2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

統計解析R たぶんpart3くらい

1 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 13:33:12.40
あっても良さそうなんですが,需要ないの?

過去スレのうちのひとつ
統計解析R
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1285597198/


2 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 13:33:48.72
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

3 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 13:34:23.47
Rのスレは別の板にあったと思うけど

4 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 13:38:51.83
数学板にあったけど、あっちはサーバーが飛んじゃったから、こっちに立ててもいいんじゃないかな。

5 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 14:03:13.96
R ってデータベース?

6 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 14:07:26.08
R言語

7 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 14:14:08.01
SQLみたいなもの

8 :uy:2012/06/22(金) 14:55:08.20
Rはゴミカス向けだと断言する

俺はゴミカスだがエリートゴミカスだ

お前らのような下級ゴミカスとは格が違う

9 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 16:45:46.35
数学版から誘導されてきたけど、
Rjpwikiと裏Rjpwikiのヲチはここでよいの?

10 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 16:54:24.99
いいんじゃないの

11 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 20:08:15.52
これのクラスとかのオブジェクト指向言語的な機能って
なんか目指すところが普通の言語と違ってる感じだよな

12 :デフォルトの名無しさん:2012/06/22(金) 20:28:36.18
>>11
具体的にどのように?

13 :デフォルトの名無しさん:2012/06/23(土) 02:07:10.62
programmerというよりはstatisticianが使いやすいことを念頭にしているから?

14 :デフォルトの名無しさん:2012/06/23(土) 20:38:20.57
>>13
R言語って、統計解析ソフトのマクロ言語みたいなものだから、
一般のプログラミング言語と比較する方が間違っていると思う。
Rの基本関数はCやfortranで書かれたものを呼び出しているに過ぎない。

15 :デフォルトの名無しさん:2012/06/24(日) 00:59:34.17
なんでこの板にスレ立てたの?

16 :デフォルトの名無しさん:2012/06/24(日) 17:58:17.10
Rを使ってる奴等はなにに使っているのか

17 :uy:2012/06/24(日) 18:16:28.30
俺はゴミカスだがエリートゴミカスでR
お前らのような下級ゴミカスとは格が違うのでR

18 :uy:2012/06/24(日) 18:36:21.91
ゴミ

19 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/24(日) 18:37:28.15
そういえば S のスレはなんでないの?

20 :uy:2012/06/24(日) 18:38:38.18
Mのスレならあるぞ
ちなみに俺はMだ

21 :デフォルトの名無しさん:2012/06/25(月) 00:19:02.83
>>16
10個くらいのパラメータあるときに、
pairsで、総当りの相関見るのは便利


22 :デフォルトの名無しさん:2012/06/27(水) 10:48:52.12
これってマスマティカみたいな使い方できるの?

23 :デフォルトの名無しさん:2012/06/27(水) 12:30:40.49
>>22
つmaxima

24 :デフォルトの名無しさん:2012/06/27(水) 13:16:37.54
ありがとうございます。
maximaも荒らしが凄いのねプログラム板に移動したいですね。

25 :デフォルトの名無しさん:2012/06/28(木) 01:50:26.32
2ch の見過ぎで ステマ ティカに見えた。

26 :デフォルトの名無しさん:2012/08/05(日) 14:19:49.11
●関連サイト
The R Project
http://www.r-project.org/
RjpWiki
http://www.okada.jp.org/RWiki/
リンク集
http://www.okada.jp.org/RWiki/?%A5%EA%A5%F3%A5%AF%BD%B8


27 :デフォルトの名無しさん:2012/09/28(金) 23:24:36.57
【R言語】統計解析フリーソフトR 第4章【GNU R】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1294561909/

28 :デフォルトの名無しさん:2012/11/19(月) 21:54:33.25
データを分割してスペクトルを測定しようとして次のようなプログラムを書いてみたんですが、
「以下にエラー spec.pgram(x, ...) : 添え字が許される範囲外です 」
と出て動かないですが何がおかしいんでしょうか?
行ごとに実行して動いているんですけど。

function(x)
{
n <- length(x)
l <- 40000
m <- floor(n/l)
for (i in 0:(m -1))
{
spectrum(ts(x[i*l+1 : (i+1)*l],deltat=.0025))
}
}

29 :デフォルトの名無しさん:2013/02/18(月) 15:28:53.89
>>28
カッコ追加してみた。
spectrum(ts(x[(i*l+1) : ((i+1)*l)],deltat=.0025))

30 :デフォルトの名無しさん:2013/06/07(金) 03:19:25.84
馬鹿には無理

31 :デフォルトの名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
RなんかよりもIncanterを使うべき

32 :デフォルトの名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>31
>Incanter
知らなかったので調べてみたら、
本当にExcel統計に負けるほどの基本関数しかなさそう。
経済、医学、生態とか分野別になってもいないし、
ベイズ推定とかデジタル地図の空間演算とか何もなさそう。

> RなんかよりもIncanterを使うべき
お薦めの点はどういうところ?

33 :デフォルトの名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
俺が作った(きりっ

34 :デフォルトの名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
lispで書ける。それだけだが、それこそが何ものにもかえがたい。

35 :デフォルトの名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:wY2Fpqcr!
groovyからR呼べないの?Javaって機械学習周りのOSSツール沢山あるのに
最近、Apache族がGroovyをデファクトで採用しそうな感あるよね

36 :デフォルトの名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>31
と言っている本人も使っていないくせに。まだpytnonでnumpyとscikits statsmodels & pandasを使う方がまだ実用性がある。

37 :デフォルトの名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
Pythonにはthink.statsて物もあるからね。
普及はしてナイっぽいが。

38 :デフォルトの名無しさん:2013/09/19(木) 22:08:26.66
Excelとか信用できない

39 :デフォルトの名無しさん:2013/11/11(月) 00:53:05.70
タイトルに次からはR言語って入れろや
次スレは5年は後だろうけど

40 :デフォルトの名無しさん:2013/11/12(火) 13:22:39.61
>>39
RのことをR言語というは2重の意味で反対って、
御大が仰っていたが。

41 :デフォルトの名無しさん:2013/11/22(金) 19:28:27.39
人いないの?

42 :デフォルトの名無しさん:2013/11/22(金) 21:38:26.09
>>41
いるけど、何故か質問は数学版の方にしか来ない

43 :デフォルトの名無しさん:2013/11/23(土) 01:14:47.37
なる

44 :デフォルトの名無しさん:2013/11/29(金) 09:29:59.88
>>42
>>41
数学版
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1380168442/

45 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 19:38:37.59
↓こんなんあるんだね。なかなか良さそう。

http://www.rstudio.com/

46 :デフォルトの名無しさん:2014/02/25(火) 22:00:32.70
>>45
ESSを使えよ

47 :デフォルトの名無しさん:2014/02/26(水) 21:50:31.58
え?

48 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 05:46:01.14
ESSって何?

49 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 10:10:53.87
>>48
Emacs Speaks Statistics
世界の主なR開発者とユーザが使っているEmacs用のインターフェイス
昔はRStudioとかなくて、pmgとかRKWardとかはあったけど、
あまり使い物にならなかったので、事実上、ESSしか選択肢がなかった。
だから、Rの古参ヘビーユーザはほとんどESSユーザ。
# Emacsを団塊世代の化石と揶揄するのはなしの方向で

50 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 13:35:24.88
ESSで、なにげにJuliaも使える
便利

51 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 14:19:03.56
何故、EmacsはVimより重いのか

52 :デフォルトの名無しさん:2014/02/28(金) 16:15:38.85
こんなとこでEmacsとVimの論争はやめてよ!

53 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 19:08:21.35
なにこれ言語?

54 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 21:46:47.33
Rって汎用言語よりも遥かに短く式書けていいよね

55 :デフォルトの名無しさん:2014/03/01(土) 23:36:28.98
>>53
行列演算をサポートするスクリプト言語。
おもに統計の手法開発向けに考えられたS言語というのがあって
それの兄弟言語。
無償なんで結構つかっている人は多い。

56 :デフォルトの名無しさん:2014/03/03(月) 20:39:05.33
gsにならなくて良かったと思う

57 :デフォルトの名無しさん:2014/03/04(火) 02:50:08.77
確かに

58 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 13:05:50.24
今、本を読んで、
多くの常識はずれなことに当惑している

ここはプログラム板だから、
プログラムの観点から言わせてもらうと、

まず行ではなく、列方向に、
データがまとめられていることに、
ショックを受けた

次に、C言語の配列がなく、
リストを配列と呼んでいるらしい

もう、ついていけん!これは文系脳?

59 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 13:59:51.37
論理的に述べよ

60 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 15:10:50.95
Lisp脳からすると配列とか言われると頭がモヤモヤする。

61 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 15:12:20.33
>>58
Rの目的は、自分が考えたオレ様統計量やモデルを簡単に実装すること。
既存の言語に過度に振り回されず、簡潔明瞭に統計モデルが記述できればそれでよい。

> 次に、C言語の配列がなく、
> リストを配列と呼んでいるらしい
arrayとlistは別物だけど、そこは理解している?"["関数は理解している?
> a <- array(1:9, dim = c(3, 3))
> a[2, 3]
[1] 8
> b <- list(x = matrix(1:6, 2), y = letters[1:5])
> b
$x
[,1] [,2] [,3]
[1,] 1 3 5
[2,] 2 4 6

$y
[1] "a" "b" "c" "d" "e"

> b[[1]][2, 2]
[1] 4

62 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 15:19:18.25
あっ、逆か。
Cのリスト構造がRの配列に相当すると主張しているのか?
でも、そうすると余計に意味不明。

データフレームが変数ごとにまとめられているのは、
データベース的観点から言えばあたりまえ。

63 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 18:13:19.20
もともと、Sの世界でデータフレームというものはなかった。
あくまで手法開発ツールなので、それでよしということだったが
データ処理という観点で必要性が高いため追加された。
ただし、データ管理という点では今だ無いに等しいので、ビジネスで
使うには他ソフトとのコラボレーションがどうしても必要。

64 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 19:02:19.38
データベース的には行指向のほうが普通じゃない?
最近は列指向DBもあるけど
構造体とかオブジェクトとかとは逆だけどそれはそういうもんだと思うしかないのでは

65 :デフォルトの名無しさん:2014/03/05(水) 19:55:49.67
>データベース的には行指向のほうが普通じゃない?
実世界のデータ自体がそういう形だからね。
数理系の目的以外で使用するのはちと厳しい。

66 :デフォルトの名無しさん:2014/03/07(金) 09:46:21.15
>>58
行列データの物理的な格納方式のことを言っているのだったら、
C言語は行列の格納は行指向(row-major)だけど、
Fortranだと列指向(column-major)なので、Rが列指向なのはむしろ自然。

67 :デフォルトの名無しさん:2014/03/07(金) 09:48:09.85
RDBに慣れた人がKVSに文句言ってるくらい可笑しい話

68 :58:2014/03/07(金) 18:07:17.21
>次に、C言語の配列がなく、
>リストを配列と呼んでいるらしい
漏れの勘違い

Rのベクトルは、C言語の静的配列で、
同じデータ型の要素が並ぶもの

Rのリストは、C言語の構造体で、
異なるデータ型の要素が並ぶもの

Rのデータフレームは、Rのリストの集積

「アート・オブ・R・プログラミング」を読んでいるが、
オライリーの本は外人なので、
わかりにくいし、疲れる。時間のムダ

アンクの絵本みたいに、
図で表示すればすぐわかるのに

69 :デフォルトの名無しさん:2014/03/07(金) 22:00:30.36
>>68
文句ばっかりw
しかも間違っているし。

70 :デフォルトの名無しさん:2014/03/07(金) 23:03:20.28
>>58
数値計算専用のFortranは列指向なわけだが

71 :デフォルトの名無しさん:2014/03/07(金) 23:04:33.54
68みたいに何の素養もないボケがRを使うような機会ってあるの?

72 :デフォルトの名無しさん:2014/03/08(土) 01:14:26.20
ひょっとして手当たりしだいに履歴書だせば、Rでデータ解析するような仕事に付けるの?

73 :デフォルトの名無しさん:2014/03/10(月) 17:40:34.54
>>72
試してみれば?

74 :デフォルトの名無しさん:2014/06/23(月) 14:42:41.11 ID:0h72bx2B
3相因子分析をRでできると聞いたのですが専用のパッケージがあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

75 :デフォルトの名無しさん:2014/06/23(月) 23:56:50.05 ID:8AKvYnoG
>>74
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14130946449

76 :デフォルトの名無しさん:2014/06/25(水) 10:07:33.40 ID:2DQs2BI0
やはりそのようなパッケージはないということでしょうか?

77 :デフォルトの名無しさん:2014/06/25(水) 12:34:21.85 ID:dEg0ohw8
>>76
Tucker法とかなら、ThreeWayパッケージ

78 :デフォルトの名無しさん:2014/06/25(水) 12:37:16.63 ID:2DQs2BI0
ご返答ありがとうございます
three Wayパッケージについて調べてみたいと思います。

79 :デフォルトの名無しさん:2014/06/29(日) 22:51:21.82 ID:oVWMi4Qv
・グラフを重ねて描画
・グラフを並べて描画
この2つの両立は可能でしょうか?

以下の様な流れのコードで、可能かと思ったのですが、
ひとつのグラフエリアに全グラフを出力してしまい、実現できませんでした。
よろしくお願いします。


//描画領域を1行4列に
 jpg('test.jpg')
 par(mfcol=c(1,4))

//4回繰り返す
while(4回繰り返す){ 

 //1つのグラフに、3本の線を描画
  while(3回繰り返す){
   par(new=T)
   hogehoge = 描画したいデータ
   plot(hogehoge,type="l")
  }
}

//画像ファイル出力
dev.off()

80 :デフォルトの名無しさん:2014/06/30(月) 10:15:13.59 ID:F0ToNnNt
>>79
> ・グラフを重ねて描画
> ・グラフを並べて描画
> この2つの両立は可能でしょうか?

可能と言えば可能。
ただし、1つのグラフに、3本の線≠グラフを重ねること
複数の折れ線グラフを描画するときには、
plot()で軸などを描画した後に、lines()で線を描くのが基本。
matplot()を使うのもあり。

plot(runif(10), runif(10), type = "l")
lines(runif(10), runif(10), lty = 2, col = 2)
lines(runif(10), runif(10), lty = 3, col = 3)

これを1行4列に
op <- par(mfcol=c(1,4))
sapply(1:4, function(i){
hogehoge <- as.data.frame(x = runif(30), y = runif(30))
plot(hogehoge[1:10, ], type = "l")
lines(hogehoge[11:20, ], lty = 2, col = 2)
lines(hogehoge[21:30, ], lty = 3, col = 3)
})
par(op)
みないな感じにする。

なお、// のコメント禁止。代入に=を使うのは禁止。
初心者はpar(new=T)の使用禁止。
while()も真にやむを得ない場合以外は避ける(回数が決まっているループに使うのはもってのほか)。

81 :デフォルトの名無しさん:2014/07/15(火) 00:50:38.77 ID:wW4cYINX
画像ファイル形式に、表(行列)を出力する方法ってありますか?

無ければデータフレームをwriteでcsvに書き出して、スクショとってペイント切り貼りなので、
できれば避けたいです・・・

82 :デフォルトの名無しさん:2014/07/15(火) 04:48:30.38 ID:BzYTWLeF
gridExtraパッケージのgrid.table()でいける

83 :デフォルトの名無しさん:2014/07/15(火) 09:50:16.91 ID:zeQtrZTc
>>82
質問者じゃないけど、参考になった。

複雑な図にたくさんの数字ラベルをつけて、
横に数字とラベル名の対照表を簡単につけられないかと長年考えていたが、
これなら簡単そうだな。

op <- par(mfrow = c(1,2))
x <- data.frame(x = runif(10), y = runif(10))
plot(x, cex=2)
i <- 1:10
text(x, as.character(i))
grid.table(data.frame(Month = month.name[i]))
par(op)

だが、古典グラフィックとGridの共存がうまくいかないw

84 :83:2014/07/15(火) 10:02:10.30 ID:zeQtrZTc
突っ込まれる前に追記。
もちろん、下記のようにすれば、ある程度実現することは分かっているけど、
ちゃんとレイアウトされた表にすることが難しい
x <- data.frame(x = runif(10), y = runif(10))
plot(x, xlim = c(0, 1.5), cex=2)
i <- 1:10
text(x, as.character(i))
legend("topright", paste(formatC(1:10, width=2),
month.name[i]), title = "Month", bty = "n")

85 :デフォルトの名無しさん:2014/07/22(火) 23:06:40.83 ID:ygL5Ppst
>>82
ありがとうございます。
無事表示できました

贅沢を言えば、
>>83の方が言うように
既存のplotと共存させてなくなってきました。
ライブラリを読みましたが、既存のplotとの共存はできないのでしょうか

@A

@プロットしたグラフ
Aその値の表

86 :デフォルトの名無しさん:2014/07/23(水) 14:05:46.44 ID:DL7ooDbK
>>85
古典グラフィックと混載するのではなく、
全てをGrid化して制御すれば、自由自在に描画できると思うよ。
とりあえず、viewport()を勉強してくれ

ちょっと長くなるけど、下記のコードは期待通りになった。
library(gridExtra)
grid.newpage()
pushViewport(viewport(x = 0, width = 0.8, just="left"))
pushViewport(plotViewport())
grid.rect(); grid.xaxis(); grid.yaxis()
x <- runif(10); y <- runif(10)
grid.points(x, y, size = unit(1.5, "char"))
grid.text(as.character(1:10), x = x, y = y)
grid.text("Grid test plot", y = unit(1, "npc") + unit(2, "lines"))
popViewport()
pushViewport(viewport(x = 1.2, width = .2, just = "right"))
grid.table(data.frame(Month = month.name[1:10]))

87 :デフォルトの名無しさん:2014/08/10(日) 10:38:43.73 ID:frgBbTF3
【動物】外へ出たネコはどこへ行くのか? 1000匹のデータから解明するプロジェクト [8/8]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407513849/

88 :デフォルトの名無しさん:2014/08/10(日) 17:44:43.02 ID:2ZseX05a
RのクラスってC言語上でクラスを作るみたいなもんだな

89 :デフォルトの名無しさん:2014/08/12(火) 16:06:31.87 ID:8jEy2U7J
pygmentsを使ってみたが、

$ pygmentize -N tmp.R
splus
$ pygmentize -N tmp.r
rebol

拡張子が小文字だとREBOLと認識される模様。

90 :デフォルトの名無しさん:2014/08/13(水) 10:33:15.47 ID:oD1F8/c3
代入にほとんど<-が使われていますが、
=を<-と同じとして使ってよいのでしょうか?

91 :デフォルトの名無しさん:2014/08/13(水) 10:54:55.70 ID:o5aSPwlN
>>90
だめ。意味が違うし、結果が異なる場合もある。
ベテランでも<-にすべきところで=を使っている人もいるので、
混乱すると思うけど、S言語の仕様に従った方が間違いがない。

<-と=で結果が変わってしまう例:

> (x <- 9:11)
[1] 9 10 11
> mean(x = 1:3); mean(x)
[1] 2
[1] 10
> mean(x <- 1:3); mean(x)
[1] 2
[1] 2
> x
[1] 1 2 3

引数に<-を使うと、mean(x)の値が予期せず変わってしまう。
9,10,11の平均値を2として論文に書いてしまう人はいないだろうが、
複雑な計算だったら、気がつかずにそのまま解析結果にしてしまうかも知れない。

92 :デフォルトの名無しさん:2014/08/13(水) 23:10:16.62 ID:oD1F8/c3
>>91
ありがとうございました
最近勉強始めたのですが、教えていただけなければ全部=で覚えるところでした
また機会ありましたらよろしくおねがいします

93 :デフォルトの名無しさん:2014/08/14(木) 23:20:58.24 ID:R0JPen8d
ちょっとお聞きしたいのですが、
x y z f
1 1 1 f1
1 1 2 f2
1 1 3 ・・
1 2 1
1 2 2
1 2 3
1 3 1
1 3 2
・・
のようなデータがあって、
例えばzが1だけのx,y,fだけで3次元サーフェスプロットを書きたいのですが、
Rだとそういったことはもしかしてできたりしますでしょうか?
(可能なら他のz=2,z=3でのサーフェスプロットも同時に表示するなど・・)
突然ですいませんがもしよろしければご教示いただけると幸いです

94 :デフォルトの名無しさん:2014/08/15(金) 07:01:45.18 ID:fd04cuVy
subsetで抜き出せばいいんじゃないの?

95 :デフォルトの名無しさん:2014/08/15(金) 07:27:33.42 ID:Evb4CBKF
aggregate

96 :デフォルトの名無しさん:2014/08/15(金) 10:42:07.27 ID:keCvNQ07
>>93
> dat <- data.frame(expand.grid(1:3, 1:3, 1:2)[,3:1], as.factor(paste0("f",1:18)))
> names(dat) <- c("x", "y", "z", "f")
> dat
x y z f
1 1 1 1 f1
2 1 1 2 f2
3 1 1 3 f3
4 1 2 1 f4
5 1 2 2 f5
6 1 2 3 f6
[中略]
17 2 3 2 f17
18 2 3 3 f18
というデータがあったとして、
> (dat1 <- dat[dat$z == 1, ])
x y z f
1 1 1 1 f1
4 1 2 1 f4
7 1 3 1 f7
10 2 1 1 f10
13 2 2 1 f13
16 2 3 1 f16
とすればzが1だけのデータになる。これを行をx、列をyとしたときのfの行列を作成してpersp()で表示すればよい。
> m <- matrix(NA, nrow = max(dat1$x), ncol = max(dat1$y))
> for(i in 1:nrow(dat1)){m[dat1[i, 1], dat1[i, 2]] <- dat1[i, 4]}
> persp(m)
factor型のfを強制的に整数型にしているけど、適宜、自分の思うとおりにアレンジしてくれ。

97 :デフォルトの名無しさん:2014/08/16(土) 09:02:48.15 ID:qH3oiq6R
>>94-96
ありがとうございました
特に具体的なやり方まで教えていただき、感謝です
試させていただこうと思います

98 :東京女子医科大学病院プロポフォール大量投与:2015/06/08(月) 16:27:57.84 ID:Fqp3awmG
マスゴミ・売国奴・医療業界が隠そうとする真実---------------------安楽死---------------------奴隷に勝手に死なれては困る

安楽死旅行企画が大人気|竹田恒泰チャンネル

https://www.youtube.com/watch?v=XmP1TRsAe88


武田邦彦:安楽死と大麻、そして売春・・・オランダに学ぶ

https://www.youtube.com/watch?v=nWV8YOY39tw


安楽死党

https://www.youtube.com/watch?v=8nU2UaSlGx0

自殺は後遺症が怖い!だから-----------------------------------安楽死制度-------------------------------------安心して生きるために

99 :デフォルトの名無しさん:2015/06/08(月) 18:08:45.21 ID:rJB8iCDI
まだあったのかこのスレ

100 :デフォルトの名無しさん:2015/06/20(土) 23:30:00.14 ID:Qr2aZUd+
bash スクリプト内でRのスクリプトを起動して統計処理させてその結果を
1か0かで戻り値($?)として返すにはどうすれば良いでしょうか?

101 :デフォルトの名無しさん:2015/06/21(日) 00:47:25.51 ID:3VZnQzoZ
シェルスクリプト test.sh の内容

#!/bin/bash
r --vanilla --slave < test.R

# コマンドの直後に、終了コードを見る
echo $?

102 :デフォルトの名無しさん:2015/06/21(日) 01:10:40.72 ID:r+1klduk
ありがとうございます。
test.R側で戻り値を返す際の指定の仕方が判らなかったのですが、
単に戻り値が入った変数を最終行に書く?

103 :デフォルトの名無しさん:2015/06/21(日) 01:21:55.21 ID:3VZnQzoZ
Rで、returnを使えるかどうか、よく知らないけど、

test.R(Rスクリプト)側に、return 0か1を書けば、
シェルスクリプト側に、返り値を返せないのかい?

もし返り値を返せるのなら、その直後に、
echo $? で確認できる


この話題を続けるのなら、名前欄に100と入れておくれ

104 :100:2015/06/21(日) 19:38:19.06 ID:r+1klduk
手元のPCにインストールしてやってみたのですが、
test.Rで
nantoka <- 123
nantoka
とやって>>101のようにして $?を確認しても0ですね
return nantoka
と書くと今度は「エラー:予想外のシンボルです」と出て弾かれます
return はtest.R内定義された関数からの戻りにしか使えなさそうです。
やっぱtest.Rを呼び出した側にステータス値を返すのは出来ないんですかねぇ。

105 :デフォルトの名無しさん:2015/06/22(月) 12:27:26.12 ID:uueAlGhq
>>104
ちょっとまて。
0で正解だろ。
Rの処理が失敗すれば1に、成功すれば0だから、それで正しいだろ。
何がしたいんだ。

------- ここから -----
#!/bin/bash

cat <<EOF > test.R
nantoka <- 123
hoge
EOF

R --vanilla --slave < test.R
echo $?
------- ここまで ------

これならちゃんと期待通り1が返るけど。

106 :100:2015/06/22(月) 23:35:39.56 ID:S3HFEXZp
>0で正解だろ。
>Rの処理が失敗すれば1に、成功すれば0だから、それで正しいだろ。

質問の仕方が悪くてすみません。具体的にやりたい事を書くと、mean()で計算した結果が、
ある範囲に入っていたらbashスクリプト側にスタータス値として 1を返し、範囲外だったら0
を返すをやりたいんですが、どう書いたら良いんでしょう。。。

107 :100:2015/06/22(月) 23:57:01.52 ID:S3HFEXZp
Rスクリプト側でステータス値を標準出力に印字して
bashスクリプト側で変数に代入する事で出来ました。
>>105さんのレスがヒントになりました。感謝!
ありがとうございました。

108 :デフォルトの名無しさん:2015/08/02(日) 12:32:42.11 ID:idlTEEIr
RのpackageがGPL3のとき、それを使ったcodeもGPL3にしなければいけないのでしょうか?

packageがGPL2のときは、どうなるのでしょうか?ライブラリを動的にリンクすると解釈して、自分のコードはGPLにしなくていいのでしょうか?

109 :デフォルトの名無しさん:2015/08/28(金) 17:44:03.14 ID:gCzTjEPZ
Rが嫌いすぎる。

1オリジンが気に食わない。
インデックス指定で、やたら+1とか-1を書かないといけない。バグの元凶。

名前空間の概念が皆無なのが気に食わない。デフォルトインストール状態でグローバルな名前空間に、
小文字二文字でしらっと置いてある識別子がただのサンプルデータ(例: lh)だったりする。

文法が気に食わない。「a <- b < -1」って書くべきところ、間違ってマイナスの前のスペースを
入れ忘れると、警告も無く別の意味になる。
設計したやつ頭悪すぎ。

できれば使いたくない、抹殺したいんだけど、仕事の分野で好んで使う人が多いんだよなぁ。

110 :デフォルトの名無しさん:2015/08/28(金) 18:52:05.79 ID:uyIc6mpd
>>109
はははは、ウケる!

> デフォルトインストール状態でグローバルな名前空間に、
> 小文字二文字でしらっと置いてある識別子がただのサンプルデータ(例: lh)だったりする。
これは君の勘違いだから、よく確認して。

111 :デフォルトの名無しさん:2015/08/29(土) 19:00:44.80 ID:6T7B8OhX
そこらのLinuxディストリのリポジトリからインストールすると、
datasetsパッケージから読まれた状態にならない?

112 :デフォルトの名無しさん:2015/08/31(月) 02:17:53.94 ID:/Res4O1b
googlabilityの低さだけでRは唾棄するに値する。

113 :デフォルトの名無しさん:2015/08/31(月) 02:41:18.19 ID:YeB+ArJK
S

114 :デフォルトの名無しさん:2015/08/31(月) 13:01:31.84 ID:pbDzwjeD
>>111
そうだね。
$ R --vanilla
[snip]
> search()
[1] ".GlobalEnv" "package:stats" "package:graphics"
[4] "package:grDevices" "package:utils" "package:datasets"
[7] "package:methods" "Autoloads" "package:base"
でも、
> ls(envir = .GlobalEnv)
character(0)
だよ。

115 :デフォルトの名無しさん:2015/08/31(月) 13:41:28.94 ID:pbDzwjeD
なお、起動時にライブラリが自動読み込みされるのが嫌なら、
~/.Rprofileなどで、
options(defaultPackages="")
とでもしておけばよいのでは。

116 :デフォルトの名無しさん:2015/08/31(月) 15:23:52.28 ID:lnhGD55+
なにバッドノウハウひけらかしてドヤ顔してんのww
Rが低能向けゴミ言語であることの証左にしかならんね。

117 :デフォルトの名無しさん:2015/09/01(火) 01:31:57.27 ID:bxs8OqLw
じゃあフリーでLinuxでもWindowsでも使える
R以上の統計解析言語教えてくれ

118 :デフォルトの名無しさん:2015/09/01(火) 10:36:16.50 ID:FCO6+VHV
>>116
コンピュータ言語だと思うから、そのような感想が出てくるのでは?
統計ソフトウェアのマクロ機能と認識したらいい。

119 :デフォルトの名無しさん:2015/10/23(金) 10:35:38.68 ID:PW+zDUKh
すみません、質問です。Rの教科書をめくりながら、length(grep("^[0-9]{8}", code))
というのを理解しようとしているのですが、"^[0-9]{8}"というのはどういうことですか?

120 :デフォルトの名無しさん:2015/10/23(金) 21:46:06.88 ID:gk5p2TwL
どう見ても正規表現だらうが
r以前の問題

121 :デフォルトの名無しさん:2015/10/24(土) 00:07:21.80 ID:UobHhbYM
^[0-9]{8}

^ は行頭。
[0-9]は、0〜9のうちのどれか、つまり数字。
{8}は、直前の文字が、8回繰り返す

つまり、行頭に、8桁の数字がある行にマッチする

122 :デフォルトの名無しさん:2015/10/24(土) 10:04:48.60 ID:15ItISv+
ありがとうございます、正規表現でぐぐって勉強しました。

123 :デフォルトの名無しさん:2015/11/21(土) 00:24:32.92 ID:VHysWTPx
striptimeで、時刻型に変換したデータを横軸にトレンドグラフをplotしています
このグラフに縦線を入れたいのですが、可能でしょうか?

date = c(20151101235959 , 20151103235959)
value = c(10 , 20)
plotdate = striptime(date , "%Y%m%d%H%M%S")
plot(plotdate , value , type="l")

ここまでは可能でした。

x軸に縦線を入れたいのですが、ablineでの描き方がわかりません
どなたかご教示いただけないでしょうか

124 :デフォルトの名無しさん:2015/11/24(火) 22:19:32.58 ID:L4GoLvG3
>>123
縦線って
> for(i in seq(from=plotdate[1], to=plotdate[2], length.out=10)){abline(v=i)}
こんな感じのものを求めているの?

125 :デフォルトの名無しさん:2015/12/18(金) 19:52:52.36 ID:2coSHlfA
すみません、どうしてもわからなくて質問です。
a<-1:10
b<-1:10
for(i in 1:10){
for(j in i+1:10){
if(a[i]!=b[j]) print(

126 :デフォルトの名無しさん:2015/12/18(金) 19:54:57.43 ID:2coSHlfA
すみません、どうしてもわからなくて質問です。
a<-1:10
b<-1:10
for(i in 1:10){
for(j in i+1:10){
if(a[i]!=b[j]) print("hello") }}
これを実行したらif文の所にエラーが出るんです。どうしたら解決できますか。教えてください、お願いします。

127 :デフォルトの名無しさん:2015/12/20(日) 11:31:46.28 ID:5iYm2Bjx
「i+1:10」のところの演算子で、+よりも:が優先されるから。
「(i+1):10」とすればよい。

128 :デフォルトの名無しさん:2015/12/22(火) 17:32:24.26 ID:tE+guwu7
ありがとうございます。聞かないと分かりませんでした。

129 :デフォルトの名無しさん:2016/02/15(月) 22:29:22.41 ID:GQeFSl1p
R言語徹底入門、初版は何箇所か誤訳があるので購入は様子見。

130 :デフォルトの名無しさん:2016/02/16(火) 23:39:43.76 ID:Np/Wt5jb
増刷がかかるか
誤訳が修正されるか

と考えると買っちまうかな、「徹底入門」じゃなくて「徹底解説」。

131 :デフォルトの名無しさん:2016/02/17(水) 03:10:57.33 ID:pWJL2EDc
増刷かかるほど売れないと思う。
でも仮に誤りがあったとしても得られるものは少なくないと思う。
岩波のWEBサイトで数ページPDFで読める。

R言語徹底解説
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320123939

132 :デフォルトの名無しさん:2016/02/17(水) 16:47:27.88 ID:5ZIVa4Nt
岩波w

133 :デフォルトの名無しさん:2016/02/19(金) 15:53:33.09 ID:SsZWzvjo
第二刷まだー?

134 :デフォルトの名無しさん:2016/02/19(金) 17:22:28.25 ID:tCyy2v6H
そろそろ第三刷

135 :デフォルトの名無しさん:2016/02/19(金) 17:25:50.06 ID:SsZWzvjo
>>134
いろいろ直ってる?

136 :デフォルトの名無しさん:2016/02/20(土) 11:42:28.63 ID:OYmUxYa1
Pythonのyieldに相当するものってないの?

137 :デフォルトの名無しさん:2016/02/26(金) 21:22:23.14 ID:xarpBwH6
書泉ブックタワーで一刷が山積みになってたから
各種の誤りが訂正された二刷が出るのは当分先になるのかな?

138 :デフォルトの名無しさん:2016/02/28(日) 16:19:00.69 ID:t8GtJYBh
買った。第一刷。ハードカバーとは知らなんだ。

139 :デフォルトの名無しさん:2016/02/29(月) 22:28:35.19 ID:8jlAnHOJ
技術書なんて誤訳だらけだろ。校正してるのは文系なんだから。
ほとんどがマイナー、専門すぎてサイトに修正一覧出て初版で終わりだよ。
買いそびれたら最後、ボッタクリ価格でアマゾンで買うことになる。
手に入らないと途端に、誤植もなく、素晴らしい書籍とかデタラメなレビューが書かれて価格が釣り上がる。

140 :デフォルトの名無しさん:2016/02/29(月) 22:45:23.04 ID:LB9A9kH0
なんかあったの

141 :デフォルトの名無しさん:2016/02/29(月) 22:52:15.59 ID:8jlAnHOJ
過去に散々酷い目にあったよ。一番酷いのはPrograming C++の糞訳本だったかな。
あと確率統計の本で題名詐欺の本もあったよ。まじみんな気をつけたほうがいいよ。アマゾンのレビューだけは。

142 :デフォルトの名無しさん:2016/03/01(火) 13:16:03.01 ID:spAIXSZN
こんなとこで文句言ってるなら原著で読めって。

143 :デフォルトの名無しさん:2016/03/01(火) 13:59:13.93 ID:RhqnDJJ8
>>142
今日もあっちこっちで馬鹿レスしてるなおまえってw

144 :デフォルトの名無しさん:2016/03/08(火) 03:16:56.45 ID:z1RS+GDI
>>141
最近のアマゾンのレビューはほんと嘘だらけ。

145 :デフォルトの名無しさん:2016/04/15(金) 16:50:29.31 ID:7jD9y2lk
R-Sourceが404な気がする

146 :デフォルトの名無しさん:2016/04/19(火) 23:37:39.26 ID:rVIFp0ZR
もしかしてR-Tipsなくなってる?

147 :デフォルトの名無しさん:2016/06/15(水) 18:56:31.95 ID:P/ukFF1V
R言語徹底解説
八重洲ブックセンターで第三刷があった。
平積みの方は第一刷だったけどw

148 :デフォルトの名無しさん:2016/07/23(土) 19:10:41.11 ID:YmsFIHnc
Rでは2次元座標に円を描く事はできないんですか?

149 :デフォルトの名無しさん:2016/07/23(土) 19:46:19.77 ID:b4mEcWyo
できるよ
でも今なら Julia がおすすめでっせ

150 :デフォルトの名無しさん:2016/07/24(日) 11:38:41.23 ID:iiJWc7Dl
どうやってできるんですか?

151 :デフォルトの名無しさん:2016/12/01(木) 20:05:10.85 ID:m2zH+gmd
過疎しているときに申し訳なくお聞きしたいのですが、
N(10,0.5^2)の,7.5以上の上側確率をRで一発で求めるコマンドはないでしょうか?

152 :デフォルトの名無しさん:2016/12/01(木) 20:14:41.90 ID:m2zH+gmd
すいません自己解決しました
pnorm(-(7.5-10.0)/0.5)でした
スレ汚しすいませんでした

153 :デフォルトの名無しさん:2016/12/01(木) 20:26:09.26 ID:vHqhSsiW
おめ

154 :デフォルトの名無しさん:2017/05/05(金) 07:53:03.19 ID:tmTYNlNg
Rを使っている人ならわかる人もいると思うので
GNU科学技術計算ライブラリ リファレンス・マニュアル
https://ja.wikipedia.org/wiki/GNU_Scientific_Library
のどの関数を使って、どの関数を数値積分すればよいのか、
教えてほしい。
γ関数 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%9E%E9%96%A2%E6%95%B0 を
使って ControlChartConstant2Double = gsl_sf_gamma(InSizeDouble / 2) * Sqr(2 / (InSizeDouble - 1)) * gsl_sf_gammainv((InSizeDouble - 1) / 2)
とすると、管理図用定数 c4 が得られる。
d2, d3 を求めるための
http://excelshogikan.com/qc/qc11/controlchartconstant.html
φなんたらが、GSLのどの関数なのか、数値積分のどの関数を使うのか、
がわからない。

積分は、わからなければ台形公式でエィヤーとやってしまうけど。
n20位までは数値表があるのだが、nをちょっと大きくして、24時間ことのn24とかやろうとすると、のっていない。
1回計算してしまえば、数値表を使って参照するだけなのでRで処理で切ると思う。

155 :デフォルトの名無しさん:2017/05/05(金) 10:57:47.64 ID:qmO3ZpYG
日本語を勉強する

156 :デフォルトの名無しさん:2017/05/05(金) 11:12:35.50 ID:E/UcmmKD
それな

37 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)