推薦図書/必読書のためのスレッド 81 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1デフォルトの名無しさん2017/02/02(木) 18:12:09.01ID:sV32B6/x

2デフォルトの名無しさん2017/02/02(木) 21:12:17.69ID:HUFNb8V8

3デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 06:52:09.04ID:vLv0joY9
バカはレスしないでくれる?
個人の主張として批判せず、いたずらにある類として扱うのは極めて恣意的かおバカの批判にあらざる攻撃の特徴。
まあ、その軽蔑すべき発想で返した俺も反省はしてもよいが
はっきり言って精神病とバカの特徴でしかない論法でレスするなよ。
俺はバカと精神病きらいだからな。
おまえら、マジで精神病と思われる宣言的絶対主義の形而上学バカの一味は人類の公的な敵だとおもっているからな。
さしあたりお前らが馬鹿にされていることは科学的認識の健全性をそれなりに示すから喜ばしいがな。

それにしても、単なる知識を披露しあっているだけの時は頭良さそうなふりはできるが、
いよいよ自身の認識を問われる事態になるとここにいる連中、そこの浅さを露呈するやつ多すぎ
所詮、2chだな

4デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 09:05:46.22ID:IX/RK3Fj
これは数学板の荒れ方だね、あっちの人ってスルー力がないからね
>>998 で反応があるのが見抜かれて、完全にマニピュレートされちゃっているのに気がつかないんだね
じゃ、俺もやってみよう、えい

>>999
板違いではない。
ガロアの名は符号理論で頻出する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A1%E5%9B%9E%E7%AC%A6%E5%8F%B7

5デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 13:06:55.10ID:PraAudye
Pythonにやられっぱなしだったけどデータサイエンス分野でのRubyの逆襲が始まった

http://www.s-itoc.jp/report/reaserch_results/439

6デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 13:59:07.62ID:GahJmvpF
コルメンのアルゴリズム本とクヌースのアルゴリズム本
どっちを先に読んだらいい?

7デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 16:45:08.55ID:wvyUindV
as you like

8デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 17:10:50.06ID:VobJ0y4v
it. it's your choice.

9デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 17:46:33.93ID:e3WHSWc6
you is big fool man.

10デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 22:14:58.30ID:lgm1tQ51
アルゴリズムは、セジウィックか、

入門 データ構造とアルゴリズム、2013、オライリー
Narasimha Karumanchi(インド人) 著

11デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 22:29:49.21ID:FggqlayF
You can do it for me.

12デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 22:42:31.02ID:6XDF6y0x
ソフトバンクから出てるアルゴリズム本を読んだけど
かなりひどい出来だったな
この手の本は日本人の書いた本は駄目だ

13デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 23:01:49.75ID:Hxpz6E+b
完全文系の嫁がプログラミングやりたいって言い出したんだけどなるべく簡単なおすすめの書籍ないですか
多分本格的にやりたいわけじゃなくておもちゃにしたいだけだとおもうんだけど、とりあえずプログラムはこうして作られるとCの絵本・アルゴリズムの絵本渡したらニコニコしながらやってた
言語のこだわりとかも特にないと思う

14デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 23:08:19.27ID:lgm1tQ51
アンクの絵本シリーズは良い

読んだことはないけど、Rubyの絵本はない?

15デフォルトの名無しさん2017/02/03(金) 23:14:08.02ID:/m2R38t0
コピペ

16デフォルトの名無しさん2017/02/04(土) 10:00:10.20ID:/SQsbsUq

17デフォルトの名無しさん2017/02/04(土) 10:40:59.27ID:/SQsbsUq

18デフォルトの名無しさん2017/02/04(土) 11:07:48.12ID:Bq3YKp4p
>>9
WareZ君へ 投稿者:KKC 投稿日:1月27日(月)19時22分18秒

wareZ君、”ワレズ”には笑わせてもらったよ。

しかし、私は君のような馬鹿にはきて欲しくない。

だから教えてやろう。だが二度とここにくるな。

WareZ isn't soft.

WareZ is name of bad copy soft.

Do you understand?

You never come here.

あまりに簡単すぎる英語で書きました。

これで分かるかな?

馬鹿だからわかんないかもね

You is a big fool man.

Hahahaha.

19デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 00:10:36.86ID:kdcfC2Em
PythonはどうしてRubyに勝てたのか

20デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 10:39:31.16ID:XYlqjWFe
Rubyってもう終わったの?
最初からPythonやっててRubyやってないからわからん

21デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 11:08:21.43ID:PylXJDHQ
むしろこれからがrubyの時代

22デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 11:43:09.48ID:RTJ29bE8
>>19
>>20
>>21
アホボケカス

23デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 12:03:34.19ID:oymhhs7o
なんでキレてるんですか?

24デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 15:33:17.62ID:MPkUrvk6
「数学ガール、乱択アルゴリズム」主人公が高校3年なのに2年生の可愛い女の子が先輩一緒にお弁当食べませんかってクラスに来る段階であり得ないわ
どんなリア獣でも高校ではありえない
もう窓から投げ捨てた

25デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 15:49:58.78ID:1jtkPm7i
いやなことがあったから

26デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 15:52:33.72ID:jO6yN+kW

27デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 16:13:29.23ID:zyLnlD7E
これからPythonがいいよ

28デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 16:52:42.92ID:T3x9xeYW
>>26
いいスレ紹介してくれてサンキューな。

29デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 17:07:55.97ID:RbGNMM7m
>>2
お前がくるところではない

30デフォルトの名無しさん2017/02/06(月) 18:18:06.61ID:P0M4N+3Y
>>27
python のいいところを教えてくれ
今ちょこっと練習中

31デフォルトの名無しさん2017/02/06(月) 18:19:21.30ID:EGrOrE7y
なっとく!アルゴリズムのkindle版買った。
うっかりしたことに固定レイアウトだったわ。iPhoneで読むの大変すぎるわ。
英語版サンプルはリフローするまともPDFだったから油断してしまった。
固定レイアウトは糞だから止めて欲しいわ。

32デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 07:26:56.27ID:Cnt0CAbO
固定レイアウトはテキストデーターすらない。いまPDF変換してOCR中。こんな糞フォーマットで販売しないで欲しいわ。

33デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 07:40:11.45ID:Zco3AgUf
買えよ貧乏人

34デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 07:41:33.51ID:Cnt0CAbO
え?買ったんだけど。

35デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 07:44:15.62ID:Z8WP6lJH
画面の大きさでページ位置が変わる方がみにくいだろ
コピーするとき改行が入らない以外利点はない。

36デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 07:54:14.24ID:Cnt0CAbO
>>35
>>画面の大きさでページ位置が変わる方がみにくいだろ
リフローを全否定ですか?一般的な電子書籍を全否定ですか?
>>コピーするとき改行が入らない以外利点はない。
固定レイアウトは単なる画像だからコピーすら出来ないんだけど。

37デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 07:57:36.36ID:Cnt0CAbO
ていうか、こんなに低レベルの発言しか出来ないヤツが電子書籍を語るのか?

38デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 08:01:37.61ID:Z8WP6lJH
固定レイアウトは画像の場合でもコピーできるようになってるやつもある。
そもそも電話の受話器で本を読むのが当たり前と考えてる発想自体以上。

39デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 08:57:50.15ID:R0cpi6n4
電車の中でコードコンプリートが読めるのは便利。
これは電子書籍の大きな利点であり否定する奴は脳が老化してる。

40デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 09:28:41.99ID:Z8WP6lJH
電車の中で本なんか読んだら酔うから誰も本なんか読まないだろ。

41デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 12:55:55.28ID:Resj7SZy
三半規管弱いのか?

42デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 13:54:42.66ID:3/8JkehU
リフローはレイアウト崩れて読みにくい。
表がページまたぎになってたりすると殺意を覚える。
字だけの本ならいいけどね。

43デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 15:58:11.44ID:gU4cZzt6
iPhoneで表なんてじっくりみないな
概略掴んで大画面で読み直すなあ

44デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 16:22:35.09ID:3/8JkehU
この前ダウンロードした英単語帳も単語とその意味の境目で改ページされてたりで使い勝手は最悪だったわ。
Unlimitedでなく普通に購入してたら思わず★1レビューしてしまうレベル。

45デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 16:55:15.87ID:yOgA1oEl
英単語帳(笑)

46デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 23:35:18.42ID:SDEt56nj
電子書籍いらない、よそでやれ

47デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 00:01:26.63ID:FBFHYvd5
ふざけろ
電子書籍もここでやれ

48デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 08:55:43.42ID:60qaxvBW
この間買ったKindle本はリフローなのに章題ページと表が画像になってて不便だった
自動で端末サイズに合わされるから小さくなりすぎる

49デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 09:23:28.12ID:xeyoPeMe
いらねー

50デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 10:06:30.91ID:i1X1xjRL
俺はいまkindleでAlgorithms to Live Byを読んでるけど、リフローするから長読みやすい。単語検索も出来るし。
アメリカキンドルで固定レイアウトの割合はどのくらいなんだろうか?
それはそうと、アメリカの本の方が圧倒的に魅力的なのは困ったもんだ。乏しい英語力なのに読みたい本が次々に見つかる。

51デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 10:15:07.80ID:xeyoPeMe
ここでどうぞ

電子書籍板
http://rio2016.2ch.net/ebooks/

52デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 10:19:00.13ID:i1X1xjRL
そこでプログラム関連書籍の話しをしてもスルーされるだけだろうな。

53デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 10:25:18.44ID:xeyoPeMe
ここはプログラム関連の本の話をするところ、kindleの話は関係ない、kindleの宣伝をするところではない

54デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 10:29:28.62ID:xeyoPeMe
新スレたてるのはかまわないと思うが

55デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 16:15:14.56ID:wHX+GVgg
もはや書籍(本・図書)=紙ではないんで
kindle版もここでいいよ
読みやすい読みにくいの話もして欲しい

紙の本だってレイアウトがとか字が小さいとか
話したっていいでしょ?
電子書籍でそれ言ったらデバイスの話に
なるのは当然だと思うけど?

56デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 17:08:14.00ID:xkJmpAz+
もってない人には関係ない、それにkindleあげだろ、いらん

57デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 17:09:42.95ID:xkJmpAz+
kindleをNGにした

58デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 17:48:32.52ID:saW7hCfU
完全に老人だな
昭和時代に電子辞書が非難されていたのを思い出したわ

59デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 18:09:32.30ID:SoC4Qrqx
はやりものに飛びついただけだろ、頭を使わずに本を読めるはうらやましいw

60デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 18:47:03.11ID:i1X1xjRL
必要なのは情報であって、紙とインクじゃないんだよ

61デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 18:48:45.98ID:i1X1xjRL
それにしても、こんなに老化現象がすすんだヤツがプログラミングを生業に出来るものなのか?そんなに甘い分野があるのか?

62デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 18:57:19.10ID:SoC4Qrqx
効いてるな

63デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 19:03:06.15ID:i1X1xjRL
2chに住み続けてる老人w

64デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 19:31:51.17ID:lK69cdu2
必要なのはパソコンだろw>>60

65デフォルトの名無しさん2017/02/10(金) 22:50:23.64ID:AEpc6l1s
角川インターネット講座

また大安売りか

66デフォルトの名無しさん2017/02/11(土) 04:51:04.87ID:PuulOdGZ
We analysed more than 40 000 000 questions and answers on stackoverflow.com to bring you the top of most mentioned books (5720 in total)
http://www.dev-books.com

67デフォルトの名無しさん2017/02/11(土) 22:11:10.06ID:RBVqADPL
clean code
なんで再販しないんだよ

68デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 06:17:11.82ID:YnVV4U/T
Cの入門書でオヌヌメおせーて

69デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 08:25:10.28ID:jK4NMTXm
動物さんの絵の奴づけど、君の望むプラットフォームにもよる

70デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 08:40:10.55ID:1dYlSNDw
オラ入本かw

71デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 08:48:06.12ID:1dYlSNDw
地味にK&R2版は良いぞ。
適度に難しい練習問題で文法だけじゃなく、プログラミング能力も身につく。

72デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 10:42:46.49ID:YnVV4U/T
linuxを同時に勉強中だよ

73デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 10:58:10.67ID:gEpqCaAa
21st Century C
の日本語版が出ればいいのに。
あれを読むと現実に役に立つプログラムを作れるようになる。
普通の教科書を読んでもプログラムを作れるようにはならない。

74デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 11:34:43.31ID:YnVV4U/T
ちなみにpythonをちょろっと触ってCODEでコンピュータの仕組みをなんとなく理解したくらいだからCの入門書よりCを扱ったプログラミングの入門書が読みたいっす
>>71
K&Rは難しいから初心者向けじゃないって聞いたんだけどどうなの

75デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 11:42:55.75ID:1dYlSNDw
それは事実。
適当な入門書で文法だけ覚えてから挑んだ方が良いかもだけど、読みこなせないほどでも無い。

やさしいCとか簡単だけどポインタの使い所もまあ抑えてる。

76デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 11:43:55.32ID:1dYlSNDw
あ、やさしいCは別の本ね。
高橋何とかって女性が書いてる。

77デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 12:31:11.59ID:YnVV4U/T
やさしいCか
ありがとう見てくる

78デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 13:24:53.30ID:s9qPMf/B
>>76
チンポコついてんのに女ってw

79デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 16:42:41.12ID:oTz9YZdy
プログラミング作法
https://www.amazon.co.jp/dp/4048930524/

版元が角川に変わったのが出たな。しかし角川ってのはなんか抵抗があるというか
センスのない表紙というか。

二分探索のツリー図がまちがっているのはあいかわず直ってないな。
正誤表ぐらい作れや。

80デフォルトの名無しさん2017/02/12(日) 23:55:18.09ID:HD/ke/k+
>>74
K&Rは難しいと言うよりは、もはや古くさすぎる。

81デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 00:11:35.23ID:dJZmi+77
まあ、練習問題しか価値は無い。
そこが秀逸だし、K&R2でもCの範囲でそんな困らんが。

82デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 03:57:39.07ID:/SRFNiHQ
書籍スレの方がいいのかもしれんが
どれを読むのがオススメ?
もし全部読んだ方がよければ
順番教えて
http://i.imgur.com/Q9yZ61k.jpg

83デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 07:15:51.70ID:82b+uU5w
「ソフトウェア作法」のプログラムをCに移植しながら読んでいくのが一番勉強になる

84デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 07:16:58.77ID:qJmZDGmX
>>83
なかなか厳しい道だね

85デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 10:22:30.55ID:8Od5A1RJ
俺は出版された順番で読むことに決めて、プログラム書法から始めた。英語のも入手したから誤訳にも対応済みだわ

86デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 21:05:10.50ID:82b+uU5w
>>84
RatforはCに構文にてるからそんなに難しくないよ

87デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 21:07:52.35ID:uo6VCEji
Debian ならRatfor バイナリがあったような…

88デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 23:32:26.43ID:bGZxtPHZ
プログラミング作法が難しく感じるんだけど、
少しレベルを落とした感じのものはないかな

89デフォルトの名無しさん2017/02/13(月) 23:47:55.37ID:nPdufgzl
手に負えないんじゃなく、難しいと感じるなら、
それは学習にはちょうど良いレベルということ。

90デフォルトの名無しさん2017/02/16(木) 13:27:28.90ID:K2hmhl0o
翔泳社の半額セール始まってるね

91デフォルトの名無しさん2017/02/16(木) 20:18:11.27ID:sCqG7VJm
ゴミ本しかないじゃん

92デフォルトの名無しさん2017/02/16(木) 20:35:53.38ID:DJC3UylG
>>80
どんな点が古臭いと感じたの?具体的に

93デフォルトの名無しさん2017/02/16(木) 23:07:28.51ID:K2hmhl0o
ちょと古いがガベコレ本買った

94デフォルトの名無しさん2017/02/16(木) 23:25:09.30ID:Zaf0Ulsc
情報科学の読み物の必読書おせーて
例えばGEBとか

95デフォルトの名無しさん2017/02/16(木) 23:36:37.64ID:OGGEkF/d
カッコウの巣

96デフォルトの名無しさん2017/02/16(木) 23:57:01.30ID:kCTW7Z0W
戦うプログラマ

97デフォルトの名無しさん2017/02/17(金) 00:14:44.36ID:qEazDmEg
ありをりはべりいまそがり

98デフォルトの名無しさん2017/02/17(金) 01:06:02.59ID:e5Yeg5Xy
なれる!SE

99デフォルトの名無しさん2017/02/17(金) 01:08:23.70ID:BlebXdwz
お兄ちゃんはプログラマ

100デフォルトの名無しさん2017/02/17(金) 01:26:00.51ID:OC5EIEvh
よくわかる現代魔法

101デフォルトの名無しさん2017/02/17(金) 08:42:08.04ID:q3y7IpDA
煽るつもりないけどお前ら文法書くらいしか知らないんだな・・・

102デフォルトの名無しさん2017/02/17(金) 16:03:30.33ID:qVH052Cb
流石ですわお兄様
って言ってたの。

103デフォルトの名無しさん2017/02/17(金) 22:17:07.91ID:9FT4Rc75
よさみゆ

104デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 07:35:41.80ID:6DczquHh
ネットで色々調べて入門書を自分で選んで買ってもどれも難しすぎて
モチベーションが上がらないんですが、、、
これ買っとけばハズレないよって本ないですか?
言語はC++です 読み終わった後に少しでも覚えた気になれる本がほすぃです

105デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 08:05:36.96ID:fyx/+x7u
とりあえず禿本の第4版

106デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 08:49:46.32ID:RjWaKgIB
>>105
それは、そこそこのC++使いでも大変な本ではないか?

107デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 08:58:27.61ID:TYdbt8Dm
>>104
どんな本も難しい,C++ はある程度経験があることが前提の本が多い,根気を出して嫁
「幾何学に王道なし」ユークリッド
https://www.amazon.co.jp/dp/4894714221

108デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 09:42:15.84ID:6CDQOrY8
向いていない、あきらめるのが吉

109デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 10:07:54.52ID:rXkwO266
>>104
そもそも、今までどんな本を読んで、何が理解できなかったのか。
それを言わないと勧めようがない。

あと、本気で理解しよう、ものにしようという気はあるの?
短期的でもいいから何か目標はある?

110デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 12:17:28.67ID:2O6VckQA
説教くさくなってスマソ
ついな。

111デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 13:18:32.60ID:UZtQNj/N
やさしく後ろから突き落としてやれよ

112デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 13:32:42.14ID:Ai/KjCv9
これからのエンタテインメント体験は、文系と理系、デザインとエンジニアリング、感性と論理という両軸における領域横断接続をもたらす、〈ハイブリッド〉な才能を持つ者が産み出していく。

こと、視覚芸術の文脈の中では、造形・動き・インタラクションをプログラミングする力が、ソフトウェアを作り出すためのリテラシーが必須となる。

113デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 13:33:21.27ID:Ai/KjCv9
未来の世界へ

世界でいちばん面白いエンタテインメントを創りたい。圧倒的なコンピューティングパワーの遊び専門ですごいやつ。
こんな夢の中から俺の新たな決意は生まれた。

俺たちが、創造する、新しく、ワクワク、ドキドキするエンタテインメントの世界。
エンタテインメントのかたちが、どんなに進化しようとも、楽しいものをつくりたい。創造したい。そして世界中に幸せを届けたい。
そんなエンタテインメントとクリエイティブへの熱き情熱を満たすDNAが俺たちの中にはある。

最大限に能力を発揮するため、ひとりひとりに高次元な自由と責任があるこの世界。
高い志(パッション)と高い力量(プロフェッショナル)を持つ心熱き人々。
非常識なほどの最先端未来テクノロジーの実現へのチャレンジ精神。
全職種がクリエイター。
さあ、世界中を「あっ」と驚かせないか。
新たなエンタテインメントの創造に果敢に挑戦する好奇心と意欲、そして無限大の才能を持った新たな出会いを心から待ってる。

114デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 13:34:58.07ID:UZtQNj/N
113 名前:あぼ〜ん[NGEx:語数長] 投稿日:あぼ〜ん

115デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 15:10:36.05ID:XfSCOeem
・・・過去に戦った精子たち
今頃俺を笑っているのか・・・・

116デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 15:24:30.96ID:XRiVV8YV
ウェーッハッハッハ

117デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 17:16:03.56ID:yZwtGkz9
>>104
他言語の経験有無は?
C++で何したいの?

118デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 17:32:30.33ID:TYdbt8Dm
>>112-113
https://book.mynavi.jp/manatee/books/detail/id=55887
processing ってかいつまんで言うと何をするプログラミング技法なんだろう?

119デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 17:50:02.80ID:0L9twv+p
プログラミングC++しかないやろ
薄っぺらい本はひたすら「これはおまじないだから覚えとけ」
を繰り返すのみで全く理解が深まらず意味ない

120デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 17:57:51.63ID:csEdzOZ5
ggrks

121デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 21:00:13.64ID:6DczquHh
>>109
AmazonでC++入門で検索すると上に出て来る
プログラムは何故動くのか,ビジャーネ,ロベールなどを
購入したけど自分にはさっぱりでした
オバマさんがプログラミング勉強しろと言ってたのを思い出して
何か一つだけマスターしようと思って始めただけで特に目標などはないです

122デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 21:13:43.56ID:ZQIprpWg
トランプの時代だ、すべて反転w

123デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 21:18:05.41ID:TYdbt8Dm
>>121
あれは悪書の誉れが高い

124デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 21:25:03.68ID:rXkwO266
C++でと言ってるのに申し訳ないが、そういうことならC/C++はまったく向かない。
なにか面白いことをやりたいと思っても、それを実現するのに時間がかかりすぎる。
はっきりいって勉強がつまらない、だから身につかない。

Pythonがいいだろう。
初心者だった者が、思いついたモノをぱっと作れるようになるまで、
本気で取り組めば数日しかかからない。
土日にちょこちょこっと学ぶだけでも、1ヶ月あれば十分。

それに、やってみたくなるような面白そうなネタがWebに溢れていて書籍も豊富だ。

お勧めは「たのしいプログラミング Pythonではじめよう!」。
これでプログラミング(Pythonではなく)が分からなければ、もう魂が拒絶反応を起こしてるんだよ。
一旦やり直すまでどうしようもない、諦めろ。

125デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 21:36:05.40ID:6DczquHh
>>124
つまらないのは覚悟してたんですが何回やっても
頭に入ってないことに苛々してました
特にこだわりないので早速pythonに変えてやってみます
ありがとうございました

126デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 21:45:57.47ID:TYdbt8Dm
>>125
おいおい,python なんかに変えるのか?

127デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 21:49:07.07ID:ZQIprpWg
国際紛争 -- 理論と歴史 原書第10版
http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641149175

128デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:02:58.68ID:kxsVBlOa
近い将来に必ず訪れるであろう人工知能時代に向け、俺は武器を身につけようと思う
Pythonと数学という最強の武器をね

俺は元々アート方面に才のあるクリエイターだったが、ある日、
「それは、世界を幸せにしているだろうか。」
という問いが舞い降りた

そう、アートだけでは真の幸せは提供できないと気付いたのだ
クリエイティブ+ICTで、Pythonと数学で、AIテクノロジーで、世界をクリエイティブにサイエンスし人々を幸せにしたい

129デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:06:44.59ID:oS5hogWf
出家しろよ

130デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:08:58.51ID:yZwtGkz9
ICTw
君が爆発すると世界が少し幸せになるよ

131デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:12:15.30ID:oS5hogWf
中身のない法螺話で盛り上げれる文型脳

132デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:33:08.23ID:bPw24w/5
>>121
それねらぶっちゃけプログラミングよりデザイン勉強した方が遥かに有益だよ

133デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:38:10.23ID:XRiVV8YV
>>128
幸せとは何か?

134デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:43:16.54ID:bPw24w/5
>>131
でもその文系脳が世界を形作ってるんだよ

135デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:47:01.22ID:oS5hogWf
LOL

136デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 22:50:31.72ID:dIDZbqMZ
つまらないなら、やめればいいのに
仕事や研究のために必要なことですらないみたいだし

137デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 23:02:15.22ID:dIDZbqMZ
確かに、プログラミングは身につけた方がいいスキルの1つではあるけど、
英語や数学や料理や裁縫がそうであるように、身に付けたら何かしらの益があるスキルなんて世の中に星の数ほどある
なんでわざわざつまらないといいながら必要でないスキルを身に着けようとするんだろう
不思議だ

138デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 23:05:55.90ID:oS5hogWf
FP、電験w

139デフォルトの名無しさん2017/02/19(日) 00:48:15.07ID:kjoz7fbA
C++で、一番簡単な教科書がロベール。
ただ、ロベールを読めるレベルは、
最低でも、Java, C#, Python, Ruby など、5つ以上の言語を勉強した後

なぜかと言うと、ポインタ・クラス・テンプレートメタプログラミング・アルゴリズム・3Dなどが難しく、
ゲームの作り方とか、ハードウェアも含めて、知識が広範囲にわたるため

まずこの本を3回読んで、オブジェクト指向を学ぶ。
スッキリわかる Java入門 第2版、2014

その後、C#, Python, Ruby, Kotlin などをやると、ロベールを読める下地が整う

140デフォルトの名無しさん2017/02/19(日) 01:57:12.46ID:Ep75mJOF
C言語の下地があった方が有利ではあるがそこまでは必要ないよ

141デフォルトの名無しさん2017/02/19(日) 07:30:20.42ID:xTeY814u
どっからゲーム作りが出てきたんだとか、アルゴリズムなんて他言語でも一緒だろとかツッコミどころが多過ぎて追い付かない

142デフォルトの名無しさん2017/02/19(日) 22:55:31.34ID:hE7lJv/+
最初のインクルードでつまづいた。
なぜ宣言しないといけないのか?

143デフォルトの名無しさん2017/02/19(日) 23:20:19.88ID:zUHq4t3w
ライブラリ取り込まなくても最小のプログラムは成立する

144デフォルトの名無しさん2017/02/20(月) 12:16:43.93ID:QPVbSakb
>>142
javaとかから入った人だと
勝手にクラス定義を探してくれるから
とまどうかもね

145デフォルトの名無しさん2017/02/20(月) 14:02:17.11ID:LulwLWzs
その娘はセーラー服で、伸長160くらい。そこそこスタイルも良かったし、JK2,3年じゃないかな。結構可愛かった。
お尻が大きくてハリがあって、揉むとムニュムニュ弾力が跳ね返る、最高の尻だった。半年前から貼り付いて、週に2,3回の頻度で痴漢できた。
触っている間の反応は、完全にシカト状態。正面を向いて胸を触った時も、俺はJKの顔をガン見してるのに、向こうは一切目を合わせてこない。
ずっと涼しい顔をしてるから、ついエスカレートしてしまった。

逮捕当日、乗車してすぐに、手のひらでお尻をムニュムニュ。その後スカートをめくって、パンツをずらしてムニュムニュ。
ドアのガラス越しにJKの表情が見えたんだけど、それでも死んだみたいに表情は動かない。
親指と人差し指で、生尻の右側をつまむように揉んで、ギュッと力を込めるんだけど、それでも動揺しない。
動揺してる顔が見たくて、気持よくなりたくて、乗客の視線を確認しながらゆっくりとチャックを開けてペニスを出した。
右手でペニスの根っこを持って、上下左右に動かせるようにする。
JKの生尻、右の肉山に、ペニスの亀頭がフカッと刺さる。
そのまま上下左右に動かすと、ツルツルした生尻の感触を全力で感じることができて射精しそうになった。

右手でペニスを移動させて、JKのお尻の谷間にペニスを挿れる。
亀頭を下にスライドさせて、ペニス全体がJKのお尻の谷間に包まれる形になる。
そのまま腰を動かして、ペニス全体でJKのスベスベお尻を堪能したよ。
そのまま耐え切れず射精してしまい、JKの表情をうかがう。俺とJKの目があって、すぐにJKは下を向いてうつむいた。
それだけでも俺としては大きな進歩で、JKを屈服させたような征服感を味わっていた。
そのまま調子に乗ってカクカク腰を動かしていると、後ろにいたサラリーマンに腕をガシッと掴まれてエンド。

146デフォルトの名無しさん2017/02/21(火) 18:44:34.67ID:vHI0u4yb
>>138
電験はいいよ、ある種のボーダーラインより上にあることを証明するには、もってこいの資格だ
情報系資格は無用

147デフォルトの名無しさん2017/02/21(火) 21:34:36.90ID:EfKnBE1i
第三種は簡単に合格できたけど第二種は何度も失敗してそれ以上を狙うのはあきらめたわ(´・ω・`)

148デフォルトの名無しさん2017/02/21(火) 22:10:12.44ID:MhhUETmQ
すれちやで
バカはレスしないでくれる?

149デフォルトの名無しさん2017/02/21(火) 22:29:51.43ID:tH7ZaFRU
ちゃんとコピペしろよ

150デフォルトの名無しさん2017/02/21(火) 23:19:57.53ID:t7f6p4/Q

151デフォルトの名無しさん2017/02/24(金) 22:08:32.33ID:23qPVZAZ
昨日までは「クリエイティブ」村で「クリエイティブ」業界のための「クリエイティブ」な仕事に疲弊していた俺みたいなデザイナーやアーティストも、
明日からは膨大な数に膨れ上がった、コードの力を知ったオーディエンスを前に心ゆくまで先鋭化することができるかもしれない。

さあ、いこうか。

152デフォルトの名無しさん2017/02/24(金) 22:35:48.52ID:OqhprMDj
なんとか金曜日?

153デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 09:00:22.85ID:8ItsYg9z
K&R2版は翻訳が悪すぎて
読んでも意味不明と聞くんだけど
もはや読む価値ないの?

154デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 09:16:22.45ID:QMwIpXRB
共立って最近どうなんだろうね?

155デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 09:18:57.71ID:tuPnNVMH
ただの言い訳だろ
ダメな奴は何をやっても時間の無駄

156デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 09:57:29.12ID:QMwIpXRB
大学の研究者とかが書いた本と実務経験者が書いた本じゃどっちがいいんだろうね?
実務知らない人が書くと実例が実際で使う場面と乖離してる感じがする

共立の場合は学校のテキストとして使われる場合がほとんどだから権威に頼ってしまうのは
仕方がないんだろうけど

157デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 10:13:13.90ID:VOu3bwyR
根気よくじっくり読めばプログラミング言語なんて誰でも理解できる
そういうふうにできてるんだから


大学の研究者が書いたとか実務の人が書いたとか以前に
この分野では、日本人が書いた本は基本的に駄目だと思う

158デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 10:54:02.52ID:JDeuu4mm
日本人の書いた本で良書はないのか
ポストSICPとか呼ばれてた「プログラミングの基礎」とかmatzの書いた本とかでもだめなの?

159デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 11:53:44.31ID:8n/CHYi2
「素数夜曲」だな一冊挙げるなら

160デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 11:56:10.11ID:JDeuu4mm
虚数の情緒の人の本だとは知ってる
どんな本?

161デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 11:57:32.37ID:8n/CHYi2
LISPで整数論やる本

162デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 12:28:58.39ID:JDeuu4mm
アマレビュー見てもよく分からないな
面白そうではある
対象読者と主な構成教えてください

163デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 12:31:12.29ID:8n/CHYi2
SICPがちょっと難し過ぎの人にそこまでの繋ぎに、と前書きとかに書いてある

164デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 12:33:19.32ID:JDeuu4mm
Lispの入門書って位置付けか

165デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 12:51:48.63ID:IOtfFDIo
>>159
素数夜曲をあげるのなら、普通に整数論の教科書を読んだ方がいい
証明が丁寧で確実なやさしい本ならいくらもある
素数夜曲は著者の主観が多いわりには証明に難がある、字数に限りがあるのだったら丁寧な証明に努める本の方がいい
https://www.amazon.co.jp/dp/4563014850

166デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 12:55:16.60ID:IOtfFDIo
>>163
SICP へのつなぎならば
https://www.amazon.co.jp/dp/4274068269/
https://www.amazon.co.jp/dp/4274068536/
をすすめる

整数論は >>165

167デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 21:01:15.92ID:MqAB7UvA
岩波から出てるschemeの入門書(ただし古本)が評判いいみたいだけど
値段が高すぎ

168デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 21:51:09.68ID:6LXuS8Vg
巣へ帰れよ

169デフォルトの名無しさん2017/02/25(土) 22:09:23.34ID:cxFCVILB
>>166
和書に良書はないのかって話題だからね

170デフォルトの名無しさん2017/02/26(日) 13:50:25.42ID:ohZC1/2p
星一つです

171デフォルトの名無しさん2017/02/26(日) 20:15:03.70ID:i8rMvziD
少なくともC#で良書はないだろうな

172デフォルトの名無しさん2017/02/26(日) 20:16:25.30ID:1LlUyF33
>>171
少し古い記述でいいからほしい

173デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 07:56:43.51ID:HTxl7OoW
猫でもわかるC#プログラミング 第3版、粂井(くめい)康孝、2016

C# ルールブック、2011、監修・電通国際情報サービス

Effective C# 4.0、2011

174デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 10:36:37.19ID:ZUmwAHjD
>>173
和書じゃないの入っとるやないかーい

175デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 10:39:15.06ID:cQVaqrK/
ワショイイ

176デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 16:33:12.09ID:nBcs47LL
結論としてプログラム関連の和書に良書は存在しないということでいいのか

177デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 16:37:44.31ID:C3a8mQ0m
はい

178デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 16:47:51.19ID:Kko/eITi
いいえ

179デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 17:07:25.85ID:rhqi0Hjj
>>176
> 結論としてプログラム関連の和書に良書は存在しないということでいいのか

そういうことはないと思う(実際、海外の名著の良い翻訳も決して珍しくないし、日本人が日本語で書いた
計算機科学やソフトウェア関係の教科書・技術書・専門書にも良書は存在してきたし今後も出現するだろう)が、
和書の場合、品切れ放置状態になるまでの年数が洋書に比べて非常に短いのは確かだね
(そして悲しいことに、近年はその年数がますます短くなる傾向にある)

その理由は、英語の技術書・学術書が世界中で販売のチャンスがあるのに対して、
和書の場合は名著や好著でも図書館・図書室や意識の高い連中が一通り買ってしまったら、
毎年、新たに生ずる需要部数は非常に少ない

従って、よほど販売部数が多い本でない限りは、売り切って増刷すると出版社としては、

@ 増刷部数を極力少なくする(増刷1部あたりのコストが高くなる)か、

A 大量に増刷して(1部あたりの増刷コストは少なくて済むが)大量に残部を抱え込む(出版社の資産として税負担が生ずる)

のどちらかのリスクを負わねばならないから、なかなか増刷されないで品切れ放置になってしまうのだと推測できる

180デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 17:13:11.85ID:cXdg1Qz4
>>179
書籍名あげてよ

181デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 17:39:33.14ID:nCjPaqs+
実際、海外の名著の良い翻訳も決して珍しくないし、日本人が日本語で書いた
計算機科学やソフトウェア関係の教科書・技術書・専門書にも良書は存在してきたし今後も出現するだろうが、
和書の場合、品切れ放置状態になるまでの年数が洋書に比べて非常に短いのは確かだね
そして悲しいことに、近年はその年数がますます短くなる傾向にある

その理由は、英語の技術書・学術書が世界中で販売のチャンスがあるのに対して、
和書の場合は名著や好著でも図書館・図書室や意識の高い連中が一通り買ってしまったら、
毎年、新たに生ずる需要部数は非常に少ない

従って、よほど販売部数が多い本でない限りは、売り切って増刷すると出版社としては、

@ 増刷部数を極力少なくする(増刷1部あたりのコストが高くなる)か、

A 大量に増刷して(1部あたりの増刷コストは少なくて済むが)大量に残部を抱え込む(出版社の資産として税負担が生ずる)

のどちらかのリスクを負わねばならないから、なかなか増刷されないで品切れ放置になってしまうのだと推測できる

182デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 18:44:55.68ID:cXdg1Qz4
いやもう和書の名著が人目に触れづらい理由はいいから日本人が日本語で書いた良書の具体的な書名をあげてよ

183デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 22:56:50.27ID:JV+wOFSC
CはいいんだけどC++って余分なコードが案外多くて本当に速さを求めるならCだよ

そんで、CとC++は全然別物なのになぜかセットにされることが多い
Java/Scalaとかってセットにされないのにそのくらいの違和感…
いままで素人が書いてると思ってたけど最近そうじゃない事に気づいて驚いた

184デフォルトの名無しさん2017/02/27(月) 23:42:05.50ID:sz5onxO8
本当に速さを求めて突き詰めるならそうなんだろうけど
実用上問題ない程度の速さを求めるなら大差ないんじゃないの

185デフォルトの名無しさん2017/02/28(火) 00:01:58.32ID:7MQZbEiN
C++はCの文法で書いてもOKだろ、何言ってんだ

186デフォルトの名無しさん2017/02/28(火) 01:39:05.24ID:FgcU6AVq
>>180-181
日本人が日本語で書いた良書の例だと、かなり以前の本だけど岩波から出てた『算法表現論』とかだね(但し、2つの部の第2部だけ)
何年か前に訳書が出てその後でその出版社が活動を止めて絶版になったのを
別のところ(大学の出版会系だっけ?)が出版を引き受けて復活再版されたStepanovらの『プログラミング原論』に相当する内容を
ずっと昔に非常に明晰な形で書いたものだ
同じく岩波の『コンピュータサイエンス入門』なんかもそのタイトルから想像するレベルよりもずっと進んだ内容を優れた著者たちが
分担して(全2巻シリーズ)明快な形で解説している(日本の本に有り勝ちなどっかの洋書の内容をパクッて来るといったことは一切ない)良書だよ
その他にも共立の情報数学シリーズや近代科学社のアルゴリズムシリーズには良書が多い

翻訳本の良書も少なくない
計算機科学黎明期から活躍していたソフトウェアに関する科学の巨人たちの著書の多くが翻訳され一部を除いて訳文もこなれた良い訳だった
(最近の訳書は日本語が不自由な人が訳文を作ってるんじゃないかと言いたくなるような悲惨な日本語が必ずしも珍しくない)
その巨人たちとはDijkstra, Hoare, Manna, Griesなどだ
彼らの本の訳書は古書マーケットで今やギョっとするほど高い値段が付けられて流通してしまっている
元の出版社が適性な価格で再版してあげれば良いのだが
最近のだと原書が名著や好著であっても訳書の訳文の段階で無視できないほど劣化しているケースもあるので注意が必要

187デフォルトの名無しさん2017/02/28(火) 11:17:06.58ID:zeRpb1YX
>>185
C89でストップしてる老害は引っ込んでろ

188デフォルトの名無しさん2017/02/28(火) 12:11:44.47ID:yzYVDT+/
はあ

189デフォルトの名無しさん2017/02/28(火) 13:52:20.90ID:hBxDt9/3
>>186
『算法表現論』安かったのでポチらせてもらった
『コンピュータサイエンス入門』は高いのでまたいつか

>(最近の訳書は日本語が不自由な人が訳文を作ってるんじゃないかと言いたくなるような悲惨な日本語が必ずしも珍しくない)

オライリーなんか見てると同意せざるを得ない
翻訳すべき洋書が増えたっていう良い理由もあるのかもしれないけど

190デフォルトの名無しさん2017/03/01(水) 20:15:37.55ID:eJ9cdDWJ
エンジニアなんて使い捨てなんだからやるなよw
いつの時代もホワイトカラー職が勝ち組なんだよ

191デフォルトの名無しさん2017/03/01(水) 22:07:42.27ID:NU1ECxQp
ま、そうだよね

192デフォルトの名無しさん2017/03/01(水) 22:11:49.34ID:wbQ+GOsa
ホワイトカラーが東電、東芝の社長なんだろ

193デフォルトの名無しさん2017/03/01(水) 22:19:11.43ID:v6pefIRY
半導体のところはむしろ身売りされて
助かったよねw
無能のホワイトカラーから逃げれてw

194デフォルトの名無しさん2017/03/01(水) 22:31:38.36ID:uGJVx5D1
ん?エンジニアって何カラーなの?

195デフォルトの名無しさん2017/03/01(水) 23:04:48.32ID:ZtKy2rs9
着てる服によるよ

196デフォルトの名無しさん2017/03/01(水) 23:20:25.75ID:uGJVx5D1
今日一番の返しだな

197デフォルトの名無しさん2017/03/02(木) 00:49:29.45ID:a5zIDxdH
>>194
エンジニアは土方だからウンコ色

198デフォルトの名無しさん2017/03/02(木) 09:01:17.36ID:iPzbeP7/
まあぶっちゃけホワイトカラーのほうが精神的にも肉体的にも高負荷だったりするけどなw
その点ではブルーカラーで定型作業やってた方が気は楽

199デフォルトの名無しさん2017/03/02(木) 15:27:44.02ID:4PRbVmK/
>>194
> ん?エンジニアって何カラーなの?

山根一馬によればエンジニアはホワイトカラーでもブルーカラーでもないメタルカラーだそうだ

>>197
> >>194
> エンジニアは土方だからウンコ色

194での「カラー」は色colorじゃない
襟という意味のcollarだ
というわけで無知を曝して平気なお前は土方並の痴性だからそういう色なんだろうな

200デフォルトの名無しさん2017/03/02(木) 17:11:48.63ID:LpROJeeI
>>194
普通にブルーカラーだが

201デフォルトの名無しさん2017/03/02(木) 19:32:14.26ID:pdeu0rCa
顔色の話か

202デフォルトの名無しさん2017/03/02(木) 22:39:05.19ID:X8U+uglR
パイソン入門は何がいいの?

203デフォルトの名無しさん2017/03/02(木) 22:51:17.02ID:YZFbRMcH
まさかの時のスペイン宗教裁判!

204デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 00:43:46.99ID:PcUK3NJL
>>202
Automate the Boring Stuff With Python: Practical Programming for Total Beginners

205デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 01:12:18.68ID:9DuMcDn8
>>202

MITでのプログラミング教育の教科書なんかどう?

-----
世界標準MIT教科書
Python言語によるプログラミングイントロダクション:

ジョン・V. グッターグ (John V. Guttag), 久保幹雄 (翻訳)
出版社: 近代科学社 (2014/12/29)
ISBN-10: 4764904691
ISBN-13: 978-4764904699
-----

この教科書を使ってPythonによプログラミング講義は
Abelson & Sussmanの例のSICPを使ったSchemeによる講義の後継なんだが
しかしなあ

これもSussmanがインタビューで語ってたように時代の移り変わりと共にプログラム作りに求められる能力や知識も変質したということなんだろうが
実に寂しい限りだ

なお上の訳本そのものは見てないので翻訳の質に関しては全く知らない(原著はさっと眺めたが)

206デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 01:19:13.20ID:VmWbxx1t
>>202
みんなのPython 第4版、2017

207デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 01:53:56.59ID:PcUK3NJL
>>205
それ原著で新版出てなかったっけ

208デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 05:15:32.07ID:9DuMcDn8
>>207
この訳本って新版のほうじゃなくて旧版の訳だったのか?!

205にも書いたとおり実際に自分で実物を眺めたことがあるのは原書だけで
訳が出てると人から聞いてただけなんで

もし旧版の訳を挙げてたのならば申し訳ない
>>205は無視してくれ

209デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 06:47:48.37ID:SKcra+Wr
>>202
たのしいプログラミング Pythonではじめよう!

2102022017/03/03(金) 09:53:33.87ID:saLPsdVf
ありがとう、検討してみる

211デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 21:38:02.34ID:IP8+mmPc
>>205
flow of controlを流れの制御と訳してあるのを見て買うのやめた

212デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 22:05:44.29ID:9DuMcDn8
>>211
そりゃ酷い
「の」で修飾する語とされる語とが逆だね
“flow of control”という元の英語表現も頂けないけど
(名詞の形容詞化を使った“control flow”という表現のほうが普通)

213デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 23:47:47.14ID:VmWbxx1t
欧米には、たのしいRubyや、みんなのPythonが無いから、
そういう訳の分からない本を有難がる

本は日本人が有利。
外国・日本の両方の良書を比べて、どちらが良いかわかるから

214デフォルトの名無しさん2017/03/03(金) 23:50:23.06ID:ep8YBh8N
>>205
>世界標準MIT教科書

とか言われるとなんかすごいような気がしてしまう
俺もこういうのには弱い。
「日本ガラパゴス東京理科大教科書」だったら買わねえもん。

215デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 00:02:12.68ID:rChUm9Rn
和訳の問題であって、原著の価値を損ねることにはならないだろ
英語も初学者向けに技術文書の定型表現をあえてかみ砕いて書くことなんてありふれたことだと思うが

216デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 15:35:44.30ID:KdrTFZdo
入門Python3を買った

217デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 15:45:15.21ID:SEr9PXyK
俺も買おうかな

218デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 17:10:55.38ID:rdF+MPP+
ていうかこの分野本気でやろうとして英語もま原著まともにできないってどうなん??
この分野本気でやるなら数学、物理、英語は最低でも大学の教養範囲までは完璧じゃないと論外でしょ?
なんで日本の受験にそれらの科目があってプログラミングとか学ばないか分かる??
そういう要素は何やるにしても必要最低限の要素であって単純なプラグラミングなんか猿でもできるから
英語数学物理ができて初めてまともなプログラミングが初めてできるようになるから

和書で数式はいるとできないとか結局何もできないに等しいから中学範囲からまともに勉強してくることを
本気でオススメする

219デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 17:16:07.37ID:dvfUCgeC
お前はまず日本語の勉強をしろ😠

220デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 17:21:24.12ID:LU+2Ebob
「ていうか」つながりがない、論理的な文章ではみたことがない

221デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 17:48:48.02ID:ASS1Dwl9
ごりごり洋書読める人は英語どうやって勉強したの

222デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 17:51:30.33ID:R7TPwJQ0
I have a pen.

223デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 17:51:32.08ID:bKHrRL1/
>>221
洋書を読む

224デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:00:35.68ID:LU+2Ebob
How much?

225デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:00:43.98ID:ASS1Dwl9
英語がプログラミングの必須スキルなら英語学習の推薦図書もおせーて

226デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:05:33.77ID:4NAPGbk/
English Grammar in Use
もち、英語で英語学習しる

227デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:12:37.63ID:IIB6SCJa
語学は言語中枢をいかに働かせるかだから実際に聴く、話すを繰返しやらないと駄目だな

228デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:21:16.40ID:QG59i9/l
>>226
intermediate、あわせてEnglish Vocabulary in Use、Oxford Advanced Learner's Dictionary

229デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:23:15.48ID:QG59i9/l
ATC
http://www.npr.org/programs/all-things-considered/

ニュース英語は聞きやすい

230デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:29:54.08ID:xjyUJYJ5
>>228
そう、なんでIntermediate が人気かな?
まあ、俺も買ったのは青い本だけど、赤いのもあるし。

231デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:33:17.86ID:QG59i9/l
>>230
別にadvancedでもいいけど、自分のレベルに合わせて

232デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:35:59.38ID:NAI/204b
技術書の洋書を読む力と英会話と全く違うだろ
英会話の話ならENSLIGH板でどうぞ

233デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:41:35.31ID:ASS1Dwl9
技術書の洋書を読むためにEnglish Grammar in Useを読んだりニュース英語を聞いたりしろって話じゃなかったのかよ

234デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 18:41:37.69ID:QG59i9/l
英語のコミュニケーション能力が必要だろ

235デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 19:02:44.22ID:NAI/204b
技術書読むのは文法の基礎+専門用語の知識だからニュース英語を聞くってのは超遠回り
自分の興味のある分野でちょっと薄めのやつを探して読んでみるほうが早い
わからない表現や文章を自分なりに調べる方法を確立するといいと思う

236デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 19:13:22.44ID:ASS1Dwl9
まとめるとEnglish Grammer in Useを読んで薄めの技術書を読めってことだなあざす

237デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 19:49:31.56ID:Wm+gCWIx
>>221
ほんとの受験勉強したら読めるよ
受験英語って日常とかけ離れて、日本訳読んでも理解不能な文章を大学が要求してくる
多分、論文とかこういうのをほんとに読める人を育成したいんでしょう

だからたいていの人は脱落でまるでなにも話せなくなるが・・・

きっちりした完璧文法構造読み書き、タダ喋るだけならネィティブの無教養ルンペンでもできる
そしてこれらができても会話はいきなりはできないが基礎が完璧なのでちょっと勉強すればすぐにできる

俺の幼稚園のママ友の人が東大出身でレーガン大統領と通訳したことあって、会話なんて大学入ってからやったっていってた

日本で京大英語が一番顕著だよね
日本語訳読んでも意味不明
完璧な文法構造がしっかりできないと読めないのをあえて要求してくる

だからこの分野でやるならさっきも言ったとおり最低でも大学教養は数学、物理、英語は完璧じゃないと


あほのやつはプログラミング土方だってみんな知ってるでしょ??

238デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 19:55:19.28ID:GVvR0QtZ
>>221
> ごりごり洋書読める人は英語どうやって勉強したの

理工系や情報系の教科書や専門書で使われてる英語は多くの場合は
受験英語での英文解釈の問題に使われてる英語よりもずっと読み易い。

中には凝った言い回しとかしたがる著者もいることはいるが
殆どの場合に構文は単純で、単語についても分野毎のtechnical termsを覚えれば
後は受験英語で要求される語彙力よりもずっと楽だ。
(ソフトウェアの科学での巨人の1人だった故Dijkstraなんかは凝った言い回しをする方だが
それでも英語の文学作品を読むよりはずっと楽だ)

ということで、まずは自分にとって興味や関心がある分野の洋書で良い本だという定評のある本
(そういう定評がある本の英語はほぼ確実に平明)を読むという経験を積み重ねることが
洋書をどんどん読めるようになる最も確実な方法です。

最初は多少は英和辞典を引かなければならないかも知れないけれど、それに挫けずに
読み続けていると読むスピードが上がってくるのが実感できると思う。
その「最初の段階で挫けない」ことが重要で、そのためにも、自分にとって最も興味のある分野で
定評のある良書からスタートするのが良い。

但し、もしもその「定評ある本」がどうしても自分の肌に合わないと感じたら、
別の本を試すことをお薦めする。多くの人々から良いと評価されている定評ある良書でも
人によっては肌に合わないケースというのは実はそれほど珍しくないんだよね。
だからそういう場合には、あくまでもその本に固執して「自分は駄目だ」なんて感じて挫折したり
「自分には洋書は読めないんだ」などと諦めたりせずに他の本でトライするのが良い。

239デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 19:56:13.36ID:Wm+gCWIx
まえ、古文漢文なんてゴミやめろって言ってる人いたけど
今の日本語の作り考えれば古文漢文も無駄どころか必要なんだ
たしか、日本はかなより漢字から入ったんだよ。
だから中国の昔の言語の漢文が国語にセンター試験で入る

東大は理系でも国語必須。それも古文漢文も全員どこの学部でも必須

京大は医学部国語ある。漢文はないけど

名古屋大学も医学部国語導入したらしいね

そしてそれらのことを大学の教養範囲まででしっかり本当の勉強してくれれば世の中の原理がだいたい分かる
ほとんどの人は歯車、ルーチンワークの仕事だけど物を生み出す人間ってのは大学教養範囲までしっかりできてれば
大体のアイディアが浮かぶ

そして、専門は人間1つか2つくらいか限界だからそのアイディアをもとに専門屋さん頼む

そして新しい商品が生み出される。

受験がが何十年もほとんど同じ内容、科目で要求されるのにはそういう意味がある

240デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 19:58:35.25ID:Wm+gCWIx
>>225
普通に受験勉強したら読めるよ
あとは専門用語の単語だけ
どんな難関文章でも読める
京大の英語の入試英文一度見て見ることをオススメするい

241デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:08:10.61ID:Wm+gCWIx
よく数学って世の中になんの訳に立つのって言う人多いけどそういう人は生きてても何の訳に立たないから
本当に死んでほしい

数学なかったらなにもない。世の中全て数字でできてるのに

数字ってのは英語とかあいまいなものと違って宇宙共通の言語

数字で宇宙は語れる。

本気でプログラミングなにかやりたかったら、まあ極端すぎる例だけど中学で灘に合格して
6年間鉄緑会漬けで理三合格余裕ぐらいまでさかのぼる

今更小中高の勉強?馬鹿にするかもしれないが全然無駄じゃない

ただし、高校物理は公式覚えて問題解くだけのパズルだけだから東進の苑田先生ような
大学分野まで余裕で踏み込んで本当の物理を学ばなければ全く意味が無い

242デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:26:07.91ID:Wm+gCWIx
家庭教師して一番驚いた事は県で一番の高校狙ってて、数学苦手て数学があとちょっととれれば・・・
って言って見てみてほんとに驚いた。簡単な計算も暗算でまるでできない

冗談抜きで俺の幼稚園児の時の計算力よりはるかにはるかに劣る
俺は物心ついたときから公文で読み書き徹底にしてたから信じられなかった
公文はスパルタらしいから子供には嫌といって教材だけ勝って来てひたすらやってきた

灘は算数が圧倒的難しく、ここにいるやつら小学生の分野が全然できないのは間違いない
あれを突破する位はもってないと、いろいろ難しい

自分語り以上終わり

243デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:29:08.95ID:rChUm9Rn
ID:Wm+gCWIxは日本語が壊滅的だな

244デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:32:29.90ID:Wm+gCWIx
>>243
そう思うのはあなたがまともに勉強してこなかったから
だから私の文章が謎の言語に聞こえる

ほとんどの人は使い捨てのプログラミング土方だってしってるよね
あなたもそうなんでしょう。
ただの底辺プログラマーなんて中卒でもなれますから

245デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:37:07.65ID:NAI/204b
国語 > 英語 > 数学
物理が必要なのは特定の分野のみ

246デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:40:51.69ID:MW16S9cf
まず論理的な思考力だろ、ID:Wm+gCWIxみたいにならないためにも

247デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:42:53.58ID:MW16S9cf
>>232
文明開化じゃあるまいし米の本を読んで終わりかw

248デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 20:52:36.76ID:NAI/204b
>>246
それ国語の範疇だろ

249デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 21:03:49.21ID:S+JittXT
>>225
そもそもプログラミング言語は英語が殆どだから英語が出来るに越したことはない

250デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 21:19:58.18ID:zcroer3t
最近のGoogle翻訳先生の成長っぷりが凄いから英語要らなくならねーかなってちょっぴり期待してる

251デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 21:31:27.71ID:WNMK5jJQ
hahaha、君面白いこと言うね

252デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 21:41:07.93ID:SgEDml2j
>>248
文学的表現してどうするw

253デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 21:41:25.82ID:ofjHdsZp
プログラミングに関わる人で、英語が使えるようになりたい人へ

調べものや勉強など自分一人で完結できる人は、興味ある優しい技術書から読みまくるといい。

でも、世界中の同人や技術者たちと楽しく意見交換や議論したいのなら英会話教室に通うべき。
一見遠回りだけど、技術書もちゃんと読めるようになる下地がいつの間にか作られる。

私のお勧めは後者。
数十万円の出費は痛いだろうけど、目標と到達時間をしっかり定めて、
真面目にちゃんと取り組めば見返りは大きい。

どっちの道も、できたらいいなぁ、程度の気持ちなら時間を無駄にするだけだから、
取り掛かる前にさっさと諦めた方がいい。

254デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 21:48:06.46ID:r+dXM/7Z
>>250
つってもプログラミングに使われてるのは英単語なんだから翻訳関係ないじゃんって話
なら最低限の英語はできるに越したことはない

255デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 21:55:02.70ID:SgEDml2j
英語が分からないと翻訳が正しいかどうかすら分からない

256デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 22:01:59.47ID:SEr9PXyK
>>253
それをすすめるなら、1週間でも英語圏に旅行して、英会話学校に半日、観光に半日費やした方が英語耳が、速攻でできるではないですか。

257デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 22:09:20.87ID:tcfRHJpf
めっちゃ早口で言ってそう

別に今はネットがあるからネット学習でいいんじゃないっすかね

少しずつでいいし、絶対に英語というかEnglish力はつけるべきで
プログラミングに英語なんていらない、とか言い切る奴は信用するな

258デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 22:18:56.97ID:cn8Gjwj0
いらんといってるのはそいつはこっそりやってて
他の奴らにはやらせないようにしてるだけさ

259デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 22:20:20.74ID:SgEDml2j
最近の若い者のTOEICの平均点は750点らしいw

260デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 22:56:42.54ID:IIB6SCJa
>>258
セコw

261デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 23:01:38.31ID:YeQ5C2H3
エンジニアならエビデンスのある話だけ信じるべきだと思っていたけど、

芸能界の三流ゴシップみたいな根拠の無い事実無根の低俗なウワサ話を
信じる人があまりに多くてビックリしたなあ

262デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 23:21:39.97ID:ofjHdsZp
>>256
それでは英語耳はできないよ、大人なら尚更ね。
英語耳を作るどころか、英語を学ぶことすらできない。

その時はなんとなく会話が成立したことに喜んでいても、
帰ってきてしばらくしてから英語が身についていないことに愕然とするだろうね。
メールでのちょっとしたバグ報告や、stack overflow での簡単な質問にも、
辞書片手に機械翻訳を使いながら十分単位で時間がかかるんじゃないかな。

>>257
ネットでもいいけど、skype なんか使って生で会話できる環境じゃないと、
英語を身につけるのは時間かかると思うよ。

ところで、>>253 の前者のタイプの初心者が読みまくるのにお勧めの技術書がある。
Ferdinando Santacroce 著「Git Essentials」
先に Git の使い方を一通り学んでから読むといい。
技術書で使われる言い回しや、よく使われる単語がスムースに身につくと思う。

263デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 23:26:10.52ID:eratN3wF
Really?

264デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 23:30:02.21ID:wP7cSZk7

265デフォルトの名無しさん2017/03/04(土) 23:31:34.00ID:eratN3wF
Just kidding.

266デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 00:12:25.32ID:WMRVohp0
東大合格マンガ「ドラゴン桜」の英語教師のモデルになった、
竹岡広信のドラゴンシリーズを読む

ドラゴン・イングリッシュのこの2冊が特によい
必修英文法100
必修英単語1000

京大英語とか、特定の大学の赤本で、英語を勉強してはいけない。
外人から、全然ダメって言われているから。
特に京大の問題は、頭おかしいレベル

英検のように、何百人も外人のスタッフが精査している、良問をやること。
日本人が作っている、大学入試問題で勉強したらダメ

267デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 00:26:17.58ID:avcJSVzm
I don’t know.

268デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 00:54:56.91ID:EgD5zJXh
受験英語が得意な奴の自己顕示かよ

269デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 02:53:48.61ID:WMRVohp0
京大英語とか、外人から馬鹿じゃねぇのって言われるレベル

こんな重箱の隅をつついて、何になるの?
こんな知識が何の役に立つの?
こういう勉強は、時間のムダ

英語の出来ない日本人が、こんな事を知ってる、俺すごいだろー!っていうもの

また、大学別の赤本の英語は、英語のしゃべれない教師が作ってる

ドラゴン・イングリッシュの竹岡広信とか、
NHK「しごとの基礎英語」の大西泰斗などは、英語を知ってる

日本人が作った英語を、こういう言い方は聞かないとか、すぐに言う

270デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 03:00:42.93ID:3CXZsQkH
スレの主題と無関係な受験英語や英会話の話はいい加減にしろ

質問者の>>221は「(コンピュータ関係の)洋書を読むにはどうすべきか」という質問であり
受験英語の質問でも英会話力向上の質問でもない

271デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 07:14:05.28ID:A00tsSkb
技術書なんて簡単な表現しかないじゃん。単語だけ調べれば済む。こんなものも読めない奴は大学受験の英語すらロクに出来ないんだろうな。
一流大学を出てないから、ム板で低レベルな議論の応酬が続くんだな。

272デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 07:21:45.92ID:rvKCmPUz
大卒は使えない。高専の方が出来るやつが多い。

273デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 07:32:06.70ID:A00tsSkb
名著と言われる技術書の著者はほとんど全員大学に籍をおいていた経歴があるけどな。和書の世界は知らんが。

274デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 08:01:17.98ID:DhkRsLS/
>>270
馬鹿が反応する

275デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 08:06:25.10ID:DhkRsLS/
ぼくちん英語でメールが書けないの、外人と話ができないの、でも英語の本が読めるから一流のPGさw

276デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 09:31:34.32ID:DhkRsLS/
MLを使ったことないのか、意識低いな

277デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 09:49:28.17ID:fD0+LFCW
京大の英語が無駄とかそういう話じゃなくてそんな重箱の隅をつつくようなネイティブの人でも難しい英語を
たかだか高校の範囲の勉強してたら一生どんな分野にいっても英語には困らないってことだろ
これだけが必要だからそれ以上やるのは無駄とか言う人はどんな分野でも研究者には全く向いてないから
一生ルーチンワークだけをこなすことしかできない

278デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 11:16:10.07ID:c1JB2/Dg
原書と翻訳の両方揃えて読むと理解が捗るよ
翻訳を読んでチンプンカンプンでも、原書を読むと簡単に理解できる場合がよくある

279デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:07:44.38ID:A00tsSkb
原書の方が明解な事が多い。ヘポ翻訳で難解になることが多い。

280デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:14:38.88ID:wPgTgQNU
いつまで続けるの?

281デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:22:41.85ID:gIuIuvFQ
次の話題が出るまで

282デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:24:51.78ID:AwmlDDcJ
小学生から英語が必須化したらこういう話題も無くなるな
洋書の古本とかもっと安くで入手出来るようになるといいね

283デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:31:09.48ID:elbGwS6f
小学校からプログラムが導入されたのでPGは不要になる

284デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:39:07.71ID:NSjjMTXw
小学生から英語が導入されたので通訳は不要になる

285デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:40:47.30ID:01zV1Hrd
小学生から算数が導入されているので数学者は不要になるってことか

286デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:44:43.59ID:AwmlDDcJ
人工知能の研究が進めば大半の人間が不要になる

287デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:45:27.02ID:BoflEjAw
英語なんて世の中の言語で最下位クラスで日本人で英語できないとか努力不足としか・・・
日本語は世界最高レベルで難しくて、
例えば私は行きます。私が行きます。
「は」と「が」の違い言える人この中にいますか?

私は駅へ行く
私は駅へ行くよ〜

こんなニュアンスの違い外国人が理解するのは至難の業

ラテン語だったかな?昔聞いたけど英語と違って80ぐらい活用すると


世界No.1と言ってもいいほどの日本語できて英語できないなんてもうタダの努力不足怠惰としか言い様がない

受験勉強するだけでネィティブの人が狂ってるって言われるほどの英語マスターできるんだから

日本の大学はだからどんな論文でも専門書でも読める人材が欲しいんでしょうね

結果ほとんどの人は文法なんて意味が無い。日本の教育では喋れない。っていって努力もせずに投げ捨てるけど


たしかに喋れるようになるだけならもっと簡単な教育方法があるだろう。実際外国の英語やドラマの日本人役はほとんど中国人や韓国人がやる

喋れないから

けどただ喋るだけならそれこのネィティブの3歳児のルンペンでもできるわけで・・・


日常会話さえできたらそれで満足なのか?って話なんだよ

少なくともこのスレに来てる人は専門的な知識が欲しいから勉強しなきゃいけないんだよ

288デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:48:26.03ID:BoflEjAw
そして世界最高言語日本語を操る日本人は小学生からやらなくても中高の受験で英語なんてネィティブもびっくりするほどマスターするわけで

ちなみに喋れれば通訳とか言ってる人は通訳というものを根本から勘違いしてる

喋れれば通訳なら通訳なんて職業ができるわけない。

めんどくさいから省くけど通訳は英語をマスターしたのなんか当たり前の前提条件でそれからいろいろな条件が求められる

289デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:55:51.76ID:BoflEjAw
>>286
これだけは正しいでしょうね。
そんな簡単な問題じゃないけど少子化問題?どうせ機会にどんどん仕事今でもとられまくってるのはニュース見てたら
誰でもしってること

人生は楽しんだもの勝ちだ!幸せになることが目的だって、先人が作ってレールに全く努力しないでも世界最高水準の生活を遅れ
愚民はそのとき自分の仕事なくなって気付く。いや、馬鹿だから気付かない。

そしてこういう勉強に命捧げて青春もなにもなかって金と地位しか手に入れれなかった人間に
金持ちはずるしてる、富の再分配を。俺たちに生活保護をとか平気でいいだす

俺らがずっと我慢して勉強して来た間、遊びしかしてこなかった人間がだ

だから世界最強国アメリカ人はいち早く気付いた
今までの常識じゃ考えられないトランプが圧勝した。

日本は先人が偉大すぎて愚民を作りすぎた

今からの世界は人工頭脳を操れる選ばれた民だけのユートピアでいい

人生は楽しんだもの勝ちだ、青春だ!幸せになることが目的がって人間は駆逐される

死をもって自分の愚かな人生を反省することになる

290デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:56:01.29ID:uj9yZOrt
>>286
とりあえずお前から呼吸やめてくれ

291デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 12:58:31.27ID:01zV1Hrd
言語学的には先進国だろうが未開部族の言語だろうが文法構造に難易度の差はない
あるのは母語との距離のみ

292デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 13:00:48.69ID:AwmlDDcJ
まあ少なくとも酷い誤訳ばかりの本は売れなくなるだろうな

293デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 13:04:51.19ID:EgD5zJXh
>>290
呼吸を止めて一秒

294デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 13:06:19.63ID:AwmlDDcJ
2秒、3秒、まだまだ止められるぞ

295デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 13:16:01.47ID:A00tsSkb
>>282
洋書の古本の入手の容易性をしらないのか?余りに安く手に入るからいつの間にか洋書しか読まなくなったよ。

296デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 13:19:40.75ID:AwmlDDcJ
英語読めるのが普通になればこういうのもいなくなるな

297デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 13:26:47.70ID:01zV1Hrd
>>295
どこで入手してるん

298デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 13:27:50.41ID:qXOlkfcH
コンピュータ関係の洋書の古本(燃えるゴミ)w

299デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 15:15:13.00ID:vnd+zAbY
10年学校で勉強してても9割の人間は英語なんて
ほとんど読み書き聞き取り話すことが出来ない社会で
数年早く英語を始めてもなんの変わりもないな。
なぜなら日本は、英語が必要に迫られない社会だからな。

300デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 15:20:52.36ID:avcJSVzm
I have yosho.

301デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 15:25:13.00ID:avcJSVzm
>>299
戦後公用語にしなかったのが失敗の元。してれば教育がもっとまともになっていたであろうに。

302デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 15:27:49.07ID:AwmlDDcJ
>>299
あなたのご近所の話は知らないな

303デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 15:40:53.78ID:r9Ddz+eX
英語を公用語にしてれば教育がもっとまともになっていたとか頭悪過ぎだな

304デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 15:41:25.45ID:lXBqnJep
パンパン?

305デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 18:13:20.57ID:LDtTxp8f
プログラミング本気でやりたいなら昨日も言ったけど英語だけできてもしょうがないけどな
数学と物理も大学教養範囲までは最低限完全理解が必要だからな

306デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 19:31:25.02ID:1jIqoAtE
愚痴はさておき

307デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 21:02:35.15ID:f1XixyjT
視野せっま

308デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 21:18:44.62ID:UEEAoAfA
>>299
これな
そもそも必要ないものを学ぶ暇などないしな

309デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 21:23:42.46ID:01zV1Hrd
英語が公用語になってる国は過去に英語を母語とする国に侵略された国
軽々しく英語を公用語にすればよかったなどと言ってはいけない

310デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 21:26:59.72ID:1jIqoAtE
>>285
算数は数学ではない

311デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 21:36:30.53ID:8yCZB0It
自分の英語力が一番伸びたのは予備校時代。教えるプロが教えるから中高時代と効率が段違い。

あとamラジオのafnを聴きまくると英語のリズムを体に叩き込める。

312デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 21:38:56.78ID:1jIqoAtE
フラッシュリンボウがいいぞw

313デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 22:41:42.71ID:Z7K8qPrE
>>227
読めれば十分で聴くとか話すとかは不必要
というか,読めなければ聴けないし話せない

314デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 22:50:07.84ID:MPa7SZfZ
馬鹿がわざわざ

315デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 23:37:55.70ID:0mx7LFt3
数学なら>>264おすすめ

下記書籍のWeb公開版
https://www.amazon.co.jp/dp/0470458364/

目次に沿って内容の概略
(PART A) OrdinaryDifferential Equations (常微分方程式)
(PART B) LinearAlgebra, VectorCalculus (線形代数とベクトル解析)
(PART C) Fourier Analysis, PartialDifferential Equations (フーリエ解析と偏微分方程式)
(PART D) Complex Analysys, Potential Teory (複素関数論とポテンシャル論)
(PART E) Numeric Analysis (数値解析)
(PART F) Optimization, Graphs (最適化とグラフ理論)
(PART G) Probability, Statistics (確率と統計)

316デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 23:38:12.63ID:rvKCmPUz
俺が最低限これぐらいは出来るようにしてほしい英語のレベルを提示してあげる

git使って、gitのヘルプとかチュートリアルが英語でスラスラ読める、Githubのサイトが
苦労せずに使える、ぐらいは出来るようにしてほしい
例えばrebaseとかブランチの操作のあれやこれやの操作が英語で読んで苦労なくわかる
とかね。

それすら辞書読んで四苦八苦ならもっと勉強したほうがいい

317デフォルトの名無しさん2017/03/05(日) 23:48:35.28ID:PJwlCEcX
gitの使い方教えて

318デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 01:25:28.08ID:tkAhRfWW
git help

319デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 02:11:35.44ID:WNWCSF18
>>299
大卒前提なら読むことはできる人のほうが多いだろう。

320デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 13:22:00.57ID:sPLW5FVC
京大英語の問題を作っている教師は、重箱の隅をつついているだけで、英語をしゃべれない。
外人でも分からないような、大昔の英語で、合否を決めているだけ

今は、昔の英語じゃなくて、グローバル語・共通語。
アジア人同士でも、しゃべれる英語が重要

文法は英検2級までの範囲しかない。
重箱の隅をつつかないため、英検1級の文法はない。
数百人の外人が議論して、グローバル語を決めている

東大は世界を知っているから、その基準に従って、問題を作っているけど、
京大の教師は、世界を知らない

だから世界から、京大英語は馬鹿にされている

321デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 13:36:37.79ID:Hjoba3Md
>>311
既出>>229

322デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 16:05:43.69ID:QKZeKYQk
読めるかどうかなんて問題じゃない。
問題は、読むスピード。
遅くて250WPMは欲しい。できれば450WPMは欲しい。
そうしないと、英語の技術書1冊読むのに、10時間以上かかりますみないなことになる。

323デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 16:51:04.49ID:0wZouAmu
推理小説読んでんの?

324デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:05:21.26ID:QKZeKYQk
>>323
技術書と書いてるのが見えないのか
翻訳された技術書を読むのに5時間かかるなら、原著なら10時間かかるとかそういう話だ
「地の文を読むのにかかる時間」な

325デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:10:53.03ID:0wZouAmu
お前の好きなようにすれば

326デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:14:11.42ID:OUYDva0V
技術書って五時間で読めるもんなの?

327デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:21:45.18ID:QKZeKYQk
>>326
手元にあった『Growing Object-Oriented Software Guided by Tests』で、大体ページあたり300〜500word。
330ページ程度なので、平均400words/pageだとすると132,000words。
400WPMで読めるなら、330分で読める。
地の文な。

328デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:32:56.02ID:XKvgn8Gu
以下5時間で身につく技術に価値はあるのか議論

329デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:46:18.58ID:tkAhRfWW
>『Growing Object-Oriented Software Guided by Tests』
これは考え方の本なので5時間も読めば十分
内容は簡単でも写経したりREPL動かしながら読む本のほうが時間がかかる

本の読み方なんて人や用途によってそれぞれなんだから
読む速度でドヤりたいなら別スレ立てて

330デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:46:25.90ID:QKZeKYQk
>>328
文章を読むスピードの話をしてるのがわからんかね
原著読め読め言う奴が多いけど、読むスピードの話をする奴少ないわ
知らない単語だらけで100wpmレベルで読んでも時間の無駄だろ

331デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 17:49:08.45ID:QKZeKYQk
>329
俺自身は200wpm未満レベルのゴミですから、ドヤるもなにもありません
翻訳されてたら、そっち読むし
翻訳されてなかったら、泣く泣く原著読むレベル

332デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 18:09:44.07ID:KjDQAkMH
>>326
速読自慢だろ、読めるといってるだけだし、dummyとかdo it yourselfだったりしてw

333デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 19:25:43.75ID:xAoI8SLm
>>330
そりゃ、スレチだから
推薦するスレでスピードは関係ないだろ

334デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 20:12:18.28ID:+yma9Gzm
>>320
京大落ちコンプレックス酷すぎwwwww
惨めすぎるwwwww

335デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 20:17:22.47ID:+yma9Gzm
>>320
重箱の隅ってwwwww
ただの解釈本当にできますかって問うてるだけなのにwwww

東大英語できる人はみんな京大英語もできる。逆もまたしかりwww
模試の成績優秀欄みてたら誰でも知ってるwwww

大体今時英検ってwwww
TOEICとかが今の標準なのに。もう大分昔から

全くの英語できない京大不合格者のコンプレックス酷すぎて保存しといたwwwwww

336デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 20:18:22.51ID:+yma9Gzm
>>320
久しぶりに面白コンプレックス君みたので赤くしとこwwww

世界の東大英語得意な人が聞いたら笑うよwwww
東大英語得意なひとはみんな京大英語も解けるよwwww
もちろん逆もまたしかり

337デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 20:22:43.83ID:+yma9Gzm
>>327
これまた筋違いな勘違いやろうが・・・
時間が早くても習得率が遅かったらなんの意味も無い・・・・
時間なんてたいしたファクターじゃない
大事なのは習得率

338デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 20:43:54.15ID:MNxJn7Wg
なぜにすれ違い君が来て真っ赤になりに来るのか
英語の話題の匂いでも嗅いできたのか

339デフォルトの名無しさん2017/03/06(月) 21:20:38.19ID:PpQZjwDa
和書一辺倒のこのスレが洋書関連の話題で賑わうのは実に喜ばしい。
Amazon.com行くと面白そうな本が多くて困るくらい。あれが世界なんだよ。あの世界を語ろうよ。

340デフォルトの名無しさん2017/03/07(火) 00:42:52.79ID:avRLAyXH
働けバーカ

341デフォルトの名無しさん2017/03/07(火) 05:21:49.57ID:3EG2zu/X
>>339
わかる
めちゃくちゃ面白そうな本がいっぱいありすぎてわくわくする
英語の勉強法より勉強した後読む本の話がしたい

342デフォルトの名無しさん2017/03/07(火) 08:16:50.79ID:1vqYlRyZ
コンピュータの本の話をしろよ

343デフォルトの名無しさん2017/03/07(火) 18:00:57.06ID:sN5zB8qN
>>339
もう老人で根気はないのだが、それでも英語にしかないものだったら読むだろうな

344デフォルトの名無しさん2017/03/08(水) 22:52:16.55ID:RC6+/qTC
いいかげんにしないと洋書スレ立てるぞ

345デフォルトの名無しさん2017/03/08(水) 23:00:29.45ID:aUO5flCU
即死すんだろ

346デフォルトの名無しさん2017/03/08(水) 23:05:01.37ID:CQaBDLyn
適度な煽り無いと駄目だろうな

プログラマってプライド高くて心の中じゃ自分が一番と思っている奴ばかりだから

347デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 00:01:16.44ID:0lNHRfHe
そうか? お前だけじゃね?
一瞬だけそういう気分になるときはある。
だが世の天才がこんだけたくさん認知された業界もないだろ。
ウォズやらリーナス、ポール・グレアム、最近ならジム・ケラーとか。

348デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 00:08:08.72ID:UNIWD4Hj
歴史が浅いし、IQが高いのがそのまま才能に結びつきやすいし

349デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 00:10:20.66ID:MCRNZUa5
>>344
過疎ってるけどすでにある

洋書推薦図書/洋書必読書のためのスレッド1
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/tech/1256579677/

350デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 00:12:15.31ID:UNIWD4Hj
2009/10/27(火)、長持ち

351デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 12:23:46.75ID:9nAslxZ/
>>347
AMD の躍進には理由があったんだね(間欠的だけどね)

352デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 13:20:39.80ID:qabLkMeS
>>218
中学から日本語やり直せww

353デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 14:41:22.81ID:ep+ds/dT
私は「いろんな言語で宿題」スレで出題、Prologによる解答を繰り返しているプログラマです。
読書家でない私がこのスレに期待することをふたつ。
・ 関数型言語本の細部についての批評・議論を読みたい。
・ 応用本についての評をもっと読みたい。

354デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 15:36:03.50ID:9lkNdx1a
巣に帰れよ、ゴミ

355デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 15:39:20.89ID:x6aOWZGA
>>353
細部や応用の定義が必要
人によって違うから

356デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 17:39:14.81ID:eISbLhdD
やさしいC++ほどの名著はないと思う
あれ1冊でC++の全てが理解出来るからな

357デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 18:02:20.85ID:l5qmqj+h
アホ

358デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 18:24:57.63ID:pHLR2uX+
馬鹿めw

359デフォルトの名無しさん2017/03/09(木) 18:35:54.70ID:bkHBYqlG
神になった気分だ。
スキルアップした今、どんなジャンルのアプリケーションを作れと言われても
その詳細さえ教えてもらえれば
一瞬でどんなデータ構造/アルゴリズムで作ればいいかや
どんなデザインパターンを使えばいいかが
一瞬で頭にひらめき、スラスラとコードを書きはじめることができ、
予期せぬバグとかがなければ短期間でそのソフトやツールを一人で作る自信がある。

この予期せぬバグとはふだん使ってない昔やってプログラミング言語の細かい文法関連のことだけで
それはすぐ見直してカンを取り戻せばいいから全く問題ない。

360デフォルトの名無しさん2017/03/10(金) 07:46:44.88ID:30Cvnwh6
神は妄想である リチャード・ドーキンス
https://www.amazon.co.jp/dp/4152088265

361デフォルトの名無しさん2017/03/10(金) 07:50:22.64ID:30Cvnwh6
「コンピュータの神が神について語る」

コンピュータ科学者がめったに語らないこと ドナルド・E・クヌース
https://www.amazon.co.jp/dp/4434036173

362デフォルトの名無しさん2017/03/10(金) 10:00:57.45ID:hAWWnXrs
>>353
本の批評なのか概念の批評なのか知らんが、後者なら、
Haskellによる関数プログラミングの思考法

363デフォルトの名無しさん2017/03/16(木) 20:05:12.27ID:0HPyU1Hg
クヌースのアルゴリズム本って合本になったんだな
分厚過ぎだろ

364デフォルトの名無しさん2017/03/17(金) 18:06:22.04ID:A1a0K12E
>>359
コラっそれは昔オレが本気でそう思って質問した文章だ。
ときどきスレはのぞいてたがどうやら名言になってしまったらしいな。

ところで
「プログラマのための論理パズル 難題を突破する論理思考トレーニング」
「プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造」
「プログラマ脳を鍛える数学パズル シンプルで高速なコードが書けるようになる70問」
「アルゴリズムパズル ―プログラマのための数学パズル入門」
のような本がそうだと思うけど、ある問題があたらえれててそれをどうプログラミングするかを解説したような本ってないですか?
あとこれらの本はまだ読んでないけどその目的に合いますか?

365デフォルトの名無しさん2017/03/17(金) 18:47:04.63ID:q8JQFpoW
ところで
「プログラマのための論理パズル 難題を突破する論理思考トレーニング」
「プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造」
「プログラマ脳を鍛える数学パズル シンプルで高速なコードが書けるようになる70問」
「アルゴリズムパズル ―プログラマのための数学パズル入門」
のような本がそうだと思うけど、ある問題があたらえれててそれをどうプログラミングするかを解説したような本ってないですか?
あとこれらの本はまだ読んでないけどその目的に合いますか?

366デフォルトの名無しさん2017/03/17(金) 18:48:26.10ID:zJAZvbZ6
しらね

367デフォルトの名無しさん2017/03/17(金) 19:18:58.90ID:oPZ5M73e
全部買って読め

368デフォルトの名無しさん2017/03/17(金) 19:24:43.10ID:A1a0K12E
>>367
すべてamazonの中古本でも高いんですよ。

369デフォルトの名無しさん2017/03/17(金) 19:43:27.70ID:267K4rQF
>>365
初心者向けなら
Think like a programmerとかは?
電子書籍あり

370デフォルトの名無しさん2017/03/17(金) 22:08:41.57ID:4a5+BdOt
>>365
>ある問題があたらえれて

どういう問題かによるよね
つか全部立ち読みすればいいと思う

371デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 11:18:38.59ID:SS+EUq+h
全部買っても二万円くらいだろ
趣味なら安い投資だろ

372デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 11:31:30.90ID:uAEkJ9Xn
俺はCを大学でやったからある程度出来るようになったけど独学でやってるやつってどうやって勉強してんの?

373デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 12:38:10.41ID:MAxv0qJ7
何大学?

374デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 12:59:22.26ID:xv4Sg0ZS
何学部?

375デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 13:10:08.61ID:tmgM3nCR
独学はきついんじゃね?自分も聞いてみたい。

これから義務教育にプログラミングが入るんだっけ?閾値が下がっていいな。

376デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 13:47:10.95ID:tACkyJHH
本を3冊くらい読んで,あとは作りたいものを書いていきながら
その都度必要になった知識をネットでつまみ食いしてたらできるようになったけど。

377デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 13:48:17.07ID:VkV+a6KY
何読んだの

378デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 14:36:48.16ID:tACkyJHH
しょぼい入門書(ブックオフで100円で叩き売られてた)と
プログラミング言語CとプログラミングWindows。
正直今思えばプログラミング言語Cは要らんかった。
入門書でCのコードが読めるようになったら
すぐにプログラミングWindowsへ行くのが俺的には最短コースだと思う。
これさえ読めばあとは必要なものを必要に応じて自分で情報収集できるようになる。

379デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 15:02:55.79ID:I5kgWegM
性別は?

380デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 16:12:24.24ID:+gS4HKhC
>>372
本読んで目の前のPCでサンプルプログラム等を動かして確認。更に自分で変化させたりして確認。
みたいなことを続けている内に段々分かって来た。これは昔から同じだな。最初にプログラミング
言語覚えた時もそんな感じだったし。

まあしかし大学なりなんなりで人に解説して貰って覚えるのと大差ないと思うよ。入門書ってだいたいは
そういうのの教科書としても使えるでしょ。学校の場合は先生が例題作ったりすればいいだけ。

381デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 16:14:55.22ID:+gS4HKhC
学校だとわからない所をすぐに先生に聞けるという利点があるけど、でも今ではネットがあるから何とかなるよね。

382デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 16:33:09.31ID:3jaN5abe
入試にプログラムが入って業界のレベル上がったか、ましてや義務教育()

383デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 16:41:25.29ID:VkV+a6KY
コンピュータサイエンスを学ぼうと思って『やさしいコンピュータ科学』を読破したんだけど、次はどうすればいいだろう

とりあえず、この本の監訳者あとがきで「自分で歩くための手引きとなる参考書」として挙げられてた『コンピュータサイエンスをいかに学ぶか』を手に入れてみたんだけど
これは凄く古いみたいで、推薦図書リストのほとんどが既に絶版なので、同じ趣旨でもうちょい新しいものが欲しい

384デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 17:04:34.30ID:jnIYUDw2
>>381
ネットで調べられる地力が付くまでが・・・

385デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 17:46:55.49ID:E4wHK3jb
岩波講座 ソフトウェア科学〈〔基礎〕1〉計算システム入門

386デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 19:14:15.18ID:ZPpZl7lO
他の言語を読もうとYoutubeなどの動画を見始めたけど
プログラミング自体の初心者対象なのがほとんどだから
最初からif文とは、配列とか、とかをいちいち丁寧にやるから実にじれったい。
そんなの知ってるからその言語特有なことだけを解説しろよと言いたくなる。
動画では飛ばせないから。本だとそれが利点だと強く思った。
動画だと早送りではなにをしゃべってるか行われてるかわからないけど本だとページを早くめくっても中身が見えるからなにを説明してるのかわかる。
かといって動画ではたまにその特有の言語のことであったり開発ツールのその言語特有の操作のことをポロッとしゃべっててこれが新しい発見だったりする。
しかし98%は知ってることのためにあと数十時間も動画を見続けることがつらい。

本のスレだった。
そこで本でもある言語のことは熟知してて、他の新しい言語を学ぶときに
プログラミングの本質のことはわかってて、その言語特有なことだけを解説してる本ってないですかね?
それは需要高いと思うけど。
Javascript、Ruby、C#、Processingなどなどを始めたいのだけど。

387デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 19:14:49.75ID:ZPpZl7lO
x 読もうと
o 始めようと

388デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 20:22:34.72ID:Y9suVjmz
俺もガチ初心者だが
オブジェクト指向の dog.run みたいな書き方が一読して意味が分からんわ。普通に run(dog) で良いだろうに
もしくは、せめて objDOG.methodRun とか書いといてくれれば親切なのに

389デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 20:28:57.33ID:STVlMw5Y
プログラマ脳を鍛える数学パズル
シンプルで高速なコードが書けるようになる70問、増井 敏克、2015

CodeIQに掲載された問題を、Ruby, JSなどで解説。
「ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書 大賞(ITエンジニア本大賞)」の受賞作だが、
この本の解説は少な目

プログラミング・コンテスト・チャレンジブック、第2版、2012

ほとんど全てのアルゴリズムを網羅。
問題数も多く、読み応えのある力作だが、中級者以上向き。
AIやシミュレーションゲームの参考になる

コンテスト本ブームを作った、3人の大学院生が作った、歴史的な本

まず、TopCoder, Google Code Jam,
会津大学の【AOJ】AIZU ONLINE JUDGE などの、問題を解くのが基本

390デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 20:43:57.37ID:tmgM3nCR
>>388
そんなあなたは関数型、とくにHaskellを母語にしてからOOPに触れた方が良いと思われる。
普通に数学教育を経た人間にはあれが自然だわ。

391デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 21:00:40.50ID:L6X/Vu/y
Rubyだとstring.lengthみたいな順序で統一されているのに、Pythonだとlen(string)とか
関数やメソッドの記述がバラバラで気持ち悪いんだよな。

3923642017/03/18(土) 21:23:49.48ID:ZPpZl7lO
>>369
ありがとう。読んでみます。(ちなみに365はニセモノ)

>>389
ありがとう。プログラミング・コンテスト・チャレンジブックに強く惹かれました

393デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 21:29:30.64ID:ZPpZl7lO
>>388
run(dog)だとその関数(=run)を呼び出す側の配下にrun関数を用意しておかなければならない。
そして呼び出す側とこのrunには強い関連性がない場合がほとんど。

dog.runにすればそのメソッド(=run)を直接呼ぶのはオブジェクトなわけで
当然ながら呼ぶ側とそのrunには強い関連性がある。

単純な単細胞なプログラミングをするのであればありがたみはわからないが(というより逆に分かりにくい)
複雑なプログラミングをするならオブジェクト指向じゃなければ手に負えなくなるほど複雑になる。

394デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 22:21:56.49ID:d7Ob6ym/
run(dog)は関数だから犬の種類が何であれ同じrun()が呼び出される
dog.run()はメッセージだから犬の種類によって異なるrunメソッドが呼び出される

3953892017/03/18(土) 22:41:03.69ID:STVlMw5Y
プログラミング・コンテスト・チャレンジブック、第2版、2012

言語は、g++用のC++。
初心者は、初級の問題しか解けないと思う。
初級では、動的計画法・ナップサックなど

中級ではネットワークフロー、上級ではグラフも出てくるから、
図を描いて、じっくり考えないと分からない。
何年か掛けて、勉強する本

TopCoder, Google Code Jam(GCJ), PKU OnlineJudge(POJ),
会津大学のAIZU ONLINE JUDGE(AOJ) などから、
3人の大学院生が、よくこれだけ良問を集めたな、と感心した

396デフォルトの名無しさん2017/03/18(土) 22:46:18.66ID:vBdYmHk5
run(dog)であってもdogの型によって異なるrun()メソッドが呼び出される可能性もなくはないし
呼び出されるrunメソッド自体は同じでもdogの型によって異なる動作をするような多態が実現されてる可能性もある

>>393の書いてるようにrunメソッドをどこに分類して置いておきたいかっていう問題な気がするな

397デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 08:20:17.98ID:/fHKNSq5
C++やJavaで関数のオーバーロードでは動的束縛はできないよ。
動的型付けの言語ならrun(dog)のなかでdog.run()をよぶことになって同じことになる。
haskellとかlispはパターンマッチングで出来るけどオブジェクト指向じゃないからね。

398デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 10:06:42.31ID:AJZOsHw5
趣味のプログラム()

399デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 10:27:37.26ID:DJjYEA61
>>398
Syumi sym = New Syuminopuroguramu();

……(´・ω・`)

400デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 10:50:23.88ID:3j9rxESx
ちょっとまってドッグクラスにrunメソッドを埋め込むとき、問題が発生するでしょ

1.runはdogに特有のものではない
本来のユースケースとしては、dogやcatのコレクションに対してrunを実行するということになる
これは暗に継承またはインタフェース宣言が必要となることを暗示している

そしてrunというメソッドに継承構造を宛がう価値はあるのか、走れない動物もいるし、また階層に細分化が必要だ

従ってrunnableインタフェースを実装することになるだろう、まあ名前被ってるからIRunにしとこうか
2.catやその他Irunなアニマルクラスにrunを実装しないといけない
めんどくさい、従ってインターフェースのデフォルト宣言を使うことにする

ここで良く考えてほしいのだが、ただ動物達を走らせるためにここまでしないといけないのかということだ

一番いけてるシグニチャっていうのは
run(Animals)であって
foreach a in Animals
a.run()
ではないことは明らか
ここで現代のプログラミング言語は基本的に名前空間をサポートしていることを忘れてはいけない
関数型の一つの解答はRunnabl名前空間にrun関数を配置し、それをimportして呼び出す
タイプマッチングでもいいし、if文でのディスパッチでもいい

全く同じ問題はいろんな抽象化ができるけど、データ型が抽象性において関数に勝ることはないだろう

401デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 14:36:54.36ID:DWsQT7k4
>>399
Syuminopuroguramu sym = New Syuminopuroguramu();

402デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 21:15:15.67ID:CYS1fCSa
お前等やっぱりMacとかデスクトップLinux使ってるの?
windowsでpythonのライブラリをいくつか入れたらサンプルのコピペなのにエラーが出て
コード読むとどうも文字コードでコケてるらしい。
pythonやるか!と思ったのにがっかりしたよ

403デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 22:13:49.18ID:Zv1gHp9n
はい家でコード書いたりする場合は窓以外です楽ですストレスが貯まりません
会社は窓なのでめんどくさいです
窓10ならうぶんぼうで統一できそうですが会社で10なんてまだ先ですわ

404デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 22:18:28.44ID:Lj5IhMr8
>>402
それほんとうにWindowsの問題なのか確認したほうがいいよ
Pythonは他の言語に比べて文字コード周りいろいろ注意が必要だから

405デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 22:24:00.23ID:cBsMWJ0a
utf8の使えないエディタかな?

406デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 22:41:47.50ID:lhc+CMV3
プログラミング環境を整えるならコマンドライン環境が劣悪で
パッケージ管理システムすらないWindowsは面倒くさすぎる
さっさと移行したらいい

407デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 22:42:10.68ID:MM3vmS8Q
ファイルをBOMなし、UTF-8で保存している?

TeraPadなら、UTF-8N になる

408デフォルトの名無しさん2017/03/19(日) 22:47:39.87ID:cBsMWJ0a
cygwin(gnupack)入れてminttyで作業すれば多少は改善する
多少は

最近のmingw, msysは知らん

409デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 03:24:11.34ID:Roh8UBPi
>>402
Cygwin でもダメか?

410デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 07:17:58.64ID:cVKdbJFI
>>402
Bash on WindowsのPython3でどうよ?

411デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 10:43:52.82ID:f8zgeoDW
windowsのDOS窓使って勉強してるけど時々意味不明のエラーになる。あらたにDOS窓を起動すると直ってる。

412デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 13:54:59.76ID:UNA38bnS
いまどきDOS窓って

413デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 15:56:41.43ID:bPtTOkRW
何を使うの?

414デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 16:07:06.19ID:EYheHmYo
>>413
xcode

415デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 16:42:09.77ID:bPtTOkRW
マカーの環境か

416デフォルトの名無しさん2017/03/20(月) 21:28:27.94ID:l1ZW6D/f
Macは心底どうでもいい

417デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 01:55:03.78ID:kYeHwX6T
>>402
pythonの3なら、窓OSか、窓でないか、で挙動が変わるよ
具体的にはbyteの扱い

窓OS + python3なら100%エラー食らう(窓OSは「コードページ」で文字コードを管理してるから)
窓OS「ではない」OS + python3なら、byte突っ込んだらUTF-8判定になるから
なんかの文字列突っ込んでも動くだろう

正しいやり方はひとつっつって、一つになってないのがアレだが……
個人的にはパイソニアンなのかパイソニスタなのか公式で書けよ、ちゃんとChangelogで書けよ
ってほうがイラっとする

418デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 09:56:45.97ID:kFprxWTC
Eclipse使ってる?

419デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 11:49:19.39ID:GscWeSmw
そろそろPythonのスレでやれよ

420デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 16:17:31.00ID:60m7UUXa
rubyの入門書でおすすめ教えて

421デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 16:59:43.36ID:jV0Y+t/Y
たのしいRuby

422デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 17:29:42.87ID:dDb6xsPz
Rubyなんて将来性のない言語よりPythonやった方がいい

423デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 17:33:48.18ID:60m7UUXa
いや急に仕事で必要になったんだよ

424デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 17:35:33.88ID:60m7UUXa
>>421
尼レビュー見てみたけどほぼ全員楽しくないって書いてるな
どんだけつまんないんだ

425デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 17:43:19.80ID:309+3ipB
ネットで色々調べて入門書を自分で選んで買ってもどれも難しすぎて
モチベーションが上がらないんですが、、、
これ買っとけばハズレないよって本ないですか?
言語はPythonです 読み終わった後に少しでも覚えた気になれる本がほすぃです

426デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 18:05:35.42ID:cj34tEZx
やる気がなければ何をやっても無駄だろ

427デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 18:12:53.48ID:JnAtothN
適正がないだけ、他に楽しいことはいっぱいある

428デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 18:13:06.66ID:jV0Y+t/Y
>>424
他言語から来た人も含めて初心者向けのリファレンス本だからね
Rubyでプログラミングするのが楽しいと言いたいんであってその本が楽しいわけじゃない
差分を埋める力があるなら少し古い版の中古でもそれほど困らないよ

429デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 18:17:09.90ID:60m7UUXa
>>428
大学でC齧った程度で実務経験もないんだよね
実力不足は自覚してるので最新版を手に入れてみます
ありがとう

430デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 18:29:58.26ID:jV0Y+t/Y
仕事で急に必要になったけど実務経験ないとはこれ如何に?
プログラミングも初心者なら「初めてのプログラミング」からやってもいいと思う
ただ載ってるRubyのバージョンが古いからその古いバージョンを使える環境の用意が必要

431デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 21:14:18.81ID:dgy6amTD
>>430
色々あってな…
調べてみると誤植が酷いっぽいね
最新の版では直ってるのかな

432デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 22:45:38.63ID:7Pcpo+tK
さっそく>>395の「プログラミング・コンテスト・チャレンジブック、第2版」を注文して今日届いてまだパラパラめくっただけだけど
あまりにも数学的な問題に偏りすぎてない?

こっちはいろんなジャンルのアプリを幅広く作りたいから
もっと日常生活やゲームに密着した問題を期待していたのだけど。

4334322017/03/21(火) 22:48:22.60ID:7Pcpo+tK
というか、ほとんど数学の問題じゃないか。
もっと>>432で書いた日常生活やゲームに密着した問題、
つまりドラクエ的ゲームを作るときにどうクラスデザインしたらいいかとか、
夜勤がある仕事である条件(希望休み含む)のもとシフトを自動的に作る問題とか、
そんな実用的なことがらを解決するための練習問題を扱った本はないでしょうか?

434デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 23:11:20.85ID:L0EY4aUs
>>433
君が欲しがっているのは問題じゃなくて、その答えじゃないの?
だったら、自分で練習問題を考えて、その答えを質問すれば済む話では?
本を探す必要は無いでしょ。

掲示板なら色んな答えが返ってくるから、それらの違いなんかを調べて学べば、
本なんかよりよほど君の学習に役立つと思うぞ。

435デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 23:16:27.85ID:7Pcpo+tK
>>434
いやこの本は数学の問題ばかりだもの。
数式だらけ。
プログラミングの問題の本じゃないよ。

436デフォルトの名無しさん2017/03/21(火) 23:18:22.52ID:YdE3MIWp
実用的な問題と思っているものも
突き詰めればたいてい数学的な問題になるんだけどな

437デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 00:26:54.26ID:y2P5YpO9
>>433
>>ドラクエ
ゲームプログラミングでぐぐれ。
>>シフト
もろ数理計画
それぞれ一分で行き当れるぞ。

本当は調べてないだろ。

438デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 00:42:35.21ID:d1kJCJna
はい

439デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 00:57:49.73ID:hhmzCLzG
>>433
クラスデザインはアルゴリズムではない

夜勤のシフトや、毎週放送されているアニメを、できるだけ多く見たいなどは、
貪欲法の区間スケジューリングとか、

仕事の割り当てや、男女のペアを作るなどは、
二部マッチングで、グラフのネットワークフローの最大流とか、

実際の出来事から、当てはめるアルゴリズムを推測して適用し、
計算量を見積もって、1秒程度・数百万回で解けなければ、違うアルゴリズムにする

これがプログラミング・コンテスト。
数年かかって、勉強するもの。
この本がすぐ出来るなら、IQ 150以上で、Googleに即入社できる

440デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 01:07:37.71ID:hhmzCLzG
>>420-431
たのしいRuby 第5版、2016
みんなのPython 第4版、2017

この2冊は表裏一体。
最初に、たのしいRubyで苦しめば、みんなのPythonはスラスラ読める

つまり、たのしいRubyを読むと、後に違う言語を学ぶときに、楽になる。
すべての言語の基本になっているから、後で感謝するはず

441デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 01:30:01.83ID:kAW+2/cM
>>432
>こっちはいろんなジャンルのアプリを幅広く作りたいから


だから数学的なことに偏るんだけど???
君は今まで何を勉強してきたの?
とどのつまり、最終的には基本数学の世界で・・・

だからこの前この分野でなにかやりたければ数学、物理、英語は誰がなんと言おうと絶対必須って話題になってたのに

442デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 01:42:53.03ID:mEjeEc4u
広く適用可能な技能が欲しければ一般的・抽象的で外縁の広い知識を求めるしかないだろ
数学以外の何があるんだ

443デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 07:21:45.24ID:IQHE94uk
>>432
その本最悪だよ。
発売して1版買ったらすぐに2版出しやがった。
アルゴリズムの本とは思えないほどの内容の薄さだし。
紙質もペラペラで最悪。
実用的な問題を解こうなんて気は作者には一切なくて、このアルゴリズムを説明したいから
この問題を見つけました逆の発想だな。
テストでいい点を取るだけしか考えて無い東大生らしい発想だね。

444デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 07:41:58.20ID:D1Py3cUW
その本ってただの事例集であってアルゴリズム解説本ではないと思うけど…
問題集と教科書はアプローチが違って当たり前
教科書的なアルゴリズムの勉強ならクヌース本とかコルメン本とかの方が相応しい

445デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 07:57:00.43ID:IQHE94uk
この本からアルゴリズムの解説を無くしたら内容0だろ。
他のアルゴリズムの本についてくる問題のほうが100万倍良質なんだからさ。

446デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 16:29:42.20ID:kAW+2/cM
>>445
とりあえず君がもの凄い学歴コンプレックスなのは分かった。
勉強できない、いや、しない人はなにかと文句付けて理論武装してこれには意味が無いっていうよね

一度黙って最後までやり通してしてから文句いってみたら?そしたらこういうことにも意味があるんだって見えてくるよ
テストでいい点とることだけしか頭にない?じゃあ、一度君も黙ってテストで東大生にテストで勝って言ったら
そしたら違う視点が見えてテストでいい点とることだけにも大きな意味があることが分かるよ


とにかくこのスレではさ、本気でやる気のある人と情報交換がしたいんだよね。
なんでもかんでも努力するどころかやる前から意味がないとか訳の分からない理論武装してる人は
永遠に土方プログラマーやっとけばいいんじゃないかな?


その間にこのスレでやる気のある人はどんどん自分で進めてスキル磨いていくから

447デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 16:41:52.82ID:TkmhdrDf
力抜けよアホ

4484202017/03/22(水) 16:56:08.74ID:mEjeEc4u
たのしいruby買って来たわ
>>421>>440ありがとう

449デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 17:14:22.26ID:cG2CoL9P
>その間にこのスレでやる気のある人はどんどん自分で進めてスキル磨いていくから
改行して溜めてからのこれ、かっこいい😄

450デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 17:17:32.00ID:TkmhdrDf
崩れがなぜか元気な今日この頃

451デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 18:38:43.50ID:jgKrqCQp
数学に落とし込むのがプログラミングだろ?
数学以外に何を勉強するんだ?

452デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 19:42:11.42ID:IQHE94uk
数学みたいに厳密にやらなくてフィーリングでやるのがプログラミングだよ。

453デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 20:13:53.37ID:cG2CoL9P
数学も分野によってはフィーリング

454デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 20:18:57.58ID:C7y0VZ7c
数学的に表現していくってのは確かだけど

455デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 20:19:33.33ID:D1Py3cUW
発想やひらめきはフィーリング、その先のプログラミングは数学的な厳密さ

456デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 20:22:24.74ID:bsgZPYF6
フィーリング、おーおーフィーリング、泣かないで

457デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 20:49:30.78ID:vhfzvoEm
数学に落としこむより概念に適切な名前を付けるほうがずっと難しい
数学はコンテキスト依存度が低いけど言葉や概念はコンテキスト依存度が高い
ゆえに 国語 > 英語 > 数学

458デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 21:00:10.39ID:bsgZPYF6
アホじゃありませんパーでんねん

459デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 21:26:01.69ID:IQHE94uk
現実世界の複雑な問題を数学の単純な型に無理やりはめ込もうとしても駄目なんですね。
問題は初めからそこあるんです。
私たちは余計な部分を削り出してあげるだけてるなんですよ。

460デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 22:34:03.58ID:D1Py3cUW
コンピュータプログラムの本質自体が現実世界のモデル化と抽象化そのもの
問題をいかにアルゴリズムとして数学、記号の世界に落とし込むかの作業に過ぎない

461デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 22:42:19.30ID:wXhyT1GS
現実の問題を解決したり対処するための一つのアプローチとして
数理モデリングはとても大事なものです。

他人が構築したモデルを仕様通りにコンピュータに実行させるのはただのコーダーですが、
自分でモデリングもできる人はまさにプログラマだと胸を張れる存在だと私は思います。

作業にすぎないと卑下することはありません。

462デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 22:52:11.87ID:tZVwD734
お前がそう思うならそうだよ

463デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 23:00:23.77ID:tZVwD734
どうせコンピュータがどうやって動くかも分からないのだろう草

464デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 23:13:03.31ID:0Ho4GhDw
こうやって動くんだよ

465デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 23:31:52.98ID:pMOW4SJm
まずプログラムやりたい奴はチューリングマシンあるいはチャーチのλモデルが意味するところを勉強するべきだと思う

結局状態を更新していくっていうだけのことに何の神秘性もいらないが、数学的、あるいは文学的感性がないとゴミみたいなコードを作ること間違いない

ゲームでもなんでもいいがシステム設計における最初の誤りは、汎用的データ構造、例えばキューやハッシュマップというものを使わずにオリジナルクラスを作り出すことから始まる

466デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 23:42:09.94ID:D1Py3cUW
チューリングマシンといえば、オートマトンを扱った「白と黒のとびら」の続刊として「精霊の箱」が刊行されてる
https://www.amazon.co.jp/dp/4130633635
https://www.amazon.co.jp/dp/4130633643

467デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 23:48:11.75ID:tZVwD734
たくさん書き込むと正しい、2ch脳

468デフォルトの名無しさん2017/03/22(水) 23:58:53.30ID:tZVwD734
図星だったな

469デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 00:03:51.65ID:4dz6QBHm
オリジナルなクラスを作ってもオリジナリティが生まれるわけじゃない、ほぼほぼオナニーだ

470デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 00:06:36.25ID:mxf1LURC
記号化するモデリングと言語化するモデリングとは全く質が違う
どちらがより早くコモディティ化しやすいか、どちらがより機械化しやすいかを考えてみればいい
数学によって差別化できるドメインはほんの極一部だけでものすごく狭い

アルゴリズムを作り出す人はほんの一握りで
その他大多数はアルゴリズムを使う人なのと同じ事
それぞれに求められる差別化要素は質的に全く異なる

471デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 00:32:29.42ID:4dz6QBHm
半分は正しい
でも半分は間違っている

言語的数学的と分離したところで、結局データがあり、ある構造にいかなる名前をつけいかなるフィールドをつけるかにすぎない
言語モデルの限界とはそこまでだ

勇者ロト
const String name roto
currentHP byte 231
maxHPbyte 322
...

言語的な作用はここでおしまい
データ型の定義、ある概念をある名前で呼称した時点で君にできることはない、できるとすれば言葉遊びだけだ、これは小学生にもできるコモディティな仕事だ

プログラムの文法でいえば、代入あるいはletに相当する、そしてこれ以上の仕事を言語モデリングではできないことは、チューリングマシンを理解していれば理解できるだろう

言語化モデリングとはconst Stringを生成する作業のこと

もちろんこれはconstなデータだから、プログラムで実現可能なダイナミクスは何一つ実現しない
データはfunctionではないのだから

472デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 00:42:21.94ID:Xeeh2cDC
>>459
そこでオブジェクト施工だろう

473デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 00:51:49.34ID:mxf1LURC
おいおい半分どころか全く理解してないな

「勇者」「ロト」「HP」「MP」
こういうそれまでは名付けられてなかった概念を言葉として定義していくことが言語化
constもStringもletも言語開発者以外の人間にとっては記号

ドメインモデルを作り出す仕事をイメージするか
与えられたドメインモデルを数学的モデルに落としこむ仕事をイメージするかで
受け取り方が違うんだろね

474デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 01:52:24.56ID:RevR4EA/
プログラミング・コンテスト・チャレンジブック、第2版、2012

この本は、3人の東大大学院生が、様々なコンテストから、良問を選んだ。
世界的に見ても、こういう本はないし、コンテスト本・パズル本のブームを作った

WEB+DB Vol.97 に、ニコ生・ニコ動のシステムを統一する、話が載ってるけど、
各ノードの位置関係を考慮して、動画を最大転送するアルゴリズムって、
グラフのネットワークフローの最大流の問題だろ

ErlangのGCを使うより、Rustで自分でメモリを解放した方が、性能が予測しやすいとか

人材募集要件も、Googleと同じ。
どの言語でも開発できて、アルゴリズムで計算量を見積もれる人。
つまり、最もデータ転送量を多くできる人

475デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 01:52:47.53ID:iwKD8Hm6
ease to understandなら何をどうしようがかまやしねぇッスよ

基準値は1年前の自分が何をしたかを理解できるかどうか、くらいか……

476 ◆QZaw55cn4c 2017/03/23(木) 03:35:09.38ID:qM4EW3hi
>>466
おもしろそうだね

477デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 08:13:19.73ID:cbUpLCW6
>>474
人が作った問題に解説付けただけで何が凄い?
問題の答えがすごいわけでもないし、一版を出版してすぐ2版を出すし、
東大生というネームバリューに騙されてるだけだろう。
amazon.co.jpの一版のレビューがなぜか高評価されてるのに2版は低評価なのも
誰かに書かせたとしか思えないし。

478デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 08:55:28.25ID:ItdmJoe+
外っ面だけの批評だな
本の批評ではなく自分を高く見せたい自己顕示だけのつまらんレス

479デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 09:02:49.71ID:cbUpLCW6
内容は言うまでもなく糞。
既存のアルゴリズム本を100万倍水で薄めたような内容。
アマゾンの2版のレビューを見ればわかる。

480デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 09:09:40.99ID:cbUpLCW6
>世界的に見ても、こういう本はないし、コンテスト本・パズル本のブームを作った
ってかいてあるけど、これは間違いだからな。
これ以前にショートコーディングという名前の本が同じ出版社から出てた。
プログラミングコンテストチャレンジブックは内容から見てそれのパクリだからね。
違うのは1億万倍この本のほうが内容の濃い本なんだけど、作者が現役東大生じゃなかったからブームにならなかっただけ。

481デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 09:32:39.35ID:ItdmJoe+
やたらに東大生に対して噛み付いているので学歴コンプレックスを拗らせているようにしか見えない

482デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 09:38:57.06ID:cbUpLCW6
東大という言葉を聞くだけで不愉快になる人には申し訳ないが
プログラミングコンテストチャレンジブック=現役東大生
と言ってもいいほど有名な話だからな、ふれないわけにはいかないだろ。

483デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:10:04.29ID:rxHDKn4S
もうほっといてやろうぜ。
こういう、自分は何も努力も勉強もしてこなかったのにこの前もいたけど、東大、京大聞くだけで
すべてを完全否定する人間は残念ながら世の中に山ほどいる。死ぬほどネットでもみてきた
好きなだけ、コンプレックス全快の惨めな言い訳聞いて、努力も勉強もなにもしてこなかったくせに
偉大すぎる虚栄心とやらをみて楽しもうぜ♪

484デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:18:59.56ID:cbUpLCW6
みんながプログラムで遊んでいる所に突然、勉強を持ち出してきて
遊びに努力が足りないとか言って場をシラケされる奴いるよね。
東大生も同じ、この人たちは誰かに評価されることでしか自分の
価値観を見いだせない可哀そうな人たちだからプログラムコンテスト
をすることでしかプログラムすることに意味を見つけられない。
さらに周りも同じ価値観を持ってると思い込んで
まき込もうとするからかなり迷惑な存在。

485デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:21:29.68ID:Z9G8ihhS
そんなに東大生が憎くて(笑)そんなに数学が無意味で(笑)そんなにこの本が無価値(笑)なら
読まなければいいだけじゃんwwwww
自分好きな本読めばいいだけじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

486デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:22:47.55ID:Z9G8ihhS
amazonに低評価つけて恨み晴らせば?wwwww
ここで何言ってもなにも変わらないよwwwww

487デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:29:10.57ID:cbUpLCW6
東大生にも数学にも恨みなんて一つも無いよ。
ただ買って損したというだけ。
ちなみに数学書はいっぱい持ってるしその本のなかに
東大の著者も沢山ある。

488デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:33:51.78ID:rxHDKn4S
>みんながプログラムで遊んでいる所に突然、勉強を持ち出してきて
>遊びに努力が足りないとか言って場をシラケされる奴いるよね。

今君がこのスレでやってることどう違うのかな?wwwwwwwwwww
さすが東大生をはるかに超える天才の意見。感服いたしましたwwwwwwwww

489デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:36:02.76ID:rxHDKn4S
>>487
>ただ買って損したというだけ。

だれも君に買えなんて強要してない。
君が勝手に買ったんだろwww内容も調べずにwwww
しばらく泳がせて楽しもうかと思ったけどその価値もないなwwwww
さいならwwwwwwwwwww

490デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:41:28.28ID:cbUpLCW6
わたくしが今まで書き込んだことは全て誤りでありました。
ここにお詫びして訂正させていただきます。
>>474さま まことに申し訳ございませんでした。
>>483さま まことに申し訳ございませんでした。
>>488さま まことに申し訳ございませんでした。

491デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 10:55:46.72ID:8Fv2yuYO
ベイズ統計入門の本を教えて、統計入門を勉強した次の本として

492デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 11:07:27.78ID:rxHDKn4S
まあ、一応は学問系のスレだから、仕方ないのかもしれないけどなんかたまにとんでもない学歴コンプレックスの人物現れるよな
この前も京大の教授は英語が喋れなくて重箱の隅をつつくだけうんたら意味不明ことずっと唱えてたやついたし。

東大とか合格で満足してそれで人生終わりの人間いっぱい確かにいるよ。
けど、その人達は少なくとも君たちが青春だ!人生は楽しんだもの勝ちだ!勉強や数学は世の中になんの訳にも立たないから無意味だ!
ター!とか遊びまくってる間我慢してずっと勉強してたんだよ

世間がどっちの方を信用するなんて言うまでもないね。
個人的学歴コンプレックスの恨みはamazonで低評価つけて晴らしましょう

ここはタイトル通り、書物に関して語るスレです

493デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 11:14:47.65ID:ItdmJoe+
>>491
とりあえずプログラム的な観点からベイズ統計モデルの入門なら緑本はどうかな
データ解析のための統計モデリング入門
https://www.amazon.co.jp/dp/400006973X

494デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 11:16:00.33ID:cbUpLCW6
俺は全然学歴コンプレックスではないのだが、
東大を少しでも貶すと学歴コンプレックスとレッテル付けされるから
だれも東大生を悪く言えないから東大生は偉いんだろうな。
逆にいうと、東大生を貶すのを言いたくても言えないのに、俺みたいに
学歴コンプレックスのことに何も知らない人が平気で言っちゃうから
言えない理由を教えてやろうとばかりに叩かれるんだろうね。
俺は学歴コンプレックスを持ってないからこんなことをいえるんだろうけど。

495デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 11:34:01.15ID:rxHDKn4S
謝ってお詫びして訂正したんじゃなかった?w
えっ!君の意見に少しでも同調できる具体的内容があったらみんな耳を傾けるよ
もう一度自分の書いたレス読み返してごらん。とにかく東大憎し、数学なんて訳に立たないって全く根拠のない抽象的な事しいってないから

さっきも書いたばかりだけどさ、東大生ってだけで信用得られるのは君がずっと遊んで時東大生は我慢して勉強してきたの
君はそれができなくてずっと遊んでただけでしょw
世間がどっちの意見信用するかなんて言うまでもないでしょって言ったばかりじゃんwwww

単純な話、「君がその大嫌いな東大生以上の本を出したら全て解決なんだよ。」
自分はなにもしない、ただ抽象的概念でコンプレックス吐き散らしてるだけ

君の相手するのは時間の無駄というかおちょくる価値もないから本当にさようなら

496デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 11:37:33.40ID:rxHDKn4S
あっ!ごめんなさいwww君にはちょっと文章量長すぎて読めなかったかな?w

君がその大嫌いな東大生以上の内容の本出せば全て解決!

みんな、君の意見に同調します
それだけです

497デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 11:38:55.94ID:cbUpLCW6
君には勉強が苦しいものに感じるかもしれないけど
世の中には勉強が楽しいと思える人もいるんだよね。
むしろ勉強とも思ってなくて遊びだと思っている。
そいう意味では俺は遊んでいたのかもしれない。

498デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 11:40:53.60ID:cbUpLCW6
>>496
君の心理は全てわかってるから説明しなくていいよ。

499デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 12:39:19.43ID:/LW+eFUo
はじめて覗いたけどなんかすごく痛くて気持ち悪いやつがいるな

500デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 12:43:17.60ID:cbUpLCW6
自分でも自覚してるから言わなくてもいいよ。

501デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 12:51:46.28ID:/LW+eFUo
東大生も同じ、この人たちは誰かに評価されることでしか自分の
価値観を見いだせない可哀そうな人たちだから

ここが偏見

502デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 12:54:09.18ID:VeT+/qhd
バカはレスしないでくれる?

503デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 13:40:24.28ID:vDimEhjX
>>497
で、大天才の君の学歴は?
遊びでやってたから理三主席くらいの点はとったよね?wwww
で、君の出した本は?wwwwww

世間は納得させるのは、学歴でもなんでもなく出した実績だよけだよwwwwwwwwww
自称天才君。

大学の分野に(いや、まじめに勉強してたら高校生でも)ちょっとでも踏み込んだら、そんな東大とか偉そうな事言わなくても
数学が必要ないとか間違っても言えないいんだよ。
言わないんじゃなくて言えないんだよ
今後のために覚えておこうねwwww
だって世の中全て数学でできてるんだよwwww。君が思ってるよりすべてね。

プログラミングに数学必要ない遊び?バグだらけのゴミですか?wwww

504デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 13:41:16.74ID:MN4PaJat
ちゃんとコピペしろよ

505デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 13:45:56.88ID:vDimEhjX
自分がその大嫌いな東大生以上の実績出して、この場合は本か?
世間から評価得たら、君のプログラミングに数学は必要ない。東大生はもれなく俺より馬鹿って言う意見に同調する人出てくると思うよw
数学すらなしでなんのプログラミングの本出すのか本当に楽しみwwww

506デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 13:50:10.79ID:MN4PaJat
春の学歴厨祭り

507デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 13:50:43.48ID:cbUpLCW6
東大生は人生全てが受験にささげてきた人たちだから
東大生になって突然なんでもしていいよと言われても何していいかわからなくなって
プログラミングコンテストのような受験に似たようなことをしてしまうわけさ。

508デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 13:59:56.09ID:vDimEhjX
>>507
東大生でもなんでもない君がそう思ってるのがコンプレックスからくる君がさっき書いてた偏見ってわからないの?wwwww
俺も相手するの疲れたwwwww

まあ、頑張って数学抜きでその大嫌いな東大生以上の本だせや
おまえは知らないんだろうけど、いざ社会にでたら自分の評価は自分が出した実績のみで学歴なんて糞の役にも立たなくなること多い

俺もめんどくさいからまあ、一人でこもって俺はアインシュタインを超える天才だとか唱えながら一生ニートしててねwww

509デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:07:56.99ID:Wgj47lY+
>>507
おまえ、生の東大生見たことないだろう?
普通の人間がほとんどで、秀才、超秀才になるにしたがって少なくなる。
ほとんどの人間は単なる凡人だよ。

510デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:31:27.76ID:cbUpLCW6
>>508
君の気持は良くわかるよ。
寂しいんだよな。

511デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:38:26.27ID:cbUpLCW6
>>509
テレビで見たことあるけど完全に一般人を見下した態度とるよな。
あいつら俺たちを人間だと思ってないから注意な。

512デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:44:12.25ID:7eV8ep6B
今度はまた凄い返しがきたぞww
さすが数学どころか算数すらできない人間。いきなり感情論に方向転換w
たった3回レスしただけで人の気持ちが分かるらしい。もはや神か?www

東大生って1学年で3000人、もちろん多種多様な人間がいるのに全部ひとくくりにしてレッテル張り
東大生でもないのに東大1学年で3000人もいるのに全員どういう人間かわかるらしい。エスパー通り超して神の領域

で、君の実績は?wwww

513デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:46:42.65ID:IOQQczgL
>>503
横レスだが君も相当な学歴コンプレックスの持ち主なのかな?

> で、大天才の君の学歴は?
> 遊びでやってたから理三主席くらいの点はとったよね?wwww

大天才の殆ど(と言っても少人数だからこそ天才な訳だが)は理Vなんかに行かないよ
受験で良い点を取れるのは一つの技術であってその技術の習得には生まれつき人並み外れた才能を有する天才でなく
着実に努力を継続できる秀才=上等な凡人が向いている

それと東大に入れるか否かのかなりの部分は中学受験で有名私立または国立付属の中高一貫校に入るか否かに懸かっている

例えばだが、仮に東大受験生向けの模試で開成や灘や筑駒で学年で中ぐらいの生徒と同程度の点数をとる地方県立高のトップクラスの学生がいたとしたら、
まず確実に意志の強さなどは県立高トップクラスのほうが遥かに上だろうね
何故ならば、県立高で東大を狙える成績を出すには周囲の学生の行動に惑わされず人並み外れた努力を続ける強靭な意志が不可欠だからだ

実際、そういう東大合格者数ランキング上位校に入れさえすれば、後は学年で中ぐらいを維持していれば東大に入れるのだからね
そして周囲の人間と同じことをするのは別に難しくも何ともない、それは経験者の私自身が卒業し東大(残念ながら理Vじゃなく理Tだが)に
現役合格した経験から断言できる
そして私自身が感じていた以上の事柄は『ドラゴン桜』にも書かれていた、あの漫画は東大受験の実態や本質を良く掴んでいる

東大に入る学生で天才と呼べるのは人数比で高々1割いれば良いところだろう
残りは受験で点数を取る技術を身に着けただけの平凡な学生(私もこれ)だよ、まあ暗記能力は確かに他大学に比べ長けている学生が圧倒的に多いがね
そして東大合格に要する(天才とか言う言葉の意味での)才能でない単なる点取り技術の比重は年々大きくなってきたのが東大受験の実態だ

東大が秀才という名の上等な凡人の集合体であり天才など殆どいないことは例えば次の事実から伺い知れる
投入している研究予算の割には東大での研究で自然科学系ノーベル賞を受賞した日本人は恐ろしく少ない
予算分配比で言えば過半数は東大での研究で貰った学者になるはずなのだがね
ある意味、東京大学は天才には寧ろ縁遠い大学と言うべきかも知れない

514デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:47:48.48ID:IOQQczgL
>>513
誤>例えばだが、仮に東大受験生向けの模試で開成や灘や筑駒で学年で中ぐらいの生徒と同程度の点数をとる地方県立高のトップクラスの学生がいたとしたら、
正>例えばだが、仮に東大受験生向けの模試で開成や灘や筑駒で学年で中ぐらいの生徒と同程度の点数をとる地方県立高のトップクラスの生徒がいたとしたら、

515デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:51:05.69ID:7eV8ep6B
>>511
TVにでてる人間なんてわずかだろwwww
東大全部で万単位いるのにwww
TVにでる人は誰でも自己虚栄心強い人間が多いし、TVなんて所詮台本ありき

それですげて分かるんだな。君は。1万人を超える東大生全員がwww

1つだけ言えるのは、君の周りの人間(いるかしらんがwww)全員君のこと人間って思ってないよwwww

それにしてもレスポンス早いな。悔しくて悔しくて一日中このスレに張り付いてる暇で暇でしょうがない人間なのか・・・

なるほど、努力も勉強も全くしないで、TVだけみてるとこういう気が狂った学歴コンプレックス人間が生まれるのか・・・
ある程度努力した人なら、結果だした人間にはリスペクトするけどね。少なくとも今の段階では自分がこの人に努力が及ばなかったってね

516デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:51:14.60ID:IOQQczgL
513の文章で余りにも酷い一貫性の欠落箇所は>>514で訂正したがそれ以外にも大学生でなく高校生を指してるケースで
「生徒」でなく「学生」という語を使用している箇所がいくつもあるね
推敲してないままの投稿なので不統一な用語法などは勘弁されたし
各位で適切に読み替えて下さい

517デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:51:16.06ID:cbUpLCW6
アメリカ人が英検1級取らないのと一緒で
初めから勉強のできる人は東大なんかいかないんだよな。

518デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:53:48.65ID:/LW+eFUo
>>507
それも完全なる偏見だなあ

519デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 15:59:14.33ID:7eV8ep6B
>>513
そんな事誰でも知ってるんだけど?w
医学部でノーベル賞出したのが神戸大学の落ちこぼれ山中さんだけだからね
理三?一番有名な人、未だに受験産業で喰ってる和田秀樹www
天皇の手術も誰もできなくて3流私大にまかせる始末

全部知ってるよ?なぜかって?それは推測してw
天才がどうこうじゃなくてみんな努力してるって言ってるの?

中高一貫の人がなんで簡単に合格できるかって?
小学校それ以前からずっと鍛えてたから

公立のひとはそのとき鍛えてなかったのを高校3年でまとめてるだけ

え?あとなに?ドラゴン桜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それで語るの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

520デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:02:45.51ID:7eV8ep6B
>>517
TOEICって知ってますか?wwww
英検?wwwwwwwwwwwww
あなた何歳?wwwwwwwwwwwwww
英検って確か日本だけでしょwwwwwwwwwwwww

521デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:05:16.42ID:7eV8ep6B
このスレすげえええええええええええええええええええええええええええええええええ
本の情報欲しくて来たけど、こんなやつらの参考になるわけないやwwwwwwwwww

時間かかっても自分で選んだ方が結果的には圧倒的に時間の短縮だなwwwww

522デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:08:14.72ID:xH7NMtcq
ここは学歴のスレじゃなくて書籍のスレだぞ

523デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:11:04.64ID:NZ58sMtk
ビッパーのカスどもだろ

524デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:11:34.70ID:7eV8ep6B
>>513
どうでもいいけど、だから理三主席くらすの”点数”って書いたんだけどwww
誰も理三合格なんて書いてないんすけどwww

それにね、勉強してたらね、多くの人はね、医学部志望でも東大志望でもなくても18歳の段階では
一番最難関にチャレンジしてみたいって欲が生まれるの?かなり多くの人に

例えば、ウサインボルト並の才能があったら興味なくてもオリンピックで金とりたいって欲ほとんどの人間に生まれるよね。
富も名声も金もすべて手に入るんだら

理三には悪魔の魅力って言葉あるんだよ

それは人類を進歩さしてきた一番の要因。上を目指したい。



で、ドラゴン桜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
名前だけ聞いたことあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
漫画通りに人生進んだらみんな漫画の主人公になれるんだろうなあwwwww

525デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:20:42.76ID:rxHDKn4S
>>513
>受験で良い点を取れるのは一つの技術であってその技術の習得には生まれつき人並み外れた才能を有する天才でなく

それは正論。完全同意。けど多くの人がそれすらできないから東大にすら受からない
だからそのタダの技術ぐらいマスターしてから言ってねwwww
その技術マスターするのにも相当な努力が必要だって、やったらわかるからwやったらねwww

やらない人はみんなそういうね、技術うんたらかんたら、
ほとんど人はそれすらたどりつかないのが現状です

526デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:22:24.31ID:IOQQczgL
>>519
そうかな?
天才=理Vと書いてるナイーヴな人がいるからつい書いたんだがね

ついでに言うと今の学歴コンプレックス騒ぎの原因になった東大生が書いた本だが
その本を、例えば君がノーベル医学賞受賞例で挙げている神戸大の学生が全く同じ原稿を仕上げたとしても
出版社は出版を引き受けなかった可能性が極めて高い

その理由は簡単、今や「東京大学」は受験業界だけでなく一般社会でもブランド化してしまってるからだ
つまり内容をは無関係に「東京大学の現役学生が書いた」というだけで買ってしまう人間が世間には少なからず居る
という判断を出版社がしているということだ

だから

>そんな事誰でも知ってるんだけど?w

は、単なる君の独りよがりな思い込みであって、社会全体で見れば全くの間違いということだ

そんなことぐらいなら君は知っているのかもしれないが、世の中の大半の人はそんなことすら知らないんだよ
だからこそ「東京大学」というブランドが社会で認知されブランド価値のバブルが発生しているのだ

実際、東京大学のブランド化とそのバブル化はここ20年程で著しく進んだ
しかも東大生がそれに浮かれ乗っかるだけでなく教員や理事などもブランド化で舞い上がっているように見える
投入予算の巨額さに見合う実績は出ていない(それどころか論文捏造騒ぎを繰り返している)にも拘らず、だ


話を君の件に戻すと、他者や社会を見渡せない独りよがりは厳に慎むことだ

そういう独りよがりの人間の書くプログラムは他人(顧客も同僚も)には迷惑だ
君1人で全部書き、メンテナンスも全部自分1人で責任を持って死ぬまで(または誰も使ってくれなくなるまで)続ける、というのであれば別だがね
独りよがりのプログラマは単なるアマチュアだよ、プロとして対価を貰うには値しない
それこそ文字通りの大天才ならば話は別かも知れないがね

527デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:32:44.31ID:rxHDKn4S
あとねえ、技術だけで受かるの事実だけでやってるひとは余裕本格的に高校生でやってるよ。
全部そうだけど例えば物理、高校物理だと公式暗記してパズル解くだけ。

けど、やってる人は、みんな微積で公式証明できるし、極座標表示、や角運動量と2体問題根本からの構造
君がしらないだけでほんとの上の人は受験にそこまで必要ないのにやってるよ。
さすがに熱力学第2法則とか完全受験範囲から外れてるのはやらないけど

かつて東大に加法定理を証明しよ、って大問1台ポンッと出されたことあるらしい、
けどさすがに厳しすぎるかとsin、cosの意味を述べよと誘導付きで
sin、cosの一番原始的な関数の意味知ってたら誘導出されたら一瞬ででるよね?w

あと問題なんか当然覚えてないけど円周率は3.10以上ぐらいを証明せよとか?
えっ!こんなの微分の本当の意味知ってたら一瞬だよね??

けど技術だけマスターした人は歯が立たなくて何十年たっても予備校の教師も学校の教師もこれ毎回言う。
けど、ちゃんと本質マスターしてる高校生なら瞬殺だよね?

やってる人は技術だけじゃなくて本格的にやってるよ。

528デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:39:44.55ID:rxHDKn4S
>>526
だからみんな東大目指すんじゃんw
地元志向とか実力は東大以上でも今の日本の社会では東大ってだけでもの凄いブランド価値つくから
たった3年間勉強に専念するだけで一生ブランド価値がつくから

最初からそういってるじゃん
上で天才は東大はあえて目指さないとかいってるアホはそれが分かってない。
ここはアメリカじゃない。日本
だからみんな東大を目指す


もう疲れたwwww

529デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:43:15.42ID:IOQQczgL
>>524
漫画だから馬鹿にする
君は本当に薄っぺらなブランド信奉者だね
だから「理科V類」を最高峰と思うのだろう

>それにね、勉強してたらね、多くの人はね、医学部志望でも東大志望でもなくても18歳の段階では
>一番最難関にチャレンジしてみたいって欲が生まれるの?かなり多くの人に

君は天才というものを全く理解していない
上の文章から読めるのは、君は「高い点数が取れる人が天才だ」と思ってるということだ
実に軽薄な天才の定義だね、そんな天才では大天才でもノーベル賞など縁がないのは確実だろうね

いいかい、天才とはね、特定の分野において生まれつきの非常に高いレベルの才能を有し、
しかもその特別な才能を活かしたいと心から願いその方向へ進んだ人、
言い換えれば、天才とは特別な才能を持ちその才能が許す天職を直感的に知りその天職に就く人だ

学校の成績が良いから最難関の受験にチャレンジするなどという俗な欲望に何か月かを費やす人間など
凡俗の極致であって天才とは無縁の人間だ、だから上等な凡人=秀才と天才とは全く別物なのだよ

高い点数が取れて嬉しいと感じる価値観、専門分野と無関係に偏差値最高の最難関校に挑戦し合格するのが嬉しいと感じる価値観、
こういった価値観は秀才のものであって天職を直感的に感じている天才には無縁

その受験生が本当に天才ならばそんな天職と無関係なことや評価に価値を見出せない
例えば、その受験生が数学の天才ならば、理V合格に必要な数学と無関係な勉強をする時間があれば
数学の専門書を読み自分で新しい定理の候補を発見してワクワクしたりその証明に汗を流してを必死に考えているだろうね

天才は天職以外の殆どには興味がない(生物的な欲望としての食欲や性欲はどうしようもないのが多いだろうが)、
自分の殆どをそれに注ぎ込み、その天職のために自分だけでなく多くの場合は周囲の人々にも犠牲を求める

君にとっての天才はそういうエキセントリックな人生じゃなく美女を侍らせフランス料理や中華などの美食ディナーを好きな時に食し
スポーツカーを乗り回しプライベートジェットで自在に世界を旅する人生なのかも知れないがね

530デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 16:59:45.31ID:IOQQczgL
>>527
だから東大生でも1割ほどは天才と呼べる連中がいると書いたわけだが
反論を書く前に人の書いたのをちゃんと読もうね

君が挙げた例の程度の知的好奇心レベルでの公式などの導出の探究・理解ならばもう少し高い比率でいるだろうね
実際、数学セミナーや現代数学やその増刊号ぐらいは高校時代から私も読んでたし
複素数体上の関数として考えることで三角関数は指数関数で簡単に表され加法公式なども実に簡単に示されるのを知ったときは感動した覚えがある
だけどその程度では天才でも何でもないんだよ、単に少し早熟というだけだ

531デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:01:41.13ID:cbUpLCW6
東大生の作り出した受験システムだから、東大に入りたくさせるのは当然だろ。
裏について知らないで素直になんでも受け取る奴は簡単に騙される。

532デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:08:44.33ID:tiNAuZ48
>>529
もうほんとうに最後ねw
だから高校生までの18歳までの話じゃんw
高校生なんだから有無を言わさず最低限の努力しないと天才もなにも素養がないとなにもできないだろうね。
俺は天才じゃないからしらないけど。最低限の素養、努力なしで、才能とやらでできるとは凡人を俺からは想像できませんけどww

理三は医学部じゃない。理三から数学科や、物理学科に進む人もいるし、文学部進んだひともいる。
理三は実質医学部なだけでどの学部にでも自由にいけるんだよ。
理三生だから自分の才能の無さ、限界を知って多くの人が安定の医学部に進むから実質理三=医学部になってるだけで

18歳で進路を決めるのを酷だよ。だったら理三に入ればって話?w分かる?w

夢や理想を語るにはそれに見合う力というには酷すぎるけどそれに見合う努力と覚悟をもってから語ってね
若いってだけでなんの努力もしない、覚悟も決意もないのに夢だけ大層に語る人間が一番嫌いなんだわ

こっちが小さい頃からどれだけ努力して、それでも周りは化け物だらけで自分の限界なんてとっくも昔にしって
それでももがいてるというのに

533デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:09:54.73ID:tiNAuZ48
>>529
あと、ほんとに最後
なんで君は偉そうに天才の定義しってんの?wwwwww
君の実績は?wwwww

534デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:11:14.41ID:cbUpLCW6
苦しみの先に何の未来が無いことをすることが修行なんだよ。
受験の苦しみの先に合格という希望があったらそれは修行ではなくなる。

535デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:14:06.58ID:DF8qDW5n
長文書く奴はプレゼンの基本を学ばずに来た高卒

536デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:16:52.06ID:/LW+eFUo
すっごい馬鹿ばっか
こんなやつらが数理プログラミングがどうのと語っていたわけか

537デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:17:26.08ID:tiNAuZ48
>>530
あと、普通に勘違いしないでほしいけど俺学生だよん
働くのなんてまだまだ先
プログラムは趣味でやってるだけ

538デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:27:56.98ID:VeT+/qhd
横レスだが君も相当な学歴コンプレックスの持ち主なのかな?

> で、大天才の君の学歴は?
> 遊びでやってたから理三主席くらいの点はとったよね?wwww

大天才の殆ど(と言っても少人数だからこそ天才な訳だが)は理Vなんかに行かないよ
受験で良い点を取れるのは一つの技術であってその技術の習得には生まれつき人並み外れた才能を有する天才でなく
着実に努力を継続できる秀才=上等な凡人が向いている

それと東大に入れるか否かのかなりの部分は中学受験で有名私立または国立付属の中高一貫校に入るか否かに懸かっている

例えばだが、仮に東大受験生向けの模試で開成や灘や筑駒で学年で中ぐらいの生徒と同程度の点数をとる地方県立高のトップクラスの学生がいたとしたら、
まず確実に意志の強さなどは県立高トップクラスのほうが遥かに上だろうね
何故ならば、県立高で東大を狙える成績を出すには周囲の学生の行動に惑わされず人並み外れた努力を続ける強靭な意志が不可欠だからだ

実際、そういう東大合格者数ランキング上位校に入れさえすれば、後は学年で中ぐらいを維持していれば東大に入れるのだからね
そして周囲の人間と同じことをするのは別に難しくも何ともない、それは経験者の私自身が卒業し東大(残念ながら理Vじゃなく理Tだが)に
現役合格した経験から断言できる
そして私自身が感じていた以上の事柄は『ドラゴン桜』にも書かれていた、あの漫画は東大受験の実態や本質を良く掴んでいる

東大に入る学生で天才と呼べるのは人数比で高々1割いれば良いところだろう
残りは受験で点数を取る技術を身に着けただけの平凡な学生(私もこれ)だよ、まあ暗記能力は確かに他大学に比べ長けている学生が圧倒的に多いがね
そして東大合格に要する(天才とか言う言葉の意味での)才能でない単なる点取り技術の比重は年々大きくなってきたのが東大受験の実態だ

東大が秀才という名の上等な凡人の集合体であり天才など殆どいないことは例えば次の事実から伺い知れる
投入している研究予算の割には東大での研究で自然科学系ノーベル賞を受賞した日本人は恐ろしく少ない
予算分配比で言えば過半数は東大での研究で貰った学者になるはずなのだがね
ある意味、東京大学は天才には寧ろ縁遠い大学と言うべきかも知れない

539デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:32:48.77ID:VeT+/qhd
どうでもいいけど、だから理三主席くらすの”点数”って書いたんだけどwww
誰も理三合格なんて書いてないんすけどwww
それにね、勉強してたらね、多くの人はね、医学部志望でも東大志望でもなくても18歳の段階では
一番最難関にチャレンジしてみたいって欲が生まれるの?かなり多くの人に
例えば、ウサインボルト並の才能があったら興味なくてもオリンピックで金とりたいって欲ほとんどの人間に生まれるよね。
富も名声も金もすべて手に入るんだら
理三には悪魔の魅力って言葉あるんだよ
それは人類を進歩さしてきた一番の要因。上を目指したい。
で、ドラゴン桜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
名前だけ聞いたことあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
漫画通りに人生進んだらみんな漫画の主人公になれるんだろうなあwwwww
横レスだが君も相当な学歴コンプレックスの持ち主なのかな?
> で、大天才の君の学歴は?
> 遊びでやってたから理三主席くらいの点はとったよね?wwww
大天才の殆ど(と言っても少人数だからこそ天才な訳だが)は理Vなんかに行かないよ
受験で良い点を取れるのは一つの技術であってその技術の習得には生まれつき人並み外れた才能を有する天才でなく
着実に努力を継続できる秀才=上等な凡人が向いている
それと東大に入れるか否かのかなりの部分は中学受験で有名私立または国立付属の中高一貫校に入るか否かに懸かっている
例えばだが、仮に東大受験生向けの模試で開成や灘や筑駒で学年で中ぐらいの生徒と同程度の点数をとる地方県立高のトップクラスの学生がいたとしたら、
まず確実に意志の強さなどは県立高トップクラスのほうが遥かに上だろうね
何故ならば、県立高で東大を狙える成績を出すには周囲の学生の行動に惑わされず人並み外れた努力を続ける強靭な意志が不可欠だからだ
実際、そういう東大合格者数ランキング上位校に入れさえすれば、後は学年で中ぐらいを維持していれば東大に入れるのだからね
そして周囲の人間と同じことをするのは別に難しくも何ともない、それは経験者の私自身が卒業し東大(残念ながら理Vじゃなく理Tだが)

540デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:41:31.95ID:cbUpLCW6
プログラムに数学は必要ないということはキッズには
まだ若すぎてわからないんだろうな。

541デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:44:58.88ID:cbUpLCW6
大人の読む数学の本の最初の方に受験で必要な数学は全部出てるってことも知らないんだろうな、
そしてそれが高度な数学だとも思っているんだろうな。
それでプログラムに数学が必要と言ってるんだから無知って怖い。

542デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 17:51:16.08ID:IOQQczgL
>>532
> 高校生なんだから有無を言わさず最低限の努力しないと天才もなにも素養がないとなにもできないだろうね。

だからその天才が馬鹿(天賦の才能以外は完全欠落で高校教師とも没交渉)でない限り最低限の受験準備はするさ
数学に興味があり才能があるなら、やりたい専門領域が余程明確でない限り東大数学科か京大数学科を目指すだろう

> 理三は医学部じゃない。理三から数学科や、物理学科に進む人もいるし、文学部進んだひともいる。
> 理三は実質医学部なだけでどの学部にでも自由にいけるんだよ。

知っている、転科は私の学生時代(よりもずっと以前)から可能だったが、理Vが最難関チャレンジのターゲット化したのは比較的近年だろう 
私の学生時代には専門は他志望だが最難関だから理Vを受験して合格したなんて実例を聞いた覚えはない

だが最難関ブランド突破を体験したいといった俗な理由で理Vに入って転科して医学以外の分野の研究者になった人間で
天才的と呼べる業績を挙げた実例を見たことも聞いたこともないんだよ、残念ながら

>18歳で進路を決めるのを酷だよ。だったら理三に入ればって話?w分かる?w

ドラゴン桜にもそういう学生が登場していたが、私の学生時代の理Vと比べて非常に違和感を覚えた記憶がある
ついでに言えば入学後の進路選択が可能なのは理Vに限らない、理Tでも理Uでも可能だ、悪名高き「進振り」なる仕組みのお蔭でね
しかしそれ以前に特定分野に偏った天才の片鱗がある奴ならば、高校生でも何を専攻したいかかなり明確なイメージを抱いてる
そういう連中にとって受験勉強の負荷が増えるだけの理Vを受験する理由がない
また理U・理Vは駒場での理系教育でバイオ系科目の比重が大きくなり数学や物理志望者には不利になる(学生時代はそうだったし今も多分同じだろう)

> 夢や理想を語るにはそれに見合う力というには酷すぎるけどそれに見合う努力と覚悟をもってから語ってね

私は夢や理想を語った覚えはないんだがね
むしろ君の方が天才と認める範囲がずっと広いと感じる、例えば高校時代から公式の背景を勉強する程度のこと(単なる早熟)が特別だと思ってるみたいだしね
その程度の凡人は凡人らしく独りよがりにならず社会で責任を分担し背負って最善を尽くして生きることだ

543デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 18:12:20.01ID:IOQQczgL
>>539
> どうでもいいけど、だから理三主席くらすの”点数”って書いたんだけどwww

だからそんな点数を取るには満遍なく勉強する必要があるんだがな
そういう満遍なく全ての科目で良い点数を取るなんてのは特別の方向にだけ尖がった才能を持って生まれた天才には向かない

だから君は天才とは何かを全く理解していない、君の考えている天才は極めて軽薄だと言っているんだよ

そもそも入試であれ模擬試験であれ基本的には正解のある問題しか出ない (小論文とかは別だが)

そんな予め正解が決まっている問題で良い点を取るのは秀才=優秀な凡人の仕事だよ
そしてだからこそ受験で高い点数を取るのは平凡な人間(私もそう)でも努力次第でマスターできる技術だと言ってるのだよ

だが世の中には正解を誰も知らない問題や、そもそも満点の正解が存在するのか否かも不明な問題が山ほどある
そういった中でも極めて困難な問題を独創的な方法で解決するには不断の努力も不可欠だがそれに加えて特別な才能が必要だ
更には誰も気づいてないが重要な問題が存在していることに気づき、それに取り組むのも特別な感覚(これも才能)が不可欠だ
(数学で本質的で広い影響力を持つ全く新しい定理の発見などはこのケースに該当する)
そういう特別な才能・感覚を持っていてそれらを活かせる道に出会う幸運に恵まれた人間が(君の言うような安物でない)本物の天才なのだ

そういう未知の問題を見出したり解決したりするのに要する能力は、予め正解が用意された問題を解いて高い得点を取るのとは次元が違うのだ
正解のある問題を解決する能力は学習=努力で習得可能、だからそれに長けただけの人間=秀才は優れた凡人と呼ぶ訳だ
原理的には殆ど誰でも努力次第で到達可能だからね

しかしまあ現実には集中力を維持し努力を継続できること自体が重要な(メタレベルの)才能だろう
そのメタレベルの才能(集中力や精神的持続力)の有無は個人によって異なり得るがね
(これらは小さい時の親や周囲からの躾けや教育にある程度は依存すると思われる)

544デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 18:45:27.82ID:7x473e/Q
お前面白いな

545デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 18:53:27.55ID:tiNAuZ48
あのさあw、俺は君は受験は技術だけって言ったから反例を言っただけなのにwwww
ちょっと前の発言も忘れたの?w誰が俺が天才って言ったよ。俺は自分で凡人って思いっきり発言したぞwww

その他も君の意見に対して反例をあげただけなのに、なんでそれが俺の主張になってるの?
ちょっと前に自分が書いた事全て忘れて、とにかく自分は天才っていってるだけじゃんwwwww

で、話聞いてるとおまえ何歳よwwww
俺、まだ進路すら選べる段階だし、プログラマーは本職にする気は最初からないで趣味でやってるだけだし
その大天才の君の本は?暇つぶしによんで評価してやるから。あげてみなw
偉人伝だけ読み尽くして、天才を知り尽くした気になった、全く勉強知らない、自称アインシュタイン君w

夢や理想〜数学が必要ないとか言ってる論外馬鹿に言ってるの
おまえが割り込んで来たからややこしくなってるの?w
その論外馬鹿は高等な数学に高校範囲も全部書いてるらしいよ。
例え書いててそれ理解するのにみんながどれだけ苦労してるかも知らないらしいw
たとえ小学生の範囲から書いてたらなんなの?すぐに理解できるの?

アインシュタインを超える天才が多すぎてびびったwwwwwww
こんな過疎スレに
凡人の俺がいるばしょじゃないよね。理解できないよねw

まあ、せいぜい頑張って下さいw あんたら見たいなゴミ相手にした僕が馬鹿でしたwwwww

546デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 19:10:19.36ID:cbUpLCW6
君のような人間しか東大に行かないなら俺の言ってること当たってるだろ。

547デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 19:13:02.92ID:Wgj47lY+
俺の大学には東大卒が沢山入学してきたけど、見事なまでに凡人揃いだった。留年して卒業出来ない奴もゴロゴロいた。ビビることはないよ。

548デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 19:15:02.92ID:8DRRKR+L
マウンティング合戦ですな
程度が低すぎるのでは

549デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 19:16:36.95ID:tiNAuZ48
君たち2人がまるでニュートンが計算だけで海王星を発見して世の中にニュートン力学を嫌でも認めさせて、今でも学んでるように

偉人伝だけ読み尽くして、天才を知り尽くした気になった、自称天才おっさんと
数学0で偉大なプログラムを作成するアインシュタインを超える天才君

今後必ず世界を震撼させるであろう(笑)お2人の活躍心から楽しみにしてます

俺はただ、趣味でやってるだけなんで天才2人には絶対叶わないのでここで撤退させていただきますwwwww

まあ、せいぜい死ぬまで夢見てくださいよwww

550デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 19:18:20.81ID:cbUpLCW6
マウンティングをするのは人より優位に立ちたいという欲望を抑えられない未熟な心。
チャクラに集中して心を無にしてもう一人の自分を客観的にみるのです。
さすれば、己の欲望をコントロールできるようになるでしょう。

551デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:17:43.11ID:qM4EW3hi
やっぱり東大じゃないと話題にならないね‥神戸大の入試で数学100点だった程度ではだめなのか‥

552デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:17:52.86ID:kaK1oEBR
なんか妙に伸びてるかと思ったら真っ赤軍団がレスの応酬かよ
もう休みだっけか朝からずっとやってるみたいだが

553デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:20:50.30ID:kaK1oEBR
目的が違う本に〜がない薄いとか言ってても
ねらーにはよくある傾向だが

554デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:21:58.39ID:wPivPPTz
本なんて薄いほうがいいに決まってる

薄い本はいくらあっても困らない

555デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:22:38.51ID:Vp/JOkij
このスレから21世紀のゲイツとジョブスが出てくると聞いてとんで来ました

556デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:25:48.71ID:cbUpLCW6
プログラミングコンテストチャレンジブックが糞なのに売れた理由がやっとわかったか。
勉強だけ出来ても駄目なんだよ。何事も調和が大事で、心知体のどれが掛けても
完璧な人間にはなれない。心の修行は学校では教えてくれないから
日本人のデフォルトが未熟なままだ。その大多数の意見に世間が流されて
プログラミングコンテストチャレンジブックのような糞本が売れるんだね。

557デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:36:30.88ID:wPivPPTz
僕が考えた最強のクラス構成でもwebで投稿しとけばいいよ
最強のライブラリ構成でもかまわんぞ

558デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:37:03.86ID:Wgj47lY+
>>心知体

初めて見た

559デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:47:14.69ID:cbUpLCW6
プログラミングすると最適化して余計なものは捨てるのに人間は不必要なものまで欲しがるよね。
それは心の奥底から湧き出る欲望をコントロールできないからだよ。
瞑想でそいう欲望を受け流す訓練をするようになれば俺みたいに最適化された日常生活を送れるようになる。

560デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:53:05.90ID:cbUpLCW6
>>558
頭が良ければ心まで優れているという訳ではないからな。
東大生がいい例になる。

561デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 20:56:29.64ID:6dqmB50t
道草

562デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 21:07:46.66ID:rGCEKd9s
そういや最近「三四郎」読み直したんだけど(東大生の話だ)、冒頭の方で
三四郎が大学行くときに中央線で飛び込み自殺があるんだよな。
最初読んだときは意識してなかったんだけど、明治の頃も今も同じだなあ、と。
ストレイシープ、ストレイシープ

563デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 23:10:27.84ID:Xeeh2cDC
独習C++買おうと思うんだけど、c++の03と11以降って基本的には変わらないよね?
c++の偉い人が書いた鈍器は強くてニューゲーム用っぽいし

564デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 23:25:53.11ID:zRq/ESxz
缶コーヒーとコーヒーくらいには違う

565デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 23:30:59.53ID:Xeeh2cDC
>>564
むぅ……えらい違いだな(´・ω・`)

566デフォルトの名無しさん2017/03/23(木) 23:39:44.46ID:ORFQAbw0
もちろん03との共通点は多いんだけど、新機能多用する近頃のコードはもう別の言語に見える。
基本的な部分に便利な新機能がいくつも入ったから、最初から11や14前提の本で学ぶのがいいと思う。

567デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 00:48:41.82ID:pjlws2R8
CはいいんだけどC++って余分なコードが案外多くて本当に速さを求めるならCだよ

そんで、CとC++は全然別物なのになぜかセットにされることが多い
Java/Scalaとかってセットにされないのにそのくらいの違和感…
いままで素人が書いてると思ってたけど最近そうじゃない事に気づいて驚いた

568デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 00:57:44.02ID:Wsgai9eV
>>567
せやろか

569デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 00:58:11.45ID:zDXTVpw0
3/17〜3/23のこのスレのレス数

2017/03/17 364-370 7
2017/03/18 371-396 26
2017/03/19 397-408 12
2017/03/20 409-416 8
2017/03/21 417-436 20
2017/03/22 437-468 32
2017/03/23 469-566 98

なんで3/23だけこんなに伸びるw

570デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 01:18:33.46ID:Re6aB9cA
>>567
コピペだろ

571デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 01:31:24.26ID:zKHBa7WD
お猿さんたちがマウンティング合戦やってたからね

572デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 01:34:22.34ID:Re6aB9cA
ほんとに馬鹿やね

573デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 02:28:05.15ID:8SSjzg+S
プログラミング・コンテスト・チャレンジブック、第2版、2012
この本は、3人の東大大学院生が書いた

大学院だよ。
東大に合格したかどうかは知らない

東大でも、膳場貴子みたいに看護学科もあるし、高田真由子みたいに帰国子女枠もある。
賢いかどうか、分からない

年1,500人合格する、東大工学部への受かり方は、漫画のドラゴン桜に書いてある通り

理系は英語ができない。
物理・数学では、点数の差が付かない。
つまり工学部には、英語ができる文系が有利!

574デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 05:30:26.95ID:8SSjzg+S
WEB+DB vol.97 の特集が、React

WEB+DB vol.94 の特集が、Kotlin, Electron

575デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 21:07:03.31ID:75HQzPKa
C++とか11以降じゃないと触りたくないわ

576デフォルトの名無しさん2017/03/24(金) 21:10:20.43ID:PKM/xtzW
ばっちいよね

577デフォルトの名無しさん2017/03/25(土) 00:22:52.62ID:6MQpc8c6
Code Completeって必読書でしたっけ?

578デフォルトの名無しさん2017/03/25(土) 00:24:57.32ID:K7BcAR4n
いや

579デフォルトの名無しさん2017/03/25(土) 00:25:46.60ID:6MQpc8c6
ありがとうございました

580デフォルトの名無しさん2017/03/29(水) 08:07:20.34ID:TVJYvz4V
Effective Javaの日本語訳、訳が下手すぎて何書いてあるのか分からんけどお前ら読めたのかこれ?

581デフォルトの名無しさん2017/03/29(水) 11:26:20.98ID:Q99e1ntm
>>580
読めなかった

582デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 10:32:29.46ID:yt8Lqqfr
情報理論入門のお勧め教えて

583デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 10:45:32.28ID:zeGFgSeQ

584デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 10:55:33.58ID:yt8Lqqfr
ありがとう

585デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 14:57:35.75ID:mi20++7r
いろんなアプリを作るにあたり
よりよい「クラス設計」をするためのコツにしぼった本ってないですか?

586デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 15:37:18.04ID:Y6521avn
>>585
いろんな料理を作るにあたり
よりよい「味付け」をするためのコツにしぼった本ってないですか?

と聞いているようなものだな、いくら何でも適当すぎるだろ

587デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 15:48:10.57ID:UHtT6R51
Q:「クラス設計」をこつをアプリごとまとめた本はありませんか
A:あったら売れるだろう

588デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 15:50:07.96ID:k4DrQ40t
クラス設計とか言ってる奴は
私コード書いたことありませんっていってるようなもの
データ構造とアルゴリズムをすっとばしてクラス設計とかゴミ作る気か
そしてデータ構造理解してる奴はそんな質問はしない

589デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 15:53:43.69ID:+QVVuNU4
>>585
増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

590デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 16:18:51.40ID:LEwdK5Fw
初心者向けのデザインパターン本ならHeadFirstを勧めるわ
実装言語に関係なくデザインパターンの原則や各パターンの意味が理解しやすい

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門は
デザインパターンの意味や価値を学ぶための本というより
各パターンをJavaで実装した例を学ぶ本って感じだから
初心者がよい設計に共通する原則を理解するのは難しいし
各パターンの説明をネットで読むのと大差ない

どっちも古い本だけど最近のでもっといい本のないのかね?

591デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 16:28:27.08ID:UHtT6R51
パターンといっても実際に利用する頻度は非常に少ない()

592デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 20:31:28.81ID:qxGCi119
>>588
オブジェクト志向の罪はこれだと思う

593デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 22:25:29.36ID:ihEA29iZ
オブジェクト究極対至高

594デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 22:55:46.03ID:glDq/seR
自分で試行錯誤した経験があればGoF本で十分分かりやすい
なければどれ買っても一緒

595デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 23:06:43.89ID:e25mW41+
ベリーレアパターン

596デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 23:08:50.82ID:DS4s5RBY
アルゴリズム志向プログラミングを創設しよう

597デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 23:16:55.73ID:e25mW41+
パラダイム志向プログラミングを創設しよう

598デフォルトの名無しさん2017/03/30(木) 23:39:31.45ID:foDZ82RZ
チンチン志向プログラミングを開発しよう

599デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 00:34:48.08ID:IVZLVoCl
自分でコードかいてたら、
これクソやななんとかならんかってことに気づくやろ

でデザパタつかってもクソはクソやってことに気づいてから、プログラマやめるかスクリプトにはしるか、どっちかしかない

600デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 00:39:53.80ID:ZJxHm11l
>>599
しろうとだからわからないけど「スクリプトにはしるか」ってどういう意味?
プログラマは複雑すぎるから単純なことしかできない簡単なスクリプトしかしない感じの意味?

601デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 00:43:21.54ID:SfUEPmxo
>>599
わかる。スクリプトに走ったわ

602デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 01:08:24.27ID:r4bo6GQ0
アルゴリズムたいそー

603デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 01:35:31.46ID:hT0rQPiY
大規模開発では、コンポーネントのカプセル化・疎結合が重要

AngularJS みたいな、HTMLテンプレートから、UIコンポーネントを作れるようなフレームワーク

各コンポーネント同士がイベントでやり取りするような、
イベント購読・オブザーバー・依存性の注入とか

604デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 01:55:16.27ID:IVZLVoCl
>>600
めんどくせえデータタイプ宣言だとか、インターフェースだとか、UMLだとかをぶん投げてスクリプト、つまりLL言語でラピッドタイピングを始める
そうするとインターフェースがなくなったり、first-class functionのおかげで、ほとんどデザパタ使わなくて済む

605デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 02:07:15.47ID:WzS7AZAh
それは実装方法が違うだけでデザインパターンを使わないのとは違う話

606デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 07:51:50.67ID:XfTnR+3X
それをいうなら楕円曲線だろ

607デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 08:10:40.17ID:SfUEPmxo
スクリプトで作るのはデザパタに含むのか?

608デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 08:27:13.76ID:ePezxmN0
スクリプト言語はプロトタイプ型や関数型のパラダイムと相性が良い
デザインパターンはオブジェクト指向パラダイムを強く意識した言語のための(クラス設計の)手法
オブジェクト指向の要素が希薄なスクリプト言語でデザインパターンを意識することはあまりない

609デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 13:58:26.97ID:vsGrvSPJ
書籍スレ

610デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 14:23:40.31ID:dz0AvjH3
推薦図書/必読書のためのスレッド 81

611デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 14:34:04.70ID:o2YHm3RO
ほんとぉ?

612デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 14:59:26.55ID:4Ux7j+ov
思えばオブジェクト指向に限ってはデザインパターン以降20年新しいモノ出てきてないんだよな

なんかあるっけ?

613デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 15:18:33.05ID:VxlGFkYZ
>>612
書籍関係ある?

614デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 15:38:35.66ID:OnfdhRXx
そういえばこのスレ書籍スレだったな。すまんこ

615デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 15:41:22.39ID:ZsuHsIOZ
本のテーマになり得るから一概に無関係とも言い切れない

616デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 15:46:53.42ID:VxlGFkYZ
雑談したいの()

617デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 16:18:13.38ID:zLGU/vZv
エリックエヴァンスのDDDはいい本だよ
それ以外のDDDはゴミだと思うけど

618デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 17:25:04.83ID:CeZ3fVk/
なんでも略したがるDAIGOのような病

619デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 17:37:21.02ID:i+YnyqCs
その出版社時代遅れだろ。DDDはgdbのデバッガー

620デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 18:18:31.54ID:WzS7AZAh
DDDはTDDと同じレベルで一般用語化してるぞ

621デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 18:25:39.14ID:WzS7AZAh
>>607
>>608
デザインパターンは言語とは関係ない

GoFのデザインパターンはオブジェクト指向パラダイム向けだけど
デザインパターンはGoFだけじゃないもっと一般的な概念
ただJavaScript/Ruby/Perl/Python/PHPあたりの言語で
オブジェクト指向の考え方を取り入れたプログラミングをするなら
意識するかどうかは別にして少なからずGoFのパターンは使う

特定言語の実装方法の本じゃなく
もっと概念としてのデザインパターンを説明してる本を読むことを勧める
GoF本にもそういうこと書いてたはず

622デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 22:25:42.28ID:XfTnR+3X
PythonはどうしてRubyに勝てたのか

623デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 22:26:41.36ID:SfUEPmxo
正直もしnumpyなかったら俺はRuby使ってた

624デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 22:43:16.56ID:hWGXg2vq
>もっと概念としてのデザインパターンを説明してる本

具体的な書名を挙げて

625デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 23:08:10.56ID:4Ux7j+ov
確かにGOFでの説明は柔軟な設計パターンの再利用に特化してるし
一般的なデザインパターンとやらがあるならそれは知りたい

626デフォルトの名無しさん2017/03/31(金) 23:41:59.09ID:hT0rQPiY
JavaScriptデザインパターン、2013

オブザーバ・発行/購読とか、色々と載っているけど、概念の説明ではない。
JSのライブラリのソースコードの解説

JSは言語が未熟だから、AMD, CommonJS とか、モジュール化する所から説明している。
こんなのデザインパターンなのか?

言語に、モジュール読み込み機能が無いだけだろ

627デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 09:42:21.16ID:f3ZvdNyS
デザインパターンの本はクラスの構造を紹介するだけだから
ブリッジパターンとストラテジーパターンの違いは何ってなる。
デザインパターンはクラスの構造ではなく、意図の違いってことが
全然強調されてない。

628デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 09:50:42.05ID:LVS++Jvv
じゃあ意図の違いとやらを紹介して

629デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 10:17:54.64ID:dggCjGq0
糸は長繊維を使用した「フィラメント糸」と「スパン糸」に分けることができます。
フィラメント糸の特徴は、繊維自体の太さに加えて、合わせる繊維の本数で異なります。シャキッとした感じ
をだすのであれば「モノフィラメント(1本の繊維)」、柔らかい雰囲気を出すのであれば何本ものフィラメント
を合わせた糸の方が適しています。
フィラメント糸はなめらか光沢があるのが特徴なため天然繊維のシルクがウエディングドレスに使用されて
います。また化学繊維であればレオタードやストッキング、タイツに使用されており、独特の光沢や透け感を
出すために使用されています。

一方で、紡績糸とも呼ばれているスパン糸は短い繊維に撚りをかけることで糸にしています。この撚りを
強くしたり弱くしたりすることでスパン糸は特徴や風合いを変化させることが可能です。
また、場合によっては長繊維を短くして、短繊維と同じように糸にすることで全く別の表情を生地に生かす
ことがあります。

630デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 15:26:55.47ID:fvocdD48
これを面白いとか機転が利いてるとか思ってレスしてんのかよ。
幼稚に過ぎるな。

631デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 16:04:21.97ID:FRLTAWk8
>>624
>>625

ちょっと俺の書き方が悪かったかな
特定のパラダイムに依存しない汎用的なデザインパターンがあるって話じゃなくて
パターンランゲージの「パターン」とは何かを理解して
特定のパターンの実装じゃなくて意図(WhatじゃなくWhy)を理解してれば
スクリプト言語だからデザインパターンは不要なんて話にならないよってこと

デザインパターンは設計原則と実装の橋渡しをする考え方と解決策のカタログだから
パラダイムが変われば共通する考え方はあっても設計原則も変わるしパターンも変わる

GoF本でも1章使ってパターンとは何かってことを説明してるし
各パターンについてもその背後にある意図やOOの設計原則もちゃんと説明してるよ
GoF本以外でOOならHead Firstデザインパターンとオブジェクト指向のこころがおすすめ

632デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 16:08:49.30ID:PG5CKJu8
関係ない話をしてると認識してるから反応するわけだ

633デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 16:15:35.98ID:FRLTAWk8
>>626
言語機能の不足を補う解決策もパターンになりうるから
昔のJavaScriptならモジュールパターンがあっても不思議じゃない
デザインパターンと呼ぶべきか実装パターンと呼ぶべきかの境界は微妙だけど

イテレータみたいに昔はパターンとして認識されていたものが
言語機能に取り込まれてパターンと呼ばれなくなるのは普通にあること

634デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 16:23:46.34ID:FRLTAWk8
本関係ないけど関数型興味ある人はこういうの読むといいと思う
こういう内容を詳しく説明してる書籍があるといいんだけどね
https://www.slideshare.net/ScottWlaschin/fp-patterns-ndc-london2014
https://www.slideshare.net/ScottWlaschin/domain-driven-design-with-the-f-type-system-functional-londoners-2014

635デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 16:39:33.55ID:9AfH57Rk
ソフトウェアの世界にデザインパターンの用語を初めて持ち込んだのがGoFのメンバーであり
ソフトウェアの世界でデザインパターンといえば普通にGoFデザインパターンと考えて問題ない
確かにより広い意味でソフト設計に対する作法や原則についてもパターン化されたものは存在はする
ただ(ソフト設計の)パターンはあっても、あえてデザインパターンの用語を用いることは無用な混乱を
招くだけ

636デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 17:15:52.93ID:FRLTAWk8
>>635
抽象と実装の区別は不要と考えるパターンだね

637デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 17:21:59.73ID:YbOSqGDu
ここでやれカス共

データ構造,アルゴリズム,デザインパターン総合スレ 3©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/tech/1466315249/

638デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 17:44:44.54ID:YQofaUpL
将棋でいう手筋だろ?デザパタ

639デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 18:37:26.40ID:f3ZvdNyS
デザインパターンは言語の足りない機能を補うためのものだよ。
高級な言語になればなるほどデザインパターンは自明なものとなり
それを考える必要もなくなるんだね。

640デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 19:52:59.97ID:3Ku8ECCL
>>629
それは糸やんけ!

放置は忍びないので、救済レスじゃww

641デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 21:58:13.98ID:HRxtHhPU
デザパタは意図というより実装が大事じゃろ
Javaでやろうとするからそういう意図が必要になるって感じの糞みたいな意図多いじゃん

642デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 22:30:12.76ID:nGxKzK4R
Null Pointer Exception

643デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 22:58:28.21ID:5Rz+Y5wW
ぬるぽ

644デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 23:23:48.28ID:oVxxWPWl
パターンマッチを各言語で早く実装してください。これで結構なデザパタが死ぬと思うのです

6454202017/04/01(土) 23:37:46.96ID:7+6YeCPE
スレ違いついでに必読書じゃなくて必読サイトとか分かりやすい面白いプログラミング系のサイト教えて!

646デフォルトの名無しさん2017/04/01(土) 23:42:20.61ID:k/bFoguV
スレチ

6474202017/04/02(日) 00:13:07.42ID:Ai4/zdtC
こうなるからまじでスレ違いの話題やめようよ

648デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 10:35:44.41ID:+gQon4w8
>>647
何を言っているんだ。
こういう脇に回り道するからこそ物事を深く追求できて一流になれるのだ。

649デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 10:58:00.13ID:LYynxUQZ

6504202017/04/02(日) 15:25:32.59ID:Ai4/zdtC
>>648
馬鹿だな
回り道をするなとも追求するなとも言っていない
ただここでするなと言っている

651デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 15:36:28.61ID:+gQon4w8
ここでしないならどこでする?
今 で し ょ

652デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 15:40:28.24ID:nxfNtbyR
馬鹿だな

653デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 15:46:48.86ID:Ai4/zdtC
>>651
馬鹿だな
時間は制限していない
こことは時間ではなく場所のことだ

654デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 17:39:08.70ID:ChwZJshb
バカはレスしないでくれる?

655デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 17:40:22.34ID:E0U/rh+X
You is a big fool man.

Hahahaha.

656デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 17:43:47.04ID:90WAqmNn
ちゃんとコピペしろ

657デフォルトの名無しさん2017/04/02(日) 23:10:44.61ID:bDWnpkvQ
>>643
ガッ

658デフォルトの名無しさん2017/04/03(月) 20:54:03.54ID:2IQEiL7Y
生蛆沸きすぎ

659デフォルトの名無しさん2017/04/04(火) 01:13:41.50ID:Zl9hd3NS
そうやって人を見下してると足下掬われるぞ

660デフォルトの名無しさん2017/04/04(火) 22:06:47.23ID:U3Qsexrw
茅場晶彦になった気分だ。
スキルアップした今、どんなジャンルの仮想世界を作れと言われても
その詳細さえ教えてもらえれば
一瞬でどんなデータ構造/アルゴリズムで作ればいいかや
どんなデザインパターンを使えばいいかが
一瞬で頭にひらめき、スラスラとコードを書きはじめることができ、
予期せぬバグとかがなければ短期間でそのソフトーやツールを一人で作る自信がある。

この予期せぬバグとはふだん使ってない昔やってプログラミング言語の細かい文法関連のことだけで
それはすぐ見直してカンを取り戻せばいいから全く問題ない。

661デフォルトの名無しさん2017/04/04(火) 22:23:58.98ID:ErOFZYLD
日本語を勉強しよう

662デフォルトの名無しさん2017/04/04(火) 22:26:18.87ID:e+0ZuYEP
>>660
こら。
それは昔オレが発明したセリフだ。

663デフォルトの名無しさん2017/04/04(火) 22:29:16.18ID:R5FvUQeY
言語に依存しない一般的な言葉でプログラムの組み立て方が書かれた本としては、「UNIXという考え方」が一番好きだ。

664デフォルトの名無しさん2017/04/04(火) 22:35:05.34ID:MAxxN6S9
エンジニアならエビデンスのある話だけ信じるべきだと思っていたけど、

芸能界の三流ゴシップみたいな根拠の無い事実無根の低俗なウワサ話を
信じる人があまりに多くてビックリしたなあ

665デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 13:10:12.36ID:0B1hLCVY
>>660
1)全ての機器を1種類のケーブルで繋ぐシステムを考案せよ
 →HPIB(後にGPIB)の誕生
 →AppleTalkのモデルとなった
2)伝送品質の異なる公衆電話回線でできるだけ高速で通信する方法を考案せよ
 →全銀プロトコルの誕生(オンライン振込が可能となり、中規模以上の企業の必須アイテムとなった)
 →後にFAXのネゴシエーションに転用された
3)中継局がテロで破壊されても自動で迂回できる通信プロトコルを考案せよ
 →インターネットの誕生
4)日本のソロバン、アメリカの手回し計算機、世界中で使われている計算尺、を超えよ
 →CPUの誕生
5)子供のお小遣いでも買える価格のゲーム用コンピュータをデザインせよ(当時の市販PCの価格は¥30万〜70万)
 →アタリやファミコンの誕生
6)長期間の更新に耐える機械制御プログラムのプラットフォームを考案せよ
 →Java言語の誕生(40年前に書かれたプログラムがリコンパイルせずに最新の機器で動く)
 →.NetFrameworkはMS製のJavaVMであるが、上位互換では無い(C#開発者がJavaをパクったと暴露している)
 →iOSもAndroidもLinuxの上でJavaアプリを動かしているに過ぎない
7)短期で習熟できる機械制御プログラムの記述方法を考案せよ
 →ラダーシーケンス言語の誕生(FA化が爆発的に加速した)
8)工業機械のセーフティ制御に用いるコンピュータをデザインせよ
 →セーフティPC/PLCの誕生(ビット反転した入力情報をWDTで相互監視する別CPUで逆演算して保証する)
 →リレー盤のPC/PLCへの置き換えが進んでいる最中

実際に時代を切り拓いてきた先達は画面の中で既存のソースコードだけを見ていたわけでは無い。

(架空の人物ではあるが)茅場が凄いのは、ヴァーチャルな空間を完璧に表現するために
ナーヴギアというデバイスをセットで考案・開発したことだと思う。
キリトがプログラミングでは無くメカトロニクスに惹かれているのもその点にあると思う。

666デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 15:20:27.67ID:yCTQ6OpT
>>665
インターネットはARPANETが元祖だろうが

667デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 15:41:04.74ID:OdNvjL5e
アニヲタは巣に帰れ

668デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 18:57:50.24ID:nlTitgie
真昼間からきもさ炸裂だな

669デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 23:13:57.85ID:/ye18Rh7
>>665
> 実際に時代を切り拓いてきた先達は画面の中で既存のソースコードだけを見ていたわけでは無い。

全くその通り。

「Coders at Work」や「masterminds of programming」などで紹介されている人たちだって、
コード以外の色々なものも見て色々なことも考えてたことが読めば分かる。

単純に一つの製品をプログラミングして作ることに絞っても、
「Domain-Driven Design」を読めば、全工程におけるコーディング作業の重要度など
とても低い事が理解できるだろう。
デザインパターンよりもっと上のレベルを考えないと良い製品は作れない。

670デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 23:21:36.35ID:StK9xzpn
さぞや高名なPGと拝見した

671デフォルトの名無しさん2017/04/05(水) 23:51:21.31ID:m4cuK4r6
これからは士(侍)としてこの国のサイバー空間を守るRISSの時代だよ

672デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 01:31:43.35ID:Bxpd9E5z
書籍スレ

673デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 08:33:35.73ID:6mGUCvmD
coder at work読んでたらわかることだけど、デザパタなんて誰も気にしてない

気にしてるのは、納期とひたすら使い捨てのスクリプトをかく力
coder at worksは確かに名著だけど、言語を5つぐらいはやってないと真意がよみとれんとおもう

誰も高度な設計なんて気にしてない、それは結局インターフェースの問題であって機能性の問題ではないからだ

674デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 08:35:48.52ID:VFvGe1wJ
>>673
確かに特にクヌースのインタビューは何回読んでも意味分からなかった

675デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 08:40:49.14ID:xPySJpbP
クヌースのあの有名な本も難しいしな

べつに読めなくてもプログラムはかけるよ
ってのがザウィンスキーの主張だったはず

676デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 11:39:55.58ID:Ok2Ivr72
今更ながら画家とハッカーを読み始めてる
これ名著やわ

677デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 11:46:46.43ID:/d3ZFgOq
よかったなー、暇つぶしができて

678デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 12:26:20.22ID:VFvGe1wJ
>>675
アレとアルゴリズムイントロダクションは欲しいけど
置く場所もないし読める気もしないなあ

電子化して欲しい

679デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 14:30:44.23ID:hETe8xUx
>>678
読める気がしないのなら、電子化しても変わらんと思うが

置いておく場所の問題なら、電子化を待つより、
図書館に購入申請した方が早いぞ

680デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 15:28:42.84ID:jfvnAnmT
俺はバンバン図書館に購入申請してるわ
大概は通るよな

681デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 15:59:35.85ID:ZnY9vBCX
分厚い専門書類は図書館に購入申請して借りてみたりはするんだけど、結局は自分の本棚にも欲しくなって書店で購入してしまう

682デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 18:15:19.64ID:FGV9lFi+
クヌースの本みたいのは確かに図書館にあるといいな
プログラミング系の本は賞味期限が短いのが多いから
そういうのだと図書館も困りそう

683デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 18:26:41.09ID:Ok2Ivr72
いやあいつらも予算を使い切らないといけないわけで県民が購入申請してくれることで、図書館側は何を購入するかを考える負担を減らすことに繋がるんだよ

684デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 18:30:17.50ID:YhjdHSXi
>>673
その五つの言語って何が適当でしょうか?
そろそろ新しい言語をやりたいと思ってます、ぜひ教えてください

685デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 18:39:54.35ID:FGV9lFi+
>>684
今使えるあるいは理解してると言語は?

686デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 18:41:33.21ID:sM8kyVKS
>>685
オッパイソン

687デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 20:03:41.77ID:Uar4T1Gl
>>685
C++

688デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 20:26:20.55ID:4Gqz0zQa
パラダイムが違う言語を学ぶのが推奨されるようだけど
なかなかねー
関数型勉強するとdelegateわかるらしいからやるべきなんだろうけど

689デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 21:14:45.90ID:FGV9lFi+
C#のdelegateのこと言ってるんだろうけど
あれはそんなに関数型は関係ない気がするし
最近のC#の本読めば十分理解できると思うぞ

簡単に言えば
関数を渡したり戻したりするために
関数シグニチャを型として定義したのがdelegate

690デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 21:54:35.33ID:0WmEKmO+
C#マイスターになりたいならUnity触るのをオヌヌメするンゴ

691デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 22:24:11.21ID:HWhRIgc0
マイスターってえらい軽いんだな

692デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 22:43:59.83ID:jukJm0mB
C#は軽い。MS

693デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 23:50:32.93ID:eg5nuS+/
最初のインクルードでつまづいた。
なぜ宣言しないといけないのか?

694デフォルトの名無しさん2017/04/06(木) 23:55:09.59ID:jukJm0mB
なぜ、ここで聞く

695デフォルトの名無しさん2017/04/07(金) 00:21:10.68ID:7g/og4rQ
5つあげるとすると
lisp/scheme 抽象構文木
fortran コンパイラ最適化
c/c++ ポインタ制御、メモリ配置制御
Java/C# VM
javascript/perl/php/ruby/python スクリプト
ocaml/haskell 関数型、型理論
erlang は詳しくないけど独特だよね
/は選択制、7つになっちゃったね

沢山プログラミング本持ってるけどcoder at worksはベスト3には入るね
まずハッカーの思考法というか情熱みたいなものが感じ取れる
あといろんな意見があるってことだな
ハッカー間でも例えばC++はクソだっていう人と普通に使いますけどって人の意見がうまく混ざってる、その人のバックグラウンドや意見を追えば自分が使うべき言語やスタイルがわかるようになっている

696デフォルトの名無しさん2017/04/07(金) 00:44:53.95ID:E9+XPTIr
ベスト3に入ってるあと2冊も教えてくれ

697デフォルトの名無しさん2017/04/07(金) 07:09:40.83ID:901ntpmR
アスペか

698デフォルトの名無しさん2017/04/07(金) 23:50:42.33ID:0uzWUlHx
>>693
国語の授業があるのに国語の教科書が入ってなかったら泣くじゃん?

699デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 00:36:43.12ID:ZJnwoMFV
意味不明

700デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 01:14:08.61ID:JLnJyVgm
料理のレシピと同じ
例えばプリンのレシピで

カラメルソース(カラメルソースの作り方参照)
卵3個
砂糖100g
牛乳200cc
@卵と砂糖をボウルに入れてかき混ぜる。
A鍋に牛乳を入れて火にかける。
B…

1行目がインクルード
2~4行目が変数宣言
5~7行目がプログラム本体

プリンのレシピにカラメルソースの作り方を入れるとごちゃごちゃするし、カラメルソースは別のレシピにも使えるから、ほかの場所で定義しておいてそこを参照するようにしている。

701デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 01:36:17.40ID:MmqHTY99
へったくそな例えやな

702デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 01:44:55.52ID:/KgmbWRG
だらだら書いている蛆下種

703デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 02:08:06.86ID:55TI/ByC
ありえんな

704デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 07:14:16.33ID:FxjnEBHR
少なくとも
#include<stdio.h>
をおまじないと書いてるテキストは燃やしていいと思う

705デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 09:56:49.02ID:ub92fZpw
>>704
ちゃんと古紙回収に出しなよ?

706デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 10:45:12.21ID:a9jJqZX8
ここはチラシの裏だが

707デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 11:12:32.57ID:/hpn8tiD
同意。
「おまじない」と書かれた書物はすべて焼失処分でいい。
著者の上から目線の「あなたにはどうせわからないからとりあえずこう書きなさい」という態度が気に入らない。
例え学習の初期の段階でも概略でいいから理由を少し書いてるだけで印象は良くなるのに。

708デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 11:28:19.92ID:ub92fZpw
>>707
プログラム本の90割は実務レベルに到底及ばないからね
そのうち義務教育レベルまで落ちるだろうね

709デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 11:32:08.85ID:GLhbhenK
プリンのたとえを出したポーリャさんはレシピがあれば
詳細は何もいらないっていってるひとだけどな

710デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 12:04:03.32ID:FxjnEBHR
>>708
逆に日本の開発現場の体制でどこまでいい本の内容を落とし込めるかって話でもあるけどな

アジャイル開発が変な意味で使われたり行われたりしてるのが代表例だと思うけど
コードコンプリートの内容とか実践できてる会社どれだけあんの?

711デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 13:16:22.26ID:k5P5xFGy
おまじない、って話けっこう聞くけど実際にそんなこと書いてある本みたことねえぞ?

712デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 13:35:15.45ID:DciKL50Y
>>711
#include がただのコピペだと明確に説明していない本は、
おまじないと言っているも同然

713デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 20:36:34.84ID:VNg9V+rQ
確かにオライリー等の洋書(の翻訳)でおまじないは見たことないな。
日本独特の文化だと思われる。

714デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 23:17:36.39ID:fDzagg1c
実際明確におまじないって書いてある書籍てどれだ
一つも持ってないが

715デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 23:58:15.70ID:DDzq5ZzQ
その娘はセーラー服で、伸長160くらい。そこそこスタイルも良かったし、JK2,3年じゃないかな。結構可愛かった。
お尻が大きくてハリがあって、揉むとムニュムニュ弾力が跳ね返る、最高の尻だった。半年前から貼り付いて、週に2,3回の頻度で痴漢できた。
触っている間の反応は、完全にシカト状態。正面を向いて胸を触った時も、俺はJKの顔をガン見してるのに、向こうは一切目を合わせてこない。
ずっと涼しい顔をしてるから、ついエスカレートしてしまった。

逮捕当日、乗車してすぐに、手のひらでお尻をムニュムニュ。その後スカートをめくって、パンツをずらしてムニュムニュ。
ドアのガラス越しにJKの表情が見えたんだけど、それでも死んだみたいに表情は動かない。
親指と人差し指で、生尻の右側をつまむように揉んで、ギュッと力を込めるんだけど、それでも動揺しない。
動揺してる顔が見たくて、気持よくなりたくて、乗客の視線を確認しながらゆっくりとチャックを開けてペニスを出した。
右手でペニスの根っこを持って、上下左右に動かせるようにする。
JKの生尻、右の肉山に、ペニスの亀頭がフカッと刺さる。
そのまま上下左右に動かすと、ツルツルした生尻の感触を全力で感じることができて射精しそうになった。

右手でペニスを移動させて、JKのお尻の谷間にペニスを挿れる。
亀頭を下にスライドさせて、ペニス全体がJKのお尻の谷間に包まれる形になる。
そのまま腰を動かして、ペニス全体でJKのスベスベお尻を堪能したよ。
そのまま耐え切れず射精してしまい、JKの表情をうかがう。俺とJKの目があって、すぐにJKは下を向いてうつむいた。
それだけでも俺としては大きな進歩で、JKを屈服させたような征服感を味わっていた。
そのまま調子に乗ってカクカク腰を動かしていると、後ろにいたサラリーマンに腕をガシッと掴まれてエンド。

716デフォルトの名無しさん2017/04/08(土) 23:59:19.44ID:nbZ3o9WP
誰かが最初にそう書いたのを孫引きしていったようなイメージじゃない?
変数=箱と同様分かりやすくもならない例えだけど昔はよく見かけた気がする

717デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 00:09:36.40ID:cVuKvPJL
都市伝説だろ

718デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 00:14:17.82ID:3s2lrmBQ
公園のボートに恋人同士で乗ると、やがて別れるというもの。さまざまな公園でこの都市伝説が存在する。そのうち井の頭公園に関しては、祀られている弁財天が嫉妬深いために、カップルを別れさせるという説がある。
ポーアイに行くと分かれる。

719デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 00:17:45.00ID:ELCvvPn6
K&Rだって1章にincludeについて
"...until further explanation, you can think this part of code as a magic word."
って書いてある部分あるじゃん(緑本でも白本でもここちゃんと訳してないけど)。
magic word、つまりおまじないは由緒正しい語
ほんとお前ら英語苦手だなw

720デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 00:46:36.46ID:MzT32FJW
>>719
実際標準ライブラリ召喚する呪文だけどな

721デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 01:24:49.17ID:1vn5VGoS
Hacking: 美しき策謀 第2版 ―脆弱性攻撃の理論と実際
https://www.amazon.co.jp/dp/4873115140/


この本ほんまにわかりやすくて面白くてたまらん

722デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 02:06:25.47ID:+d/g4xuk
懇切丁寧に説明しようとしても読者が理解してくれないというか
「一行で俺がわかるように言え、できんとかふざけんな死ね」

というありがたい投書を百通ほどいただくのがイヤなんだと思う

てっとり早いのは「おまじない」ということ

723デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 02:25:16.76ID:2KaFGmq3
まずプログラミングにおける
"ライブラリ"の意味がわからないからね

もっと上手い言い方あるとは思うけど
とりあえず無視しといてもらうには
おまじない、なのかなー

724デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 02:29:12.93ID:2KaFGmq3
あとCの場合は略されすぎてるっていう部分もあるから
stdin.hはStandard Input Output だよって言ってもらえたら
助かるのに・・・とかは思ったわ

725デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 03:06:07.19ID:+d/g4xuk
>>723
「ライブラリ」あるいは「パッケージ」って言ったら

・真ん中の処理はシカトしてくださって構いません
・ドキュメントに書いてる通りの戻り値と副作用を起こします

という関数・メソッド群を指すって感じ

困るのが、ネジとかスパークプラグほど簡単な話じゃないことだが
何を書いているのか理解した後でないと使い方がわからない

ま、気長にいこう

726デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 03:13:03.63ID:+d/g4xuk
とりあえずトルクを守れば動かしてやんよ(ニュートン・メートル)みたいなのは
今のIT業界にはないわね

思考は常に発展途上なのかもしらん、ま、知ったこっちゃねえが

727デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 05:04:37.83ID:cVuKvPJL
ライブラリを知らない初心者には『作り置き』って言っとけばええねん

728デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 10:46:59.49ID:I1Gz9HAK
おまじない広めたのは新明解C言語じゃなかったっけか

729 ◆QZaw55cn4c 2017/04/09(日) 10:55:33.48ID:Cfl4+wb2
hello world でヘッダの説明を要求するのは酷だねえ…おまじないでいいとおもうよ

730デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 11:06:29.86ID:sZwpsJeW
やさしいC++ほどの名著はないと思う
あれ1冊でC++の全てが理解出来るからな

731デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 11:11:32.32ID:Cfl4+wb2
>>730
へえ、C++ をやさしい、という形容詞で修飾するなんて大胆だねえ…
自分は独習がいい線いっていると思っている

732デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 11:52:22.50ID:MzT32FJW
>>728
金田一春彦にドロップキックされてどうぞ

733デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 11:54:05.70ID:KxLz9xP+
まつもとゆきひろの言語のしくみめちゃくちゃ面白いな
日経ソフトウエアなんて手に取らないからこんな面白い連載あったなんて気づいてなかったわ
表紙が気持ちワルイが、カバー付ければ強くオススメ

734デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 12:49:46.78ID:LWvMrATl
>728
おれも大昔、中学生のころにそれ買って一度ぶん投げたなあ

あの頃にlispに出会っていればなあ

735デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 12:50:53.85ID:Cfl4+wb2
>>734
今からでも遅くはないから原点lispに帰れ

736デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 12:52:07.18ID:zXjYYLRb
俺もLisp勉強したな。なんの役にもたたなかった。

737デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 13:00:44.33ID:Cfl4+wb2
非 lisp に暮らす者はかならず地獄におちるでしょう
lisp を知ってそれを行わない者、非 lisp を行い言い逃れをする者
そしてそれを恥じない者、これらはすべて罪です
神は嘆いておられます
人が天のかまどからlisp を拾いあげたときに、約束された最期の裁きの日は、もうそこまで来ているのです

738デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 13:50:30.19ID:j40GZgli
直接役に立ってないと思っていても、lispの思考様式は血となり肉となっている

739デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 14:01:08.65ID:jiZAZNLG
関数型は考え方としては役にたつよね

考え方を知る上でいい本って
プログラミングHaskell辺りか?

740デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 14:25:29.45ID:eZ674Z1Q
大学の指定教科書がK&Rで
C言語を初めてみたせいか全然理解できず
新明解C言語でようやく理解できた
このスレでは評判悪いようだけど
本当に感謝してる

741デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 14:26:16.67ID:IwbQ2Nji
>>738
最初はcommon lispから入ればええの?
それともscheme?

742デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 14:36:28.42ID:ArlDNXBP
>>741
scheme がいいね
日本語で scheme 手習い/修行が読める

743デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 14:50:33.50ID:m4fz/djC
>>741
個人のIT個体値が高けりゃどれから始めても同じさ。

744デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 15:00:16.27ID:VMGVMzYZ
オライリーから出てるCクイックリファレンスがいい

https://www.amazon.co.jp/dp/487311781X/

値段が高いけど網羅性がすごい
C言語のことならなんでも載ってるしわかりやすい

745デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 15:16:49.65ID:jUVd4dkj
>>738
lispの思考様式が具体的に何なのか、
それが他の言語とどう違い、あるいは関係しているのか、
具体例や実体験を以て説明できる人がlisperの中にいない。

746デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 15:53:03.04ID:2Q8WIHWn
>>744
pdf版の方がちょっと安くて検索やコードのコピーもできるから良い。

747デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 17:17:02.64ID:TbNlWv1D
>>721
これ面白いし知的で非常に探究心をくすぐられるけど、LiveCD起動できなくね?
MacBook Air使いなんだけど1,2年くらい前にUSBに落としたけどダメだったわ、それで放置してる

748デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 19:02:37.18ID:ELCvvPn6
hackingを学ぼうって奴がそんなとこで躓いているってどうなのよ?
いや、結構マジでw

749デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 19:09:13.48ID:os9RSQO2
クラッキングは中二病だろ

750デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 19:15:05.75ID:AU5CxMpS
わろた

751デフォルトの名無しさん2017/04/09(日) 21:01:34.69ID:tQvO5PjF
誰でも最初は至極簡単なことで躓くものだ。
それを嘲笑する外野は無知からくるものだからスルーして目指すべき道を進めばいい。

752デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 00:09:53.12ID:dK3HOGoc
>>746
技術者はpdfの方が勉強しやすいよな
特にプログラミングみたいなものは

キンドルはマジ糞

753デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 00:19:09.54ID:U7/Um2af
だからA4等倍表示可能サイズのKindleはよ

754デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 00:32:44.98ID:oj7G5d8p
>>751

同意
最初は歩みが遅くても
努力してれば加速度的に理解度が進んでいくから心配ない

それにセキュリティは中二病ではない

755デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 01:15:31.58ID:a6SFWbZn
>>753
サイズの前に
あのモッサリとした動作を何とかして欲しい
天下のAmazonのリーダーがあれじゃマズイでしょ

756デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 02:04:45.29ID:U7/Um2af
あと8色くらいでいいからKindle e-ink 端末は対応して。マーカーで線引きたい

757デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 02:22:38.56ID:gu5n9UXh
>>733
まつもとゆきひろ 言語のしくみ、2016
Matz「言語のデザインと実装を語れるのは、私しかいない」

この本は、日経Linuxで連載していたものだろ。
パイプのような記述で、並列処理する新言語「Streem」の実装・開発

この本も、言語の実装系が好きなら、おすすめ
Rubyのしくみ、2014
Rubyの実装系、Ruby1.9のRuby仮想マシンの本

Ruby1.9のVM を作った、笹田耕一は1月に、クックパッドへ入社したって。
WEB+DB でも、クックパッドの社員は、よく記事を書いている。
優秀な人が多い

758デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 02:55:35.89ID:CykROrgz
クックパッドはいろいろあって人材流出してるだろ
コアコミッター含めな

759デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 06:42:42.00ID:qlGAA3Mp
すぐネガティブなところばかり強調して否定したがる奴

760デフォルトの名無しさん2017/04/10(月) 20:36:04.73ID:Gt3hQnC6
トップのもめもめちんちんで人材流出のことか

761デフォルトの名無しさん2017/04/11(火) 10:45:24.29ID:O2IAcShj
人間は、自分の経験でつくられた道の先しか歩けない。
だからこそ、自分の人生をデザインすることが必要なのだ。

762デフォルトの名無しさん2017/04/11(火) 11:19:52.98ID:QF2pa/oh
ほんとぉ?

763デフォルトの名無しさん2017/04/11(火) 11:30:32.03ID:kHa9le/o
日本語でOK、だろ

764 ◆QZaw55cn4c 2017/04/11(火) 19:33:30.17ID:Tn8cjYdo
>>756
線を引いたからといって理解が進むわけではない
線を引くのは自己満足

765デフォルトの名無しさん2017/04/11(火) 23:23:10.16ID:uvsPr3mw
まつもとゆきひろって子供4人もいるのか
完全にお前ら大敗北だな

766デフォルトの名無しさん2017/04/11(火) 23:29:14.94ID:RJL8EVtM
ひろゆきは最低だろ

767デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 00:38:51.29ID:BNmsv+x4
ものをつくるという行為にはある種の破壊行為がともなう。
新しいものをつくったら、どこかで破壊されているものがある。
あるいは、壊したからこそ新しいものがつくれる。
新しいものをつくる以上は、その破壊を超える価値のあるものにしなければならない。
美しいものは、世に残るから。

768デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 03:48:07.92ID:d2RpTJMj
個人的な好奇心で必読SF小説をこのスレで聞いてみたい

769デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 06:33:16.46ID:8ju6Q3HZ
ディアスポラ
順列都市

このスレ的にはこの辺じゃねえの

770デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 08:37:18.21ID:q8AIUkhS
アンドロメダのA

771デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 09:57:15.28ID:Al683ngU
星を継ぐもの
終わりなき戦い
宇宙のランデヴー

772デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 10:04:11.44ID:zKhcko0T
順列都市は序盤でラボでわけわからん実験してて想像できずにぶん投げた

773デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 10:27:44.16ID:QF962/+T
白と黒のとびら
精霊の箱

774デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 11:08:36.56ID:7uNytNxx
ソラリス

775デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 11:12:06.40ID:7uNytNxx
>>773
むちゃくちゃ面白かったけどSFではなかったわ

776デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 11:20:00.25ID:uE7OtTku
>>775
なにを言う、ちゃんとサイエンスしていただろ

少なくとも読者はサイエンスして読まないと、
面白さは半減する

777デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 11:26:55.07ID:S63v+1IB
銀河帝国
電気羊は夢を見るのか
継ぐものは誰か

778デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 12:19:31.32ID:8ju6Q3HZ
>>776
サイエンスではあるけど、アレ明確にファンタジーだろ。
SFの文法ではない

まあ滅茶苦茶面白いのには同意だが

779デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 12:21:23.87ID:zcAv0P70
トランジスタ技術 毎月10日発売
見出し見て思うんだけど学生寄り
な特集もやるときあるのね

懐かしいわ

780デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 12:21:47.37ID:mY4/7jRZ
すごーい、オライリーのjavaパフォーマンスチューニングのサーバルキャット表紙絵Tシャツが大人気みたいだね!

781デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 12:33:56.88ID:zUFh+6R8
狼男だよ
家族八景
ボッコちゃん

782デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 12:37:00.22ID:zcAv0P70
ff13で例えると
雷属性に強そうな感じ

783デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 13:08:20.18ID:HwT0XRM8
>>780
すごーい!オライリーオリジナル サーバルTシャツを貰おう! - 2017年4月のWeb直販キャンペーン
https://www.oreilly.co.jp/sales/2017/04/web-direct-campaign-201704-serval-tee.html
https://www.oreilly.co.jp/sales/images/2017/04/serval-tee.png

本キャンペーンは終了しました。ご応募いただいた皆さまありがとうございました。

784デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 13:11:40.64ID:UM0bBBwv
本気出しすぎだろお前ら

785デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 13:30:37.17ID:STj6dfYo
コンピュータサイエンスを勉強する上で刺激になるようなSF小説を教えておくれ

786デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 14:06:41.70ID:MDlxz+Zh
1984

787デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 14:41:03.98ID:1GG9n7vh
>>773
この二つがめちゃんこ面白いとかお前らの知性も軽いもんだなあ

788デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 16:19:15.57ID:6opJVqpv
わたしは真悟

789デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 17:06:29.72ID:TmAGMDVw
私は通りすがりの渉

790デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 18:07:10.29ID:DPrVIfzx
俺は直角

791デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 18:25:30.26ID:706vvBQm
>>768
さよならエマノン。
SFっぽく無いけど、カテゴリー的にSFらしい。

792デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 19:29:10.00ID:m39aExqu
加納一朗の是馬荒馬シリーズだろ

793 ◆QZaw55cn4c 2017/04/12(水) 19:52:33.63ID:r8mKYRyu
黒後家蜘蛛シリーズかな
コンピューターものは非現実的でいやなんだ,しいていえば「すべてはFになる」あたり

794デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 20:00:21.72ID:ILwz9icI
心で見なくちゃ、

ものごとはよく見えないってことさ。

かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

795デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 20:39:16.24ID:YZPNAmIj
普段硬い本ばかり読んで脳が疲れてるんだから絵本みたいに心がほっこりする本がいいよ

796デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 21:12:20.43ID:bckj8nxK
絵ロ本

797デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 21:35:05.82ID:YZPNAmIj
それは下半身がもっこりする本だろ

798デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 21:40:26.82ID:PRh1SE9y
星をつかもうと背伸びして手を伸ばしても、それを手に入れることはできないかもしれない。
でもね、その手を降ろさない限り、手が泥で汚れていくことはないのだ。

799デフォルトの名無しさん2017/04/12(水) 21:41:45.43ID:PRh1SE9y
空想は創造の始まりだ。
願いごとを空想し、次に空想したことを願いだし、
そしてついには、空想したことを創造する!

800デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 00:30:03.56ID:NecH7fcH
>>785
クラインの壺

801デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 12:17:29.04ID:t7H8+Ifd
くーそーしてから寝てください

802デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 12:21:36.16ID:7AOOSy4B
寝ながら糞しないように

803デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 13:59:52.74ID:LYick7Vy
才能ある者は困難な的に当て、
天才は他の誰にも見えない的に当てる。

804デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 14:34:51.74ID:yYaOEGRV
アルトゥル・ショーペンハウアー

才能ある人とは誰にも当てられない的に当てる人。天才とは誰にも見えない的に当てる人。

805 ◆QZaw55cn4c 2017/04/13(木) 19:24:52.71ID:RYqONwMZ
>>804
ショーペンハウアーから引用するなら,次の箴言がこのスレにぴったりだ

読書するとは、自分でものを考えずに、代わりに他人に考えてもらうことだ.
他人の心の運びをなぞっているだけだ。それは生徒が習字のときに、先生が鉛筆で書いてくれたお手本を、あとからペンでなぞるようなものだ。
したがって読書していると、ものを考える活動は大部分、棚上げされる。
自分の頭で考える営みをはなれて、読書にうつると、ほっとするのはそのためだ。
読書しているとき、私たちの頭は他人の思想が駆け巡る運動場にすぎない。
読書をやめて、他人の思想が私たちの頭から離れていったら、いったい何が残るだろう。
だからほとんど一日中、おそろしくたくさん本を読んでいると、何も考えずに暇つぶしができて骨休めにはなるが、
自分の頭で考える能力がしだいに失われていく。いつも馬に乗っていると、しまいに自分の足で歩けなくなってしまうのと同じだ。

806デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 19:28:27.92ID:Dl3+CU35
>>805
ショーペンハウアーとか哲学上では何も偉業なしてないよね

807デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 20:45:04.49ID:QLMyDXtW
>>805
ああこれは単なる戯言だわw
読書することによって他人の思考から学べるものが沢山あるし、小説などからは文化的素養が備わり心が豊かになる
そしてそれは日常や仕事ですごく活かされるんだよね
>>806
まあこの程度の戯言を言うような人が哲学で偉業を成し遂げるのは難しいと思うよ

808 ◆QZaw55cn4c 2017/04/13(木) 21:10:10.16ID:RYqONwMZ
>>807
でも所詮著者の掌の上で踊っているだけだよね

809デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 21:43:55.40ID:9QlUsYv8
くだらん事にうつつを抜かすな

本を読め

810デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 22:11:00.57ID:AZ0/OMqy
ショーペンハウアーこのおっさんも色んな本を読んでパクッタ
言葉だぞ、真に受けるな

811デフォルトの名無しさん2017/04/13(木) 23:50:05.99ID:LYick7Vy
>>808
己の血肉とし活かせない者はそうだろうね(´・ω・`)

812デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 00:23:20.91ID:GcZlYBdX
ショーペンハウエルが言ってるのは学びて思わざれば則ち罔しってことでしょ
本を読むなってことじゃなくて、本を読んだら自分でも考えようってだけ

813デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 01:06:05.68ID:xc7BIami
完全文系の嫁がプログラミングやりたいって言い出したんだけどなるべく簡単なおすすめの書籍ないですか
多分本格的にやりたいわけじゃなくておもちゃにしたいだけだとおもうんだけど、とりあえずプログラムはこうして作られるとCの絵本・アルゴリズムの絵本渡したらニコニコしながらやってた
言語のこだわりとかも特にないと思う

814デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 01:13:23.71ID:kwvuI/BU
とりあえずHTMLとCSSの入門書をやらせたら?
で、その後にjavascriptとか。

815デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 01:17:56.25ID:9fwCoE7O
>>813
やさしいPython
すっきりJava
楽しいRuby

門外漢でも手を出しやすい

816 ◆QZaw55cn4c 2017/04/14(金) 06:21:57.33ID:NHwR20wc

817デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 10:14:59.07ID:L6e5ZQwW
絵を動かしたりが楽しいだろうし、子供向けでコード書かなくて良いスクラッチとかの本はどうだろう?
本格的なアプリ作るんじゃなくて、プログラミングがどう言うものか試すだけなら十分。

818デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 10:31:12.05ID:AoiC/qgj
コピペに釣られてさあ大変、アホ共一緒に遊びましょう♭

819デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 10:48:44.68ID:gyCylIw/
バカめ!

820デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 12:04:40.00ID:/YahkRF+
まあスレが伸びるのはいいこと

821デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 14:01:01.67ID:4gOqCeRk
processing

822デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 14:35:25.60ID:8A4EelwC
processingでスマホゲーム作れますか?

正当な方法だとAndroid Studioの使い方を覚えるだけじゃなく
Javaやオブジェクト指向の完全理解やら
Android用クラスライブラリーの使い方や
Androidのしくみを覚えないといけない気がするから面倒。

823デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 14:40:50.27ID:ZKDscHMD
Unityでも触っとけ

824デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 16:36:33.58ID:0ZMqPOSE
unityは逆に使いづらい
それにあれはプログラミングしてる気にならないからアンインストールした

825デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 18:16:46.51ID:UkhykSdt
>>817
そういうのをプログラミングというのだろうか?
やはりある程度のロジック性が必要だと思う

「冷たい密室と博士たち」(森博嗣)を読んでいて、この程度のロジック性のある推理小説が読みたいな、と。
お勧めありませんか?

826デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 18:24:13.43ID:UkhykSdt
>>811
おのれの血肉とするには、本を読むだけでは駄目だろうね、ショーペンハウアーは正しいと思うよ
実戦が必要だが、なかなか時間のかかることだね

827デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 19:11:17.68ID:NNdtejp2
>>826
だから血肉とし活かすって言ってんだよ、読解力ゼロかお前(´・ω・`)

828デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 19:12:07.64ID:uh1JGkLV
>>825
むしろプログラミング以外の何なんだ

829デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 19:25:18.49ID:FbAH642+
結局お前ら技術書典は行ったの?

技術書典
https://techbookfest.org/

ニコニコ超会議でもやるみたいだから行くよな?

830デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 19:34:57.02ID:Sq6unZ37
>>825
マスタリングTCP/IPシリーズは
ダンジョンを舞台にした冒険小説みたいだった。
というかTCP/IPものはみんなそう感じる。

831デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 19:43:35.77ID:zACr9/Dt
「winnyの技術」金子勇

832デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 19:47:10.68ID:wVGnX29d
>>825
調子にのるな

833 ◆QZaw55cn4c 2017/04/14(金) 20:01:42.85ID:NHwR20wc
>>828
>子供向けでコード書かなくて良いスクラッチとか
そんなのをプログラムというのかね

834デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 20:06:24.02ID:uRCNvE74
言うでしょ
自分のやってることを特別視しすぎ

835デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 20:14:27.44ID:cJJ2lnkc
>>833
プログラミングだろ
プログラミングを特別視してプログラミング道みたいなことをやりたい人はあまり好きじゃねーな

836デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 20:20:56.05ID:NNdtejp2
>>817
コード描かなければいけないけど、Processingだろうなあ

837デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 20:25:56.53ID:NNdtejp2
>>829
行くかよ気持ち悪い
ニコニコ?普通にノーサンキューだろ(´・ω・`)

838デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:02:42.50ID:C2xTai6x
元エンジニアで作家になった人とかいるのかな?技術書以外の

839デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:06:47.35ID:ejN4kT81
>>838
小林泰三とか?兼業なはずだが

文系人間の自分からすると
やっぱ物の見方が違うなーって思う

840デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:08:53.69ID:C2xTai6x
おお、ググってみる

841デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:17:52.09ID:WIxhx+Mo
>>838
うざい

842デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:17:56.48ID:uh1JGkLV
SF関係ならたくさんいるよ
最近では宮内悠介とか
文学部卒だがプログラマーだった

843デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:22:23.46ID:ejN4kT81
とりあえず玩具修理者、酔歩する男とかオススメ

844デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:23:44.49ID:cJJ2lnkc
>>839
ものの見方が違うと思った理系出身の作家は農学の宮沢賢治くらいだな
まあ、宮沢賢治は宗教家だったのでそちらの影響も強いが
あとは文理関係なくみんな似たりよったり
でも作家は基本的に頭おかしいね

845デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:31:33.35ID:ejN4kT81
>>844
例えば小林泰三は玩具修理者読んで
良くも悪くも文学性の低い文章(平易で簡潔な文とも言える)
唯物論的なモノの見方をホラーへ昇華させたり、という部分がやっぱ理系だなと

でも確かに宮沢賢治に比べちゃうと大概の作家は霞むかな

846デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 21:48:28.07ID:i0/7Xw9P
>>838
イーガン

847デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 22:04:56.18ID:Xp1vN2vt
お前に出来んのかよ?
代われ糞野郎

848デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 22:06:39.53ID:HE30UAEl
やはりSFを扱ってる場合が多いか

849デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 22:11:22.92ID:cJJ2lnkc
>>845
唯物論的なものの見方を文学性に昇華させた偉大な先達に安部公房がいるね
安部公房も医学生
ただ、授業には全く出ていなくて、医者にならないことを条件に卒業させてもらったらしいが
ただ、安部公房を挙げといてなんだが、唯物論的なものの見方は何も理系の専売特許ってわけでもないような

850デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 22:47:09.23ID:PedWjZe3
>>824
全然使ってないだろ
スクリプトがメインなのに

851デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 22:47:29.93ID:3+3NBUAj
文理でしか語れない

852デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 22:50:55.54ID:cJJ2lnkc
いや、文理なんて本来はどうでもいいのよ
こんなのは明治時代に欧米列強に追いつくために設けられた古臭いカテゴリーに過ぎない
いまはそれを自分のさもしいアイデンティティのために利用しようとする輩が増えてきただけの話でね

853デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 22:57:49.96ID:WIxhx+Mo
便所の壁の落書き

854デフォルトの名無しさん2017/04/14(金) 23:19:26.51ID:7MfkWf5Z
作家になったエンジニア
http://matogrosso.jp/engineer/engineer-01.html

藤井大洋って日本SF作家クラブ会長なのかあ
キャリアの割にすごい出世っぷり

855デフォルトの名無しさん2017/04/15(土) 07:52:19.62ID:ZF35fUXv
>>850
他の開発環境と比べてどこがスクリプトメインなの?

856デフォルトの名無しさん2017/04/15(土) 13:32:10.72ID:mOt6MPSx
書籍スレ

857デフォルトの名無しさん2017/04/15(土) 17:41:17.36ID:k0tP4AkZ
勤労にまさる美徳はない

858デフォルトの名無しさん2017/04/15(土) 17:46:08.08ID:QbKuuGw6
社畜乙

859デフォルトの名無しさん2017/04/15(土) 18:11:23.67ID:wFx00abh
グレッグ・イーガンかなり良さげだな

860デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 16:36:40.61ID:tysJE4Is
北朝鮮ミサイル発射失敗は、米サイバー攻撃の可能性も
https://www.businessinsider.jp/post-32955

861デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 16:51:30.14ID:96WIxtun
プログラマにウケるのはイーガンよりテッドチャンだろ

862デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 17:05:27.32ID:JKA2zZbN
日本語も分からない馬鹿がうれしそうに

863デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 17:50:15.37ID:eOYYZXnz
バカはレスしないでくれる?

864デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 17:51:46.83ID:7n4AKY3L
達筆と乱筆は紙一重です。 力強く速書きしてると一見うまく見えるので錯覚してしまう人が多いようですが、やはり「達筆」とは線が滑らかで美しく、造形的にも無理がなく上品な字のことで、決めるのは各人の美的感覚です。

865デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 22:10:48.97ID:MupYqTLa
関数型言語の入門書おせーて

866デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 22:15:35.89ID:KzpInSVx
プログラミングinOcamlの後、プログラミングHaskellが個人的には鉄板

867デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 22:24:33.63ID:7QPHnebR
NG

868デフォルトの名無しさん2017/04/19(水) 23:32:15.06ID:MupYqTLa
>>866
ありがとー

869デフォルトの名無しさん2017/04/21(金) 18:47:49.66ID:eup1Q4Eq
プログラミングHaskellは最強なんだけど
あれだけじゃ文法事項が多く漏れるってのは覚えておく方がいいかも

俺はHaskellだけで練習するつもりだったのですごいH本で補ったけど



ところでデータ中心モデルを解説した本ってない?
コードコンプリートみたいな普段意識せずやってる内容を言語化したような本が欲しい

870デフォルトの名無しさん2017/04/21(金) 21:08:37.52ID:2XjgVnP5
すごいHしたい

871デフォルトの名無しさん2017/04/21(金) 22:47:00.76ID:Mq7Rb/GG
最強だろうがなんだろうがシステム作れないダメ言語に用は無いんだよ

872デフォルトの名無しさん2017/04/21(金) 23:02:17.47ID:u995U0EK
関数型言語の話になると急に発狂する人だ

873デフォルトの名無しさん2017/04/21(金) 23:10:11.34ID:poKR2I/c
巣から出てくるなよ

874デフォルトの名無しさん2017/04/21(金) 23:21:28.05ID:U9AkCnwn
だよな
C最高だわ

875デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 02:12:58.10ID:GTqLJBt/
C#かPythonじゃね?

876デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 03:05:43.01ID:E8MJ8oay
最高の言語なんかない
世にあるプログラミング言語はLispからマリオメーカーまでチューリング完全である限りどれも同じ

877デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 03:36:25.36ID:wdzWihJH
ITから幸せは生まれない

878デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 05:45:32.05ID:miNCTlSY
>>876
無知

879デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 12:01:55.41ID:tywRBlBF
ギアなんだと思う。アセンブリ言語はローギア、Cはセカンド、C++はサード、Javaはトップ、関数型はオーバートップ。
加速力=実行速度としてね。最高速度が規模への適応力

C/C++で巨大システム創るのって(実行速度はともかく)効率悪すぎて無尽蔵に財力ある所しかできない。
実行速度はまあ置いといて、手っ取り早く安いメンテの楽な開発へのニーズに応える為に後発言語がある

そいつらをつかまえて『システム作れないからダメだ』というのはどうかと思う

880デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 12:14:03.48ID:Fs9aFfd6
C++は恐らくコーディング規約で
「ここまでの機能は使っていい」
と定めればそんなに変なことにはならない

なんか言語仕様を何でもかんでも使おうとするとおかしくなるような感じがする

後、Effective C++って何で話題にならんの?

881デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 13:21:39.71ID:RJ3+ddeO
>>877
そう全ては美から生まれ始まる

学問(とりわけ近代では科学)とは世界の本質に迫り解明しようとするもの
美学・芸術学は世界の本質を表現するもの

そう、この世界は美しい
ありとあらゆるものが表現されている
そう、偉大な芸術家「自然」によって
そう、私たちはこの偉大な芸術家「自然」の作品の鑑賞者なのだ

私はこの偉大な芸術家が生み出した作品を、ときには指揮し、ときには奏で、この世界を表現し、探求する

882デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 13:26:32.35ID:G+jYrbT+
お薬飲んでね

883デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 13:39:33.20ID:5Wp3s9e4
ジョブズは美を追求したよね

884デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:05:26.20ID:f4NGKdFK
自己満足を追求してたならわかる

885デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:10:02.65ID:naRNpLq+
ジョブズ没後のアップルを見れば
いかにジョブズの美がアップルの根幹だったのかがよくわかるじゃん

886デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:12:32.99ID:Fs9aFfd6
別にジョブズが良かったとも思わんけどな

アポーペンはジョブズは反対してたツールだけど大成功だし

つーかジョブズ持ち上げるやつ多いけどあんな奴と一緒に仕事したいと思うのか?

887デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:16:17.58ID:/Jfr0ua9
スティーブ・成仏

888デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:17:57.70ID:NaNw/ux2
最強とか最高とかいう割に欠陥ありまくりじゃねーか

889デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:22:53.62ID:HK4wZih5
長島は天才といっても長島になれわけではなし

890デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:34:29.88ID:S2fxTJNE
>>886
同感。
いろんな組織が合って成功した会社のトップにいたのがたまたまその人だった、というだけだろう。
あらゆる物事で一人だけが成功にみつ日板のはほぼありえない。
持ち上げる人はそのジョなんとかという人の親戚か?友達か?会って一緒に仕事したことあるのか?と聞きたい。
本か動画で知っただけなら勝手にその人の印象を作り上げてその偶像を崇拝しているだけにすぎない。

むしろそのジョなんとかと言う人がいなかったほうが良かったかもしれない。
というよりその可能性が高いんじゃないか。

Macの人らしいけど、世の中でWindowsとMacの競争でユーザはものすごく不便極まりない負担を強いられた。
ようやくMacが衰え絶滅しユーザにとって互換性など気にすることのない世の中になると思いきや
この会社のせいでMacは生き残る。
スマホもAndroidというユニバーサルOSが広まっているのにiOSという独自の癖のある使いにくいOSで
ユーザにとってもその派閥間での互換性での不便を強いている。
中国の一党独裁政権のような人だ。

891デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:35:15.45ID:S2fxTJNE
x みつ日板
o 導く

892デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:40:56.59ID:5Wp3s9e4
アップルヘイター臭すぎるなあ

893デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 14:43:43.05ID:Fs9aFfd6
>>890
いやー、ウィンドウズ帝国が良いとも思わんし
システム開発だけに限定するとMacは有用だからその意見には賛同できんな
Visual StudioとC#は好きだけど

ジョブズがヤバいのは自分が思った通りの製品を作るために納期度外視で現場にクレーム付けたりとかその辺

あんな奴が上にいたらたまったもんじゃない。ぶっちゃけ単なるわがまま通しただけの男だよジョブズ

894デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 15:34:41.68ID:9AoQPXQs
でもジョブズが復帰しなかったらアップルの大復活も無かったよねw
彼がアップルに復帰しなかったらiPodもiPhoneもiPadもApple Watchも無かったと思うの
少なくとも今の世界最強企業アップルにはなり得なかった
ヒトモノカネが全て最強級に揃ってるアップルだからこそ今のプロダクト戦略を維持し成長し続けられる

895デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 15:42:12.33ID:S2fxTJNE
iPodもiPhoneもiPadもApple Watchもないほうが良かったと思うの

896デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 15:48:05.70ID:9AoQPXQs
そうしたらAndroidも今の形で生まれて無かったなあ
つまりスマートフォンよりガラケーが良かったってことか

897デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 15:51:48.68ID:B/cVqxzO
マカーは巣に帰れ

898デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 16:29:10.56ID:VdP0RsdU
あの時ジョブズが復帰してなかったらアップルはマイクソかキヤノンの子会社になってた可能性あるよな
そういう意味では倒産寸前だった企業を株価総額世界一にまで押し上げたジョブズは株主にとっては神様だったんだよな
確かにワンマンでそれを嫌った有能な人材がいくらか逃げ出したけど例え才能あっても
マーケティング下手くそで大成してないんだよな
てことからやっぱジョブズはすげーよ
その事はウォズニアックも認めてるしさ

899デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 16:48:44.89ID:S2fxTJNE
いまごろWordと一太郎のシェア争いやExcelとLotus123のシェア争いが続いてたらと思うとゾッとする。
会社の業務でいちいち互換性を考えながらチーム内外や社内外でファイルを作らないといけないからな。
そんな時代じゃなくてよかった。

Appleの会社もはやく消滅してほしい。
過去数年間はよりよいIT環境だったと思うしこれからももっと良いIT環境を築くために。

900デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 16:51:54.80ID:lvF0NA+y
Python 始めたばっかなんですが公式ドキュメント以外でわかりやすいサイトや書籍などありますか?

Python 2に対応してるものが多くて混乱するのでなるべく新しいものがいいです

901デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 17:00:51.27ID:gWPFgbis
みんなのオッパイ村

902デフォルトの名無しさん2017/04/22(土) 17:05:25.37ID:GSnrV4fZ
情弱さんがお出まし

903デフォルトの名無しさん2017/04/25(火) 00:03:28.76ID:qNFqOPbm
OSやアプリケーション統一しろとか言ってる奴なんなんだろう
そりゃ仕事はある意味楽になるかもしれんがそれ以上にお先真っ暗じゃないの

904デフォルトの名無しさん2017/04/25(火) 06:04:52.90ID:X14wy5zc
>>900
なんだかんだでみんpy。
本の良いところはwebと違って新旧ごちゃまぜにならないトコだね。

905デフォルトの名無しさん2017/04/25(火) 13:24:54.62ID:d7gCiIKg
互換性配慮なしの劇的変化する言語に責任がある

906デフォルトの名無しさん2017/04/27(木) 23:56:04.51ID:R2nJDLAd
ジョブズは所詮ビジネスマン
神格化されすぎ

907デフォルトの名無しさん2017/04/28(金) 00:00:07.09ID:QKF/N70L
この板の住民はジョブズよりウォズニアック側だと勝手に思ってたのに裏切られた

908デフォルトの名無しさん2017/04/28(金) 04:48:20.04ID:vr010bnw
妖怪ヒゲハグキ

909デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 00:16:10.05ID:8vAvPgaB
2、3年ほど前、夏に近所のデッカイ県立公園で草野球の試合があった。
野球場にはプールが隣接していて仕切りは金網のみ。
前の試合が終わるのを待ってる間に仲間とタバコを吸いに行ったのだが、ベンチの目の前がプールの金網で、すぐそこではしゃいでる女子軍団がいた。
のんびり眺めていると集団の中の1人の巨乳ちゃんのビキニが金網に引っかかりおっぱいポロリ
仲間とハイタッチ
試合は圧勝

910デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 10:22:10.42ID:yiunZKNZ
コピペ

911デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 13:40:25.22ID:STBPt1Jg
いちいち報告しなくてよろしい

912デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 15:46:14.33ID:yiM1/rCe
お前もスルーしろよ

913デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 15:49:30.81ID:onW0nxOd
経済の近代史を知るためには、本当はたった一語を理解すれば済む。
その一語とはすなわち、「成長」だ。
良きにつけ悪しきにつけ、病めるときも健やかなるときも、近代経済はホルモンの分泌が真っ盛りの時期を迎えているティーンエイジャーのごとく「成長」を遂げてきた。
目についたものを手当たり次第食い付くし、みるみるうちに肥え太ってきたのだ。

914デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 16:30:11.72ID:7VPRMFRX
おまいらに朗報だ。

このスレで笑いになった「プログラマ脳を鍛える数学パズル シンプルで高速なコードが書けるようになる70問」の本が
なんと全ページ無料で読める。
http://fbk.is/book/novel/detail/6FG6gd1DoP

さっそくプログラミングスキルを使ってスクリプト書いて全JPGをダウンロードした。
このスクリプトでこのサイトに大量に挙がっている本もすべて簡単にダウンロードできるようになった。

915デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 16:36:34.02ID:DgO49EI/
お笑いか

916デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 16:43:38.87ID:7VPRMFRX
そうだ。
プログラミングなのに数学はないだろう。
もう笑うしかない。

917デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 17:07:42.21ID:DgO49EI/
スルーが常道

918デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 17:47:13.98ID:JrD2DVOZ
東大教授「古代ローマの奴隷は今でいうサラリーマン」にネット衝撃 「社畜は過労死するから奴隷以下」の声も
「サラリーマンってホント奴隷みたいなもんだよな… きっちり毎月毎月搾取されてるし」
「昔はサラリーマンという奴隷階級がありましたっていつか語られるのかな」
https://news.careerconnection.jp/?p=17264

919デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 19:13:07.10ID:Piqjp15E
プログラミングは数学に近いという人と
言語に近いという人と二通りいるけど
自分は数学に近いと思う

920デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 19:19:36.05ID:nJkE2Ewe
>>919
自分も数学だと思うけど、数学に近い領域でのプログラミングは業務には不要だと思う

921デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 19:29:13.28ID:nLHboZfD
業務アプリはたいてい右から左に流すだけの作業だからな

922デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 19:37:58.66ID:TA4Hx/9q
圏論とかは数学の理論でもありながら抽象言語でもある
Haskellの実装などに強い影響を及ぼしている

923デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 19:40:17.48ID:DMHHLdA3
数学は言語だからな

924 ◆QZaw55cn4c 2017/04/30(日) 19:46:47.15ID:hePjQ2k/
>>919
証明を考える,という思考方法に近い気がする

925デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 20:06:14.15ID:VX4eof6h
最初のインクルードでつまづいた。
なぜ宣言しないといけないのか?

926 ◆QZaw55cn4c 2017/04/30(日) 20:07:38.52ID:hePjQ2k/
>>925
いずれ学習が進めば理解できるようになる,今はそこで止まる時ではない

927デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 20:09:48.82ID:mJmGYhZX
>>921
そうか?
単なる右から左では済まされない業務アプリが大半だと思うが

928デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 21:36:43.05ID:FlHg7afe
黙って部屋に侵入してはいけないが
入りますと宣言すれば入れる
だから宣言する必要がある


どっちも警察に捕まるが

929デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 21:48:30.56ID:4+fEEvuN
数学的思考能力も自然言語能力もどっちも必要だけど
自分の場合はアルゴリズム的なものを考えてる時間より
概念を言語化するために脳を使う時間のほうがのほうがずっと長いから言語能力を重視してる

分野によるよね

930デフォルトの名無しさん2017/04/30(日) 23:06:02.26ID:veHxD73h
地頭だろ。数学を使うところは殆ど無い。

931デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 00:06:54.21ID:swLOcloD
>>923
チョムスキーもそういうことを言ってたけど
言語を抽象化すると数学になるというのが実感としてさっぱりわからない

932デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 00:18:11.90ID:ZaQJ2nmg
>>931
ガチガチの数学で書かれた統計の本とか読んだら分かるようになるかもな

933デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 00:21:31.02ID:64Ywb4Wf
意味なんてない

934デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 01:10:21.16ID:IhTuvpe1
>>925
Cならstdio.h だけは最初に書いて絶対に消さないこと
絶対に必要な一文だから。本なら前書きと献辞、手紙なら時候の挨拶にあたる……そういう意味ではコードは言語だな

935デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 02:10:15.34ID:cp6QoeNU
曖昧な要素を一切排除した言語が数学
ゆえに学問の場で用いられる

936 ◆QZaw55cn4c 2017/05/01(月) 02:18:01.96ID:z9paVlGF
>>935
数学の証明は結構あいまいで,例えば原始根存在定理で停止性までは証明することは少ないよ,それに「同様に」「逆も真」「自明」などと簡単に記述されることも多いよ
プログラミングの方が手が抜けない気がするね

937デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 03:23:02.80ID:jtvtWZt9
Cにおいて絶対に必要な記述はmain関数だけだろ
たとえ初心者向けだとしても「オマジナイ」みたいに嘘やごまかしを教えるのは嫌いだわ

938デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 03:30:59.93ID:Wityx9Y0

939デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 03:55:43.01ID:zbRVfckw
>>925
必ず必要なものではないが、 stdio.h 等は特に大半のプログラムで必要となる
定義や宣言が入っているため。それと仮にインクルードしておいてその中の定義や
宣言を一切使用しなかったとしても標準的なヘッダなら害はない。それで最終的な
コンパイル結果が大きくなったり無駄を含んだりはしないので気にせずインクルード
して良い。(結果が巨大化するようなヘッダファイルというのは作れなくはないが、
それは設計が悪いだけ。標準的なコンパイラに最初から付属しているヘッダに
そういうものはまずないと思って良い)。

940デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 08:54:15.72ID:14SwvRn+
>>937
そう嘘はよくない
freestanding環境ならmainは必要ない。
host環境でもmainはあくまでエントリーポイントであって
Cプログラムの記述において必須ではない。

941デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 08:57:40.83ID:ydTdFQtQ
QZはアホなのでスルー

942デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 10:03:51.80ID:ZaQJ2nmg
たしかにあれはアホやね

943デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 11:00:01.22ID:QFSFIuM7
>>931
物理なんか学ぶとよくわかるよ。言語が数学だって

944デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 11:50:08.88ID:vdd0i1oa
数学の洗練されかたは半端ないよな。
中途半端な脳味噌では何も出来ない敷居の高さといい、まさに学問の王様だわ。

945デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 12:12:26.68ID:v8Likpq0
中途半端な脳みそと言っちゃうとなんだかな
はっきり数学には天才しかいらないと言っちゃえばいいのよ
ガウスとかペレリマンとか
その他大勢はそれを利用させてもらっているだけ
このスレの住人はまあ間違いなく利用者しかいない

946デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 12:19:52.34ID:edPSrXaB
数学は自分で創り出す(研究する)のはともかく勉強するだけならそこまで難しくないだろ

あれ論理というよりは感情を込めて考える方が大事だし

947 ◆QZaw55cn4c 2017/05/01(月) 12:30:39.76ID:AYw8stql
>>946
たしかに数式に対するイメージング・モデリングは重要ですね

巷の教科書演習書は定理だけ与えて証明は自分で考えろ、とくるので困ってしまいます、
あと誤植やそれよりも大きな訂正などへの対応も自力では難しいのです

948デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 13:11:53.34ID:zbRVfckw
>>940
あー。そういやOSなしのマイコンボード用ROM作った時アセンブラでわざわざmain呼び出す短いプログラム自分で書いた覚えがあるな。
確かに別に main である必要はないな。

949デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 17:32:31.34ID:QnncI6PA
>>944
誰に不義理するんだよ???

950デフォルトの名無しさん2017/05/01(月) 19:56:02.87ID:E/qx2VuG
数学といっても慣れればなんとかなる
他のどんな分野でもそうだけど
計算機科学なんて数学からみればほんとに簡単
そう思って頑張ってる

951デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 01:52:52.96ID:KJuRLFyW
自然科学と人文・社会科学の違いの議論と確定論・自由意志の議論は関係がなくもない。

人為の所産であるところをどのように記述でき得るのかという話。
あるいは統語を徹底させたところで、何かしら意味の一端を持たせた途端に矛盾が入り込むという話。
そこから意味論のど真ん中に話を持っていかざるを得ない思考なり意志なりの扱いについて、
こういったものはその体系そのものが不確定な相互解釈の循環に依存しており、
今のところそれは綺麗に紐解けないでいる。

だから強いAIの強いってどのように定義できるのかというような、そもそもの知性の定義にしたって
人間中心主義から逃れ得ないというような議論にもなるし、ひとまずはブラックボックス化した上で、
擬人的な振る舞いとして見ることで、本当に人のような擬人的振る舞いなのか、
擬似・擬人的なものにすぎないのかという範疇での判断に依存しているのが、
たとえば有名なチューリングテストもそう。

さりとて別に物理と精神をまったくの二元論として捉えるべきであるという話ではない。
それは究極的には一元論であるのだろうがしかし、やっかいなのは一元論をそのまま一元論として
我々はどのように記述できるのかという問題がある(おそらく何かしら二元論的表現をすることは避け得ないだろう)。

952デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 04:36:17.37ID:aCgOHH+7
爺の独り言

953デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 08:40:17.34ID:lTSUln1o

954デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 08:51:28.99ID:lTSUln1o
永久磁石同期モータのベクトル制御技術〈上巻〉原理から最先端まで
https://www.amazon.co.jp/dp/4885549728
永久磁石同期モータのベクトル制御技術〈下巻〉センサレス駆動制御の真髄
https://www.amazon.co.jp/dp/4885549736

955デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 09:14:12.43ID:DCs6Lk5J
この手の哲学的ごたくは本当に下らん
こんな下らんこと考えてる暇があったらコード書けよと言いたい

956デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 09:58:35.81ID:w2e4d6zv
本当に優秀な奴は、コードを書く仕事は最後の最後に少しだけ。
大半の時間をプログラミングから離れ、デザインや、デザインに繋がる事、
あるいは繋がるかもしれない事を考えて過ごし、
それを仲間とアウトプットしあう。

下らない(と思える)事を考える暇があるならとにかくコードを書く、
なんて思考の奴は二流や三流。

957デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 10:02:29.71ID:bRKIbFSp
デザインというより、実装に繋がる仕様のことをよく考えるな
哲屑みたいなことは考えない。作る前に考えても、実際に作ったらひっくり返ることが分かりきっているから

958デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 10:31:07.96ID:npcJBBvw
せやね

959デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 10:36:39.57ID:w2e4d6zv
あと、プログラマであっても経営や営業のことを真剣に考えた方がいい。

960デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 11:01:27.14ID:FCUo/wyF
>>959
どういうことですか?

961デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 12:31:55.51ID:xExN1XQ9
コード書く人が3流だが
哲学みたいな下らん戯言に時間を使う奴は4流
ということなら話はわかる

962デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 12:35:45.21ID:PlE9xwex
哲学に走っても毛の壁みたいにならなけりゃ別に

963デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 12:46:06.40ID:Bcvg0NWM
でもさ、この一見無駄な思考って最も人間らしさに溢れていると思う
AIでは代替できないから

964デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 13:10:44.11ID:SBFSnAIL
俺様の無駄話の正当性

965デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 13:14:08.51ID:3mpSh4tx
哲学とコンピュータが結びつくとこが想像できない
AIの分野ですら哲学とは全然関係なさそうだし

966デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 13:51:30.50ID:w2e4d6zv
>>965
冗談だろ。

一口に哲学と言ってもその範囲は広すぎるが、
少し調べれは、全然関係ないなんてとても言えないよ。

AIにも哲学にも、どちらにも興味が無いから本を読んでいないだけじゃないか。

967デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 14:01:18.33ID:Q2w+FZwb
哲学は未来技術板か哲学板で

968デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 15:48:22.57ID:RtM5iiOr
・書いてない奴は書いてる奴に負ける
・書いてる奴はデザインや、デザインに繋がる事、あるいは繋がるかもしれない事を考えて過ごし、それを仲間とアウトプットしあう奴に負ける
・デザインや、デザインに繋がる事、
あるいは繋がるかもしれない事を考えて過ごし、それを仲間とアウトプットしあう奴は書いてない奴だ

969デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 16:02:59.78ID:rHYaDHnE
チラシの裏の落書き

970デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 16:08:54.46ID:1qZ+Zlbl
生物は化学であり化学は物理であり物理は数学であり数学は哲学であるという言葉がある
また、哲学とは生きることであるという言葉もある
生きるということは美しくまた、すべての学問の基礎であり真理でもある

971デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 16:22:14.26ID:cIfDGIy+
なにもできない無能の最後の逃げ場が哲学

972デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 16:31:22.43ID:2nCJBiyA
「新しい技術はやがてアートになる」

新しい技術が生まれ、洗練されて、やがて美しさを求め、アートになっていく。
人はそれを昔から繰り返しているのだ、と。
絵画や建築物も実用的なものからアートへ広がっていったように、ITの世界もこの流れがきている。

973デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 16:44:11.74ID:t8pntSkm
アート引越しセンターへ

974デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 16:52:20.39ID:Bcvg0NWM
まあ、考えることも手を動かすこともバランスよくできるやつが最強でいいわ
考えてるだけのやつら、書いてるだけのやつらはフュージョンすりゃいいのに

975デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 17:03:18.28ID:t8pntSkm
ドラゴンボール

976デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 17:52:20.76ID:RtM5iiOr
好き嫌いしないで何でもよく噛んで食べなさいということやね

977デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 18:20:00.92ID:t8pntSkm
噛むのは一口二十回

978デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 19:22:12.54ID:qfGdj+CZ
「外付け電池、相当悪質」盗撮教諭に実刑判決

勤務先の中学校の女子トイレにビデオカメラを仕掛けて生徒を盗撮したなどとして
児童買春・児童ポルノ禁止法違反と建造物侵入の罪に問われた

静岡県沼津市大岡、中学校教諭 鈴木貴之被告(40)

に対し、静岡地裁沼津支部は7日、懲役1年(求刑・懲役2年)の判決を言い渡した。
宮本孝文裁判官は、「カメラに外付け電池をつなげて録画時間を長くするなど周到な犯行で、常習性も著しい。相当悪質」と述べた。
判決によると、鈴木被告は昨年7月17日、盗撮目的で勤務していた県東部の中学校内の女子トイレに侵入し、
ビデオカメラで盗撮して児童ポルノを製造するなどした。盗撮動画について宮本裁判官は「外部に流出していない」とした。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150108-OYT1T50040.html

静岡県沼津市大岡、中学校教諭 鈴木貴之被告(40)
http://stat.ameba.jp/user_images/20140901/13/pyeongyang/58/62/j/o0545033413053136256.jpg

979デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 19:25:01.13ID:qfGdj+CZ
学校内では校内一の美少女が放課後、視聴覚室に呼び出された。
「ちょっと君に、見せたいものがあるんだけど・・・」とおもむろに巨大プロジェクターに映し出されたものは、何度もリピート再生される自分の脱糞映像
「これを、住所、氏名、年齢、電話番号、所属中学を明かした上でネットに晒したらどうなる?卒業後は高校にも行けず、将来はAV女優だね」「先生の言うことを聞くか、AVに出てウンコを食うか、好きな方を選びなさい」
変態ロリコン教師の鈴木は、口封じも兼ねて相当屈辱的なプレイを強制した。
自ら指で広げさせて、「これから、中学○年生○○の処女膜は、鈴木先生のオチンチンで破られます。鈴木先生、どうかオチンチンを○○のおマンコに挿入してください」
「○○は臭いチンポが大好きなので、これから、鈴木先生が三日三晩風呂に入らなかったオチンチンをおしゃぶりさせていただきます。
亀頭に付いたチンカスや睾丸、肛門まで、全部ねっとりと舐め取ります。精液や小便も大好物なので、一滴残らず飲み干させてください」

980デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 19:25:52.98ID:qfGdj+CZ
校内では、朝、昼休み、放課後などに、鈴木の気の向くままに呼び出して、性欲の捌け口にされた。
「(ガラララ・・・)、失礼します。鈴木先生様の性欲を処理する肉便器が参りました。今日もどうか、調教をよろしくお願いします」
校内調教物の定番としては、授業中ローター仕込んで、「春はあけぼの・・」と朗読し出した時点でローターを強にしたり、浣腸してオムツ履かせて授業中排便我慢&我慢できず臭いを撒き散らさせる、
理科室のビーカーに排尿して、一日の量を逐次報告、いつ誰が来るかわからない男子便所で、個室ドア開けたまま排便などなど
素人女子中学生処女喪失、調教記録(男優:鈴木先生、監督:鈴木先生)

981デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 19:38:54.25ID:qfGdj+CZ
「死を恐れず、下劣であることを恐れる。」

982デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 20:41:54.19ID:NwKESYS4
哲屑はいつだって調べろ調べろというばかりでまともな説明すら出来ない

983デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 21:13:22.96ID:OTXsFuzK
つべこべ言ってないで調べりゃいいじゃん。
調べる気がないなら、どうせ説明したって頭に入らんだろう。

984デフォルトの名無しさん2017/05/02(火) 23:57:06.25ID:T9g6LdpS
どうでもいいことは書きこまなければいいじゃん

985デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 00:04:30.95ID:zcHNWF9c
ポール・グレアムが言ってたように
哲学には批判する価値もない
ただ立ち去るのが一番よい

986デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 00:11:55.83ID:FFUwcBml
自然数論を含む帰納的に記述できる公理系が、無矛盾であれば、自身の無矛盾性を証明できない

987デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 01:49:08.65ID:8hgPvWJ+
バカめw

988デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 02:41:39.49ID:FFUwcBml

989デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 02:46:39.31ID:FFUwcBml
数学と計算機科学において、「決定不能」という言葉には二つの異なった意味がある。
一つ目は証明論の文脈でゲーデルの定理に関連して使われる意味であり、特定の形式的体系の下で或る命題を証明も否定の証明もできないことを言う。
二つ目は(本項では詳述しないが)計算可能性理論に関連した用法であり、命題ではなく決定問題に適用される。
決定問題とは入力に対して答が真か偽のいずれかになるような問題である。
ある問題を全ての入力に対して正しく解答するような計算可能関数が存在しないとき、そうした問題は決定不能であると言う。

990デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 02:55:00.30ID:FFUwcBml
計算機科学で応用される Kruskal の木定理はペアノ算術では決定不能だが集合論では証明できる。
実際、Kruskalの木定理(またはその有限版)は、可述主義と呼ばれる数学的哲学に基づいて構築されたもっと強い体系の下でも決定不能である。
これに関連し、更に一般的な graph minors 定理は計算複雑性理論に影響する。
グレゴリー・チャイティンはアルゴリズム情報理論における決定不能命題を発見し、その状況下で新たな不完全性定理を得た。
チャイティンの定理によると、十分な算術を表現可能ないかなる理論においても、どのような数であってもcよりも大きなコルモゴロフ複雑性を有することが
その理論上では証明できないような、上限cが存在する。
ゲーデルの定理が嘘つきのパラドックスと関係しているのに対し、チャイティンの結果はベリーのパラドックスに関係している。

991デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 09:01:54.36ID:11T2TQZh
おう今さらゲーデルなんか貼り付けて一体どうした?

992デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 22:57:25.54ID:2M7+xHK8
人生は公平ではない。それに慣れなさい。
世界は君の自尊心を気にかけてはくれない。
君の気分に関係なく、君が仕事を終わらせることを期待している。
君が失敗したらそれは両親のせいではない。
文句を言わずに学べ。

993デフォルトの名無しさん2017/05/03(水) 23:06:51.57ID:KtRh/Jcn
ポエマースレになったな

994デフォルトの名無しさん2017/05/04(木) 00:21:35.77ID:WF8Ew+xK
コピペ

995デフォルトの名無しさん2017/05/04(木) 04:04:21.08ID:DGL+h71J
バカめw

996デフォルトの名無しさん2017/05/04(木) 08:21:14.48ID:/O9MDtVN

997デフォルトの名無しさん2017/05/05(金) 01:27:04.62ID:OcdeqNWF

998デフォルトの名無しさん2017/05/05(金) 14:03:11.95ID:UG15nV/z

999デフォルトの名無しさん2017/05/05(金) 14:04:35.75ID:3aWSuy4z

1000デフォルトの名無しさん2017/05/05(金) 14:23:21.73ID:wEUr/qsQ
>>919
数学は言語だから矛盾しないな

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 91日 20時間 11分 13秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。