なぜバブルソートが正しくソートできるのか数学的に証明する [無断転載禁止]©2ch.net

1デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 16:16:32.69ID:7poK6Wtv
…ことができるか?

2デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 16:17:31.73ID:7poK6Wtv
あげ

3デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 16:35:04.89ID:+MDXuZ60
提出日まであまり時間がありません。
単位がかかっているのです。
よろしくお願いします

4デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 16:48:18.76ID:7poK6Wtv
帰納法を使うらしいです。助けて下さい。

5デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 17:15:06.44ID:Yeij/3i3
うんち

6デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 17:18:49.31ID:Yeij/3i3
「帰納法を使う」までヒント出されといてそれでも分からんなら知能が根本的に足りてないから
いろいろと諦めたほうが良い

7デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 18:00:03.77ID:eMMIJYoA
∧_∧
( ´・ω・) ・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦

8デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 18:04:01.38ID:NqLuqwoD
帰納法を使うって、それまんま答えやん。

9デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 18:35:25.54ID:7poK6Wtv
追記です。日本語を使ってはいけないそうです。
英語か数学記号しか使えないらしいです。私にはお手上げです。

10デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 19:24:26.56ID:NqLuqwoD
理解できていないなら単位が取れない、で間違ってないと思うけど。

11デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 20:48:32.75ID:k/jvNb+b
日本語で書いて、google翻訳すればいいんじゃねーの

12デフォルトの名無しさん2017/02/05(日) 21:42:59.87ID:6FnaxaGy
もう忘れた

13デフォルトの名無しさん2017/02/06(月) 02:00:01.66ID:kbWKyPy+
英語で書けばいいんだろ?
Induction is used.

14片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 04:50:24.81ID:myCEQNc2
プログラマらしい、もっとエレガントな答えはないものか?

15片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:00:47.46ID:myCEQNc2
コンピュータによる、コンピュータのための、プログラミング言語。

コンピュータが理解し、コンピュータが操り、コンピュータが実行状態を把握することができる関数型プログラミング言語なんてどうだろうか?

16片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:08:55.41ID:myCEQNc2
実行状態を制限した例にはLISPがあったね。LISPならデバッグもできるし。

17片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:15:29.67ID:myCEQNc2
関数自体を評価・加工できる言語であることは必要条件。例えば数式を記述したらその微分もできないといけない。
また、すべてのデータ構造を扱えなければならない。
数学上・情報科学上のあらゆる概念(ペアノ公理、論理学、集合論など)を包含しないといけない。

18片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:22:46.06ID:myCEQNc2
計算アーキテクチャから独立してないといけない。
C言語のプログラムでもPrologのプログラムでもそれぞれの実行モデルにより、記述可能でないといけない。

19片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:30:49.31ID:myCEQNc2
我々が最終的にやるべきことは、小説から文法を抜き出すことではなく、
文法から文学作品を産み出すことだ。
コンピュータには、場合分けのラティス構造から、しらみつぶしにプログラムを選んでもらう。

20片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:35:34.11ID:myCEQNc2
このスキームては、我々はプログラミングに対してそれが妥当なプログラムかを判定するパターンマッチングを提供するだけで、
果実を得ることができる。

21片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:43:27.37ID:myCEQNc2
場合分けの文法lattice構造から意味の有るプログラムを産み出す。この計算スキームをlatti(ラッティ)と名付ける。
コンピュータはクロスワードさえも自動的に作り出すことができる(「クロスワードギバー」)。
プログラムも時間さえあれば、自動的に造れるはずだ。

22片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 05:56:21.87ID:myCEQNc2
lattiはプログラム以外の形容や制約、感情なども表現できる。これは認知工学で言うところの「発語」であろう。
文章を発語し、発語した内容を理解する。このプロセスが人間と機械の間の正のフィードバックをもたらし、
生産性が高まるはずだ。

23片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 06:06:07.24ID:myCEQNc2
課題1.すでにあるC言語の整数多倍長演算ライブラリを最適化する。

24片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 06:09:33.35ID:myCEQNc2
普通の最適化方法だと、LLVMを超えることは考えられないな。

25片山博文MZ ◆T6xkBnTXz7B0 2017/02/06(月) 06:12:51.80ID:myCEQNc2
結局LLVMが答えなのか……

LLVMの上にCoqみたいな関数型を増築すればいいのかな。。。

26デフォルトの名無しさん2017/02/06(月) 19:10:23.42ID:0v1e6PDD
プログラムには数学的に証明されたものしか書けないから
論理が逆だよ

27デフォルトの名無しさん2017/02/06(月) 19:59:21.36ID:Rg00dGOp
>>26
printf("hello");
↑何が証明されてるの?

28デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 00:39:22.20ID:whhu1PMz
>>27
そこにアルゴリズムはあるの?

29デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 00:48:51.88ID:tcS7ygJS
>>27
お前がバカなこと

30デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 01:24:39.42ID:x/bLC4np
背理ほう

31デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 08:19:03.58ID:0GMcGYMM
>>30
大きくなれよ

32デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 09:36:26.62ID:tcS7ygJS
>>31
ハンバーグ食いたくなった
責任取れよ

33デフォルトの名無しさん2017/02/07(火) 11:39:05.16ID:4bwtZylG
>>28
> プログラムには数学的に証明されたものしか書けないから
アルゴリズム = プログラム?

34デフォルトの名無しさん2017/02/08(水) 20:55:19.77ID:vCCApUBS
チューリングからやり直して来い。

35デフォルトの名無しさん2017/02/18(土) 15:22:44.44ID:F0HenC5g
>>6
はいマウンティングガイジ

新着レスの表示
レスを投稿する