりあえず今持ってるコードを

FORTRAN→C→OpenCL C

って感じで進めてみるかなー
234 :
2009/11/27(金) 23:35:20
独り言は壁に向かってしてくれ
235 :
2009/11/28(土) 17:26:06
(´・ω・`)ショボーン
236 :
2009/12/05(土) 23:25:28
最初の世代のLarrabeeは一般には降りてずにHPC専業でいくようだ
たのしみにしてたのに(´・ω・`)
237 :
2009/12/13(日) 19:17:07
S3のGPUでOpenCL開発するためのSDKってどこ?
238 :
2009/12/17(木) 16:18:02
質問です

OpenCLを使ったプログラムのバイナリはRadeonでもGeForceでも使えますか?
239 :
2009/12/17(木) 17:35:20
まずは実際にやる事だ
240 :
2009/12/18(金) 00:39:28
ソースでも中間コードでもない、ただのバイナリをなんだと思っているんだ
241 :
2009/12/23(水) 20:27:30
フィックスターズから本出るよ
http://www.amazon.co.jp/dp/484432814X
242 :
2009/12/23(水) 20:55:25
三木聡しゃちょはんて何処担当してるの?
243 :
2009/12/24(木) 20:20:23
>>241
>著者からのコメント
>"The free lunch is over."

そんなこといわれてもな・・・
244 :
2009/12/26(土) 01:03:24
>>238
ソースレベルの互換性しかないので、バイナリは非互換。
ただしランタイムにカーネルのソースをコンパイル出来るので、恰もバイナリ互換があるかのようにコーディング出来る。
とはいえ、そうするとCELLみたいに特殊な構造だとパフォーマンスを発揮するようにコードを書くのがたいへんだろうけど。
245 :
2009/12/26(土) 13:46:36
Radeonの4650で遊んだ感じでいうとCellのが楽だな
246 :
2009/12/28(月) 09:34:55
>>242
そこには触れてやるな。みんなおかしいとは思っているがしゃちょーには逆らえない
247 :
2009/12/28(月) 19:37:20
248 :
2009/12/30(水) 03:30:14
今年(来年?)はプログラミングコンテスト開かないの?
249 :
2010/01/01(金) 10:53:23
うっせー糞して寝ろ
250 :
2010/01/05(火) 20:45:23
どっちかっていうと、OpenGL内部のメモリ内容を直接書き換えれるのが大きいな。
描画内容に変更加えて再描画とか、データの高速可視化とか。

個人的にCPUに付加かけずにリアルタイム可視化ができるのがいいな。
251 :
2010/01/18(月) 19:22:26
OpenCL並列プログラミングって本が25日に出るみたい。
252 :
2010/01/18(月) 22:04:56
しってるしってる、と思ったらフィクスターズのやつとは別か
ソースキボンヌ
253 :
2010/01/18(月) 22:14:14
>>252
今日の日経の朝刊1面下の広告
254 :
2010/01/18(月) 22:18:22
出版社:カットシステム
著者:池田成樹
http://www.cutt.co.jp
255 :
デフォルトの名無しさん
2010/01/18(月) 22:19:55
JAL株5円まで来たか
いよいよ明日はクライマックス
256 :
2010/01/18(月) 23:48:45
うっせー糞して寝ろ
257 :
2010/01/19(火) 00:15:14
便秘で出ないっす
258 :
2010/01/19(火) 20:00:15
ケツに目薬をさすと便秘が治るという噂を聞いたことがある
259 :
2010/01/21(木) 15:08:18
最近GPGPUを始めようと調べ始めたのですが、
cudaとCLの違いって、CUDAはCPU部分もカーネル部分も混在したプログラムを書いてnvccが両者を分離してくれる、
CLはプログラマ自身が最初からCPU用とカーネル用とを分けてプログラムを書く
という認識でよいですか。

カーネルとかグローバルメモリとかの概念はほぼ一緒と考えてよいのでしょうか。
CLの方が拡張言語っぽくないのと共通規格な分気持ちがいいですが、カーネルのコンパイルとか引数設定を明示的にしないといけない分どんくさい感じですね。
260 :
2010/01/21(木) 15:14:41
OpenCLはまだまともに動かないからCUDAにしとけ
261 :
2010/01/21(木) 18:20:06
cudaとopenclの決定的な違い?

cudaはGPGPU
openclは計算機資源API
GPUに限らず、CPU,(故)Cell/BE,DSPチップ等の演算装置を汎用的な計算機資源として使うためのAPIがCL
GPUを使うならメモリ概念はCUDAとだいたい同じ。

完全にホストプログラムとカーネルプログラムおよび両者間通信を手作業で作らないといけないどんくささ(?)はあるものの
「メインプログラムはホスト実行で,計算機資源だけ別のハードウェアを使う」設計APIなので自由度はかなり高い

ただOpen○○のくせにMac10.6以外はまともに動く環境が少ないとか
JITコンパイルなので実行するまでソースのバグがわからない上に資料がまだ充実してないとか、
けっこうまだまだ問題も多い。
>>260の言う通り今やるならCUDAが良いと思うぞ。
262 :
2010/01/21(木) 18:49:08
セルとかララビーとかアムドが本気を出すとか色々可能性があるからCLの方がいいかなと思ってたけど
CUDAの方がいいのかな。
拡張言語ってのが言語仕様的にOpenMPあたりと干渉しそうなのもCLを考えていた要素なんだけど。
263 :
2010/01/21(木) 22:57:22
どっちもたいして変わらん どっちもやれ
264 :
2010/01/22(金) 18:58:59
OpenMPとOpenCLが干渉?
ホスト管理スケジューリングぐらいじゃねーの?
265 :
2010/01/22(金) 23:44:42
radeonでCUDAって出来ないの?
266 :
2010/01/23(土) 01:25:03
無理。Stream使え。
でも、技術デモ程度ではなく実用したいならゲフォ使え。
267 :
2010/01/23(土) 10:59:33
スレ違い
268 :
デフォルトの名無しさん
2010/01/26(火) 01:24:10
ふぃくすたのOpenCL入門買ったぞ、LinuxでSDKについてきたサンプルコードがコンパイルできなくて死んだ
っていうか普通にアルゴリズムの勉強してからやれクズ
269 :
2010/01/26(火) 01:27:54
二行目どういう意味?
270 :
2010/01/26(火) 05:29:18
268 said s/he was kuzu.
271 :
2010/03/10(水) 22:33:57
>>266
GPGPU目的だと、ATI<nVidiaなの?
272 :
2010/03/10(水) 22:52:32
273 :
2010/03/11(木) 20:16:16
CUDA(nVIDIA)/Stream(AMD) = GPGPU環境
OpenCL = 計算資源利用API ≠ GPGPU

GPGPUのみのなら別スレへ。
とりあえずOpenCL<CUDA(nVIDIA)/Stream(AMD)
かつ開発環境の整備具や資料面ではGPGPUでもnVIDIAに軍配が上がるのが一般論
274 :
2010/03/12(金) 01:13:55
CUDAを使った実績はかなりあるけど、
OpenCLをつかってパフォーマンスが上がるって結果はあるのか?
275 :
2010/03/12(金) 13:56:03
FLOPSのベンチとか調べればちらほら(程度は)ある。ただFLOPSが高くても転送コストが重かったりする。
実行結果をそのままOpenGLとかで可視化するとか転送コストを挟まない場合には向いてる。レイトレとか。
ただ開発/デバグにかかる時間と労力はCUDAと比較にならないと思うぐらい悪い。慣れれば別。

俺はOpenCL好きだけどね。
276 :
2010/03/13(土) 13:19:47
昔の超不安定なRadeonのせいでRadeonを買うことにトラウマがあるから
GPGPUもGeForceしかしたくない
277 :
2010/03/13(土) 21:40:13
いまノートPCでRadeonHD3200
OpenCL使ってみたいけど、使える環境にするにはPC一式を新しく買うしかないよね?orz
278 :
2010/03/13(土) 22:12:04
ATIStream版OpenCLのCPUデバイスで我慢すれば
279 :
2010/03/14(日) 04:36:42
ATI、各GPUのドライバまで手が廻らな過ぎ。
280 :
2010/03/14(日) 10:20:38
正直どこのベンダもOpenCLにそんなに力入れてない気がしてきた。。。
281 :
2010/03/14(日) 12:58:43
いつまでnVidiaに夢見てんだよ
282 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/14(日) 15:29:40
GeForce GT 240 でOpenCL SDK V2.3のサンプルが動かない。
というかSDKでビルドは成功するが全然動かない。
ドラバは最新の 196.21
GPU-Z.0.3.9で確認するとOpenCLはチェックが入っている。
283 :
2010/03/14(日) 15:41:44
現状CUDAで十分な気がする
284 :
2010/03/14(日) 18:08:04
CUDAもOpenCLもこのまま消えそうだね
285 :
2010/03/14(日) 21:15:50
ほかで何が残りそうなの
286 :
2010/03/14(日) 23:21:11
調べてないけど、OpenGL 4は、OpenCLと連携するようになってるらしいから
徐々にOpenCLも使われるようになっていくんじゃない
287 :
2010/03/15(月) 18:48:08
POWERVR SGX545を採用したモバイル機器での普及の方が先かも知れない。
288 :
2010/03/15(月) 20:09:26
>>286
既にOpenGLと連携できるよ。頂点バッファとかテクスチャとかだからGL2.x以降とかな?
289 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/18(木) 17:36:26
NVIDIAのOpenCLのダウンロードから一通りダウンロードしてきたけど、
コンパイルとかは、どのコマンドを使うの?
OSはLinuxです。
290 :
2010/03/18(木) 19:40:13
何のコンパイル?
291 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/20(土) 03:12:14
>>290
OpenCL file
292 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/20(土) 05:50:48
nvcc
293 :
2010/03/20(土) 08:02:27
fileてのが何かよくわからんが
NVIDIAサンプルに含まれるホスト側のCソースなら/OpenCL/makeでいけるかと。
カーネル用のCLソースならclBuildProgram()関数でどうぞ。
294 :
2010/03/20(土) 17:29:53
295 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/20(土) 18:17:46
Mac OS X 10.6を手に入れたんだけど、OpenCLの使い方を教えてください
とりあえず、ドライバだけは入れました。
296 :
2010/03/20(土) 19:11:03
ソース書く→コンパイル→実行→happy
297 :
2010/03/20(土) 20:03:11
>>295
ttp://developer.apple.com/
298 :
2010/03/20(土) 20:08:14
あと
ttp://developer.apple.com/mac/library/navigation/index.html?section=Resource+Types&topic=Sample+Code#section=Frameworks&topic=OpenCL
299 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/21(日) 13:14:54
LinuxでOpenCLやってるんだけど、倍精度は使えへんの?
300 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/21(日) 14:28:18
282だけど
CUDA 3.0 Downloads
で上手くいきました。
ありがとう。>294
301 :
2010/03/22(月) 12:45:47
Linuxと倍精度になんの関係が
302 :
2010/03/22(月) 13:16:38
CL C言語での倍精度浮動小数点はGPUベンダーにより任意サポート
303 :
デフォルトの名無しさん
2010/03/26(金) 00:59:44
よくわからんけど、倍精度を有効にするスイッチとかあるの?
CUDAだとsm13だけど
304 :
2010/03/26(金) 08:06:27
>>303

あるよ

対応しているかは実装依存だけど。

http://www.khronos.org/opencl/sdk/1.0/docs/man/xhtml/cl_khr_fp64.html
305 :
2010/04/01(木) 22:53:00
struct {
int I;
} tA;

struct {
tA * pa;
} tB;

__kernel void Func (__global tB *b) {
int idx = get_global_id(0);

int B = b[idx].a->I;
}

みたいにすると、int B に値が入らないのってなんで?
書き方が悪いのかな?

教えてエロい人。
306 :
2010/04/02(金) 00:52:35
>>305
君にOpenCLは向いてないよ。。。

ちなみに
b[idx].pa の参照先が不定もしくは管理領域外だと思われ

通常であればアクセス例外
307 :
2010/04/02(金) 01:07:15
これはコンパイル通るのか?
308 :
2010/04/02(金) 02:12:02
tAの実体はいずこ?
tBのメンバpaはポインタだぞ。
ポインタは実体ではないぞ。
やるなら、

__kernel void Func (__global tB *b) {
int idx = get_global_id(0);
tA C;
C.I = 1;
b[idx].pa = (tA *)(&C);
int B = b[idx].pa->C;
}

じゃないか?
OpenCLより、ポインタを先に勉強した方がいいぞ。
309 :
2010/04/02(金) 02:33:18
>>308
あ、間違えた。
int B = b[idx].pa.I;
だった。
そもそも根本的におかしいね。
悪い、俺もポインタの勉強が必要だわ。
それ以前に構造体の勉強が必要だ。
310 :
2010/04/02(金) 08:10:34
305だけど、306の話で知りたいことはわかった。
変な質問でごめんね。みんなありがとう。

311 :
2010/04/23(金) 01:47:27
ラデですまんが、vista64でATI Stream 2.01にしたらopen CLのサンプルがVC++ Expressでコンパイルできても動かない(clGetPlatformIDsが-1001を返す)んだけど、こんなことなた人います?
2.0bだと動いたのだが。
Platform SDKの64bitコンパイラを使えばちゃんとサンプルも動かせるけど、MS流儀のコンパイルオプションやmakefileの書式が面倒くさい・・・
LinuxのCUDA機を購入する前にPCでOpen CLのお勉強をしようと思ったのにつまらんところで時間をくってしまった。
312 :
デフォルトの名無しさん
2010/04/23(金) 11:34:25
SDKサンプルのoclBandWidthTestやったらホスト・デバイス間で5300MB/sくらいだったんだけど
この数値ってグラボだけじゃなくマザーとメインメモリも影響するよね?
GPGPUの処理がハードウェア的にどう依存してるのか良くイメージ出来てないんだけど
i7のQPIとかは影響するの?
313 :
2010/04/23(金) 12:28:21
314 :
2010/04/24(土) 00:44:55
>>313
そこを読んだけど、それにはデフォルトを呼び出すんじゃなくてclGetPlatformIDsを呼び出してセレクトしろってことでしょ。
で、2.01の64bit版にはちゃんと32bit版のOpenCL.dllが入っているのに、32bitでコンパイルしたらclGetPlatformIDsがなにやら不明なエラーを返してしまうことが問題で・・・
315 :
2010/04/24(土) 01:01:40
SDKを削除>再インストールしてみたらどう?
こんな話があるし↓

ttp://absolutearea.blogspot.com/2010/04/opencl-ati-stream-sdk_05.html
316 :
2010/04/24(土) 01:06:52
>>315
それはビルドができないってことでしょ。
ビルドはできるんだよねぇ。実行もできる。ただOpenCLの関数が怪しい物を返すので。
OpenCL.dllの日付は32bit版と64bit版も同じだからバージョン違いが残ってるわけでもないしなぁ。
317 :
2010/04/24(土) 03:20:56
>>316
中身読んでくれてないのね…
この人も-1001 返ってるって書いてあるし、
貴方とおんなじかなって思ったんだけど

> 「デバッグ」メニューから「デバッグなしで開始」を選択
> HelloCL!
> Getting Platform Information
> Platform::get() failed (-1001)
> 続行するには何かキーを押してください . . .
> ありゃ?なんでじゃ?
>
> ATI Stream SDK をインストーラでリペアしてもだめだった。
> しかたがないので、ATI Stream SDK をアンインストール後、再びインストールした。
> サンプルをコンパイルして動作確認。うまくいった。
318 :
2010/04/24(土) 03:37:42
>>317
あら、本当だ。
ごめんなさい。
ダラダラとビルドできないことが書いてあったからこれはちゃうなと。
-1001なら同じだわ。
319 :
2010/04/24(土) 10:55:01
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
320 :
2010/04/24(土) 15:07:22
そんなwwwとか書くなよ・・・実際のところ既にアンインストール後再インストールは試してるしなぁ。
321 :
2010/04/24(土) 17:53:49
なんで出されたもの読まずにコメント出来るのか理解不能ではある
322 :
デフォルトの名無しさん
2010/04/25(日) 01:04:34
>>320
後だし情報で言い訳wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
323 :
2010/05/09(日) 03:00:01
>>321
出されたものを読まないでコメントするようだから
結局解決まで時間がかかる人なんだよ。理解できる。
324 :
2010/05/09(日) 09:39:11
ヤギだからじゃないのか?
325 :
2010/05/14(金) 23:31:43
GF9400 (CUDA 3.0)のマシンとHD4850 (ATI Stream 2.1)のマシン両方で起こっているのだけれど、
clEnqueueNDRangeKernelで実行したカーネルのイベントがclGetEventInfoで状態を見るとCL_QUEUEDのまま変わりません(queueはインオーダー実行にしてあります)。
kernel自体はきちんと実行終了して希望の結果が得られて、clEnqueueWaitForEventsにイベントを入れて待ってもきちんとCL_SUCCESSで戻ってくるのに、そのイベントの状態を見るとCL_QUEUEDのまま。
そのために、clGetEventProfilingInfoでカーネルの実行時間を調べようとしてもCL_PROFILING_INFO_NOT_AVAILABLEが返ってきて調べられない始末(CL_COMPLETEになっていない証拠)。
clEnqueueWriteBufferなどのイベントはちゃんとCL_COMPLETEになっている。

なんか再現する簡単なプログラムを付けたいけれど、OpenCLはカーネル動く例を書こうとしてもオマジナイが多すぎて改行多すぎで載せられないし・・・

・kernelは正しく実行されている
・WaitForEventも正しく戻る
・でもイベントはqueuedのまま
326 :
2010/05/14(金) 23:59:03
うpろだに上げればよかろうよ
327 :
2010/05/16(日) 13:46:46
並列処理の基本であるキューにためつつキューの中身を取り出して処理するみたいなことは出来るの?
328 :
2010/05/16(日) 21:32:19
えっ
329 :
2010/05/16(日) 22:10:17
そのためのキューです
330 :
2010/05/17(月) 00:17:50
キューはCPU側で実装すればいいのか
331 :
2010/05/17(月) 10:55:56
clEnqueueWaitForEventなんか使ってちゃダメだな。
clWaitForEventで待機したらeventがCL_COMPLETEになりました。

queueのインオーダーだと勝手にブロッキングになると勘違いしていてwaitなんて入れても入れんでも一緒ダロとか思ってました。

ところで、アウトオブオーダーの時にclEnqueueWaitForEventなんか使ったらqueue内の順序無視してwaitを先にやっちゃって止まるなんてことにはならんのだろうか・・・
332 :
2010/05/17(月) 23:56:26
windowsのリモートデスクトップ経由でOpenCLのプログラムを実行するとplatformの取得に失敗するのな。
びっくりした。windows使えねぇw
333 :
2010/05/18(火) 00:18:59
それはNVIDIAのドライバのせいでは?
ATIのOpenCLでもそうなる?
334 :
2010/05/18(火) 00:39:34
そうなる。Windowsの仕様。
公式でもVNC使えって言ってる。
ttp://developer.amd.com/gpu_assets/App_Note-Running_ATI_Stream_Apps_Remotely.pdf
335 :
2010/05/18(火) 05:11:24
NVIDIAのドライバのせいだなw
336 :
2010/05/18(火) 09:44:11
VNCは遅い上にリモートの画面のロックは解除されたりキーボードやマウスでいじり放題になるので目の届かないコンピュータをいじるもんじゃないわな。
迂闊にエロサイトなんて見てしまったら・・・
337 :
2010/05/18(火) 10:36:11
cygwinでsshdを起動してssh経由でやっても動かないぜ。
mpiでやっても当然ダメなんだろうな。
こんな状態でHPC市場を狙ってるんですかねマクソさんは。
338 :
2010/05/19(水) 13:04:33
スクリーンセーバーにしてしまおうかと真剣に考えたw
339 :
2010/05/20(木) 22:39:47
個人的な覚書

ATI Stream 2.1のcl_platform.hはこのままだとmingw-gccで使えない。
38行目の#include <stdint.h>を削除して
77行目 #else /* !_WIN32*/の次の行に入れる必要あり。

khrnosの配っているcl.hpp (\date $Date: 2010-04-23 10:16:50 -0500 (Fri, 23 Apr 2010) $は
namespace cl のなかでstd::pairと呼び出してる箇所を全て ::std::pairと修正、
#if defined(__CL_ENABVLE_EXCEPTIONS)
#include <exception>
#endif
をnamespace clの外側に移動する必要あり。
340 :
デフォルトの名無しさん
2010/06/03(木) 07:06:02
ワープって何よ。
亜空間跳躍となにか関係あるのか?
341 :
2010/06/03(木) 23:01:30
OpenCLはワープサイズやウェイブフロントサイズをとってこれないのが難点だな。
これが取れないとポータビリティのある最適化はできないよ〜。
342 :
2010/06/04(金) 13:26:57
ワープとかの概念が無用なプラットフォームも OpenCL の対象範囲。
どうせハードウェアごとの最適化が入る部分は、CL がどうこうする部分じゃないよ。
その辺は #ifdef で。
343 :
2010/06/04(金) 22:55:03
ワープサイズに依存しない機種の場合はワープサイズ1でも返してくれればいいんだけど。
344 :
デフォルトの名無しさん
2010/07/01(木) 23:02:44
コードのコンパイル、デバイスの生成、データ転送に喰われてスケールしないんだが。
ありがた味のわかるサンプル教えてくれ。
345 :
2010/07/01(木) 23:05:51
コンパイルやデバイスの生成やデータ転送と比べものにならないくらい長時間のデータを計算させる。
346 :
デフォルトの名無しさん
2010/07/03(土) 00:48:14
openclでGPGPUするかどうかの判定ラインって何?
やってみないとわからんのか。
347 :
2010/07/03(土) 12:42:13
計算量がNの3乗くらいなら有効だと思うよ。
ループが3重にネストしているような奴。
348 :
2010/07/24(土) 22:38:24
水を差すようだけど,OpenCLだからと言ってO(N^3)がO(N^2)に落ちる訳ではないんだから
それだけでは何の基準にもならないよね.
滅茶重い計算だとNも単純に大きくてデバイスローカルなメモリに収まらなかったりするし
対象デバイスのwarp sizeを想定しながらブロック化とか,結局ifdef祭り.
349 :
2010/07/24(土) 23:00:12
うるせえだまってろ
350 :
2010/07/25(日) 08:00:33
でっていう
351 :
2010/09/02(木) 01:36:07
もう少しなんかあっても良いよね。
352 :
2010/10/10(日) 01:30:39
文字列処理のサンプルってないですか?
353 :
2010/10/24(日) 00:50:26
新しいMacBookPro買ったんだけど
clCreateContextFromTypeでGPU指定したら、そこからCL_SUCCESSが返ってこない・・・
Appleのサイト見てもGeForce GT 330Mはサポートされてるのに
354 :
2010/10/24(日) 01:04:56
>>353
nVidiaが公開してるCUDAドライバ入れた?
355 :
2010/10/24(日) 01:33:46
>>354
SnowLeopardはOSでサポートされてるんじゃないの?
ちょっとぐぐってきます・・・
356 :
2010/10/24(日) 10:40:54
ドライバもなしにハードを動かそうとな?
357 :
2010/10/24(日) 16:18:23
http://yanoshin.jp/entry_154.html
いつのバージョンかわからんけど
>*必ずToolkit、Driver、SDKの順にインストールすること!(なぜか?)

ドライバだけで、他は必要ないのかな?
http://journal.mycom.co.jp/column/osx/335/index.html
http://developer.apple.com/library/mac/#documentation/Performance/Conceptual/OpenCL_MacProgGuide/OpenCLontheMacPlatform/OpenCLontheMacPlatform.html
358 :
2010/10/24(日) 16:21:17
今までRadeonユーザーにOpenCL使ってもらうには
SDKインストールしてもらわないといけなかったんだが、
最新ドライバから、OpenCLランタイムをインストールできるようになったらしい。
めでたいことだ。
359 :
2010/10/24(日) 17:39:16
Radeonって全然高速じゃないし使う意味ないよなぁ
360 :
2010/10/24(日) 18:35:46
Radeonユーザーの場合はDirectCompute使った方が良いね
361 :
2010/10/24(日) 18:41:34
Core i …… RADEON HD 6xxx
Phenom II …… GeForce GTX 4xx
362 :
2010/10/24(日) 19:48:56
RadeonだとN体 24Gぐらいしかでないしな
Geforceだと500Gぐらい平気で出るんだけどねぇ
363 :
2010/10/24(日) 23:22:24
>>356
秀和システムのOpenCL入門を読んだら
Mac:Xcodeあればいい
Win:ドライバダウンロード必要
としか書いてなかったからてっきり。
>>357
インストール順番さっそくミスった
実はMacは初めてだからアンインストールの仕方ぐぐらんと
364 :
2010/10/27(水) 09:01:28
やっぱり動かない・・・
よく見たらApple英語サイトはGeForceGT330M書いてあるけど
日本語のほうは載ってないし
http://www.apple.com/macosx/specs.html
http://www.apple.com/jp/macosx/specs.html
365 :
2010/10/27(水) 11:20:00
それ、OSの必要条件じゃん。だから何?
366 :
2010/10/29(金) 07:17:55
http://developer.apple.com/library/mac/#samplecode/OpenCL_Hello_World_Example/Introduction/Intro.html
> __kernel square

> __kernel void square
に置換。

のサンプルも動かない?
367 :
2010/10/29(金) 16:50:26
>>365
ごめん それは関係なかった
>>366
カーネル以前にclGetDeviceIDsでGPU指定だと止まる。CPUでは動く。。。
試しに>>357の参考してCUDAのサンプルも動かしてみたら
CUDA使用可能なデバイスが見つからないというエラーがでる(´・ω・`)
でも動くのもあって、oceanFFTとかnbodyとかは動いてくれるんだけど
368 :
2010/10/29(金) 19:14:57
そりゃ変だな。ちなみにこちらは Radeon HD 5670 の iMac だが普通に動いてる。
CUDAのドライバにSDKは入れてる(入れただけで放置してたが)。
369 :
2010/11/06(土) 16:01:55
gccはOpenCLに興味ないみたいだね
代わりにclang使うしかないのか?UNIXでは
370 :
2010/11/07(日) 00:02:23
>>369
gccは開発技術レベル落ちまくってて
本業のコンパイラもLLVM連中やMSに
抜き去られてやばいらしい
371 :
2010/11/07(日) 00:11:37
つってもGCC死んだらUNIX系が基盤から崩壊するから、
どうにかしなきゃいかんだろうしどうにかするだろ
372 :
2010/11/07(日) 00:29:49
マルチアーキ型のgccの最適化処理がx86特化型であるmsのソレ以上だったことなんてあったか?
373 :
2010/11/07(日) 00:30:00
GCCってそんな立ち位置だったっけ?
広く愚直にというイメージがあるんだが
374 :
2010/11/07(日) 01:03:36
GNUソフトウェアはいつだって言いだしっぺの法則が適用されるんだぜ。
Cell B.E.だってSCEが自らABIを公開してGCCやLinuxカーネルのパッチをコミットした。

NVIDIAやAMDがGCCにコミットしない限り動かんだろ。
375 :
2010/11/07(日) 05:02:21
>>371
もうどうにもならん
ORACLEのせい
376 :
2010/11/07(日) 05:21:45
なんだかんだでHPCなんて所詮はサーバ市場の1%未満のニッチ市場だよ。
そのなかのGPGPU用の言語の一つのために必死になる奴もそうそういない。
なんならRailsやZend使ってWebサービスを構築してるSIerにでもGPGPUの素晴らしさを説いてくれw
377 :
2010/11/07(日) 10:51:44
>>376
動画のエンコード・デコードはダメなの??
378 :
2010/11/07(日) 13:34:36
ffmpegと同等の画質を達成すればGoogle様が興味を示す

かも
379 :
2010/11/07(日) 13:44:30
なんでGPUを使う→低画質という思考になるの?
380 :
2010/11/07(日) 14:24:23
馬鹿だから
381 :
2010/11/07(日) 15:08:22
ブロックサイズを細かく分けて並列処理しないとGPUのスループットの強みを生かせないから。
CPUで処理するレベルの高画質エンコードは構造的に不向き。せいぜいフィルタだけやらせておけというレベル。
382 :
2010/11/07(日) 20:04:27
ブロックサイズ1ピクセル単位とかにでもしないとGPUの優位なんて出てこないんだろうなw
383 :
デフォルトの名無しさん
2010/11/17(水) 00:02:22
IntelがCoreプロセッサ向けOpenCL SDKのアルファ版を公開: 新 masafumi's Diary
ttp://masafumi.cocolog-nifty.com/masafumis_diary/2010/11/intelcoreopencl.html
384 :
2010/11/17(水) 01:07:04
Windows Onlyか
385 :
2010/11/17(水) 15:57:12
Core2Duoなのに入れられない!と思ったら45nm版Core2以降かよ…SSE4使うのな
386 :
2010/11/17(水) 19:24:56
そろそろQ6600に引導渡してやるか・・・
Cougar Pointの仕様が色々と半端なので、GPUだけ強化してIvy Bridgeまで引っ張るつもりだったんだが
387 :
2010/11/21(日) 00:35:46
来年からAMDが大攻勢、NVは苦しくなるな。
もうグラフィックボードすら不要になってくる。
388 :
2010/11/21(日) 00:38:40
CPUで使う場合も、OpenCL的なメモリコピーを挟まないといけないのでしょうか?
389 :
デフォルトの名無しさん
2010/11/27(土) 07:53:49
OpenCLって、いつになったら動かせるようになるの?
組み込み向けにGPGPUしたいんだけど、CUDAだと発熱すごすぎグラフィックボード
がどうしても必要なんで、オンボードGPUをOpenCLで動かしたいのだが。
390 :
2010/11/27(土) 08:38:35
まるでオンボードGPUだと発熱しないと言わんばかりの意味不明な発言。
391 :
デフォルトの名無しさん
2010/11/27(土) 10:03:51
信頼性は違うだろ?
392 :
2010/11/27(土) 13:28:35
オンボードのチップの方が信頼性が高いの?
マザボ丸ごと道連れになるくらいならカード交換で済む方がいい気もするんだが。
今までの経験からすると、寧ろ電源が死ぬことのほうが多いけどね。
393 :
2010/11/27(土) 14:29:27
RadeonでもGeForceでもPhenomでもCore 2(45nm以下)以上でも動くよ>>OpenCL
394 :
2010/11/27(土) 14:34:16
SSE4.1以上に限定する意味は一応あるのね。
insertps/extractpsがgather/scatterとして、vlendvpsがプレディケートに使えるから
SPMDのカーネルモデルを容易に実現できる。

395 :
2010/11/29(月) 14:16:12
OPENCLってグラフィックカードの計算につかうCPUで
普通のプログラミングも計算するってことですか?
396 :
2010/11/29(月) 19:38:51
日本語でおk
397 :
2010/11/29(月) 22:13:20
>>395
コストが無駄になるので特定の用途向けの計算に使います。
398 :
2010/12/01(水) 11:07:07
じゃあ、グラフィックカードの付いてないノートパソコンでは無意味ということだな。
399 :
2010/12/02(木) 01:56:33
C言語っぽく書いて、コンパイラがうまいことSIMDに変換してくれるから意味あるよ。
400 :
2010/12/04(土) 11:20:13
GPUでmalloc作った論文どこだっけ?
401 :
2010/12/18(土) 09:11:15
外付けと内蔵グラフィック切り替えるタイプのノートでopenCL使うとどうなるの
NVkernelそこまで対応してるのかな?
402 :
2010/12/25(土) 19:51:36
全ワークアイテムでは同期とれないんだね。ワークグループ内のみか。
さて、どうやって同期とるか・・・
403 :
2010/12/31(金) 18:12:58
OpenCLを始めようと思ってサンプルコードを動かしてみたんですが
コンテキストを作るところで躓いてしまいました。
何がいけないんでしょうか?

具体的には
cl_int status;
cl_context context = clCreateContextFromType(NULL, CL_DEVICE_TYPE_GPU, NULL, NULL, &status);
とやると、status に CL_INVALID_PLATFORM が返ってきます。

clGetPlatformInfo 関数は、たとえば CL_PLATFORM_VERSION を引数にして実行すると
"OpenCL 1.0 CUDA 3.2.1" という文字列が返ってくるので
OpenCLドライバが入ってないわけではなさそうなんですが・・・

環境はCore2Duo E8400、GeForce9600GT、Windows7 32bitです。
404 :
2010/12/31(金) 18:39:37
第一引数がNULLだとそうなるのがある
ならないのがあるのかは知らん
秀和の本読んでると思うけど公式から修正されたソース落としてこれるからそれを参考にしてくれ

今規制中で携帯からコード打つ気にならんw
405 :
2010/12/31(金) 20:39:19
>>404
秀和のサイトの修正済サンプルコードを参考にしたら、うまく動きました。
第一引数にNULLではなくコンテキストのプロパティを与えればいいみたいですね。

秀和の本で勉強してると言い当てられてビックリですw
この本わかりやすいですね。

大学の研究で何千枚の画像相関やってるんで、OpenCLで夢がひろがりんぐ。
406 :
2011/01/01(土) 10:51:11
グラフィックスドゥライヴァのヴァージョンは?
407 :
2011/01/01(土) 16:41:42
408 :
2011/01/04(火) 05:00:19
openCLを使っています。
CL_DEVICE_TYPE_DEFAULTという値について質問があります。
この値はプラットフォームの標準デバイスを使うと書いてありました。
どのようにしたら、プラットフォームの標準デバイスがGPUなのか、CPU
なのかを知ることができるのでしょうか。
409 :
デフォルトの名無しさん
2011/01/26(水) 11:02:46
Radeon5850と6970を二本さして、FFTの負荷分散させたいと思ってcontextにデバイス2つのせてキューも2本立てたんだけど、
データ転送も並列実行も同時並列的に実行されないで逐次的に実行されてるみたいなんですよ。
コードは1GPUの場合のものをキューだけ変えて単純に2つ並べただけなんですけれども。

OpenCL StramSDKでマルチGPU?実行されてる方いらっしゃいます?
410 :
2011/01/26(水) 12:09:39
AMDからメール来た

AMD Accelerated Parallel Processing (APP) SDK | AMD Developer Central
http://developer.amd.com/gpu/AMDAPPSDK/Pages/default.aspx
OpenCL? H.264/AVC: MainConcept
http://www.mainconcept.com/products/sdks/gpu-acceleration/opencltm-h264avc.html
411 :
2011/01/28(金) 13:15:14
OpenMP使えばいいんですね.自己解決しましたw
412 :
2011/01/28(金) 18:00:42
OpenCLはCUDAやTBBのラッパーという理解で宜しいか?
413 :
2011/01/31(月) 10:23:07
OpenMPはCPUしか並列化できない
GPUも並列化したいならOpenMPじゃなくてOpenCL使わなきゃだめだろ
414 :
デフォルトの名無しさん
2011/01/31(月) 21:48:44
>>413
レスあざす。
もともとOpenCLで組んでて、OpenCLだけでマルチデバイスで動作しないかなぁと思った悩んでいたもんで。一応ホストのスレッドを二本立てたら並列動作しました!
415 :
2011/01/31(月) 23:26:33
AMDのH264のSDKってどうなの?
416 :
2011/02/01(火) 20:28:57
>>415
んなもんあったっけ??
417 :
2011/02/02(水) 01:05:26
>>416
話解らない奴だな
OpenCL H.264/AVC Encoder SDK Beta

どうなんだって聞いてるんだから答えろやクソが
418 :
2011/02/02(水) 15:44:26
>>417
それAMD製じゃないしAMD専用でも無いじゃん

http://www.mainconcept.com/products/sdks/gpu-acceleration/opencltm-h264avc.html
419 :
2011/02/02(水) 21:39:51
>>417
ぷw
420 :
2011/02/03(木) 00:23:39
>>414
OpenCLの関数ってほとんどノンブロッキングだから
OpenMP使わなくても並列に動作するんじゃないの?
試したことないからわからんけど
421 :
デフォルトの名無しさん
2011/02/03(木) 00:34:19
>>420
と思ったんですよ。とりあえず同じコンテクストにデバイス2つ乗っけて、キューを二本立ててやってみると計算はされるんだけど、プロファイラーで動作みてみると見事に逐次実行されてて。コンテクスト2つ立ててもダメでした。

ヘテロジニアスなんて謳ってるわりに面倒ですよねぇ^^;
422 :
2011/02/04(金) 03:56:08
>>421
OpenCLのコマンドキューはインオーダー実行がデフォだから
CL_QUEUE_OUT_OF_ORDER_EXEC_MODE_ENABLEやらないと必ず逐次実行されるよ
423 :
2011/02/04(金) 20:08:07
>>422
違うんですねー
OpenCLドライバは何故か初期から、OutOfOrderを付けても逐次実行されるんだわ。。。
いつか対応されるだろうと、一年くらい経過したけどまだ対応されてないとは
424 :
2011/02/09(水) 20:10:42
>>421
プロファイラで実行すると逐次実行されるが、プロファイラ上でなければ並列実行される。
ジョブ投入や実行の時間を記録して表示させてみ。

また、同一コンテキストのメモリが二つのデバイスのどちらからでもアクセスできる裏技もあるよ。
最初のアクセスは遅いが、それ以降は早いので、CPU側に読み込んで書き戻すとかしなくてもダミーでメモリをアクセスするジョブを流せばデバイス間のデータ移動ができる。


1年ほど前にデバイス2本同時駆動の実験だけして本チャンの計算プログラムはまだつくってなかったな、そういや。
425 :
2011/03/08(火) 07:32:39.91
昨日1日使ってボトルネックをOpenCLに移植したけど、
余計遅くなったわ。やれやれ
426 :
2011/03/08(火) 08:28:07.93
ボトルネックを移植するんじゃなくてOpenCLに向いている部分を移植しろよ
または並列性を極大化したりif文などの分岐を全部排除するなどアルゴリズム最適化をしてみれば?
427 :
2011/04/07(木) 03:06:36.77
VLIW5のtパイプ埋まらん
428 :
2011/04/13(水) 04:08:44.89
深く考えずに2^26スレッドenqueueしたらひどいことになった。
429 :
2011/04/21(木) 23:37:32.85
なんでこれ有料なんだ?
ttp://web.me.com/cducommun/CLBuilder/Home.html
430 :
2011/04/22(金) 00:28:47.04
Appleが提供しているツールならまだしも第三者が開発しているツールを無料にしろってのは横暴だろ
シェアウェアや市販ソフトを完全否定なお人ですか?
431 :
2011/04/23(土) 23:18:19.02
AMD APPのOpenCLについてご存じの方がいたら教えて欲しいんですが、
wavefront=64 って事は、例えばwork_group = 128 の場合 work_itemが64ずつ完全に並列実行って認識で合ってるでしょうか?
(wavefront内のやりとりは同期が必要ないかどうかを知りたいです)
432 :
デフォルトの名無しさん
2011/04/24(日) 03:56:08.00
>>431
何の保証もないけど、今のところ大丈夫な気がする。
433 :
2011/04/24(日) 05:50:16.61
最大3クロックのタイミング差があると思うんだけど。
434 :
2011/05/26(木) 04:58:19.55
XOR_INT*4とMULADD*4が同じ時間食うって納得いかん…
435 :
2011/06/14(火) 22:58:32.16
for(d=0;省略){
clSetKernelArg(省略&d);
clEnqueueNDRangekernel(省略);
clEnqueueReadBuffer(省略);
for(省略){読み出したメモリ合算}
}
で1024*dで実行して
読み出して合算して再度実行・・・の形にしてもアドレス違反が起きてしまう・・・
イベントリストもバリア同期も意味なし

GPU実行でアドレス違反は画面だけ真っ黒になってびっくりした
デバックはCPUデバイス使ったほうがいいよ
436 :
2011/06/26(日) 01:59:15.81
最近OpenCLに興味もったんですが皆さん楽しいですか?
437 :
2011/06/26(日) 14:59:58.32
楽しいとか楽しくないとか問題じゃねえよ
438 :
2011/06/26(日) 15:03:37.91
でっかいうんこかどうかだな
439 :
2011/07/04(月) 00:47:28.82
AMD gDEBugger
ttp://developer.amd.com/tools/gDEBugger/Pages/default.aspx
いろいろ便利かもな
440 :
2011/07/04(月) 00:50:00.35
nsightもOpenCLデバッグ対応してなかったっけ?
441 :
2011/07/04(月) 06:50:33.14
2011年になっても未だにJAVA使い続けてる奴ってさ
仕事で仕方なくならわかるけど

家でもJAVAやってるなら本当にバカだよね。哀れ

ゴミだし
442 :
2011/07/04(月) 07:59:16.86
最近みかける天使うぜー死ねと思っていたが
松本龍の阿呆発言と比べると実害無いだけマシだと思った
443 :
2011/07/05(火) 22:49:02.30
つまんねー書き込みしてないでとっととNG登録しろよ
444 :
2011/07/05(火) 22:51:03.29
このコテハン「天使 ◆uL5esZLBSE」は天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために使用しているハンドルです。

アイと研究員とのやり取りに利用する書き込みなので、
関係者以外はレスしないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所
445 :
2011/07/06(水) 01:40:07.31
intelのopencl SDKをlinuxにインスコったけどコンパイルのやり方わからん
gcc使ってどうにかならんの?
446 :
2011/07/06(水) 09:49:42.54
OpenCLってもう1年もバージョン変わって無いけど、開発中止したの?
447 :
2011/07/06(水) 11:06:10.67
バージョンUPしなくていいほど今の版が完成されたすばらしい出来だという事なんだよ



という事にしておきたい
448 :
2011/07/06(水) 11:57:01.57
グラボはどんどん進化してるのに、ライブラリは完成されてるとかねーよ
449 :
2011/07/06(水) 18:08:10.55
進化しても演算部分のコンパイラが底まで進化する必要があるか?

MSのCPUコンパイラさえ基本的には10年以上前のCPUでも動くような最適化レベルで止まっているしな。
GPUとして使うならまだしもGPGPUとして処理するならコンパイラは基本部分だけで、あとはドライバの進化で十分かと
450 :
2011/07/09(土) 07:08:13.67
>>439
それってGPU1枚だけでも使えるの?
requirementsにはハードウェアのことが書いてない
451 :
1
2011/07/26(火) 06:44:48.46
452 :
2011/07/27(水) 23:22:22.79
HD4850が最新のドライバではOpenCL動かないし、古いドライバでは動くがゲロ遅
アムドはあかんな
453 :
2011/07/28(木) 01:08:32.77
>>452
4870 + CCC 11.6 で OpenCL 動いてるけど、
もしかして 11.7 では動かなくなるのかな ?
454 :
2011/07/28(木) 14:50:27.81
HD4850, APP 2.4, CCC 11.6で動かず(カーネルコンパイルエラー)。
ググったら4xxxは11.6じゃ動かないから11.5にしろと言うことで11.5にしたら動いた。
455 :
2011/07/28(木) 15:07:33.48
アムドとか言ってるあたりでお察し・・・
456 :
2011/07/28(木) 20:28:57.67
アムドいうただけでレッテル貼りとかどんだけ・・・
ヌビディアはOpenCL対応あかんね
1.0のくせに1.1用の関数を使ってもコンパイル・リンクが通る
でも、clEnqueueWriteBufferRectとか実行したらセグメンテーション違反
なめとるで
457 :
2011/07/29(金) 09:43:45.32
どっちも自社ライブラリ使えってことだよ
458 :
2011/07/29(金) 12:23:00.19
data parallelで簡単な2重forならできるけどそれ使って複雑な計算するのが
できぬ・・・CUDAと違って1024が最大なのがネック
459 :
2011/07/30(土) 22:03:20.57
職場のC1060に家パソのHD4850が10倍以上の大差で惨敗してムカついたのでHD6950買ってきた。
2倍以上でHD6950の勝利!
アムド最高やで
460 :
2011/07/30(土) 22:25:54.10
6970や6990じゃなくて6950なのか。てかC1060はもうどうでもよかろう。
461 :
2011/07/30(土) 23:10:14.10
>>460
C1060はどうでもええことないよ。
だって、職場の計算機の貴重な戦力だし。
6950にしたのは家パソ用に高い板を買う気はないから。
462 :
2011/08/01(月) 20:49:14.86
いつの間にか WebCL とか出来てて驚いた。
WebGL は色々使い道あるけど、WebCL は需要が分からん。
463 :
2011/08/01(月) 21:47:49.14
WebGLについてはこちらでお願いします
【O3D】HTML5用 3D API WebGL 【Canvas:3D】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1308761577/
464 :
2011/08/01(月) 22:13:20.26
WebGLの話なんてしてないが
465 :
2011/08/01(月) 23:26:04.83
サイトを開くだけで分散コンピューティングに参加…胸熱。
466 :
2011/08/02(火) 10:29:42.77
http://www.infoq.com/jp/news/2011/07/WebCL

これか
確かにブラウザ上で並列処理する必要性がよくわからんな
467 :
2011/08/02(火) 14:03:26.64
頻繁にメインメモリと同期するような計算にはJavaScriptが遅くて使い物にならないだろうし
重い処理を単発でやるだけならサーバーでやればいいだけな気がする
わざわざWebで激しく環境依存するようなことをやる意味が分からん
468 :
2011/08/02(火) 15:29:27.41
技術というのは、早い者勝ちでなぁ
仕様などをはやめに決めておかないと、特許やらパクリと言われたりとかなんやらで面倒な事になってしまうんだ
あと名を残したい人が作ったりするんだ
役に立つとか使えるとか、そんなの関係無いんだ
469 :
2011/08/02(火) 16:18:14.25
それはわかるんだが、特許を取るタイミングとかが難しいよな
取得にも維持費もかかるし、早すぎると普及した一番儲かる時期に特許権が切れて利益にならないとか

まー特許引き延ばしって裏技もあるけど
470 :
2011/08/02(火) 19:41:55.79
まあ、あれや
OpenCL CはJITやから、LL言語からでもグルーライブラリを組めば簡単に使える。
そら、試してみたくもなるわな。
しかし、実際はOpenCL Cを使いこなさなあかんわけで、それほどハードルが低いわけやないと。

んで、環境依存しまくりいうけど、マルチコアプロセッサ用のOpenCLライブラリもIntel, AMDから出てるわけで、もはや大概の環境でOpenCLは使えまっせ。
471 :
2011/08/03(水) 01:09:07.14
ブラウザで超広大なライフゲーム
472 :
2011/08/04(木) 04:52:42.94
APP SDK 2.5 で BFI_INT が使われるようになったけど、
bitselect() 使うとだめで、 (x & 0xf0f0f0f0) | (y & 0x0f0f0f0f) の型だと OK みたい。
473 :
2011/08/04(木) 18:42:12.38
CAL ILコンパイラはもう誰もメンテできないんだろうな。BFI_INT を付け足すのがそんなに苦痛かね?
AMDはLLVMのラデバックエンドに挑戦しているようだけど、果たして新アーキに切り替わる前に
モノにできるんだろうか?
474 :
2011/08/04(木) 23:21:28.44
OpenCLってCellみたいなプロセッサが普及しないと面白くないよね。
GPU型の抽象化だけじゃ。
475 :
2011/08/05(金) 09:45:21.35
そのCellがコケたからなー
発想が速すぎた
今の技術で開発していれば、大人気だったかもしれないのに
476 :
2011/08/06(土) 00:40:12.65
i7であえてOpenCL
477 :
2011/08/06(土) 02:51:44.01
OpenCLのアプリを配布するときってAMDとnVidiaで別に実行ファイル作らなきゃいけないの?
478 :
2011/08/06(土) 03:08:35.23
何でんなこと思った。
479 :
2011/08/06(土) 03:57:16.00
今のところ、OpenCLなアプリケーションを"配布"するための良い方法は無い。(除 MacOS X)
480 :
2011/08/06(土) 07:16:37.83
*.cl カーネルを露出させるのがそんなに恥ずかしいか!

難読化するだけだったら gzip してバイナリに埋め込んどくのが楽かもね。
481 :
2011/08/07(日) 08:06:38.42
nVidiaから最新ドライバでOpenCL1.1対応とかメールきたんだけど、
ドライバとりに行ったらLinux用はまだじゃねーか。
ざけんなー。
482 :
2011/08/07(日) 08:08:49.28
>>480
恥ずかしいというよりノウハウの塊だから出したくない人はいるだろう。
483 :
2011/08/08(月) 05:22:20.10
Windows用OpenCL1.1ドライバを試してみたが、
どうも上手く動かないのでもう一寸待った方が良いと思う
484 :
2011/08/09(火) 01:37:46.04
>>428
門外不出のノウハウ=世間一般には知られていない。
つまり各分野の研究者すら出し抜く大発見ってことだぞw
485 :
2011/08/11(木) 20:59:03.48
>>484
ノウハウが全て開示されているとでも思っているのか?
486 :
2011/08/11(木) 22:05:51.96
世間一般に知られていなければ十分じゃん
487 :
2011/08/12(金) 21:31:49.60
世間一般に知られないようにするためにカーネルを晒したくないわけだろ
488 :
2011/08/14(日) 01:34:57.52
>>473
CAL ILコンパイラ自体はいまだに新命令追加されているよ。
64bitINT除算とかはドキュメント化までされている。
ドキュメントにはなっていないけど、wave_idとかは
Appendix Bにはこっそり追加されて、実際テキストで
1OP命令として書けば使える。


でもBFI_INTは置いてけぼり
489 :
2011/08/14(日) 09:57:57.76
マスクが定数なら、iand,iand,ior で BFI_INT になるとおもうけど、
そうじゃないときになー。
490 :
2011/08/31(水) 17:10:54.28
初心者です。
Cで書かれた演算プログラムを高速化させたいと思っています。
この元のプログラムをホストプログラムとして、OpenCL用に書き換えて、高速化させたい演算部分を引っこ抜いてカーネルプログラムとして書き換えるというやり方でいいのでしょうか?

また、このようなCのプログラムをOpenCL用に書き換える作業を解説しているサイトや書籍はあるのでしょうか?

当方LINUXでのプログラミングをしております。
491 :
2011/08/31(水) 21:06:58.51
並列化はアルゴリズムをかなり選ぶよ。GPGPUなんて尚更。
まず普通にマルチスレッドで並列化してみたら?
492 :
2011/09/15(木) 10:02:24.21
opencl用の自動並列化コンパイラってある?
493 :
2011/09/16(金) 05:07:07.00
>>490
そのやりかたでいいさ。
2重ループを1重ループ2つにわけるとか。
あとはほとんどC言語と同じだから書き換えるところも少ないんじゃないか?
494 :
2011/09/16(金) 18:41:47.81
「Ivy Bridge」プロセッサ、「OpenCL 」をサポート
495 :
2011/09/16(金) 23:43:18.97
OpenCLを使ったおぉっとなるアプリってありますか?
496 :
2011/09/17(土) 08:21:50.52
うわぁってなるあぷりならある
497 :
2011/09/17(土) 08:36:22.90
たとえば?
498 :
2011/09/17(土) 18:08:09.83
まってて、ちょっと調べてくる
499 :
2011/09/18(日) 07:57:32.03
500 :
2011/09/23(金) 23:20:48.33
なんでAMDのOpenCLってこんなにサポートが糞なの?
501 :
2011/09/24(土) 06:50:26.05
OpenCLに関しちゃAMDが一番マシじゃね。
502 :
2011/09/24(土) 15:07:51.08
>>500
ヒトイネ
503 :
2011/09/27(火) 22:25:38.34
>500
バグレポートしたら、ちゃんと対応してもらえたよ?
504 :
2011/10/03(月) 02:47:52.78
もしかして関数呼び出しはOpenCL Cで記述出来ない...?
cudaでいう__device__のように記述出来るかと思ったらそんなことはないのかひどいぞこれは
505 :
2011/10/03(月) 02:54:10.32
そんなことはなかったすみませんでした
506 :
2011/10/03(月) 22:18:02.72
>>503
バグレポートなんか出来るの?
507 :
2011/10/04(火) 00:03:56.22
コンパイル時に死ぬバグだけどコンパイラのサポート窓口は分からなかったので
KernelAnalyzerのAboutにあるメアドに「KernelAnalyzerが死ぬんだけど」
って送った。(嘘はついてないつもり)
コンパイラチームに転送してくれて11.10/2.6で直るって連絡来たよ。
実行時に死ぬのとか結果が変なのもForumに書けば結構みてくれるよ。
508 :
2011/10/05(水) 23:41:21.79
>>507
Forumに書いても放置が多いみたいで困る。。
509 :
デフォルトの名無しさん
2011/10/06(木) 05:23:23.41
俺が今書いてるJavaプログラムの中で
2つのbyte配列に対する100〜5万回くらいの論理積(単にforループで2つの配列の論理積をとる)が頻繁に発生するんだけど
そういうとこでOpenCL使ったら高速化期待できる?
まとめて100万回くらいならGPUが速そうなんだけど
100回で済むとかだとオーバーヘッドがでかいのかなと思って躊躇してる
510 :
2011/10/06(木) 18:38:50.63
aparapiでも使ってみたら?
511 :
2011/10/17(月) 07:38:26.26
C++のラッパーを最近使い始めたけどかなり使いやすいね。
とくにメモリ解放が楽になった。
512 :
2011/11/02(水) 21:22:05.07
OpenCLは構造体のメモリオブジェクトを作成できますか?

CUDAだったら
typedef struct {
float *num;
} DATA;

DATA data;

cudaMalloc( &data.num, sizeof(float) * 1024 );

みたいにできるんですけど
513 :
2011/11/02(水) 23:38:01.05
>>512
例が意味不明
それじゃGPU上に単なるfloat型の配列を確保して、
そのdeviceポインタをCPUの構造体メンバに代入しているだけ。

OpenCLでもGPU上にfloat型の配列をbufferとして確保して、
それをCPUの構造体メンバに代入することは出来る。
メンバ変数の型はfloat*では無く、cl_memだけどね。

でも、その配列自体をGPU側にコピーして、
間接アクセスしようとするとCUDAとOpenCLでは全く違う。

OpenCLではGPU上のポインタは1つのカーネル呼び出し内でしか
一貫性が保証されないから、ポインタを保存しておいて
次のカーネル呼び出しで使うという事が不可能
(cl_memはハンドルに過ぎず、OpenCLのランタイムは
GPU上のオブジェクトを再配置する可能性があるから)
まあ、やるとしたら大きなbufferをメモリプールとして生成して、offsetをポインタの代わりに保存
後でアクセスするときにはbufferを引数に渡して、それにoffset足した位置を触るという
形にするしかない。

まあ、CUDAでも実際にはこの方がCPUとGPUで同じデータを扱えるし、
性能面でも悪くないやり方なんだけど。
514 :
2011/11/03(木) 01:23:08.95
ラデ外付けGPUに大量にデータを送りたいんだけど、1/4までって制限どうにかならないの?256MBまでしか送れん
515 :
2011/11/03(木) 10:05:29.53
いや、1/4なのではなく 256MBまでという制限。
sizeof(float4) * 4096 * 4096.
516 :
2011/11/03(木) 10:38:23.81
>>515
これって変えられないの?
517 :
2011/11/04(金) 11:46:02.78
馬鹿には無理
518 :
2011/11/07(月) 02:56:58.68
並列化させるのも結構苦労するよね。
簡単な演算ならいいけど、データ依存がちょっとでも複雑になると
動かすカーネルの順番とか数とか
気にしなきゃいけないことイパーイ
519 :
2011/11/15(火) 23:57:17.03
520 :
2011/11/16(水) 00:44:39.04
NVIDIAのドライバがカオスになるな
gdgdの果てに漸く1.0対応が落ち着いたと思ったら
28x世代の1.1対応でまたおかしくなってまだ終息してないのに
521 :
2011/11/16(水) 01:54:02.46
彼らにはCUDAがあるからなぁ。。
頑張る必要が無いのだろう。
522 :
2011/11/19(土) 02:59:11.80
nVidiaはどこに向かっているんだ…

OpenACC : 新しい並列コンピューティングのためのプログラミング環境
http://www.shader.jp/?p=466
523 :
2011/11/19(土) 19:26:18.05
それはOpenMPのGPU版みたいなものなので、CUDAやOpenCLとは衝突しない
524 :
2011/11/19(土) 20:50:05.10
AlteraがFPGAでOpenCLを、とか言い出してて面白そうな感じ。
525 :
2011/11/19(土) 21:07:31.87
C++AMPのNVIDIA版ぽいね
まぁC++AMPはNVIDIAでも動くけど

インライン記述の世代でどれが主導権を握れるかは気になるところ
526 :
2011/11/19(土) 23:38:32.61
MSは最終的にC++AMPをオープンにすると言ってはいるが、結局オプソ系コミュニティがどう動くかだな
CPUの並列ライブラリはMSはOpenMPからPPL推し、オプソ系は主にTBBと別れてしまっているので、
GPUではどうにかして歩調を揃えてもらいたいところ

ただ、一応オープン化を標榜するC++ AMPに介入するわけでもなくかといってCUDAの様に自社GPU専用に囲い込むわけでもなく、
立ち位置の被るオープン規格を立ち上げたNVIDIAの意図が分からんといえば分からん
GPUに全てを賭けるメーカーとしては握れる手綱は全て握っておきたい、という事なのかな
527 :
2011/11/20(日) 01:50:41.74
>>523
使う側は思いっきり衝突するだろ
528 :
2011/11/20(日) 02:32:04.15
>>522
PGI Accelerator が元になっているのかな?
http://www.softek.co.jp/SPG/Pgi/Accel/index.html
529 :
2011/11/22(火) 14:27:24.23
インタビューで簡単にOpenACCについてふれてる
http://insidehpc.com/2011/11/21/cuda-reaches-5th-birthday-openacc-ramps-up/
530 :
2011/11/22(火) 23:50:42.88
カーネルの実行順位はイベントで指定できる
OpenCLのバイナリコンパイルと読み込みうまくできない・・・

バイナリなしだと環境自由になるけど
ソース丸出しになるから計算高速化くらいしか使い道ないね
531 :
2011/11/25(金) 00:37:00.99
532 :
2011/11/25(金) 22:22:16.51
>>531
ダイナミックに追加が変更があったのって、DirectX関係だけだな。。。
533 :
2011/11/28(月) 10:27:25.45
なんかもーGPUメーカーは独自に動いてるし、開発する気無いだろw
534 :
2011/11/29(火) 19:35:56.69
intel CPU制限多すぎ・・・SSE4.1対応って書いておいてくれよ・・・
core2 quad全部対応してるかのようなのはやめてほしい・・・
XPで使えないのはちょっと困る・・・
535 :
2011/11/29(火) 23:11:26.28
SSE見逃してたごめん
536 :
2011/11/30(水) 00:12:08.31
SSEぐらいOpenCL使わなくってもいいじゃん
537 :
2011/11/30(水) 00:50:42.75
>>536
OpenCLの機能実現するのに都合がいい命令がSSE4.1にあるからインテルの開発ツールはSSE4.1対応の世代以降でないと使えないんだよ
どうせ普及する頃には古い世代のCPUいなくなってるよねって方針なんだろ
538 :
2011/11/30(水) 00:58:02.95
GPUが使えない環境での互換性用と割り切って広くサポートしてくれたほうがまだ有用なのにな
539 :
2011/12/05(月) 06:55:31.93
構造体そのままカーネルに放り投げられない・・・
x.yに配列分けなくちゃだめか・・・
GPU正直CUDAのほうが楽だよね・・・
CPUとGPU同時並列に魅力感じてたけど
両方ともスレッドが少なすぎて・・・
540 :
2011/12/05(月) 09:48:13.49
なにいってるんだ?
541 :
2011/12/05(月) 11:51:31.75
構造体 a
int x;
int y;
の配列をそのままメモリバッファにコピーしても
うまくいかなかったので・・・
AMDのカーネルアナライザーでエラーがでてたんです
if(a[id].x-a[id].y){}
結局配列分割してコピーしました・・・
542 :
2011/12/05(月) 12:04:37.78
組み込みのint2でいいじゃない。
543 :
2011/12/05(月) 16:36:44.62
そうですね
それで組み込んでみます
544 :
2011/12/05(月) 21:49:58.78
>>543
まず無いだろうけど、別スレッドで
同じ添え字のxとyをバラバラに更新すると嵌るよ。
545 :
2011/12/06(火) 04:05:54.65
>>544
xを固定してyの値すべて計算して次のxへという
九九を生成するようなマニアックな使い方をしてるんです・・・
546 :
2011/12/06(火) 07:51:19.62
それなら分けた方がいいと思う。
547 :
2011/12/06(火) 09:23:20.52
そうしてみます!
548 :
2011/12/07(水) 22:41:57.13
ふう・・・ついに完成しました
ちまちま25%使うよりフルロードはいいですね
ただ、オーバーヘッドがいくらあるからはわかりませんが・・・
549 :
2011/12/08(木) 07:31:00.39
256MBの制限に引っかかって処理が止まるorz
これの上限増やせないのか?
550 :
2011/12/08(木) 10:09:58.25
>>549
グローバルメモリが足りない・・・のかな?
ttp://www.ozone3d.net/gpu_caps_viewer/
これで確認してみて

それかワークスレッドの設定が悪いのかも
551 :
2011/12/08(木) 11:03:39.84
>>550
なんでダメか分かった、ありがとう
ローカルメモリ32kbしかないのに2mb使おうとしてたwww
552 :
2011/12/08(木) 14:28:54.91
>>551
使い捨てる変数の宣言くらいがちょうどいいよ
NVIDIAはローカルメモリ使わないと倍ぐらい遅くなるけど
他はそうでもないから(OpenCL入門に比較があったよ)
グローバルで問題ないと思うよ
553 :
2011/12/15(木) 20:39:38.90
http://www.4gamer.net/games/076/G007660/20111214033/

おまいらこれからもOpenCLにしがみついて行くの?
554 :
2011/12/15(木) 20:44:38.54
CUDAはGPUしかできないけど一度により多くの処理ができる
OpenCLはCPUとGPUを同時並列処理ができるのが魅力
どっちにも特化した特性があるからプログラムしだいだよ
555 :
2011/12/15(木) 22:16:31.17
GPUには留まらない図が載ってるよ、ヌフォの所に
556 :
2011/12/15(木) 22:40:09.72
もうGPU固有じゃなくなってきたのね・・・
カーネル丸出しのCLは論文すら少ない・・・
557 :
2011/12/26(月) 03:28:48.61
引数の渡し方が面倒なんだよなー
思わぬところでバグが出たりする
558 :
2012/01/18(水) 10:01:49.46
openclを実用的に使うにはどんな環境がおすすめでしょうか
559 :
2012/01/18(水) 10:11:34.51
いつでもCUDAに逃げられる環境
560 :
2012/01/18(水) 22:05:36.88
nVidiaってこと?
561 :
2012/01/19(木) 09:51:18.68
グラフィックボードは倍精度不動小数点数(cl_amd_fp64)が利用可能な
Radeon HD 7900、6900、5900/5800 シリーズがおすすめ

http://blog.tommy6.net/archives/74
562 :
2012/01/19(木) 16:52:31.76
宗教戦争が始まりそうだな
563 :
2012/01/19(木) 17:05:38.23
>>561
紹介thx
564 :
2012/01/19(木) 18:25:09.26
どうせおまえらめんどくさい組み込み関数なんか使わないだろってことか?
565 :
2012/01/23(月) 19:34:34.31
GCNでアセンブリが変わったのか、動かなくなってしまった・・・
566 :
2012/01/25(水) 02:58:13.00
変わる以前にGCN対応ドライバ&ランタイムまだ出てないでしょ
CCC12.1Previewが出回ってるからそれ付属のSDKランタイムなら動くんじゃないの
567 :
2012/01/25(水) 03:08:02.37
Kernel AnalyzerもTahiti対応版出てないしな
568 :
デフォルトの名無しさん
2012/02/01(水) 22:06:59.00
RADEONとGeforce、ガチンコ対決ではごっちが速いの?
569 :
2012/02/01(水) 22:33:40.43
ごっちかな
570 :
2012/02/01(水) 23:52:53.73
そもそもガチンコな応用でOpenCLってまともに実績あるの?
571 :
2012/02/02(木) 00:02:24.64
無ければなんだっての?
572 :
2012/02/02(木) 15:35:32.54
いや別に問題ない
573 :
デフォルトの名無しさん
2012/02/10(金) 23:47:32.03
とりあえず齧る分には公式のプログラミングガイド買っとけばおk?
574 :
2012/02/13(月) 02:50:23.08
OK
C言語と同じ
575 :
2012/02/22(水) 23:40:42.01
サブルーチンみたいにカーネルに直接引数渡して処理できればなぁ
アドレスを渡す時とかすげえ面倒。
576 :
2012/02/23(木) 01:38:17.77
そんな気軽にあちこちで使うようなもんじゃないっしょ
577 :
2012/03/08(木) 16:45:33.65
カーネルソース丸出しか
特定デバイス用にコンパイルしておかないと
いけないのがなあ
578 :
2012/03/08(木) 16:57:57.20
大したことないやつほど隠したがる銭湯の法則
579 :
2012/03/08(木) 22:38:56.05
BOINC的なもので使うと不正対策必要で、既知の答えも一緒に計算させたりして対策するんだけどエコじゃないて悩ましいよ
580 :
2012/03/11(日) 01:23:31.48
それなら同じWU他のやつに配って結果一致したやつだけ採用、
合わなかったら更に配布して一致した方採用でいいんでないかね
どのみち普通にやったって計算エラーになるのもいるし
581 :
2012/03/11(日) 02:45:56.59
つーかカーネルがソースコードだから
改竄される恐れがなんて懸念するような
プログラムなら、どんな形態で配るにせよ
ディスアセンブルされりゃ同じだって。
582 :
2012/03/17(土) 16:17:03.96
個人PCでスパコンの1/1000の計算速度(10テラFLOPS)だってよ。スゲーな。

http://dualsocketworld.blog134.fc2.com/blog-date-201202.html
583 :
2012/03/18(日) 17:23:23.96
10TFLOPSっていうと10年前のスパコンの性能と同じくらいだな
584 :
2012/03/18(日) 20:53:01.85
10年後に京の性能がご家庭に来るかというと、さすがにそうでもない感。
585 :
2012/03/18(日) 21:28:00.64
物理的限界が近づいてきたからこれまでとは事情が違うよね。
無知な人は技術でなんとかなるって言っちゃうだろうけどw
586 :
2012/03/18(日) 23:15:06.83
一般家庭にベクトル演算ってそんなに必要ない気が。。。
587 :
2012/03/19(月) 10:47:53.21
O(n^2)の直接法のN体とか本当にベンチマーク以上の意味はないんだがな
実用コードはツリー法やFMM法を使う
588 :
2012/03/19(月) 17:14:11.16
O(n^2)がツリー法だとO(n logn)に、FMMだとO(n)になるそうだ

www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~kyodo/kokyuroku/contents/pdf/1084-12.pdf
589 :
2012/04/13(金) 00:11:16.74
AdobeのCS6でOpenCLが使われているという噂を聞いたんだが、カーネルのソースコードとかどうやってるんだろうか
590 :
2012/04/13(金) 03:29:06.78
>>589
Adobeのライセンス認証部分のコードだって、一緒にディスクに入ってるわけですよ。
どうにでもなる。
591 :
デフォルトの名無しさん
2012/04/29(日) 15:57:09.88
Intel OpenCL SDKを使って開発をしようとしているのですが、CPUとGPUを非同期で
走らせる方法が分かりません。
サンプルなどないでしょうか?
592 :
2012/04/29(日) 20:57:55.38
>>587
必ずしもそうでもない。もちろん限られたケースだが、空間ごとに時間刻みを変えたい場合とか、ツリー方とかだと複雑になりすぎてまだまだ難しい場合も多い。
そもそも、ツリーやFMMでも近傍場の計算は直接法だし、サンプルコードとして無意味ではない。

593 :
デフォルトの名無しさん
2012/05/02(水) 10:33:58.88
>>591
CPU側を並列化してGPUを扱うスレッド/プロセスとCPU側の計算をするものに分ける
並列化、同期はお好みの方法で
594 :
2012/06/27(水) 01:05:42.85
質問なんだけど今はAMD/nVidia/IntelどのSDKでビルドしても
AMD/nVidiaのドライバが入っている環境ならGPUが利用できるって理解でok?
595 :
2012/06/27(水) 21:29:31.15
>>594
違うというか、根本的に違う
596 :
2012/06/30(土) 22:46:38.04
>>594
理論上は合っているよ。
まあ、微妙に非互換だったり、ランタイムの
インストール方法など気を使わざるを得ないのが現実だが。
597 :
2012/07/01(日) 01:24:59.44
598 :
2012/07/01(日) 12:56:18.02
599 :
2012/07/05(木) 01:16:06.38
GT440でclinfoしたら
Max compute units: 2
と出たんだけど、この2とGT440のCUDAコア96とはどういう関係にあるの?
600 :
2012/07/05(木) 12:03:19.25
NVIDIAの場合
Max Compute unit = Streaming Multiprocessor(SM) = Streaming Multiprocessor eXtreme(SMX)
601 :
2012/07/27(金) 10:28:17.75
CPUデバイスのランタイムを有効にするにはAMDかインテルのSDKをインストールしてもらうしかないの?
ランタイムだけのパッケージってある?
602 :
2012/07/27(金) 11:10:16.02
>>601
Intel の Windows 用ならあるね。
AMD は知らん。
603 :
2012/07/28(土) 14:23:52.35
http://software.intel.com/en-us/articles/vcsource-tools-opencl-sdk/
のダウンロードリストボックスのOpenCL CPU only runtime(Windows* OS)ってやつか。
見落としてた。ありがとう。
604 :
2012/07/30(月) 20:27:19.07
CPUでCLやっても遅いだけで意味無いなぁ
605 :
2012/07/30(月) 22:03:29.12
>>604
どんなプログラムなのかしらないけど、ボクが試したのは充分速かったけどなぁ。
いやまあ、GPUと絶対値を比べればもちろん遅いけど。w
606 :
2012/07/30(月) 22:41:12.50
CPUでOpenCL使うとお手軽にSIMD+マルチコア使えるな。
607 :
2012/07/30(月) 22:48:37.20
ベンチも取らずに知ったか
608 :
2012/07/31(火) 00:12:55.35
ベンチと言えば Intel と AMD で比べてみたら、Intel のほうがかなり速かった。
いやまあ、その PC の CPU は Intel だったんだけど。w
AMD な CPU だと逆転したりするのかなぁ。
609 :
2012/07/31(火) 07:48:58.72
>>606
お手軽じゃねーっつの。
CPUでSIMDとマルチコアを使いたいためだけにOpenCLを使つかうならアホだわ。

610 :
2012/07/31(火) 10:50:46.32
phoronixのベンチ見る限りだとAMDのSDKの方が速そうだったけど
611 :
2012/07/31(火) 18:30:47.41
少なくともカーネル部分はお手軽だよ。

素のCで使うと準備が面倒だが
C++のラッパーなら大した事は無い。
612 :
2012/07/31(火) 22:46:48.26
OpenCL以外でSIMDに自動で対応してくれるのってなにかあるの?
613 :
2012/08/01(水) 06:14:34.83
インテルコンパイラ使っとけ。
それかFortranだな。
614 :
2012/08/01(水) 13:12:30.64
simdと言っているのがSSEのパックドなインストラクションのことでいいならgccでもOK。
615 :
2012/08/01(水) 22:34:10.47
gccじゃ自動ベクトル化は皆無に等しいだろ。
616 :
2012/08/01(水) 22:54:07.37
ちょっと前までSSEwとか思ってたけど
これだけ並列プログラミングが普及してきてAVX2とかみると考え変わる
617 :
2012/08/01(水) 23:22:54.44
>>611
んなアホな
CL用のメモリとのやり取りが発生するだけ無駄だよ
正直、マルチコアを使いたいならMPIが一番速い。
通信含めても。
OpenMPもなんだかんだであまり速くないな。

>>612
PGI   はあまりコードの品質よくなかったな
618 :
2012/08/02(木) 00:32:11.20
>>617
なんか解釈に誤解があるようだが。
マルチコアのどんなプログラムでもOpenCLで書けという話ではない。

OpenCLのカーネルとして記述できるような問題に
適用すれば、なんも考えずにSIMDもマルチコアも
使えるようになるし、そういう用途に限れば
OpenMPやMPIもしくはPOSIX threadとかで
真面目に書くよりお手軽だし、余程の玄人が
書くのでない限り素早く、速いコードが書ける。

CL用のメモリ云々言っておきながら、速度面で
マルチスレッドなOpenMPでなくマルチプロセスになる
MPIをすすめるあたり根本的に理解に問題があるような。
まあ、通信部分はintel MPIとかなら共有メモリ使うから
極端に不利にはならないけど、少なくともこれが最速とは行かない。
619 :
2012/08/02(木) 00:45:08.79
てかさ、CL 用のメモリとのやりとりなんかしないよね?
いや、しないようにつくるよね????

>CPUでSIMDとマルチコアを使いたいためだけにOpenCLを使つかうならアホだわ。
うわ、アホって言われちゃった。てへ。
620 :
2012/08/02(木) 01:31:56.84
OpenCLとMPIの並列化は全く別もんだし、
OpenCLとOpenMPの並列化もちょっと違う。
正直OpenCLのカーネルを書くくらいなら、
OpenMPを使った並列化の方が圧倒的に楽だわ。
OpenCLを使うメリットは複数のプラットフォームで動かすためだけだろ。
621 :
2012/08/02(木) 06:37:43.98
無脳をさらすスレですか?
622 :
2012/08/02(木) 07:45:55.61
>>619
CLデバイスとCPUは論理的に別物なんだからメモリ転送はいるだろ。

>>620
GPUがなければOpenMPなりMPIなりで並列動作しているというプログラムを作ればよい。
CPUの並列も面倒くさいのでCLでってのは手抜き杉
623 :
2012/08/02(木) 08:05:46.59
>>622
CLで書くほうが手間がかかると思うが。。。
CPU用のコードとNVIDIA用のコード、ATI用のコードを用意するのはかなり大変だし。だからOpenCLが生まれたわけで。
624 :
2012/08/02(木) 08:07:44.71
>>623
GPUがあればそっちをつかいたいのならCLを書くこと自体が手間とか言ってる場合じゃないだろ。
それ一本で済まそうというのが手抜きだっての。
CPUでCLつかっても無駄なオーバーヘッドが出るだけだし
625 :
2012/08/02(木) 08:13:47.37
論理的に別なのはわかるけど
対象がCPUの時にはメモリコピーしないような実装になっててもおかしくないような気もする
626 :
2012/08/02(木) 08:14:10.39
まあ、小さい規模のコードしか書いてない奴には分からんかもしれんが、
複数のハードウェアプラットフォームをそれぞれメンテしないといけなのは、
かなりの工数がかかるからな。
多少のパフォーマンスを犠牲にしても良いことなんて沢山あるんだよ。
627 :
2012/08/02(木) 09:23:17.69
えぇ〜・・・・・・。
キミタチは実際につかったことないんだね?

ttp://software.intel.com/sites/landingpage/opencl/optimization-guide/index.htm
の Sharing Resources Efficiently とか読んでごらんよ。
628 :
2012/08/02(木) 23:04:54.27
これは恥ずかしいw
629 :
2012/08/03(金) 00:10:12.73
どれにレスしてんだか分からんレスがおおいな。
630 :
2012/08/03(金) 00:34:42.14
このスレ、99割が誤爆レスだからな。
631 :
2012/08/03(金) 19:43:05.27
>>630
> 、99割
0.99 割? 990% ?

どのスレに書こうとしてたの?
632 :
2012/08/04(土) 01:06:20.28
だ ー か ー ら ー ぁ 誤 爆 で し ょ
633 :
2012/08/08(水) 17:52:37.24
なんでこのスレこの板にあるんだ?
634 :
2012/08/09(木) 01:30:40.64
OpenCLハードル高いなぁ
どの機材構成でどのプラットフォームでどう書けば速くなるか
検証すべき項目が多すぎる
635 :
2012/08/09(木) 02:10:21.89
逆に考えるんだ
速さをあきらめればすべて解決する
636 :
2012/08/09(木) 02:22:49.56
あちらを立てればこちらが立たずですなぁ
637 :
2012/08/10(金) 17:37:54.94
週あすwでAPUの記事載ってて、OpenCLで何でも高速に出来るように書いてたなぁw
638 :
2012/08/10(金) 23:05:10.52
write once, tune everywhere
639 :
2012/08/10(金) 23:06:13.71
anywhereだったか
640 :
2012/08/16(木) 08:59:47.91
OpenCL1.2ではデバイス分割ができるみたいだけど
それまでってどうやって並列化してたの?
コマンドキューをCompute Unit分生成してたの?
それともclEnqueueNDRangeKernelがいい感じに並列化してくれてたの?
641 :
2012/08/17(金) 04:01:39.09
でっかく突っ込んだら普通にデスクトップがフリーズしてた。
642 :
2012/08/21(火) 22:38:27.42
OpenCLで最速の構成教えて
643 :
2012/08/22(水) 00:38:21.46
素晴らしいプログラマ

これに尽きるw
644 :
2012/08/22(水) 09:45:30.14
>>642
Radeon の一番高いヤツをさせるだけさす。w
645 :
2012/08/31(金) 15:37:24.77
APUより速いん?
646 :
2012/09/06(木) 03:18:56.29
だれかOpenCLでOpenGL実装してくれ
647 :
デフォルトの名無しさん
2012/09/08(土) 00:09:32.81
むしろOpenManko実装してくれ
648 :
2012/09/08(土) 01:20:37.10
プロプライエタリですので
649 :
デフォルトの名無しさん
2012/09/08(土) 18:07:21.58
OpenMankoはよ
650 :
2012/09/08(土) 22:36:50.84
互換フリー0実装のKuperで我慢しとけ。
651 :
2012/09/09(日) 23:25:50.57
Mankoは商用製品で我慢しろよ
652 :
2012/09/20(木) 15:05:43.24
昔の日本はOpenだろ
653 :
デフォルトの名無しさん
2012/09/27(木) 04:12:39.50
AMD Releases CodeXL Public Beta | SemiAccurate
http://semiaccurate.com/2012/09/25/amd-releases-codexl-public-beta/
654 :
2012/10/05(金) 01:09:53.66
655 :
2012/10/05(金) 01:15:43.73
656 :
2012/10/05(金) 01:16:52.94
657 :
2012/10/28(日) 20:13:53.12
意外と
658 :
デフォルトの名無しさん
2012/11/30(金) 23:33:09.24
Khronos Releases Significant OpenCL 1.2 Specification Update | techPowerUp
http://www.techpowerup.com/176413/Khronos-Releases-Significant-OpenCL-1.2-Specification-Update.html
659 :
2012/12/07(金) 11:27:13.90
660 :
2012/12/20(木) 01:25:19.05
>>615
vetor extension記法でゴリゴリかく。
若しくは、-O3 -ftree-vectorize
但し、後者はまだまだ未熟なのは確かだね。
661 :
2012/12/21(金) 09:03:58.99
最近OpenCLを本格的に始めたんだが、
OpenCLのいいところは、コンパイラを選ばない、
カーネル以外はC++で書けるといところかな。

CUDAだと同じことができるけど、ホスト側でNVCC以外使おうとするとちょっと面倒だ。
ただ、カーネルの最適化がコンパイラでもできるから、
パフォーマンスは出やすいな。

LLVMで最適化レベルって設定ができるのかな?
662 :
2012/12/22(土) 01:07:39.90
>>661
アーキテクチャが何にでも対応できるが、
アーキテクチャによって最適なWARP(に相当するもの)の数が違ったり、
コアレセンスアクセスできる条件が違ったり、キャッシュの有無だったりで
結局はアーキテクチャ依存の最適化をしないと速くならないよ。
663 :
2012/12/22(土) 02:28:20.85
場合によってはコンパイラのバージョン依存も。
664 :
2012/12/24(月) 05:32:34.90
やっとCL使うネタが準備できた
楽しみだー
665 :
2013/01/13(日) 19:49:11.31
Trinity APUで使ったらCPU使用率が50%(2コアなので1コアがフル稼働状態)になったが、こんなもんなの?
GPUで計算してるはずなんだが。
666 :
2013/01/14(月) 05:46:41.04
ジョブの内容と数によるんでは。
667 :
2013/01/14(月) 21:42:22.31
CUDA見たいに結果出るまでぽーりんぐしてんじゃないの?
668 :
2013/01/14(月) 22:02:09.36
自分のマシンのFLOPS計るのはどのベンチがお勧め?
669 :
2013/01/15(火) 00:36:48.35
クロックとシェーダの数を掛ければ。
670 :
2013/01/15(火) 12:44:28.36
ちゃんとGPUで計算されてないだけじゃね
afterburnerかなんかでGPU側の使用率も見てる?
671 :
2013/01/20(日) 11:45:47.76
Catalystのバージョン上げたらCPU使用率下がりました
672 :
2013/01/21(月) 06:12:45.45
AMDのOpenCL SDKはCPU(SSE)デバイスもサポートしてるから
そっちで動いてたってことかな
673 :
2013/01/22(火) 00:13:17.77
デバイス取得時にGPUを指定すればそんな目に合うはずね〜が
674 :
2013/01/22(火) 23:13:25.92
デバイスにCPU使ってたらCPU使用率100%になるんじゃないの
675 :
2013/01/23(水) 00:21:18.43
>>674
特に設定しないとシングルコアだからならない
676 :
2013/01/23(水) 01:32:16.04
CPU版はdevice fissionしないと使えるコア全部使わなかったっけ?
677 :
2013/01/26(土) 18:02:42.38
いくつか本読んで基礎的なことは
わかったんだけど、openclでmpegのエンコーダー
作ってみたいから何か参考になる情報ないかな
678 :
2013/01/26(土) 21:16:57.04
CUDAでこれだからOpenCLはチューニング大変だな
pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/584/977/html/7b_prometech_32.jpg.html
679 :
2013/01/26(土) 22:38:20.74
>>677
MPEGってどれよ?
MPEG4(H.264)のことならx264がSSE、AVXアセンブリ含むソースコードが読めるからオススメ
680 :
2013/01/30(水) 22:41:00.14
試しに↓使ってみたんだがローカルメモリ使ったら速度が3割落ちた。
www.aocplan.com/gpgpu/gpgpu-benchmark
681 :
2013/02/05(火) 22:18:38.26
OpenCLってHyper-Qみたいな機能ってあるでしょうか?
682 :
2013/02/05(火) 22:28:21.47
>>678
アーキ毎にカーネルを書きなおさないと性能でないよ。
683 :
2013/02/06(水) 21:46:06.32
各アーキテクチャごとの最適化資料ってある?
684 :
2013/02/07(木) 05:31:00.88
AMDだとこれが詳しい。NVIDIAのだったらCUDAのマニュアルを読めばいい。
http://developer.amd.com/download/AMD_Accelerated_Parallel_Processing_OpenCL_Programming_Guide.pdf
685 :
2013/02/11(月) 23:11:22.51
標準のC++に替わり今後はOpenCLが標準に確定したな
OpenCLでパフォーマンスが激向上するから当然か
686 :
2013/02/12(火) 06:11:15.51
寝言は寝て言え
687 :
2013/02/17(日) 21:21:57.05
>>684
ありがとう。VLIW4だとスレッド数1/4にして、1スレッドで4つずつ処理するようにしたら倍速になった。
688 :
2013/02/18(月) 04:23:25.11
R600のISA解説したpdfもどっかにあって、あれ読むとKernel Analyzerの右側の命令が読めるようになって捗るぞ。
689 :
デフォルトの名無しさん
2013/05/09(木) 04:25:55.54
Intel Releases SDK with OpenCL 1.2 Support for Intel Xeon Phi Coprocessors | techPowerUp
http://www.techpowerup.com/183718/intel-releases-sdk-with-opencl-1-2-support-for-intel-xeon-phi-coprocessors.html
690 :
2013/05/10(金) 23:28:13.87
CUDAが動かない古いNvidiaのビデオカードでも
OpenCLなら動いたりするものなのでしょうか?
691 :
2013/05/11(土) 17:38:28.19
確かnvidiaがOpenCLサポートしているのは、
チップがGeforce8以降かつ、ドライバの対応も必要だったと思う。
でもgeforce8以降はほとんどCUDA(とPhysXが)乗ってたはず。
それ以前はサポートされていないから動かないんじゃないかな(機材とドライバがないから検証できん)
692 :
2013/05/11(土) 23:50:31.95
CUDAにせよ、OpenCLにせよ古いマシンでやろうとする奴はなんなんだ?
古いGPUじゃ大して効果がないし、アーキテクチャがどんどん変わって
いるから使えないものが多いのに。
最新のアーキテクチャでも1万円も出せばそれなりのものが買えるのになあ。
693 :
2013/05/12(日) 10:11:53.81
研究目的なら最新ので良いけど、実用だと4年前に導入した
数百台の計算機で高速化したい、とかもあるからな。
694 :
2013/05/13(月) 17:15:31.08
GeForce8以前って、どんだけ古いカード使っているんだよw
いろんな意味で、無理無理。
695 :
2013/05/15(水) 13:05:11.17
とりあえずGPGPU普及させたいならGPU各社ともミドルレンジ以下でFP64対応切るのやめてくんないかな
性能出るかどうかより使えたり使えなかったりってのが一番困る
696 :
デフォルトの名無しさん
2013/06/05(水) 08:17:39.89
OpenCLのチューニングって、まずどのあたりから手を付ければいいかな?
ワークグループ分割数で結構変わるという話は聞くけど、やっぱり
おまかせより明示的に指定した方がいいんだろうか?
697 :
2013/06/05(水) 09:35:33.06
おまかせとかやる気無さすぎだろう…
色々変えてみて速さを測れ。
698 :
2013/06/05(水) 20:55:53.52
ハードに合わせて適当な値を選んでくれると思ってたんで自分で下手な値を設定するより
いいかと思ってたんだけど、たしかに明示的に指定した方がよくなるケースが多いですね。
目安としてはCL_DEVICE_MAX_WORK_GROUP_SIZEに合わせておけばいいんだろうか?
それ以外、これは押さえておけ、というようなチューニングポイントってありますか?
699 :
デフォルトの名無しさん
2013/06/06(木) 22:37:43.71
アドレスモードが便利そうなのでイメージオブジェクトを使ってみようと思ったんだけど、
これって4ch固定なんですかね?できれば1chで使いたいんだけど。
700 :
デフォルトの名無しさん
2013/06/17(月) 09:44:11.96 !
>>698
> 目安としてはCL_DEVICE_MAX_WORK_GROUP_SIZEに合わせておけばいいんだろうか?

これだとスピードでないよ。
Radeonだったら>>684の最適化マニュアルを、NVIDIAだったらCUDAの
説明書を読め。
701 :
2013/06/18(火) 23:31:21.64
つか、勉強目的でエミュレータみたいなのが欲しい
遅くていいから
702 :
2013/06/24(月) 22:41:41.16
最近のハードなら何でも出来るだろ。
新しいの買えよ。それぐらい自己投資だ。
703 :
2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
ついに 2.0 で Dynamic Parallelism きちゃったじゃねぇか!
704 :
2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
nVidiaがいまだに1.1なのはどうにかならんのかな。
705 :
2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
CUDAがあるから、あまり積極的にやりたくないんじゃね?
706 :
2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
今AMDの環境で開発しているんだけど、NVIDIAの環境でもビルドできるよう
1.1の機能に限定することってできないんですかね?
CL_USE_DEPRECATED_OPENCL_1_1_APISみたいな。
707 :
デフォルトの名無しさん
2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
OpenGLとの連携やっている人いますか?
OpenGLのHGLRCからcl_device_idを得るのにclGetGLContextInfoKHRというのが
ありますが、これを呼ぶ際、properties引数にCL_CONTEXT_PLATFORMを含めないと
エラー(CL_INVALID_PLATFORM)になります。
Platformを決め打ちで入れてやれば成功はしますが、cl_device_idを得る前にそれが
含まれるcl_platform_idを本来どうやって求めるのでしょうか?
708 :
2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>707
clCreateContext に渡した properties と同じもので GL context を1つに特定できるものを渡せって書いてあるだろうに
clGetGLContextInfoKHR で指定せずにエラーになるなら clCreateContext ではデフォルト値以外の cl_platform_id を指定したんだろう
gl_sharing が有効な CL context は作成済みなのになんで cl_platform_id だけ行方不明なんだよ
余所のライブラリが作った CL context に問い合わせたいなら clGetContextInfo で CL_CONTEXT_PROPERTIES
709 :
2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
回答ありがとうございます。
ただ、clCreateContextはclGetGLContextInfoKHRでデバイスを得た後に呼ぶことに
なると思うのですが?
手順は以下で間違ってますかね?

GLコンテキスト(HGLRC)作成
→clGetGLContextInfoKHRで関連付けられているCLデバイスを取得
→clCreateContextでCLコンテキストを作成

いずれにしても、どのデバイスを使っているかがわからないとプラットフォームも
決まらないと思うのですが。
710 :
2013/10/24(木) 01:02:02.86
vloadn ってあるけど、直接ポインタを p[i] するのと速度違ったりするのか?
711 :
2013/10/24(木) 21:28:52.21
vloadはアラインメントの制約がゆるい。要素でそろってればOK。
速度は実装によるだろうけど同じか制約がゆるいvloadのほうが少し遅い。
712 :
2013/10/24(木) 22:48:45.60
なるほど。

アラインメントの制約のせいで、ちょっと冗長になってたあのコードとかを小さく綺麗に書き直せるかも。
これは良いことを知った。サンクス。
713 :
2013/11/22(金) 19:43:38.99
Khronos Groupが「OpenCL 2.0」を完成、コンピュータビジョン向け「OpenVX 1.0」の暫定仕様も発表
http://sourceforge.jp/magazine/13/11/22/095200
https://www.khronos.org/news/press/khronos-releases-opencl-2.0
714 :
2013/11/22(金) 19:46:35.85
タラタラ完成してんじゃねーよ
715 :
デフォルトの名無しさん
2013/11/22(金) 20:47:48.41
OpenVXってのが気になる
716 :
2013/11/25(月) 08:28:25.60
JOCLも、早く OpenCL 2.0 に対応しろよ
717 :
2013/11/30(土) 20:57:20.27
OpenCLって初期化とかやたら面倒なんですが、
OpenGL に対する glfw や GLUT みたいなライブラリはないんですか?

勉強してみたい(というか、勉強しかけた)のですが、
計算処理を楽しむ前に挫折しそうです。
718 :
2013/11/30(土) 21:26:47.63
あるけどない
独自API、英語のみのマニュアル…

初期化なんて一度書けば使い回しだからとりあえずやってみるべき
719 :
2013/11/30(土) 22:18:44.90
マニュアルが英語なのは全く問題ないので紹介していただけないでしょうか。

それでも枝葉末節の部分が面倒であれば、今はそういうものだと諦め、
コピペで使い回してかんばります。


ただ、私はたとえば OpenGL 入門者に対して、同じ理由
つまり「初期化なんて一度書けば使い回しだから」という理由で
ウィンドウ作らせたり、レンダリングコンテキストを作らせたりはしたくないです。
使い回し
幸い OpenGL にはユーティリティライブラリがあり、入門者にはありがたいです。
なので OpenCL にも入門者用にきっと何かあるだろうと思っていました。
720 :
2013/11/30(土) 22:34:05.19
OpenGL ほど広く使われていたらあっただろうね。
721 :
2013/11/30(土) 22:53:53.35
NVIDIAやAMDのサンプルコードには簡単なユーティリティが入っているよ。
OpenGLみたいに糞面倒なわけじゃないから、わざわざGLUTみたいなものを
作ろうと思った人はいなかったんだろう。
722 :
2013/12/01(日) 02:54:53.01
そんなに面倒か?
必要十分しかないと思うんだが
723 :
2013/12/01(日) 03:12:45.40
CUDAの簡単さと比較すると面倒
724 :
2013/12/01(日) 03:18:23.16
あほか
725 :
2013/12/01(日) 03:47:08.42
c++binding使えば簡単じゃないか。
まあ、プラットフォーム選択する時点で
cudaには必要ない工程だが
726 :
2013/12/01(日) 07:35:28.28
>>719
intelが最近OpenCLライブラリやGPU向けライブラリのプレビュー版を発表してる
ttp://software.intel.com/en-us/intel-ipp-preview
IPPはこれまで最適化済みCPUライブラリだったけど、それをGPUにも拡張しようとしてる模様
727 :
2013/12/03(火) 07:13:40.30
>>726
ありがとうございます。

調べてみます。
728 :
2013/12/03(火) 13:47:40.89
amd apu+linuxでaparapi経由で使ってみたんですが面白そうですね。
はるか昔に、javaで配列関係はどうしようかjniにでもしようかと悩んでたんですがこれでやっと悩みは解決できました。
java9.stream.parallelがopenclに対応してaparapiも不要になる(jvmと結合する)ようなので、openclを使えばjavaのままで配列のソリューションが得られるようです。
まだ触って4日ぐらいですが勉強がてらに、行列などの配列依存のライブラリを書き直してみようと思います。
729 :
2013/12/30(月) 11:40:26.21
kaveriが販売される模様
730 :
2014/01/11(土) 01:38:48.46
>>717
software.intel.com/en-us/vcsource/tools/opencl-sdk/clu-api
CLUとか
github.com/Computing-Language-Utility/CLU/blob/master/simple/simple.c
このぐらいに書ける。
使ったことはないので便利かどうかは知らない。
731 :
2014/02/24(月) 15:19:36.59
Core iとグラボつんでグラボで画面表示しててもIntelHDでOpenCLの計算をさせることはできるのでしょうか
732 :
2014/02/24(月) 16:36:29.14
遅くはなろうが計算は出来るでしょう
733 :
2014/02/24(月) 17:04:11.19
あれ?遅くなる要因あるのでしょうか
使ってないIntelHDも使いたいというイメージだったのですが
734 :
2014/02/24(月) 18:04:09.93
CPUでやったほうが速いってだけ
735 :
2014/02/24(月) 18:14:29.38
CPUスレッドとは排他でしか使えないと言うことですか?
736 :
2014/02/24(月) 18:17:43.70
732だけど、単純にIntelHDをグラボと取り違えただけだよ
737 :
2014/02/24(月) 18:34:07.15
了解です
738 :
2014/03/23(日) 07:57:03.89 ID:2/mKAdk3
Ubuntu用のSDKはDebian GNU/Linuxで使えますか?
739 :
2014/03/24(月) 20:46:02.33 ID:+qxUA/lQ
>>733
俺も今日勉強始めたばっかだから実態よく分からんが、
規格ミニマムだとGPUで実行するバイナリを、
プログラム実行時に動的にコンパイルしてマウントする場合があるらしく、
それだとコンパイルのオーバーヘッドで遅くなりそう。

実行時にコンパイルせず事前にコンパイルしたバイナリを使うこともできるそうで
NVidia, AMDあたりはLLVMで動いてるからまず大丈夫だろうけど、HD Graphicsはどうなるんだろうか?
740 :
2014/04/04(金) 10:41:37.63 ID:YtPgho8U
CentOSにAMDのドライバを入れることに成功したけど、Debianには入らなかった。
741 :
2014/04/23(水) 21:27:46.80 ID:Xxk46iNW
質問スレってないかな?
Debian testing 64bit環境でbeignet 0.80をインストールしてclinfoしたら
GPU一個しか積んでないはずなのにPlatformが2個検出されるのですよ
これって正常なの?
742 :
2014/04/23(水) 21:53:33.92 ID:e3QPM/2Y
GPU持ってるCPUを使っているとか?
743 :
2014/04/23(水) 22:38:07.40 ID:Xxk46iNW
はい、haswell(i7-4771)を使っています。
その他のグラフィックボードは積んでいません
744 :
2014/04/23(水) 23:16:57.80 ID:RpkkzUGi
Platformの数とデバイスの数はイコールじゃない。
デバイスはCPUとGPUの2個見つかるはず。ちなみに内蔵かどうかは関係ない。
気になるならclGetPlatformIDs/clGetPlatformInfoで見てみりゃいい。
745 :
2014/04/23(水) 23:39:22.71 ID:Xxk46iNW
はしょって書くと以下のように2回出力、Platform IDが一緒でプログラムなどでcl::Platform::getをすると
2個で返ってきます。(DeviceはALLで情報をとってもGPUしか返ってきません。CPUでDeviceをとろうとするとエラーが出ます)

Platform Name: Experiment Intel Gen OCL Driver
Platform ID: 0x7f6ee0ba1a40
Name: Intel(R) HD Graphics Haswell M
Vendor: Intel
Device OpenCL C version: OpenCL C 1.1 beignet 0.8.0
Driver version: 0.8.0
Profile: FULL_PROFILE
Version: OpenCL 1.1 beignet 0.8.0

Platform Name: Experiment Intel Gen OCL Driver
Platform ID: 0x7f6ee0ba1a40
Name: Intel(R) HD Graphics Haswell M
Vendor: Intel
Device OpenCL C version: OpenCL C 1.1 beignet 0.8.0
Driver version: 0.8.0
Profile: FULL_PROFILE
Version: OpenCL 1.1 beignet 0.8.0
746 :
2014/04/23(水) 23:55:44.68 ID:TUgA9FPl
Platform数はドライバの数
汎用のドライバとIntelチューンのドライバの2つが入っていたら2つのプラットフォームが出てくる
少なくともWindowsだとそんな感じ

あと745の結果でPlatformIDが同じなのはおかしい
多分745のプログラムはバグってる
747 :
2014/04/24(木) 00:06:20.94 ID:T0adDPXi
ドライバの数ですか・・・Debianのパッケージを入れる時にたしかに
汎用ローダとか言うのとintelドライバを入れた記憶があります
それで2つ出ているのか、入れたのは以下のパッケージだったような

opencl-headers - OpenCL (Open Computing Language) header files
beignet - Intel OpenCL library
beignet-dev - Intel OpenCL library
ocl-icd-dev - Development files to build a ICD Loader
ocl-icd-libopencl1 - Generic OpenCL ICD Loader
clinfo - Query OpenCL system information
748 :
2014/06/26(木) 07:45:11.00 ID:DsGyZECt
>>717
cl.hpp使えばそんな難しくないだろ

http://qa.atmarkit.co.jp/q/2899
749 :
2014/06/26(木) 08:39:51.72 ID:rajeiAxv
デフォルトのコンテキストやキューが追加されたのはOpenCL1.2からだから
NVIDIAじゃ使えないことに注意な。
750 :
2014/06/26(木) 12:05:53.66 ID:u/fLSVr/
>>748
// OpenCL側に結果を書き込む領域を作成する
const size_t
length = 0x10;
cl::Buffer
array( CL_MEM_READ_ONLY, length * sizeof( float ) );

( ´,_ゝ`)
751 :
2014/06/26(木) 22:35:19.78 ID:BVAAIzQv
>>750
答えといてやれよ。
752 :
2014/08/29(金) 13:36:44.60 ID:P9znXDYB
AMDとMS,GPU演算用途向けのコンパイラ「C++ AMP v1.2」を発表
http://www.4gamer.net/games/032/G003263/20140828031/
C++ AMP v1.2は、C++開発者が広範なハードウェア構成および
ソフトウェア構成でアプリケーションを高速化できるよう、
以下の3つのアウトプットをサポートしています。

・Khronos GroupのOpenCL:AMD CPU/APU/GPU、Intel CPU/APU、NVIDIA GPU、Apple Mac OS X、その他のOpenCLに準拠したプラットフォームをサポート
・Khronos GroupのSPIR:AMD CPU/APU/GPU、Intel CPU/APU、将来的なSPIRに準拠したプラットフォームをサポート
:HSA FoundationのHSAIL:AMD APU、将来的なヘテロジニアス・システム・アーキテクチャー(HSA)に準拠したプラットフォームをサポート
753 :
デフォルトの名無しさん
2014/08/30(土) 20:21:59.78 ID:rOGhcjm5
ム板はしょっちゅう落ちるな。
754 :
2014/08/30(土) 20:24:50.83 ID:nZ1XDijW
よく落ちるな‥
755 :
2014/09/19(金) 08:34:07.91 ID:KzrQAxPc
OpenCL 1.2が現在のstableになるのかな?
1.1だとOpenCVは動かないですね
756 :
2014/09/19(金) 23:42:34.05 ID:dfKMMaQo
NVIDIAが1.2に対応しないからうちは1.1縛りだな。
OpenCVみたいにCUDAと両方やるならいいんだろうけど。
757 :
2014/10/15(水) 00:45:43.10 ID:bIoSVMWH
VBAで使いたいのですが、ラッパーDLL何か
ご存知ないでしょうか?
C#用のは幾つか見つかるのですが…
758 :
デフォルトの名無しさん
2014/10/15(水) 01:04:21.97 ID:bIoSVMWH
質問あげ m(_ _)m
759 :
2014/10/15(水) 10:11:05.56 ID:3rwOGNYw
>>757
C#でVBAとOpenCLの仲介DLLでも作ればいいんでないの?
Windows知らんけど。
760 :
デフォルトの名無しさん
2014/10/15(水) 10:36:01.03 ID:bIoSVMWH
>>759
そうなんですけど、既にあるならそれ使いたいなと。

いま、ClooというC#用のラッパー使ったりソース見てるのですが、
ジェネリクスは使えないからどうするんだ?とか
DLL作ったことないのでチョット途方に暮れてます…
(シンプルなDLL作成サンプルは理解できますが、
openclを全てラップするのは無理…)
761 :
2014/10/15(水) 19:03:22.75 ID:oTkKZ4Eq
既にあるもので使い方覚えるより
自分で造った方が早い場合も多い
762 :
2014/10/15(水) 22:49:10.60 ID:y41AVgB1
口だけ番長
763 :
757
2014/10/16(木) 00:06:46.03 ID:1e+5gfAa
>>761
プラットフォームを返すところから少し作り始めてみましたが、
VBAのcollectionとして値を返すなら、
C#では何なの?ディクショナリ?ってとこで
早速つまづいてしまいました(;_;)

なので、VBAでラッパー作ろうかと迷走中…
764 :
2014/10/16(木) 00:45:29.59 ID:925HRnD9
別に何しようと勝手だけど
VBAでOpenCL使う必要性って何?

非同期処理が苦手なVBAは「待ち」が生じるような複雑な計算は向かないし
計算速くするだけならDLLなりに入力投げて結果だけもらえばいいし
Officeとの連携ならVBA使う必要ないし
規定されたソフトウェア以外使用禁止だったらそもそもOpenCL使えそうにないし
765 :
2014/10/16(木) 15:24:45.15 ID:7O3aHiya
そもそもVBAに固執してる時点で視野狭窄。
766 :
757
2014/10/16(木) 17:11:21.81 ID:8j84DcHT
固執?( ´×` ) プッ
767 :
757
2014/10/16(木) 17:12:09.70 ID:8j84DcHT
ありゃw
768 :
2014/10/17(金) 13:05:53.28 ID:npcZf8Up
あらあら可哀想なひとでしたか。
769 :
2014/10/17(金) 16:09:50.28 ID:aw+RiOqr
こんなところにもシナが湧くようになったか
770 :
2014/10/18(土) 01:23:16.18 ID:sx5ESDLm
そもそもそんな方法よりこうした方が・・とか
上流にまで遡って正そうとする奴がいるけど
余計なお世話なんじゃない?
VBAでOpenCLを使う方法を聞かれているんだから
答えがあるならそれに出せばいい。
無いならわからないと答えればいい。
見当違いのに話を捻じ曲げて、してやったりと
悦にはいるのか?
771 :
2014/10/18(土) 13:19:15.72 ID:Z3gRebWt
余計なお世話だと感じたらスルーすればいいだけ
スルーも出来ないお子ちゃまが馬鹿にされるだけ
772 :
2014/10/18(土) 15:49:20.82 ID:mzkaImX0
>>770
あんた公務員やな
773 :
2014/10/18(土) 19:40:45.23 ID:P/Strs7V
余計な世話しなきゃいい
774 :
2014/10/19(日) 02:01:55.89 ID:CeuU+CpH
まあ、余計なお世話なやつは
わかってない(解決策はわからない)
ってことだから

解決策以外はただの雑談
スルーするかしないかなんて、
どうでもいいこと
775 :
デフォルトの名無しさん
2015/01/12(月) 09:09:09.30 ID:BHqm0X8b
OpenCLとCUDAの相互運用について情報を探していたらCUDAカーネルを
OpenCLランタイムから実行できると書いてある記事を見つけたんだが、
本当にそんなんできるんだっけ?
http://www.4gamer.net/games/032/G003263/20091104040/
776 :
2015/02/04(水) 08:37:05.19 ID:PgjHlyod
いままでコンスタントに500[ms]程度でkernel処理が終わってたのが、
1分以上kernel処理が終了しない異常が、
処理2回目とあと不定期に発生するようになりました。
処理の内部のループカウントを数えたら正常なときと大差なく、
重い処理をしてはいないようです。やはりハードの不具合でしょうか?
777 :
デフォルトの名無しさん
2015/02/04(水) 11:47:15.88 ID:kErMECZ6
windows update
778 :
2015/02/08(日) 04:16:42.58 ID:4RF7kRSx
モバイルだと、GPU性能とCPU性能あんま大差ないからな。CPUだと4コアでNEON使えば最大性能で60GFLOPSぐらい?最新のTegraX1とかだと300GFLOPSオーバーするかもしれんが
現行のAdreno330ぐらいだと150GFLOPSくらい?
779 :
2015/02/08(日) 04:19:43.86 ID:4RF7kRSx
だからNEONのコードをわざわざ書き直す必要まだないかな?メモリアクセスのほうがボトルネックになってるっぽいのもあるし。まぁ、CPUとGPU実行じゃ消費電力ちがうかもしれんが。
780 :
2015/02/15(日) 00:22:26.32 ID:rqZ8R7KU
個人的にはこの言語産廃な気がするけどどうなんだろう
手続きの多さはさすがにちょっと…

CUDA←AMDも似たもの作るorライセンス料払ってでも統一しろ(最良)
C++AMPとOpenACC←そのレベルの抽象言語ぐらい統一しろ(次善)
OpenCL←やめて
781 :
2015/02/15(日) 10:01:14.87 ID:MuMGrz7U
OpenCLはハード非依存のGPGPUプラットフォームとして用意され、
その上にライブラリを構築してユーザーはそれを使うのが本来意図してたこと。
残念ながらそういうライブラリがあまり出てきていないのが現実かな。
782 :
2015/02/15(日) 12:56:46.74 ID:TTUR8i8s
OpenCLはDSPとかFPGAとかGPU以外もターゲットに入っているから
下手に統合しない方がいいと思う
783 :
2015/02/15(日) 20:42:11.90 ID:aU4fh9i9
とか言いながら、触ればわかるが単なるCUDAの焼き直しなんだよな、これ
784 :
2015/02/15(日) 21:52:13.56 ID:DwKzmQqr
nvidiaのquadro K620Mか
インテルグラフィックHD5500にしようと思うんだけど
openclとか数値計算の初歩の練習としてはどっちがいいよ
785 :
2015/02/15(日) 22:09:31.75 ID:SQuQNCw8
>>784
IntelのOpenCLドライバって糞だって印象しかない。
AMDやNVIDIAで動いてたコードが通らなかったりするし。
786 :
2015/02/15(日) 22:20:29.24 ID:DwKzmQqr
>>785
ありがとうございます
787 :
2015/02/15(日) 22:26:41.71 ID:SSlwb3yD
実は正しくないコードが他の環境ではたまたま通っていただけ、てのはよくある。
たしかにIntelのコンパイラは厳しいから、普段の開発は他のGPUでやっていても
IntelのKernel Builderでカーネルのチェックしたりするな。
788 :
2015/02/16(月) 00:42:06.13 ID:bUgXoWHZ
>>787
コードそのものに問題はなかったよ。
カーネルが複雑になりすぎるとIntelのコンパイラは落ちるから論外。
789 :
2015/02/16(月) 00:55:29.94 ID:0cGz3jVB
IntelはGlobalWorkingGroupとLocalWGのサイズがN倍じゃないと動かないんだけどAMDは変な比率でも動く
原因調べるのの時間かかったよ
790 :
2015/02/16(月) 02:05:22.57 ID:bUgXoWHZ
>>789
そりゃ動くほうが不思議だw 自分の場合はカーネルを小さくしたら
普通に通ったからそういう問題はなかったはず。
791 :
デフォルトの名無しさん
2015/02/16(月) 07:56:11.60 ID:F7oc1qZ/
>>785
同意
792 :
2015/02/16(月) 13:24:15.63 ID:LR9r89r7
AMDのコンパイラも最適化オンにしたらコンパイル終わらなかった事あったので、結構怪しい。(2011年ぐらいの話だけど)
793 :
2015/02/16(月) 13:44:20.54 ID:bUgXoWHZ
>>792
確かにAMDのコンパイラの最適化は完全に地雷だったw
794 :
2015/02/16(月) 21:40:57.33 ID:HyfDl27x
>>784
初心者がこれからOpenCLを始めるのにどの環境を選ぶか、という話なら
NVIDIAは避けるのが無難だな。デバッガやオフラインコンパイラなんかの
ツールが皆無に等しい。
CUDAもやりたいとかいうなら別だが。
795 :
2015/02/16(月) 22:38:07.54 ID:QHeQ+cdL
>>794
多くの奴はGPGPUするぞ、じゃメジャーなCUDAで良いやだからな
OpenCL使ってIntel,Nv,AMD(あとFPGAとか?)でちゃんと動くものを作らなければいけないってあんまりないだろからな
796 :
2015/02/17(火) 02:24:50.68 ID:xvdMpEI6
OpenCL使ったところで、同じコードでどんなCPU/GPUでも効率よく動くとかレアケースだしなぁ。
797 :
2015/02/17(火) 08:22:15.68 ID:fCIGE3+K
最高のパフォーマンスを引き出すチューニングというなら別だが、どれかGPUを想定した
コードならそこそこの速度で動くだろ。たいてい、従来のCPUより速けりゃ十分だろうし。
FPGAだけは別格で、GPUと同じコードじゃぜんぜん速度が出ないだろうが。
798 :
2015/02/18(水) 10:38:35.72 ID:CGhwPhC5
SSEレジスタに乗ること期待して書いたchar16とかGPUに食わせたら憤死するで。
799 :
2015/02/18(水) 16:12:46.20 ID:pennC58Z
アーキテクチャ毎に最適化しないと、
OpenCLで性能なんか出せないよ。
800 :
2015/02/18(水) 22:51:48.89 ID:Z2YWe05s
>>798
ベクタ型は想定するターゲットで効果が見込まれる場合に使うべきで、そういう意味では
どっちかというとチューニングの範疇だろう。
そもそも、インテルのコンパイラならベクタ型使わずに普通に書いてSSE/AVXを
使ってくれるんだが。CL_DEVICE_PREFERRED_VECTOR_WIDTH_CHAR=1だしな。
下手に最適化しようとして却って駄目にしているように思える。
801 :
2015/02/19(木) 01:05:51.96 ID:f67JHinc
かたやGPUになるとパイプラインのスカスカ具合見ながら
int2とかint4とか使って依存関係のない演算で埋めていかないとお話にならんしなぁ。
802 :
2015/02/19(木) 02:14:32.89 ID:KUEe9MYM
アーキテクチャごとの最適化は、まだコンパイラとかの成長中の部分もあるだろうしなぁ

そのうち改善はしてくれるような気がするけど
803 :
2015/02/19(木) 22:30:01.89 ID:t/UF4QVL
そうは言っても今のアーキが向かってる方向ってコンパイラ実装の難易度上がってるから
コンパイラの苦手な部分を補填してやらにゃ速くならないってのは改善される事はないと思う

むしろそこまで賢いコンパイラとか使いたくない
804 :
2015/02/19(木) 23:19:07.50 ID:1LBnym+M
技術的側面もあるが
それ以上にIA64がコケたことが
コンパイラを賢くしてプロセッサを脳筋にする道を
決定的に閉ざした

コンパイラの賢さに関して言えば
足並みがそろってない事の方が問題だと思う
805 :
2015/02/26(木) 07:17:19.04 ID:BKvgQceT
クロノスってなんかのアニメであったような
806 :
2015/02/26(木) 14:44:53.01 ID:ZlyxtZ3O
クロノスはゼウスのお父さん
807 :
2015/02/26(木) 20:31:41.27 ID:yDVFOiWq
マッシーンロボッ!
お前には、敵はない!
808 :
2015/03/08(日) 09:21:28.42 ID:rJrv12ko
OpenCL2.1は発表されたが相変わらずNVIDIAはやる気なさそうだなぁ、コメントくれないし。
おかげでいまだに開発は1.1ベースだよ。
809 :
2015/04/12(日) 20:37:22.82 ID:4fkLnYAO
OpenCLでHEVCをGPUに部分的にデコードさせる実験やってるな
まあ新製品はハードウェアでHEVCに対応してるから不要になっちゃうんだけど
810 :
2015/04/12(日) 20:37:43.88 ID:4fkLnYAO
×やってるな
○やってたな去年の夏ごろ
811 :
2015/04/12(日) 21:03:58.32 ID:b726GPIq
結局使えるのは、いつくらいになるのか…
812 :
2015/04/25(土) 14:51:39.69 ID:zIE5htjK
vexcl使えばopenclもcudaも関係なくGPUが使えるっぽいけど
813 :
2015/04/25(土) 16:55:17.48 ID:DlB5+dQK
NVIDIAでやっと1.2が使えるようになったと思ったらバグってんじゃねーか。
本当にやる気無いのな。
814 :
2015/04/26(日) 16:04:03.54 ID:ljYoE8AT
そらやる気ないやろ。
cudaなら囲い込みできるのに、
cudaの焼き直しのOpenCLなんて協力するだけ損だし。
815 :
2015/04/27(月) 10:52:17.46 ID:1JZfjbGY
816 :
2015/06/06(土) 14:22:49.99 ID:xHuAhJj5
Core i7 3990とGeForce使ってるんだけど、IntelHDが認識されてなくてデバイスマネージャに表示されない
OpenCLの性能評価を試したいんだけど、IntelHDのドライバをインストールすれば認識されますかね?
817 :
2015/06/07(日) 15:10:46.44 ID:OFY6KtcL
>>816
モニタはiGPUとゲフォどっちにつないでる?
それと自作PCか?
818 :
2015/06/07(日) 15:14:39.85 ID:OFY6KtcL
あ、それとintel Opencl driver インストールうまくできるか試してみて結果おしえて
819 :
2015/06/07(日) 20:39:44.84 ID:NnypvtRT
>>817
モニタはGeForceに接続。ドライバインストール試してみる。
820 :
2015/06/08(月) 05:35:15.96 ID:ewd9hwV4
Intelのにモニターをつなげないと
いけなかったはず。
821 :
2015/06/08(月) 13:13:32.81 ID:rnRcmo2O
i7 3990は検索してもろくにヒットしないけど、Sandy Bridge-Eなら無理なのでは。
822 :
2015/06/09(火) 01:36:37.47 ID:c7FHKlcw
そだね、そのくらい確認してるかと思って聞かなかったけど、
iGPUがついてないならそもそも無理だわな。
823 :
2015/06/10(水) 12:18:07.90 ID:VIG2W0Y+
うまくいけばCPUの方はOpenCLで動かせるかもしれない
やる意味ないけどね
824 :
2015/06/19(金) 09:06:28.51 ID:giF1KE9b
GPUのないノートのCPUでデバックしてから
GPUで実行できるなら俺はうれしい
825 :
2015/06/19(金) 21:38:40.35 ID:s6jV56Gc
別途ドライバをインストールしなきゃならんってのが難点なんだよな。
SSE/AVXをお手軽に使えて、コア数に応じてマルチスレッドで実行してくれるから
使いではあると思うんだが。
826 :
2015/06/19(金) 23:20:08.11 ID:KZJPVbVq
デバッグなんかよりチューニングが大事だからターゲットハード以外でコーディングしてもなぁ
827 :
デフォルトの名無しさん
2015/06/20(土) 00:21:14.39 ID:46SUOvEb
なにがなんでも最高性能出さなきゃならん用途ばかりじゃあるまい。
一般的な並列化のみで大多数のハードでそこそこ速くなりゃ十分、という応用もある。
828 :
2015/06/22(月) 00:09:27.57 ID:e4hiyCLD
CLはチューニングなしだとCPUに惨敗もありえるのでな。
829 :
2015/06/22(月) 01:11:03.05 ID:rREKDKy5
メモリ転送とenqueueしてからの計算開始に時間かかるのがなぁ
830 :
2015/06/22(月) 07:39:26.22 ID:FYteK6ai
CPUに惨敗してた処理がチューニングでどうかなるもんか?
単に並列化できてなかっただけじゃね?
831 :
2015/06/22(月) 21:40:24.04 ID:e4hiyCLD
>>830
レジスタ数とか共有メモリサイズとかでブロックサイズだっけnVIDIAでいうところのwarp数とか
調整しないとてんでダメだよ。
832 :
2015/06/22(月) 21:41:31.55 ID:e4hiyCLD
>>829
そのコストを払っても高速かどうかは実機でテストするしかないしな。
機種ごとにCLを使うか通常ルーチン使うか選別するくらいしないと効果なし
833 :
2015/06/23(火) 02:38:28.65 ID:22fvktD/
チューニングは難しい
何となくやってみたら、処理時間が5倍遅くなったときの衝撃は大きかったな
834 :
2015/06/23(火) 08:25:00.27 ID:drLPVFNo
ターゲットのハードに特化したチューニングをしないと使い物にならんようなことを
言っている人がいるが、そんなこといったらユーザー環境を特定せずに広く配布する
アプリなんて作れんな。
うちじゃ一般的なGPU向けチューニングしかしてないが、NV/AMD安いのから高いのまで
テストしてみてローエンドでもCPUの数倍くらいで動くから十分、速く動かしたいなら
高いGPU使え、ってなノリだな。
835 :
2015/06/23(火) 08:50:44.48 ID:LQs/3Np0
一番遅いハードに合わせて作っとけば問題ないよ
836 :
2015/06/23(火) 22:58:24.67 ID:VwORpFDM
>>834
AMDのHSAのAPUとAMDのOpenCl2のdGPUがHPCを除いたいまのデファクト
それ以外は無視で良い。Nvは一般用でGPGPUやる気ないし
HPC用ならターゲットのハードに特化したチューニングは当然だし
837 :
2015/06/24(水) 01:34:16.84 ID:35TMs94C
madとかそういう複合命令(?)を使ってチューニングする程度で抑えたいところ
838 :
2015/08/31(月) 07:10:09.59 ID:kH1QDWTh
Vexclの開発が止まってる
誰か引き継ぐ人はいないのか?
839 :
2015/09/02(水) 06:58:53.31 ID:VNDyXTKC
早く2.0を使えるようにしてくれ
840 :
2015/09/03(木) 00:02:12.18 ID:iQnjIkb4
NVIDIA無視すりゃ幸せになれるぞ
841 :
2015/09/03(木) 01:44:07.69 ID:cb/ef9ik
>>840
こんなに対応が遅いと思わなかったんだよ
次からはAMDを信じるよ、あればだけど
842 :
デフォルトの名無しさん
2015/12/19(土) 10:21:19.84 ID:7/8YsZOJ
プログラマはMacを使ってるってマジ?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1450395043/
843 :
2015/12/19(土) 10:23:37.79 ID:qfRCvKdP
単なる世間知らずが踊らされてそう言ってるだけ
844 :
2015/12/19(土) 12:49:21.08 ID:BBUxwf4S
マルチコピペだぞそれ
845 :
2015/12/19(土) 15:25:38.18 ID:iG82T79N
100スレ以上にレスしてNGにならないのは運営が公認してるマルチってことか
846 :
2015/12/19(土) 16:25:03.85 ID:2xl0Mjgh
GeForceはOpenCL2.xに対応した?
CUDAに同様の機能が在るから技術的に無理という事はないだろうけど
847 :
2015/12/19(土) 18:13:33.83 ID:LGhGH2LK
358でやっと1.2正式サポートしたところ。
848 :
2015/12/19(土) 19:06:17.07 ID:2xl0Mjgh
サンクス。IntelですらOpenCL2.0に対応しているのに業界最大手のnVIDIAがやらないのはなぁ
CUDAを使えという事なんだろうけど、それではnVIDIA専用になってしまうからそれは避けたい。
かといってnVIDIAを無視する訳にもいかないというジレンマ
そろそろOpenCL2.xをメインにしていきたいのだが
849 :
2015/12/20(日) 00:20:21.34 ID:ujiFhYYe
VGAはいまAMDがすごく伸びてきているんだろ
来年の後半にはVGAの販売数シェアではAMDがNvidiaを上回るんじゃないのか
再来年には一般グラフィックではIntel、AMDが2強ってなるんじゃないか
850 :
2015/12/20(日) 00:47:13.59 ID:14eB8c4R
NVIDIAのOpenCL対応はちょうどAppleが採用やめたあたりから停滞したな。
結局のところNVIDIAにとって、そういうOpenCLを望む大口の顧客でもいない限り
OpenCLに力を入れる理由はないんだろうな。
851 :
2015/12/20(日) 01:02:38.32 ID:XNwlDZDb
nvidiaはopenAMP+だっけ?あっちに力いれてんじゃないのかね?
852 :
2015/12/20(日) 04:40:12.37 ID:oUoqwn36
AMDもCUDAに対応するみたいなニュースをみたけど、どうなったんだろう?
GPGPUの技術も速く落ち着いて欲しい
853 :
2015/12/20(日) 07:41:04.82 ID:MpbNAZoy
CUDAが各社GPU共通のならいいけどそうじゃないからなぁ
Intel iGPUでも使えないと困る
854 :
2015/12/20(日) 07:47:22.55 ID:14eB8c4R
AMDのあれは、HSAをターゲットにしたHalideやvexclのような並列計算APIで、
それがNVIDIA向けにもコンパイルできるって話だな。既存のCUDAコードからも
コンバートできるというのは目新しいが。
855 :
デフォルトの名無しさん
2016/03/29(火) 10:04:21.74 ID:/c8bAcK4
サッカーブッシュ日本代表日程ぷあたん(しゅっちょうまいくろ教育長交代)春文執行40代売上差額シュガーチョコ
https://www.youtube.com/watch?v=NDq1QoJY0nY宇ドナルドアナリストパワーストーンコーチングとしまえん
サッカーブッシュ日本代表日程古本屋よしたけしゅっちょうちょこしゅがー
ディーラー税務署天才開発者死亡詰みヨミドクターマイクロサービス不足
サッカーブッシュ日本代表日程ぷあたんシフト光金さかい強制バイト人権侵害問題
春分資源執行ニューヨーク低原価ぼったステーキソルトレイク福岡横浜新橋奴隷課金パチシフト強制バイト問題新潟米センター生残
コスメ24チャリティー隠れ40代生活保護プレイボーイバイトレードいたりあん接待問題
マスコミKARDローンケーオーサービス不足婚活パーティー寄付金執行原発ビジネス
FBIチャイニーズタイホテル売上事務所ガチャ決算ガチャキャンペーン(販売報道陣過激派組織向携帯最新情報提供終了
校長発言細心注意ノートン産廃エラー(著作権クレーム中国反応融資高額教育費)(中国捕鯨団体40代社員サッカーコメント
高額入学金ヤフウ新橋大学ヤフウ新橋理事長FX経費 おじや50代資産ガリバズフィード40代エリート
856 :
2016/05/30(月) 13:15:08.40 ID:27ORFIrk
CUDA8.0RCでも1.2どまり
857 :
2016/05/31(火) 02:00:22.72 ID:tLbBjsj4
CUDAが強すぎて、なかなか広がらないイメージ
858 :
2016/05/31(火) 15:24:04.45 ID:o40hgVi5
あまり最適化されてない(できない、ifがそれなりに多い)プログラムをCPUとGPUで動かしてみて、
早い方を採用するには都合がいい。
859 :
2016/08/08(月) 11:44:01.40 ID:OeTPyxgg
CUDAは強い強い言われてるけど結局一社独占の技術だから過渡期の産物で終わってメインストリームにはなれんよ
nvidia自体x86やARM関係なくCPUを締め出しにかかって古い仕様を拡張する気がなさそうだし
860 :
2016/08/08(月) 23:41:36.48 ID:FOEjBVJr
しかしOpenCLも最近失速気味だしなぁ。規格は2.2まで出てるのにいまだに2.1のまともな実装すら出てないし。
AMDが体力続かなくて手を引いたりしたらOpenVXみたいにフェードアウトするんじゃないか?
861 :
2016/08/13(土) 04:34:37.27 ID:C6tpwDrS
物理レンダリングが出たばっかりなのに失速とは
862 :
2016/10/29(土) 09:17:30.79 ID:W9gQheBG
AppleがGeForce採用すりゃNVIDIAもOpenCLをアップデートすると期待してたが、今回も採用なしか。
それとも逆に、いつまでもOpenCL 2.0対応しないから採用しないのかな。
863 :
2016/10/29(土) 12:19:11.69 ID:YsxFht0u
OpenCLはオワコン
864 :
2016/10/29(土) 15:09:52.99 ID:0Cs4HSkt
HIPだっけ?
あれでCUDAを汎用的に使えるようになるんじゃないの?
865 :
2016/10/29(土) 18:46:14.19 ID:vjtn6SxB
>>863
C/C++使いはOpenCLも使えないと駄目ってなりつつあるんじゃないのか?
866 :
2016/10/30(日) 01:49:24.70 ID:IKgBO44W
それはOpenMPでは
867 :
2017/01/08(日) 01:47:50.25 ID:qDa6npPv
Vexcl難しい
サンプルコード少なすぎる
868 :
2017/02/12(日) 09:50:54.30 ID:fljd0HzI
vexclは挫折してviennacl使ってる
使えるスキルある人ならvexcl良いと思うけど
自分には無理だった
869 :
2017/02/12(日) 14:41:00.16 ID:VBfSC62c
boost.computeなら、どうだろうか?
870 :
2017/02/16(木) 11:11:01.71 ID:sX4bqSJb
Boost.computeはcudaに対応してない
871 :
2017/02/17(金) 01:28:52.49 ID:LtwBLUnB
OpenCLの話題だし、CUDA対応とかより、いかにOpenCLのコードが書きやすいかのほうが大切だと思うんだ
872 :
2017/02/28(火) 20:15:03.56 ID:514SeM49
ここ1年くらい停滞気味で話題が少なかったけど、これはめでたい。

NVIDIA 378.66 drivers for Windows offer OpenCL 2.0 evaluation support
https://www.khronos.org/news/permalink/nvidia-378.66-drivers-for-windows-offer-opencl-2.0-evaluation-support

一方で、前にいろいろぶち上げたAMDは何してるんだ?Ryzenで忙しいってか?
873 :
2017/03/17(金) 02:02:00.80 ID:YSidBwLT
Vexclで行列計算したいけど行列掛け算のexampleしかない
qr分解とかライブラリ使って出来ないの?
Vienaclにはqr分解とか例が沢山あるのに
874 :
デフォルトの名無しさん
2017/03/17(金) 11:56:23.09 ID:ol/nseXL
できる
224KB

新着レスの表示

★スマホ版★■掲示板に戻る■全部前100次100最新50

名前:E-mail: